ヴィレーヌ、ボーヌ、ポマール、アロクスコルトン、クリュボジョレー
 
 
トップ ページ新入荷ワイン赤ワイン白ワインスパークリング¥1000以下おすすめ¥2000以下おすすめリンク店の紹介オンライン注文
 


2017/9/9(土)アップ〜蔵出しミッシェル・ゴヌー’99グラン・ゼプノ

2017/7/20(木)アップ〜蔵出し超特価ミッシェル・ゴヌー’09ボーヌ最後の再入荷!

ブルゴーニュを飲みなれている方ほど納得の予想以上のおいしさ!

蔵出し超希少なミッシェル・ゴヌー古酒

驚くほど長熟なクラシック・ブルゴーニュ







↓’10の新ラベル



 



100%ラック・コーポレーション輸入蔵出し正規品

ラックさんの仕入れ担当者さまが、現地蔵元で古酒をたくさん試飲した際に予想以上にレベルが高く、飲み頃的にもまったく問題なかったそうです

当店への割り当て数極少でした、、、


『 熟成のきく伝統的なブルゴーニュのつくり手として定評のあるドメーヌ・ミシェル・ゴヌーだが、2002年のミレジムから大きく変化した。ピノ・ノワール本来の透明感ある色調に、ピュアで瑞々しい果実味と滑らかなタンニンが備わり、以前の寝かせて愉しむワインから大きく脱皮し、若くしても飲み口のよさが味わえるようになった。

19世紀後半に設立された歴史あるドメーヌの評価を高めた前当主ミシェルが1984年に亡くなって以来、未亡人のジャクリーヌ――販売と経営――が、息子アレクサンドル――耕作とつくりを担当――に娘アンヌ――事務全般――とともに広さ8ヘクタールほどの地所を運営する。

ぶどうは樹齢40年から50年に達するヴィエーユ・ヴィーニュで、畑でしっかりトリを付し、収量を抑える――年によって異なるものの30から35ヘクトリットル――。100パーセント除梗し、アレクサンドルの祖父の代から使用している開放の木製発酵槽での長いキュヴェゾンとなるが、その間は人手によるピジャージュで色素等々を抽出。樽熟成における新樽――アリエ産を主にトロンセが少々――の割合は低く15パーセントから20パーセント前後。そしてコラージュはおこなうものの、フィルターは近年ほとんどかけていない。 (輸入元最新資料より) 』




ミッシェル・ゴヌー、ポマールプルミエクリュ・グラン・ゼプノ’99

税別¥16000

<売り切れ>超限定品!

バーガウンド・コム 95点!!!
(Outstanding!、Issue 42、2011年5月試飲)






ミッシェル・ゴヌー、ポマールプルミエクリュ・リュジアン・バ’95

税別¥15000

<売り切れ>超限定品!

貴重なバックヴィンテージ!もちろん再入荷不可能!

※ラベル表示が『 リュジアン 』のみの場合と『 レ・リュジアン・バ 』の場合がありますが、中身は同じです。




ミッシェル・ゴヌー、コルトン・ルナルド’95

税別¥14000

<売り切れ>超限定品!

貴重なバックヴィンテージ!もちろん再入荷不可能!





ミッシェル・ゴヌー、ボーヌ・ルージュ’09

超特価・税別¥4300

<売り切れ>絶対おすすめ!

バーガウンド・コム 88点

お客様から絶賛の声をかなり数多くいただいているワインです!

76本完売!!!ありがとうございました

なんと3年前と同じ価格で販売中!早い者勝ちです!

「2014.11月に飲みました。1ヶ月前に試飲した際にも3人全員絶賛でした!予想以上の大発見です。ボーヌはポマールよりもやわらかいということの他に、近年の明らかなスタイル変化もあって、驚くほどチャーミングでうまみの多いおいしさの飲み頃NOW〜。昔の超クラシックなスタイルしか知らない方には驚きのはず。軽く早熟だが、ブルゴーニュ通の皆さまが驚く激うまブルゴーニュ!’09なのに重さがゼロでワンランク上の癒し系といってもいい感じです。試飲会では見逃されてしまう可能性が高いタイプのおいしさ。よく探せばまだこういうワインもあるんです。縁がうっすらピンクがかってきたやや明るいルビー色。抜栓の次の日もうまみが広がる味わいで最高においしい!」

アルコール12.5%

ボーヌのさまざまな村名クリマが組み合わされたワイン。ゴヌーのワインの中では最も柔らかみがあり、軽やかな仕上がり。とはいえ、キメ細かなタンニンがワインのストラクチャーを形成する、昔ながらのブルゴーニュ。今のブルゴーニュはどれも新世界ワインのようとお嘆きの方こそお試しを。

石灰粘土質土壌

手摘み、基本的に除梗100%

天然酵母を使用、低い新樽比率



ミッシェル・ゴヌー、ポマールプルミエクリュ・リュジアン・バ’10

税別¥9400

<売り切れ>限定品!

バーガウンド・コム 95点!!!

’09くらいからラベル表記がリュジアン・バに変わりました。





ミッシェル・ゴヌー、ポマールプルミエクリュ・リュジアン’99

税別¥13000

<売り切れ>超限定品!

バーガウンド・コム 93点!

貴重なバックヴィンテージ!




ミッシェル・ゴヌー、ポマールプルミエクリュ・グラン・ゼプノ’02

税別¥10000

<売り切れ>絶対おすすめ!

バーガウンド・コム 93点!

超限定品!※もちろん再入荷不可能!

「2013.3月に試飲しました。予想通りまだ飲み頃ではないものの昔に比べて、かなり早熟な造りに変わってきており、うまみが出てきて、タンニンもあと少しで溶け込む。あと2〜3年の熟成で充分においしく楽しめそう。なお’02にありがちな甘みは控えめ。(※さらにごく近年のヴィンテージは、もっと早熟でリリース直後から楽しめてしまうほどに変化しております。)超クラシックな造りとは感じない。昔、飲み頃を外すと酸とタンニン以外の要素が弱く感じられバランス悪く感じられたものですが、完全に別物と考えた方がよさそうです。ミッシェル・ラファルジュのヴォルネイ1級カイユレほぼ全ヴィンテージと同じく、当店社長が特に気に入った1本です!」




ミッシェル・ゴヌー、ボーヌ・ルージュ’02

税別¥5200

<売り切れ>限定品!


ミッシェル・ゴヌー、ボーヌ・ルージュ’01

税別¥3680

<売り切れ>限定品!


ミッシェル・ゴヌー、ボーヌ・ルージュ’98

税別¥3950

<売り切れ>超限定品!


ミッシェル・ゴヌー、ボーヌ・ルージュ’78

税別¥16000

<売り切れ>超限定品!

『 ドメーヌで唯一のヴィラージュがこのボーヌ。とはいえぶどうが植わる4パーセルのうち2区画はプルミエ・クリュ――ポマール側に接するブシュロットにエプノ。ヴィラージュもポマール寄り――というクオリティの高いワイン。その滑らかな口当たりに、ポマールとは異なるテロワールを実感できる。 (輸入元資料より) 』



ミッシェル・ゴヌー、ポマールプルミエクリュ・リュジアン’88

税別¥20000

<売り切れ>超限定品!


ミッシェル・ゴヌー、ポマールプルミエクリュ・リュジアン’85(マグナム・1500ml)

税別¥47700

<売り切れ>超限定品!

※このワインのみご注文の場合、送料値引対象外となります。

大当たり年!

『 ゴヌーのフラッグシップであるリュジアンは、ラベルには謳っていないがリュジアン・バからのもの。全体で13ヘクタール弱の広さがあるリュジアンは大きく上下に分かれ、それぞれリュジアン・オーとリュジアン・バのほぼ半々の区画からなる。評価はリュジアン・バのほうが高く、ゴヌーはそこに樹齢70年から80年という古木を所有していて、グラン・クリュのコルトン・ルナルドとともにドメーヌで最も長命なワインを生む。 (輸入元資料より) 』



ミッシェル・ゴヌー、ポマールプルミエクリュ・グラン・ゼプノ’62

税別¥46000

<売り切れ>超限定品!

※このワインのみご注文の場合、送料値引対象外となります。

『 リュジアンと並ぶポマールを代表するプルミエ・クリュだが、こちらはボーヌ側に位置する。ポマールらしいしっかりした構造のワインは、明らかなヴァン・ド・ガルドには違いないがエレガントさを感じさせてくれる仕上がりで、若いうちからある種の柔らかさも備えている。ゴヌーでトップ・キュヴェの1本。 (輸入元資料より) 』



ミッシェル・ゴヌー、ポマールプルミエクリュ・リュジアン’59

税別¥67600

<売り切れ>超限定品!




ご参考までに
パーカー・オンライン(ニール・マーティン)評価では

ミッシェル・ゴヌー、ポマールプルミエクリュ・リュジアン’64

94点(2009〜2018年、2008年.11月試飲)

ミッシェル・ゴヌー、ポマールプルミエクリュ・リュジアン’61

91点(2009〜2012年、2008年.11月試飲)

となっておりました。


2016/5/27(金)アップ〜蔵出し超特価コント・アルマン’10

ポマール最高の銘柄の一つ!

ワイナート63号偉大なる造り手10人に選ばれる!

 


凄まじい値上がりで’11を買うとなんと税別¥20,000以上に値上がりしてしまいます、、、、ということは’12’13はさらにもっと高いということです。冗談みたいな価格になってしまいました




コント・アルマン、ポマールプルミエクリュ・クロデゼプノ’10

(モノポール・辛口赤)


超特別価格・税別¥16000

<売り切れ>

※すべての値引き対象外となります。
このワインのみのご注文は、ご遠慮いただいております。

豊通輸入の超限定品!

最新バーガウンド・コム 95点!!!

バーガウンド・コム 92〜95点!

パーカー・オンライン93〜95点(ニール・マーティン)

最新パーカー95点!(2015〜2025+年、ワイン・アドヴォケイト208号)

↑今回の飲み比べでは’05’02などよりも’10が一番高い評価となりました!


パーカー93〜95点(2020〜2030年、ワイン・アドヴォケイト199号)

最新インターナショナルワインセラー94+?点!!!

インターナショナルワインセラー92〜95点!


MVF(旧クラスマン)2013年度版18/20グラス

基本的には10年寝かせて飲むワインです(’02’05は15年以上!)

平均樹齢55年!

低収量

ビオディナミを実践


1999年からバンジャマン・ルルーが担当

『 レ・グラン・ゼプノーとレ・プティ・ゼプノーにまたがり、鉄分を含む褐色の石灰質土壌を持つ単独所有の一級畑。5.24haという広さから区画を細かく分けて、土壌、樹齢、収穫時期などの違いで複数のキュヴェを仕込み最終的にアッサンブラージュされる。その際グラン・ヴァンにふさわしくないキュヴェや若樹はポマール・プルミエ・クリュとして格下げしてリリースしている。平均樹齢55年。新樽比率40%にて22ヶ月の樽熟成。スパイスの香り、低収量から生まれるポマールらしい豊満なボディ、力強さとフィネスを持ち合わせた偉大なる長熟ワイン。 (輸入元資料より) 』


『 クロ・デ・ゼプノは別格のワインである。それは若い時でも威厳があり、味わいの長さは驚異的で、凝縮感は卓越している。そのワインは以前のものに比べ、花の香りが顕著で、フィネスもある。 (ビル・ナンソン著「ブルゴーニュ」より) 』



コント・アルマン、ポマールプルミエクリュ・クロデゼプノ’07

(モノポール・辛口赤)

超特別価格・税別¥8800

↑なんと44%OFF!

輸入元定価・税別¥15800

<売り切れ>蔵出し!

ワイナート63号 90点

パーカー・オンライン89〜91点(2012〜2020年、ニール・マーティン)

パーカー91点

インターナショナルワインセラー93点!

ゴーミヨ誌18/20点

バーガウンド・コム 91〜93点

MVF(旧クラスマン)2011年度版17.5/20グラス

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2011年度版17/20点

’02が大好評で100本以上完売でした!

クラシックな長熟型。非常によいブドウを使用している印象。基本的には10年寝かせて飲むワインですが、’07は例年より早熟だと思われます

平均樹齢45年

低収量約32hl/ha

東南向き5.2haの畑

年間生産量:17,600本

クラスマン2つ星生産者

ビオディナミを実践

トロンセ産の新樽熟成

「エキス分の濃い深めの味わいで、当然長期熟成にも向いているフィネスや品質のワイン(輸入元資料より)」


2013/9/14(土)アップ〜蔵出し超特別価格ドメーヌ・バロ・ミロ’10

キュヴェV’09は例外的な完熟&ジューシースタイル!

 




ドメーヌ・バロ・ミロ、ブルゴーニュ・パストゥグラン・キュヴェV’10

超特別価格・税別¥1450

↑37%OFF!

輸入元定価・税別¥2300

<売り切れ>絶対おすすめ!

※すべての値引き対象外となります。

72本完売!ありがとうございました

「2013.9月末に飲みました。今回開けたボトルは何故か普通のコルクでした。紫色の弱いやや明るいルビー色。アセロラ、ザクロ、梅しそ、ミネラル、胡椒等の香り。果実味はややしっかりしており、軽くみずみずしく、熟度は’09よりも低いがその分’09よりも心地よいしっかりした酸があり、すでにほぼ溶け込んだタンニン。温度は低めが一番おいしいと思われます。この価格帯のブルゴーニュでは明らかに最高の部類。抜栓の次の日も非常においしい。向上はないが、やはりよい酸」

アルコール13.5%



 

ドメーヌ・バロ・ミロ、ブルゴーニュ・パストゥグラン・キュヴェV’09

超特別価格・税別¥1450

↑37%OFF!

輸入元定価・税別¥2300

<売り切れ>絶対おすすめ!

DIAMコルク同様、ブショネのないNOMAコルク

お客様から絶賛の声をかなり数多くいただいているワインです!

ガメイが苦手だと思い込んでいる方でもこのワインは大丈夫でしょう!この価格帯のブルゴーニュとしては驚異的な満足度があります!

192本完売!!!ありがとうございました

「2011.3月に飲みました。完熟系の当たり年は、ボルドーでもブルゴーニュでも下のクラスのワインが特に恩恵を受けるパターンでしょう。’09のよさがよく表現され、好みを別としてもジャン・タルディのパストゥグランVV’09より遥かに高品質です!完熟&ジューシーで固さがなく、’08よりも明らかによく凝縮して多少のエキス感まであり、溶け込んだタンニン、ちょうどよい〜わずかに低めの酸、ガメイの個性控えめで、アフターにわずかに甘苦さが残る。イチゴジャム、甘い梅、ハーブ、ごくわずかに甘苦系スパイス、ミネラルなどの陽気なよい香り。欠点をあえて探しても、グランクリュ等の複雑性のあるワインをかなり飲みなれている方には、(特に料理なしでこのワインだけをずっと飲み続ける場合に)多少飽きが来るだろうということくらいしか見つからない。抜栓の2日後まで非常においしい。抜栓の3日後は、明らかに落ちたがまだなんとか楽しめる範囲内」

アルコール12.5%

当たり年!

 

ドメーヌ・バロ・ミロ、ブルゴーニュ・パストゥグラン・キュヴェV’08

超特別価格・税別¥1450

↑37%OFF!

輸入元定価・税別¥2300

<売り切れ>おすすめ!

24本完売。ありがとうございました

「2010.11月に飲みました。紫がかったやや明るいルビー色。みずみずしく軽くエレガントなスタイルかと思っていたが、予想よりもモダンでやや濃い印象。逆に一般受けOKの味わいで、個人的にはもっとみずみずしい方がよかったなぁと思っていたら抜栓の次の日〜2日後とまったく落ちずに少しやわらかく落ち着いたので、最終的にはこの価格なら相当よいなと思いました。日常の食事にも問題なく合う。グロフィエのパストゥグランは美味すぎるので比較対象に入れると反則になってしまいますので、他の造り手と比べてお買い得感が強いということです。輸入直後〜当店に到着して数日後に空けたのでまだワインが落ち着いていなかった部分もあったかもしれません」

平均樹齢25年

基本的に100%除梗

手摘み、約11ヶ月樽熟成

アルコール12.5%

’07を数名のお客様に絶賛いただきました!

 

ドメーヌ・バロ・ミロ、ポマール’04

超特別価格・税別¥4600

↑29%OFF!

輸入元定価・税別¥6500

<売り切れ>

※このワイン2本以上お買い上げにて計12本まで日本全国ドライ便無料!

お客様から絶賛の声をいただいているワインです!

36本完売!ありがとうございました

中身は100%1級リュジアンです!!!

輸入元さんいわく、青さとエグミがまったくなく、コンディション抜群で、今飲んで非常においしい上質なポマールとのことでした!

樹齢57年!

手摘み、低収量30hl/ha

新樽約35%で約18ヶ月熟成〜その後2ヶ月ステンレスタンク熟成

アルコール13.5%

 

リュット・レゾネを実践

除草剤不使用、近年ビオディナミに移行中

100%手摘み、低い新樽比率、無濾過&無清澄

赤ワインは100%除梗

MVF1つ星生産者

本拠地はムルソーで、ボーヌ赤、シャサーニュ赤白なども造っている

今後、有名になっていく生産者

生産本数が少量のため、フランス国内ではすぐ完売。現地での高い評価を得ています。フランス国内50%以上が星付きのレストランへ。 パリ8区、3つ星の『ルドワイヤン』や、『フォーシーズンズ・ジョルジュ・サンク』に、バロ・ミロのワインがオンリストされています


2016/9/19(月)アップ〜蔵出しドメーヌ・ルジューヌ’14’13

エレガントでうまみ溢れる、やさしい質感ながら熟成可能なポマール!





 

ラシーヌ輸入の非常によいコンディション!




ドメーヌ・ルジューヌ、ブルゴーニュ・パストゥグラン’14

特価・税別¥2000

<売り切れ>

たしかパストゥグランは、買いブドウを使っていた時期もあったと思いますが、今回はドメーヌ表記ラベルです。
リリース直後からみずみずしくおいしく、長く熟成しないタイプ




ドメーヌ・ルジューヌ、ブルゴーニュ・ルージュ’14

特価・税別¥2700

<あと25本>おすすめ!

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2016年度版14.5/20点

11本完売。

約2年半経っておいしくなっているはず!



「2016.2月に飲みました。うっすら紫がかったやや明るいルビー色。現時点では’12よりややシンプルで’13より酸が穏やか。基本的にはクラシックでキレイな赤い実の果実香、梅シソ、アセロラ・キャンディー、胡椒、ミネラルなどのややジューシーな若干ガメイっぽい香り。みずみずしくバランスよく、タンニンが溶け込んでチャーミングな飲み頃NOW〜。抜栓の次の日に少し全体的に向上。抜栓の2日後もおいしい。あと半年程度の瓶熟成で特に香りと戻り香が向上することに期待したい」

アルコール13%




ドメーヌ・ルジューヌ、ポマールプルミエクリュ・レ・プテュール’13

特価・税別¥6800



輸入元定価・税別¥8,700

<あと10本>限定品!

スペクテーター90点(2018〜2027年)

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2016年度版15.5/20点

Domaine Lejeune, Pommard 1er Cru Les Poutures '13

ここの1級は重く肉厚ではないワインが多く、大抵の場合あくまで繊細でエレガントながら骨格は緩くないうまみの多いおいしさで樽も酸もタンニンもきつくない






ドメーヌ・ルジューヌ、ブルゴーニュ・ルージュ’13

税別¥2700

<売り切れ>絶対おすすめ!

※すでに再入荷不可能!

「2014.12月に飲みました。清涼感のある尖っていないよい酸が特徴的で、明らかに’12よりも酸がキレイ。なので’12よりもやや通向きの個性だと思われる。程よいうまみ、タンニンは丸く、みずみずしい飲み頃NOW〜。うめしそ、赤い実の果実、ミネラル、胡椒等の香りで樽は控えめ。時間が経つと香りが少し甘くなる。抜栓の2日後までおいしい。やはり美しい酸」

アルコール13%



ドメーヌ・ルジューヌ、ブルゴーニュ・ルージュ’12

税別¥2400

<売り切れ>絶対おすすめ!

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2015年度版15/20点さらにクープ・ド・クール!!!

お客様から絶賛の声をいただいております!

49本完売。ありがとうございました〜※再入荷不可能!しかしおいしいワインは輸入元在庫がすぐに消えますね。仕入れが大変、、、

「2013.10月末に飲みました。うっすら紫がかったやや明るい〜中程度のルビー色。イチゴ、胡椒、ミネラルなどの香り。まだ’12の全体的な個性すらつかめていませんが、このワインは果実味豊かですでに酸もタンニンも丸く、うまみが表現され、固さのない完全に飲み頃NOW〜。ほんのり甘く、ややジューシーでチャーミング。バランスよく杯が進むが飽きないタイプ。もしかして’12は早熟系の当たり年か?抜栓の次の日もおいしいが、初日の方がバランス的にベストだったと思う」

アルコール13%




ドメーヌ・ルジューヌ、ブルゴーニュ・ルージュ’09

税別¥2100

<売り切れ>

輸入元さんで人気爆発〜すでに再入荷不可能!

当たり年!

手摘み、除梗なし

小石混じりの粘土質泥土の排水のよい畑

輸入元さんによると意外に複雑なよい香り、フルーティーな味わいながら、当たり年には結構熟成も可能だそうです

 

ドメーヌ・ルジューヌ、ポマールプルミエクリュ・レ・リュジアン’04

超特価・税別¥7400

<売り切れ>絶対おすすめ!

※再入荷不可能!

MVF(旧クラスマン)2008年度版17/20グラス

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2008年度版15.5/20点

「2009.10月に試飲しました。明るい色調。樽香は控えめで、ややクラシックな造り。意外にもすでに完全に飲み頃に入っており、ピュア&エレガント。濃く、ふくよかなだけでやや単調な多くのポマールよりも遥かに優れている。短時間での試飲でしたが、黒い実の果実よりも赤い実の果実主体に感じられ、熟成香、紅茶ミネラル、うまみを感じる香りもキレイに出ている。ちょうどよい酸、ほぼ溶け込んだタンニン、色気があり、うまみが豊富で、非常に複雑。ジャン・ガローデのポマール・ノワゾン同様、シャンボール好きの方にもおすすめできてしまう傑出したポマール!」

アルコール13%

この畑は馬による耕作!

除草剤不使用

畑仕事と醸造を可能な限りナチュラルな方法に努める

海抜280mの急斜面

0.25haの所有

平均樹齢45年

低収量30〜45hl/ha

100%手摘み

年間生産量:わずか900〜1400本

228Lオーク新樽約65%にて熟成

基本的に除梗しない

基本的に無濾過&無清澄

ギィ・ド・アシェット、LVF誌などで高く評価されている!

2016年度版でもずっとベタンヌ4つ星生産者!

昔、何を飲んでもイマイチな年(失敗作なのか?菌か何かにやられたのか?)がありましたが、近年でははっきりした向上がみられる上、安定しています


2018/3/8(木)アップ〜蔵出し超特別価格ドメーヌ・ド・クルセル’12

日本では人気がありませんが、間違いなくポマール最高の生産者のひとりです!

ミッシェル・ベタンヌ大絶賛の5つ星生産者!

ワイナート63号『 フランス偉大なる造り手10人 』に選ばれる!





昔は、4社くらい輸入していましたが
今では正規インポーター1社だと思われます。
若い時の味わいで誤解されてしまったのか?
日本で人気がないのが不思議なくらい凄いワイン!

マサル・セレクションのピノノワール

1996年から環境に配慮した農法を開始
数年前から認証をとっていない有機栽培を実践
完熟で手摘み〜常に低収量
基本的に全房発酵
新樽比率低め、無清澄




ドメーヌ・ド・クルセル、ポマールプルミエクリュ・レ・リュジアン’12

超特別価格・税別¥18500



輸入元定価・税別¥26,000

<あと12本>絶対おすすめ!
限定品!

パーカー87〜89点(ワイン・アドヴォケイト210号)

インターナショナルワインセラー93+点!(2021〜2035年)

スペクテーター93点(2019〜2033年)

ゴーミヨ誌17/20点

バーガウンド・コム 89?点

MVF(旧クラスマン)2015年度版17.5/20グラス

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2015年度版17/20点

「2018.2月上旬に当店社長が試飲しました。かなり凝縮感と骨格・タンニンがあり、今はまだそれほどおいしくないが、深みと余韻がすごい!こちらのほうが粘土が多いためか、コートドボーヌでもっともパワフルで複雑な銘柄の一つと言えそう。酸も低くなく、今は甘さ控えめで、5〜6年後に絶対大きく化けるというイメージ」

平均樹齢50年

某フランスの雑誌では香りのニュアンスはDRCと評されたことがある!








ドメーヌ・ド・クルセル、ポマールプルミエクリュ・グラン・クロ・デ・ゼプノ’12

超特別価格・税別¥14800



輸入元定価・税別¥21,000

<あと9本>絶対おすすめ!
限定品!

パーカー90+点(2016〜2032年、
ニール・マーティン、ワイン・アドヴォケイト221号)

インターナショナルワインセラー92点!(2022〜2032年)

スペクテーター92点(2018〜2030年)

ゴーミヨ誌17/20点

バーガウンド・コム 93点!(Outstanding!)

MVF(旧クラスマン)2015年度版18/20グラス

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2015年度版16/20点

「2018.4月下旬に飲みました。」



「2018.2月上旬に当店社長が試飲しました。かなり凝縮感と骨格・タンニンがあり、今はまだそれほどおいしくないが、深みと余韻がすごい!酸も低くなく、今は甘さ控えめで、3〜4年後に絶対大きく化けるというイメージ」

コント・アルマンのクロ・デ・ゼプノの北隣にある東西向き畑

平均樹齢60年!

ドメーヌのフラッグシップ!

’05 84本完売!!!

’01 12本完売

’99 60本完売!

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)5つ星生産者!

ちなみに4つ星生産者はコント・アルマン、コント・ラフォンなど

当店はやや現代的な造りの比較的早くから楽しめる薫り高いポマール大好き

圧倒的だった’99は、本当に大好評でした!

MVF(旧クラスマン)2012年度版から3つ星生産者に昇格!!!
(他の3つ星はドメーヌ・ルロワやDRCなど)

クラスマン2004年度版にて2つ星生産者に昇格しました!

’96からコンフェロン・コトティド家(イヴ・コンフュロンさん)が関わりさらに品質向上!

コント・アルマンとともにポマール最高の生産者であり、グランクリュ・クラスの品質であることは疑いようがありません

 

下記は、すべてクラスマンのコメント

「このドメーヌの所有畑はポマール村でも最高レベルのものである」

「収穫量の調整でも。実を理想的に熟させるための配慮にしても、他では見られないほどの細心の注意が払われている」

「’01は’99と並ぶ見事な出来栄えで、ボディはやや劣るとはいえ、その味わいには目を見張らされる」


2017/5/2(火)アップ〜蔵出し超特価ドメーヌ・ティエリー・ヴィオロ・ギマール’12

2013/7/18(木)アップ〜蔵出し超特価ドメーヌ・ティエリー・ヴィオロ・ギマール’10

リアルワインガイド56号、52号、48号、39号にて絶賛されました!

昔よりさらに洗練され、高品質となっています!





 




’12’13’14と3年連続で生産量激減!
特に’13は壊滅的、、、
長男のジョアネス・ヴィオロ・ギマールさんが後継者に決まったそうです

毎年リアルワインガイドさんで絶賛されており、
輸入元さんも試飲会に出すたびに大好評!
当店も品質は良いと知っていながら値上がりもあり買っていませんでしたが、
ついに入荷です!




Domaine Thierry Violot-Guillemard,
BOURGOGNE Pinot Noirien '12

ドメーヌ・ティエリー・ヴィオロ・ギマール、ブルゴーニュ・ルージュ・ピノ・ノワリアン’12

超特価・税別¥2850



輸入元定価・税別¥4,500

<売り切れ>おすすめ!

輸入元担当者さま絶賛の1本!

「2017.10月下旬に飲みました。優しくエレガントな飲み頃NOW〜で、うまみが多く、質感のやわらかいミネラルが多く残るアフター。すでに溶け込んだタンニンだが緩くはなく、重くはないが、薄くも酸っぱくもない。ボーヌらしいサラサラ感とわずかにミルキーなニュアンスもあり、なかなか上質。ここは親子でいろいろあって畑の相続など苦労しているようですが、この方向性で値上げをせずに(笑)ぜひがんばってほしい。そしたら応援できる。ブーランジェリー・ポームさんのヴァン・ルージュ(水の代わりに赤ワインを使ったレーズンなど入った天然酵母パン)に激しく合う。抜栓の次の日も非常においしい。抜栓の3日後まで落ちない」

アルコール12.5%

24本完売。ありがとうございました

lieux-dits en Seurret et Crenilles

樹齢60年!

わずか1haの畑

古来ブルゴーニュでピノ・ノワールの別名称であったピノ・ノワリアンをラベルに掲げる珍しいACブルゴーニュ。

ユーロリーフ・マークあり!





’10は例年と比べて生産量約25%減!生産量が大幅に減ったのはコート・ド・ニュイだけではないようです、、、

なんと豊通さんが同じ’10を値上がりなしで再輸入してくれました〜!

’11は結構値上がりしてしまう可能性が高いそうです、、、



ドメーヌ・ティエリー・ヴィオロ・ギマール、ブルゴーニュ・ルージュ・レ・メゾン・デュー’10

特別価格・税別¥2500

<売り切れ>

バーガウンド・コム 88点!

リアルワインガイド39号にて絶賛される!

お客様から絶賛の声をかなり数多くいただいているワインです!

156本完売!!!ありがとうございました〜※再入荷不可能!

購入した翌年の1937年にAOCポマールから降格されてしまったという不運なポマール村内の畑!

’08は素晴らしく、’09も高品質でした!




ドメーヌ・ティエリー・ヴィオロ・ギマール、ポマール’10

超特価・税別¥4000

<売り切れ>

バーガウンド・コム 89点

※すべての値引き対象外となります。

23本完売。



ドメーヌ・ティエリー・ヴィオロ・ギマール、ポマールプルミエクリュ・リュジアン’10

税別¥12000

<売り切れ>おすすめ!

限定品!

バーガウンド・コム 92〜95点!

MVF(旧クラスマン)2013年度版15.5/20グラス

「2012.10月初旬に飲みました。すでに縁がピンクがかった予想以上に明るいルビー色。色のイメージよりもタンニン多めだが、この畑としては明らかに早熟でエレガントな個性。骨格と深み、エキス感ではモンティーユに敵わないものの、ほのかな甘みののったエレガントな個性ですでにとてもおいしい!キレはないがまったく低くない酸、うまみもすでにかなり表現されている。この価格ならとても上質といえます。フルーツトマトや赤い実主体の甘い果実香、甘いコーヒー、胡椒、ミネラルなどの香りで’05よりも抽出と樽がかなり控えめ。抜栓の次の日も非常においしい。さらにうまみが少し伸びた」

アルコール13%

樹齢60年以上!

ギマール本人いわく、ポマールのグランクリュ!

何度か飲んでいますがいつも上質&ハイポテンシャルです






ドメーヌ・ティエリー・ヴィオロ・ギマール、ポマール’09

超特価・税別¥4000

<売り切れ>絶対おすすめ!

バーガウンド・コム 90点

「2012.4月に飲みました。紫色の弱い中程度のルビー色。ジャミーではなく、一般受けのよい熟してややジューシーな豊かな果実味、うまみもよく表現され、低すぎない酸とすでによく溶け込んだタンニンで完全に飲み頃NOW〜。意外に飲み飽きない。若干モダンなスタイルで樽もほぼ溶け込んでいる。抜栓の次の日も非常においしい。今回の特価であればかなりお買い得!」

アルコール13%




ドメーヌ・ティエリー・ヴィオロ・ギマール、ブルゴーニュ・ルージュ・レ・メゾン・デュー’09

特別価格・税別¥2300

<売り切れ>おすすめ!

「2011.11月に飲みました。個人的には’08の方が好きな味わいですが、’09の方が売れる味わいです(苦笑)’08よりも明らかに酸が低く、色が濃く、果実味豊かな個性。溶け込んだタンニン、程よいうまみとコク、飲み頃完全にNOW〜でわかりやすい味わい。’09らしい香りで、はっきりした果実香にわずかにシナモン系スパイスが加わった感じです。抜栓の次の日もおいしい」

アルコール12.5%




 

ドメーヌ・ティエリー・ヴィオロ・ギマール、ブルゴーニュ・ルージュ・レ・メゾン・デュー’08

超特別価格・税別¥2300

↑ 28%OFF

輸入元定価・税別¥3200

<売り切れ>おすすめ!

お客様から絶賛の声をいただいているワインです!

リアルワインガイド30号にて高評価される!

72本完売!ありがとうございました

「2011.5月末に飲みました。非常に明るいルビー色。アセロラ、フランボワーズ、ミネラル、かなり控えめな樽などのピュアな香り。味わいはみずみずしく、軽くエレガント、ややしっかりしたキレイな酸、樽もタンニンも非常によく溶け込んでおり、完全に飲み頃NOW〜非常にバランスよく、素直においしく楽しめる。この軽さを欠点とみるか、長所と見るかは飲み手次第のところもある。とても杯が進み、食事も生かすタイプ。春〜夏にもっともおいしいピノノワールで、温度はやや低めがおすすめ。この特価ならお買い得だと思います。抜栓の次の日も非常においしい」

アルコール12.5%

 

ドメーヌ・ティエリー・ヴィオロ・ギマール、ポマールプルミエクリュ・ラ・プラティエール’05

税別¥8000

<売り切れ>絶対おすすめ!

バーガウンド・コム 88〜91点

MVF(旧クラスマン)2009年度版15/20グラス

リアルワインガイド16号にて絶賛される!

「2011.8月に再度飲みました。色も味わいも熟成スピードが遅めで、さすがの2005年という感じです。樽とタンニンが溶け込んで、うまみが出てきてはいるのですがまだ真の意味での飲み頃には達していません。すべての要素が強くハイポテンシャルで、最初に飲んだ時の予想通り、飲み頃ピーク入り口まではさらにあと2〜3年はかかりそうです。抜栓の次の日も非常においしい。クラシックな造りではなく、どちらかと言えばややモダンな印象。ポテンシャルを含めた評価をすれば間違いなくかなり上質なブルゴーニュです!」



「2008.10月に試飲しました。今回は小さいグラス短時間での試飲ですが、それでもグラスをよく回して香りを嗅ぐと樽のモカコーヒー香と果実香が混じった香りはやはり素晴らしい!タンニンの質もよく、ハイポテンシャル。前回からの変化はほとんど感じられなかったが、高品質だと再確認できた」

「2008.6月に飲みました。縁がわずかにピンクがかってきたやや濃いルビー色。まず強めの樽のモカコーヒー、焼き栗、ビスケット、黒い実の果実、革、バラ、胡椒、ミネラルなどの深みとポテンシャルを感じる抜群によい香り。さすがにまだ固いが、他の’05よりすでにおいしく飲めてしまう。豊かな果実味、充分だが角のない酸、多いが丸いタンニン、エキスも豊富で4〜5年後にかなりおいしく変化しそう!抜栓の次の日も非常においしい。味わいが丸くなり、うまみも増して全体的に少し向上&アフターに少し甘苦さが出た。抜栓の2日後も非常に楽しめる」

アルコール13%

0.7haの所有

平均樹齢70年!

1981年創業

2000年からビオロジックを実践
(認証を取ることに興味がないが、10年以上前からずっとビオロジック!)

全体のわずか5%しか輸出されないドメーヌ

弟は、今やネゴス主体となったらしい別の生産者クリストフ・ギマール

近年、明らかにさらによくなっています!


 Copyright (C) 2000 wine shop ito All Rights Reserved.
wine-ito@green.ocn.ne.jp