バリューブルゴーニュ白マコン・プイィフュイッセ
 
 
トップ ページ新入荷ワイン赤ワイン白ワインスパークリング¥1000以下おすすめ¥2000以下おすすめリンク店の紹介オンライン注文
 


2018/1/7(日)アップ〜蔵出しドメーヌ・アンドレ・ボノーム’16’14

予想以上においしいクレマン!驚きのドサージュ内容!!!






 




※ノンヴィンテージと表示しておりましたが、
今のロットは’14でした。
(当店が試飲したものも’14です。)
失礼致しました。


Domaine Andre Bonhomme, CREMANT DE BOURGOGNE Brut '14

ドメーヌ・アンドレ・ボノーム、クレマン・ド・ブルゴーニュ・ブリュット’14

特価・税別¥2650

<売り切れ>絶対おすすめ!

お客様から絶賛の声をかなり数多くいただいているワインです!

60本完売。ありがとうございました

「2018.1月上旬に飲みました。何故フランチャコルタの瓶型?と思いながら全然期待していなかったが、すごくおいしい!フルーツ感の強い果実味はマコンのシャルドネだから予想通りでしたが、酸ややしっかり、ミネラルしっかり、特筆すべきはアフターにべたつきが皆無で、それどころかオレンジ・シトラス・ハーブの清涼感のある戻り香が鼻に抜けて、極めて心地よいさわやかさを残す。これはありそうでない稀有なアフター。これのおかげで全く飲み飽きずに価格以上に楽しめる。ナッツ、白桃、オレンジ、ミネラルの香り → 温度を上げると黄桃っぽくなる。抜栓の次の日も非常においしい。あとで調べてみるとアフターの謎はマル秘ドサージュのおかげのようだ、やっぱりすごい!」

アルコール12%

クレマンの規定では9ヶ月の瓶熟でもクレマンを名乗れるが、より深みを出す為に規定の倍以上の歳月を費やしている!

当然シャルドネ100%のブラン・ド・ブラン

『 泡立ちはとてもキメ細かく、繊細で旨味溢れるスタイル。ドザージュ1.5〜2g。最低24ヵ月以上瓶熟。熟度が高く、 ミネラリーで、濃縮感が高く、酸に伸びがあり、キメ細かくクリーミーな泡立ちでエレガント。1/3古樽熟、2/3ステンレスタンク熟成、1年後ブレンド。6カ月寝かし、瓶詰後2年以上熟成。 (輸入元さんコメント) 』

シャンパーニュ製法で造られ、
<ドザージュはマコンのヴァンダンジュ・タルディヴ1976年使用。>
このクラスでは他を圧倒する高品質。1本で約30本分のドザージュに使用。




Domaine Andre Bonhomme,
VIRE CLESSE TRADITION < Les Pierres Blanches > '16

ドメーヌ・アンドレ・ボノーム、ヴィレクレッセ・レ・ピエール・ブランシュ’16

税別¥2570

<あと36本>おすすめ!

インターナショナルワインセラー90点(2018〜2024年)

36本完売。

「2017.12月中旬に飲みました。予想より果実味はやや穏やかで酸とミネラルがしっかりしたみずみずしくあっさりバランスのよいタイプ。アフターにある程度縦伸びがあり、清涼感がある為、ロワールの白的に春〜夏にもおいしく飲めそうだ。抜栓の2日後までおいしい」

アルコール13.5%

ABマークあり!

シャルドネ100%

樹齢20〜30年

ステンレスタンク18ヶ月熟成

『 アップルやライム、柑橘系などのフレーバー やトロピカルの要素も感じられ、酸と果実、ミネラル感とのバランスが良く、ミディアムボディで、万人受けする高品質の 白。石灰の多い土壌でミネラル感に富んだワインが出来る事から新たに"レ・ピエール・ブランシュ"をラベル表記。果実味が 素直に現れていて、花や柑橘系の豊かな香りと適度な酸とミネラル感が魅力的。 (輸入元さんコメント) 』



『 ドメーヌ・アンドレ・ボノームは僅か6haの畑からヴィレ・クレッセを生産する、マコネでも最も優秀な造り手の一人です。1957年に創立されたこのドメーヌは現在ではアンドレ・ボノーム氏とその娘婿エリック氏によって運営されています。

「良いワインは良いぶどうから造られる」というポリシーのもと、昨今のバイオ技術にたよる事なく、あくまでナチュラルな製法にこだわり、日々畑を耕し良いぶどうが収穫できるよう努力を続けています。
(10年以上前からビオロジック、1980年以降は化学肥料を使用していません

マコネはもちろん白ワインの生産者の中でも特に秀逸な生産者として数えられ、開放的でエキゾチック、また洗練されたスタイルは白ワインに求める要素を全て満たしているといっても過言ではありません。数々の世界的なコンクールで賞賛を受けており、その安定した素晴らしい造りは、海外の超有名レストランなどのプロが認める数少ないドメーヌです。 (輸入元資料より) 』


2017/12/4(月)アップ〜蔵出しドメーヌ・シャトー・ド・ダヴネイ’09

飲み頃ピーク付近の無名な1級畑!



 





Domaine Chateau de Davenay, Rully 1er Cru Les Rabources Blanc '09

ドメーヌ・シャトー・ド・ダヴネイ(ミッシェル・ピカール)、リュリープルミエクリュ・レ・ラブルセ・ブラン’09

(ブルゴーニュ・辛口白)


税別¥2500

<あと5本>絶対おすすめ!
限定品!

お客様から絶賛の声を数多くいただいているワインです!

91本完売!!!

「2017.9月中旬に試飲しました。さすが某超有名店でオンリストされていた人気銘柄だけあって、酸は若干低いものの熟成感がありバランスよくややオイリーな飲み頃ピーク頂上付近の色気と滑らかさのある幅広く食事と合いそうな味わい。予想より下っていないし、価格以上の満足度がある」

アルコール13.5%

コート・シャロネーズに17haの葡萄園を持ち、高く評価されるモンタニー・プルミエ・クリュを持つドメーヌ。

元二コラ・ポテル醸造担当だったファブリス・レーヌさんが2010年から完全に醸造担当となって品質と評価を上げていますが、この’09から関わっていた可能性が高い。


2017/9/2(土)アップ〜蔵出しドメーヌ・コルディエ’15プイィフュイッセVV再入荷!

2016/9/19(月)アップ〜蔵出しドメーヌ・コルディエ’15’14’13

値上がりの少ないお買い得品!完熟の厚み!






 



そういえばここ数年間HPには載せておりませんでしたが店頭では結構人気です!




ドメーヌ・コルディエ、コトーブルギニョン・ロゼ・ジョセフィーヌ’15

(ブルゴーニュ・辛口・ロゼ)


税別¥2340

<売り切れ>おすすめ!

限定品!※再入荷不可能!

「2016.12月上旬に飲みました。DIAM5コルク。キレイなやや濃いサーモンピンク。甘いイチゴ、シトラス、ハーブ、わずかにメロンなどの香り。しっかり冷やしても少し甘みがある辛口で、みずみずしく甘酸っぱさも感じられる。果実味が強く、ある程度厚みがある。甘みと同時に酸味もあるので温度が上がっても緩くならない。抜栓の3日後までおいしい」

アルコール14%

4年ぶりに待望のロゼが輸入され、当店では初入荷!

年産わずか1400本

超低収量15hl/ha!!!

Domaine Cordier 2015 Coteaux Bourguignon Rose Josephine

フュイッセ村近くのレーヌ村にある区画から

樹齢40年以上のガメイ100%

「果実のピュアさを引き出すのに最高の方法(BYクリストフ・コルディエ)」である白ワインと同じ製法ながら、非常に鮮やかなロゼ色と豊かなアロマは凝縮したブドウの賜物。

スモモや赤いチェリーのフレッシュな香りに、軽やかさの中にも旨みがじわりと湧き出るジューシーな味わい。

熟成:ステンレスタンク8ヶ月




ドメーヌ・コルディエ、マコン・ヴェルジッソン・ラ・ロッシュ’16

税別¥2900

<売り切れ>



ドメーヌ・コルディエ、マコン・ヴェルジッソン・ラ・ロッシュ’15

税別¥2900

<売り切れ>絶対おすすめ!

ブラインドで¥5000くらいのムルソーと言われる可能性あり!

※再入荷不可能!

「2016.8月初旬に飲みました。最近低価格帯ブルゴーニュで採用が増えているDIAM5コルク。甘く豊かな果実味、やや低い酸、ごくわずかなタンニンと苦みコクがあり、粘性とヴォリューム感が想像以上!今主流の意図的に還元的に仕上げた酸とミネラルの美しいピュリニー的ムルソーではなく、昔の樽の効いた厚みと粘性のあるムルソーそのものという品質。香り以上に味わいに樽が効いている印象でこういったワインが好きな方は今でも多いはず。アタックほのかに甘く、ヴァニラ、黄リンゴ、白桃、スパイス、ミネラル、樽のナッツなどの強めの香り。抜栓の2日後まで非常においしい。冷やし過ぎない方がおいしいが、しっかり冷やしても厚みを感じられる。そして温度を上げ過ぎるとバランスが悪くなる」

アルコール14%

Domaine Cordier 2015 Macon Vergisson La Roche

熟成:350L特注バリック9ヶ月

マコンヴィラージュのクラスまで手摘みを行い、その結果、収量は15hl/ha!!!にまで抑えられている。マコン最上の区画から生み出されるこのワインには、適度に硬質感のあるミネラルの骨格があり、完熟した果実を感じることができる。コルディエ手掛けるマコン中の最上級キュヴェ。




ドメーヌ・コルディエ、プイィフュッセVV’15

税別¥4100

<売り切れ>

パーカー92点!(2018〜2027年、
〜The palate is well balanced with crisp acidity, very harmonious in the mouth with attractive orange zest, tangerine and strawberry notes toward the finish. There is a lot going on in this multifaceted and really delicious Pouilly-Fuisse this is a superb wine.
ニール・マーティン、ワイン・アドヴォケイト232号)


インターナショナルワインセラー90点(2018〜2023年)

お客様から絶賛の声を数多くいただいているワインです!

’14から値上がりなし!

60本完売!ありがとうございました




ドメーヌ・コルディエ、プイィフュッセVV’14

税別¥4100

<売り切れ>

最新バーガウンド・コム 91点(Issue 64)

インターナショナルワインセラー91点!(2015〜2024年)

スペクテーター89点(NOW〜2019年)

Wine Enthusiast 90点(Drink now, but better from 2017〜)


GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2017年度版16/20点

アルコール13%

Domaine Cordier 2014 Pouilly-Fuisse Vieilles Vignes




ドメーヌ・コルディエ、プイィフュッセVV’13

税別¥4100

<売り切れ>限定品!

ブルゴーニュ・オージョルディー18.5/20点!!!

インターナショナルワインセラー89点(2015〜2022年)

スペクテーター・オンライン88点(NOW〜2021年)

Wine Enthusiast 90点


GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2016年度版15/20点

アルコール13%

超低収量20hl/ha!!!

’12 リアルワインガイド50号にて高評価される!

熟成:350L特注バリック12ヶ月

平均樹齢60年を超えるブドウから造られるヴィエイユ・ヴィーニュ!
上品なオークの香りとリッチで粘りけを感じさせる上品な凝縮味と秀逸な余韻の長さを誇る。以前は別のキュヴェとして作られていた上質の区画のブドウをブレンドするようにしたことが このキュヴェの品質を向上させている。



オーナー&醸造責任者
Christophe Cordier

栽培方法
グイヨ仕立て。ブドウ栽培にはリュット・レゾネを採用。
畑は緑に覆われている。「機械にはそれなりの利点はあるが、ブドウにとっては人の手の方が好ましい」という信念のから、除葉はもちろん、収穫も手作業。収量は極めて低く、ブドウが最良の状態に熟成するまで収穫を遅らせる。

醸造方法
空気圧で圧搾後、木製の発酵桶もしくはステンレスタンクで自然酵母を用いてアルコール発酵。マロラクティック発酵と熟成は澱引きせずに行う。清澄はしないが、軽くフィルターを掛ける。


1930年代に創業されたコルディエ。マコネ地区の老舗であり、その牽引者としての役割は偉大である。ブルゴーニュ・ワイン専門誌『ブルゴーニュ・オジュルデュイ』で、2005年のブルゴーニュNo.1のヴィニュロンに選ばれるなど、その名は広く知られ、ラフォン、ルフレーヴを始め、近年マコネ地区に注目し生産を開始したブルゴーニュ屈指の生産者でさえも、教えを請いに彼の元を訪れる。

現在の当主、1967年生まれのクリストフ・コルディエは大変意欲的で、1995年から数多くのキュヴェに分けて販売し、マコネの細やかなテロワールを表現することに注力している。彼が手がけるワインは、ブドウが最良の状態に熟成するまで収穫を遅らせるため完熟した味わいが特徴的で、ブドウが育まれた環境を如実に物語っている。低収量のブドウから生み出されるワインは時としてコート・ド・ボーヌのグランクリュ・クラスをも凌駕する。
(輸入元資料より)


2016/4/6(水)アップ〜<※12本限定!>蔵出し超特価ドメーヌ・ラ・スフランディエール’13キュヴェ・ミルランデ

2015/12/12(土)アップ〜蔵出し超特価ドメーヌ・ラ・スフランディエール’12

ピュアでナチュラルな質感とアフターの塩っぽいミネラルが上質!



※画像は、ただのレ・キャール’12です。

 




豊通輸入の蔵出し正規品!


2013年ヴィンテージ情報
〜 2年続いた生産量の大幅な減少、困難な年のマジック 〜
2012年と似通って年間通して非常に雨の多い年であった。開花は6月初旬、雨がちで1週間北風が吹く中開始し、この季節としては例外的な寒さであった。その為、大部分の花房が育たずエリアによっては深刻な大幅収量減を招いた。

そして2012年と同様に、ドメーヌの畑ではうどん粉病の発生を未然に防ぐ為に葡萄の周りの除葉を徹底して実施。夏場は比較的涼しく乾燥しており収穫は遅めで9月27日より開始し10月10日に終了。収穫された葡萄は健全で小粒(多くの結実不良)であり、凝縮していた。その結果2013年産のワインは張り詰めた活力と果実味が詰まった特徴を持つ素晴らしい出来映えとなった。畑では困難続きであったが、瓶の中でワインが魔法の様に偉大な変貌を遂げる事を再び証明した年である。

〜 生産量の大幅な減少、困難な年のマジック 〜
年間通して非常に雨の多い年であった。ドメーヌの畑ではうどん粉病の発生を未然に防ぐ為に葡萄の周りの除葉を徹底して実施。収穫された葡萄は健全で小粒(ミルランダージュ)であり、凝縮していた。畑では困難続きであったが、瓶の中でワインが魔法の様に偉大な変貌を遂げる事を証明した年である。





ドメーヌ・ラ・スフランディエール、プイィヴァンゼル・クリマ・レ・キャール<キュヴェ・ミルランデ>’13(辛口白)

超特価・税別¥6500

↑ なんと35%OFF!!!

輸入元定価・税別¥10,000

<あと4本>幻の超限定品!

※再入荷不可能!もともと少ない生産量な上、特に収量減の’13ですが12本だけ手に入りました〜!

ワイナート78号 91〜93点

バーガウンド・コム 91〜93点

インターナショナルワインセラー93点!(2017〜2028年)

ゴーミヨ誌17/20点


GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2016年度版17/20点

『 レ・キャール 』内の樹齢80年以上の区画からとれる
ミルランダージュ(結実不良)のブドウのみを使用した特別なキュヴェ!


こちらはロウキャップ

’13は、低収量20hl/ha!

それによってより一層凝縮した味わいとなる。ビオディナミを始めてから年月が経ち土壌が活性化した事により葡萄樹も蘇り、均一した果粒が生る様になり、特に2013年は非常に少ない量だが理想的な結実不良葡萄が採れた。

’12 パーカー94点!

’11 パーカー95点!




ドメーヌ・ラ・スフランディエール、プイィヴァンゼル・クリマ・レ・キャール’12(辛口白)

超特価・税別¥5000

↑ なんと41%OFF!!!

輸入元定価・税別¥8,500

<売り切れ>絶対おすすめ!

バーガウンド・コム 89〜91点

ゴーミヨ誌15.5/20点

ブルゴーニュ・オージョルディー16.5/20点!


GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2015年度版16.5/20点

「2015.4月末に飲みました。これも難しい年に本当に素晴らしいワインを造った良い例!香りからアフターまで一貫してピュアでナチュラルでエレガント。樽は全然感じられない。ただピュアなだけではなく味付きしっかりで塩っぽいミネラルがはっきり感じられつつ余韻は長く、クドさゼロでまったく飲み飽きない。これはすごいワインだ!ただし樽の効いたファットな厚みではないので、わかる方にだけおすすめしたい。キレキレではないうまみののったちょうどよい酸、程よい厚み。トップノーズにはシャンパーニュのような香りが含まれ、ふんわり蜜、ミネラルなどの透き通った良い香り。抜栓の2日後まで素晴らしくおいしい。マコネ地区にしては間違いなく高価ですがギュファン・エナンより価値があると思うし、もはや考え方次第。だって実際これよりおいしくない¥7000くらいのピュリニーモンラッシェもあるわけですので」

アルコール13%

’13 ニューヨークタイムズ紙で3つ星評価!

’13 ワイナート78号 90〜92点

’13 インターナショナルワインセラー91点

’11 パーカー93点

’11 スぺクテーター90点

ブレット兄弟が「魔法の様な」と形容するプイィ・ヴァンゼル最高のテロワールを持つ畑。4haと比較的広い面積を所有する為、樹齢45〜80年の高樹齢葡萄を分けて造られる。レモン等柑橘系果実、ミネラル感とエネルギー感があり、長い余韻と複雑味のある長熟ワイン。コート・ドール産の銘醸白ワインと肩を張る南ブルゴーニュのグラン・ヴァン。

100%手摘み

天然酵母を使用、樽発酵、新樽不使用

補酸も補糖もなし

Domaine La Soufrandiere, Pouilly Vinzelles Les Quarts 2012

ABマーク、デメテル・マークあり!


『 1947年にジュール・ブレットが購入したマコン南部ヴァンゼル村のドメーヌ。長年に渡り分益小作により収穫の全量を地元協同組合へ販売していたが、1998年に脱退。3代目であるジャン・フィリップとジャン・ギヨーム・ブレット兄弟はそれぞれ1991年から2000年に掛けて栽培醸造学を修めてコント・ラフォンやヴェルジェなどの一流生産者の下で修行を重ね、2000年のヴィンテージから自ら醸造、瓶詰めを開始。

兄弟は「優れたワインは優れたブドウから」という明確な信念のもと、出来うる限りテロワールを反映させるため、設立当初(2000年)からビオロジックとビオディナミ農法を実践し、自然な方法での収量の制限を行っている(約40hl/ha)。

初ヴィンテージからタイユヴァンのジャン・クロード・ヴリナ氏の目に留まり一躍脚光を浴びる。2012年にはブルゴーニュワインの専門誌「ブルゴーニュ・オージュルデュイ」が選ぶ2012年の年間最優秀醸造家に選ばれる。「メイユール・ヴァン・ド・フランス2014」2つ星、「ベタンヌ&ドゥソーヴ2014」3つ星とメディアの注目度も高い。 (輸入元資料より) 』


2015/2/1(日)アップ〜蔵出しドメーヌ・ソメーズ・ミシュラン’12

キレイな酸とアフターの塩っぽいミネラルが上質!



 





ドメーヌ・ソメーズ・ミシュラン、プイィフュイッセ・パンタクリーヌ’12

税別¥3700

<あと6本>おすすめ!

パーカー89点(2014〜2019年、ワイン・アドヴォケイト215号)

バーガウンド・コム 89〜92点!


GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2015年度版14.5/20点

「2015.1月下旬に飲みました。最初に大事なことを書くとこのワインの美点は果実味の厚みではなく、アフターの塩っぽいミネラルだと感じました。なのでアメリカではそれほど高く評価されないかも?と思います。少し貴腐ブドウが入っていそうな蜜と黄桃の香りにやや控えめな樽、しっかりしたミネラルの香り。果実味豊かで、ある程度の厚みもあるが、コクはそこまでではなく、南ブルゴーニュなのにキレイな酸。アフターに多く残る天然のしょっぱいミネラルが上質!ほのかな甘みとともに多く残る塩っぽいミネラルが絶妙です。抜栓の次の日も非常においしい。抜栓の2日後もおいしい」

アルコール13%

DOMAINE SAUMAIZE-MICHELIN POUILLY-FUISSE PENTACRINE

’14 インターナショナルワインセラー89点

『 プーイィ・フュイッセパンタクリーヌ:繊細な酸味とミネラル感があり、可憐な印象のワイン。他の畑に比べて収穫されるブドウが繊細なので通常より大きな400〜600リットルの樽を使って醸造される。〜ソメーズ ミシュランはプーイィ・フュイッセの高品質ワインの作り手として代表的な存在。所有する全ての畑でビオディナミ栽培を行っています。<パンタクリーヌ>は、この地でしばしば見つかる貝の化石にちなんだ名前。熟した柑橘系果実の香り、丸みのあるふくよかな味わい、ジューシーな酸のバランスが非常に良く、コストパフォーマンスに優れています。 (輸入元さんコメント) 』


’05から徐々にビオディナミの畑を増やし

’07からは全ての畑でビオディナミを実践
(これによって、ブドウの樹の根が土壌深くに根付き、その土地が持つテロワールをより細かく表現できるようになり、またブドウの粒が小さくなり凝縮感の高い果実が収穫できるようになった(ソメーズ氏談)。)


畑での作業〜自然を尊重し、土の中の力を強くすること〜なるべく手作業で畑作業をすることによって土がトラクターなどによって踏み固められることを防ぐ。化学的な除草剤を使わずに植物相や微生物の働きによって土を耕す。ブドウが最良の状態で熟すよう、芽かきや葉の摘み取り作業を行う。収穫は全て手摘みで行われる。

アルコール醗酵期間はキュヴェによって異なり、3週間〜数ヶ月に渡る。醗酵が規則正しく、長い期間かけて行われるように気を配り、また醗酵温度が25℃以上にならないようにしている。樽熟成は基本的には古樽を使用し、新樽率は15%程度に抑えている。熟成期間は約10ヶ月。

『 1978年に現当主のロジェ・ソメーズが設立したドメーヌ。1982年にクリスティーヌ・ミシュランと結婚し、ドメーヌソメーズ・ミシュランとなる。マコネ地区ヴェルジッソン村の名所「ロッシュ・ド・ヴェルジッソン」の丘の中腹に位置する。「ぶどうの持っているポテンシャルをいかに上げるかが最も大切で、そのポテンシャル以上のものはワインには表現できない。なので、畑での作業をとても重視している。」 (輸入元資料より) 』

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)4つ星生産者!


2017/6/3(土)アップ〜蔵出しドメーヌ・マンシア・ポンセ’15マコン・シャルネイ

2017/5/3(水)アップ〜蔵出しドメーヌ・マンシア・ポンセ’15エクセレンス

初入荷のエクセレンス!


ふくよかでオイリーなマコネ!












※ラベルデザイン変更




 



※フィネス輸入の蔵出し正規品!




ドメーヌ・マンシア・ポンセ、プイィフュイッセ・エクセレンス’15

税別¥6000

<あと2本>超限定品!

樹齢80年の古樹で特に良いブドウを収穫できた年だけに造られる!

非常に濃厚で凝縮感がある。’15は、ブドウのポテンシャルが非常に高かったがあまり重いワインにならないように気を付けたそうです。

例年新樽25%程度で熟成

生産できた年で、わずか1,200本程度のみ!!!




ドメーヌ・マンシア・ポンセ、マコン・シャルネイ’15

税別¥2600

<あと9本>絶対おすすめ!

お客様から絶賛の声をいただいているワインです!

18本完売。

「2017.6月中旬に飲みました。もっとみずみずしくオイリーなタイプだと予想していたら、抜栓直後は結構ドライでコクとパンチのある味わい。ごま、バナナ、少し青いメロンなどの香り。1時間以上経過してやっと柑橘類の皮の香りとみずみずしさとミネラルが出てすべてがはっきりと向上してくる!白ワインでは意外に少ないタイプの変化の仕方でようするに味わいが還元状態だったのか?変化後の状態なら文句なしに誰にでもおすすめできるおいしさ。この造り手のイメージ通りのオイリーなうまみエキス厚みを楽しめる飲み頃NOW〜。抜栓の次の日がもっともおいしく、抜栓の2日後もかなりおいしい」

アルコール13%

樹齢25年以上

粘土石灰質土壌

畑は南西、東向きで広さは5.5ha。

※’15は少しだけ樽熟成したようですね。



1株当たり12房に制限し、ステンレスタンクでアルコール醗酵と熟成を行ないます。





ドメーヌ・マンシア・ポンセ、サンヴェラン・ル・クロ’12

税別¥3200

<売り切れ>おすすめ!

「2016.3月下旬に飲みました。よく熟した果実味が豊かで凝縮感もオイリーさもありつつ、酸は低くなく余計な重さはないまろやかな全体像。ミネラルは凄くはないが低くもない。旨みが多めで苦み控えめでエグみなし。完熟で単調になりそうなものだが、ひっかかりがなく、酸の質が良い為か、なぜか飲み飽きない。抜栓の次の日も非常においしい」

アルコール13%

単一区画『 ル・クロ 』

樹齢40年

南向き斜面で粘土石灰質土壌

手摘み

2〜5年の400リットル樫樽でアルコール醗酵

醗酵後は、1週間に一回のバトナージュを行う




ドメーヌ・マンシア・ポンセ、プイィフュイッセ・レ・クレイ’12

税別¥3500

<売り切れ>

アルコール13%




ドメーヌ・マンシア・ポンセ、プイィフュイッセ・レ・クレイVV・フュ・ド・シェーヌ’10

税別¥3500

<売り切れ>おすすめ!

12本完売。ありがとうございました

「2013.3月下旬に試飲しました。冷やしすぎると全然よさが出ない。樽のニュアンスは香りも味わいも単体ではなく、程よい強さで果実と混ざり合って溶け込んでいる。熟して厚みがあるが、酸とミネラルがややしっかりなのでよいバランスで飲み頃NOW〜」

樽熟ワインをブレンドするため、ラ・ロシュよりもコクがありオイリー

アルコール13%



ドメーヌ・マンシア・ポンセ、プイィフュイッセ・グラン・レゼルヴ’10

税別¥4400

<売り切れ>おすすめ!

限定品!

「2013.3月下旬に試飲しました。冷やしすぎると全然よさが出ない。上記のプイィフュイッセ・レ・クレイVV・フュ・ド・シェーヌ’10よりもさらに果実味豊かでエキス感があり、よく熟して厚みとトロみがあるが、酸とミネラルがややしっかりなのでよいバランスで飲み頃NOW〜」

樹齢60年以上のよく熟したブドウのみ使用!

アルコール13%


何度か飲んでいますが、果実味豊か、ふくよかでオイリーながらピュアで濃過ぎずよいバランス。ミネラルの残るやや長いアフターでした

『 プイィ フィッセを生産する4つの村の1つ、周りを葡萄畑に囲まれた丘の上のシャントレ村にあるこのドメーヌは、5世代に渡る家族的経営の生産者です。先祖代々培ってきた経験と最新の技術を組み合わせて、真面目でテロワールに忠実なワインを造っています。 広大なヴェルジッソンとソリュトレの丘の斜面に約22haの畑を所持していて、土壌は主に粘土質と石灰質です。葡萄の木の仕立て方は片翼式ギュイヨ方式でテロワールを忠実に表現するために環境を尊重してリュット レゾネ(減農薬農法)によって葡萄を栽培しています。夏には摘房を行ない、収穫量をコントロールして質の高い葡萄を作ることを心掛けています。 収穫は手摘みで行われ、畑で選別した後すぐに醸造所に運ばれ、空圧式の圧搾機に掛けられます。醗酵前澱引きをした後、タンクに移されて自然酵母でアルコール醗酵させます。自然酵母を使うことによって各々のワインがテロワールの特徴を良く表現します。そして澱上で熟成させて旨味要素を引き出し、軽くフィルターにかけ、必要に応じてコラージュも行います。 (輸入元資料より) 』


2015/9/11(金)アップ〜蔵出しジョセフ・ドルーアン’12リュリー再入荷!

驚くほど価格を超えた味わい!

2014/12/1(月)再入荷〜蔵出しドルーアン・ヴォ―ドン’12シャブリ

有機栽培ならではの強いミネラル!





 




シャブリ地区のドルーアン・ヴォ―ドンでもドメーヌ・ジョセフ・ドルーアンと同じく、早い時期から有機栽培&除草剤不使用

1988年から有機農法を実践

2007年から全自社畑にてビオディナミを実践




ドルーアン・ヴォ―ドン(ジョセフ・ドルーアン)、シャブリ’12

特価・税別¥2100

<売り切れ>おすすめ!

最新パーカー87点(ニール・マーティン、2014〜2016年、ワイン・アドヴォケイト214号)

パーカー85〜86点(David Schildknecht、ワイン・アドヴォケイト208号)

スぺクテーター87点(NOW〜2017年)


ブルゴーニュ・オージョルディー2013年6月/7月号15/20点!

お客様から絶賛の声をいただいているワインです!

スクリューキャップ

72本完売!ありがとうございました〜※再入荷すると’13に移行&少し値上がり致します。

「2014.3月に試飲しました。何年も飲んでいますが、今までで一番おいしい!みずみずしく、キレキレではないが充分の酸、いい感じのうまみとミネラルがありよいバランスで、期待以上のおいしさ!もしかして’12のみの奇跡なのか?やけにおいしい」

自社畑主体に、買いブドウも使用している

’10 ゴーミヨ誌15/20点!

『 フルーティで心地よいかんきつ系の香りに、ミントリーヴやレモングラスを想わせる香りが感じられます。生き生きとしたクリーンで上品な酸、バランスが良く、フィニッシュには心地よいミネラル。 (輸入元さんコメント) 』




ドメーヌ・ドルーアン・ヴォ―ドン(ジョセフ・ドルーアン)、シャブリ・レゼルヴ・ド・ヴォ―ドン’12(ハーフ・375ml)

税別¥1500

<売り切れ>おすすめ!



ドメーヌ・ドルーアン・ヴォ―ドン(ジョセフ・ドルーアン)、シャブリ・レゼルヴ・ド・ヴォ―ドン’12(750ml)

税別¥2600

<売り切れ>おすすめ!

バーガウンド・コム 88点!(Issue 55)

パーカー88〜90点(2013〜2019年、ワイン・アドヴォケイト210号)

インターナショナルワインセラー87〜89点


シンガポール・エアライン・ビジネスクラス採用!

こちらはコルク

「2014.8月下旬に試飲しました。今回はグラスや試飲環境が前回とは違うものの塩っぽいミネラルが前よりも強く感じられ、少し全体像がやわらかく感じられた。いずれにしてもやはりおいしい」



「2014.4月に飲みました。同時に飲み比べたわけではないのですが、上記のただのシャブリよりもよりさらにミネラルが強く、余分な甘さがまったくなく、飲み頃NOW〜ながらも少し厳格さがあります。うっすら緑がかったやや明るいイエロー。予想以上にかなりミネラルが強く、ハーブ、グリーンオリーブ、シトラス、青リンゴ、レモンなどの少しオイリーなニュアンスもあるよい香り。クラシックな造りに感じられ、ややキレのある酸。アフターにもミネラルがとても多く残り、このミネラルの強さだけでもドルーアンが2流生産者という位置づけをしている方にとっては驚きでしょう。ワインを点数評価するならレゼルヴの方がポイントが高くなりますが、ある意味少しの緩さのあるただのシャブリの方がうまみが前に出ていておいしいという価値観もあっていい。そのへんが点数評価のくだらないところ。抜栓の次の日もおいしい。わずかにうまみが増して極辛口→辛口になったという感じでしょうか。抜栓の2日後もおいしい」

アルコール12.5%

’11 GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2014年度版14.5/20点&さらにお買い得マークあり!

自社畑100%

ビオディナミを実践、天然酵母を使用

ステンレスタンク発酵〜熟成

キンメリジャン石灰質土壌、牡蠣の化石を大量に含む粘土質土壌

『 シャブリは夏は暑く、冬は寒い大陸性気候で、頻繁に霜が下りるぶどう栽培の難しい地区です。霜害対策として1株に芽を10個以上残す生産者が多い中、ドルーアンはぶどうの凝縮感を出すために、芽を8つしか残さず収穫量を減らすという方法を頑なに続けています。また、収穫したぶどうをシャブリ地区の自社ワイナリー(ムーラン・ド・ヴォードン)で圧搾し、ボーヌでステンレス発酵・醸造することで、いきいきとした上品な酸、ミントやレモングラスを想わせるフレッシュな香りを表現しています。〜前菜、魚などのシーフード、生牡蠣、鶏の水炊き、お寿司などに合いそう。(輸入元資料より) 』





メゾン・ジョセフ・ドルーアン、リュリー・ブラン’12

特別価格・税別¥2570

<売り切れ>絶対おすすめ!

バーガウンド・コム 89点!(Top Value!、Issue 55)

パーカー88〜90点(ワイン・アドヴォケイト210号)

インターナショナルワインセラー87〜88点


ブルゴーニュ・オージョルディー2013年6月/7月号17/20点!

ティム・アトキンMW 90点(2013〜2016年)

お客様から絶賛の声を数多くいただいているワインです!

120本完売!!!ありがとうございました

「2015.9月上旬に試飲しました。やはりおいしい。冷やし過ぎない方が香りとうまみが感じやすい。温度や管理を間違うとバランスが崩れ酸が立ってしまいそうな感じです」



「2014.3月に試飲しました。ラベルを見て先入観にとらわれ過ぎると選べないワイン(笑)素晴らしかった‘09以上の激うまワインでした!濃厚なわけでもキレキレなわでもないのですが、みずみずしく豊かな果実味、うまみが多く、酸とミネラルも低くなく、程よい厚みで絶妙のバランス感。おそらく毎年同じ所からブドウを買っているのでしょう、近年安定して上質。黄リンゴ、花、ミネラルなどの香り。完全に価格以上&1級の満足度!」

アルコール13%

手摘みの買いブドウから造られる

’10’07’06 バーガウンド・コム 88点

【評価和訳】
  メゾン・ジョゼフ・ドルーアン リュリーの2012ヴィンテージは、花のブーケの中に、ミネラル感と複雑味が感じられる。
酸とのバランスがすばらしく、香ばしさとシャブリのような余韻のハーモニーが心地よい。ヴェロニクからも2012のリュリーはすばらしい出来との意見を聞いていたが、まさに彼女の言葉を証明する味わいである。
まさにこの最高のリュリーは、探してでも飲む価値のある1本である。
(出展:e.Robert Parker.com)





メゾン・ジョセフ・ドルーアン、リュリー・ブラン’09

税別¥2350

<売り切れ>絶対おすすめ!

パーカー87点

バーガウンド・コム 87点

ブルゴーニュ・オージョルディー2010年6月/7月号15/20点

MVF(旧クラスマン)2011年度版14.5/20グラス

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2012年度版15/20点&お買い得マーク付き!

お客様から絶賛の声を数多くいただいているワインです!

36本完売。ありがとうございました

「2011.9月に試飲しました。普段あまり追求していない生産者ですが、あまりにも出来がよく価格以上の品質だったので買いました。キレとミネラル主体のスタイルではなく’09らしい果実味豊かなワインなのですが、バランス的に酸の不足はなく、香りもバランスもアフターも予想以上で、どうせ¥3,000以上の1級だと思っていたら¥2500以下のヴィラージュだったのでかなり驚かされました!」

アルコール13%

’08 GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2011年度版16/20点

『 Joseph Drouhinは、リュリーに自社畑を持ちませんが、ジュースと同様、ブドウから購入しています。発酵と熟成は、ドルーアンのボーヌのセラーにて行われているため、ワインの状態で購入するのとは大きく違い、ブドウの生産高や質においても細かい管理ができます。
〜ブドウはいつも手摘みで、丁寧に圧搾します。新ダルのパーセンテージの少ない樽にてジュースを発酵させます。マロラティック発酵から2〜3週間後に澱引きします。7〜8ヵ月後の樽熟成後にボトルに詰めます。
〜リュリーはコート・ド・ボーヌの白ワインとよく似ている、美味な白ワインです。輝くゴールデン・グリーン色、トーストやフルーティーな香り、上品でエレガントなボディー、花やシナモンを思わせます。デリケートな魚料理や魚介類と合うこの絶妙なワインもまた、すばらしく仕上がった価値の高いワインです。 (輸入元資料より) 』


2013/10/3(木)アップ〜蔵出しシャトー・フュイッセ’02

2011/3/25(金)アップ〜蔵出し特別価格シャトー・フュイッセ’98

予想以上のおいしさと複雑性でこの価格でも充分に納得できる内容です!




当店在庫のシャトー・フュイッセは、100%ラック・コーポレーション輸入の蔵出し正規品です。



シャトー・フュイッセ、プイィフュイッセ・コレクション・プリヴェ’02

(ブルゴーニュ・辛口白・750ml)


税別¥9500

<売り切れ>超限定品!

お客様から絶賛の声をいただいているワインです!

24本完売。ありがとうございました



 

’98に関しまして、オリジナル木箱が、そもそもロウキャップが割れやすい構造となっておりましたので多少のロウキャップ割れはご了承くださいませ

ご注文の際は、お手数ですがどちらをご希望か明記お願致します

 

シャトー・フュイッセ、プイィフュイッセ・コレクション・プリヴェ’98

(ブルゴーニュ・辛口白・750ml)

特別価格・税別¥10000

<売り切れ>絶対おすすめ!

超限定品!

※こちらもわずかなロウキャップ割れがあります。

 

シャトー・フュイッセ、プイィフュイッセ・コレクション・プリヴェ’98

(ブルゴーニュ・辛口白・750ml)

超特別価格・税別¥9400

<売り切れ>絶対おすすめ!

超限定品!

※はっきりとロウキャップ割れのある、キャップ不良品。その他のコンディションは抜群です!

「2011.3月に試飲しました。熟成を感じる魅惑的な濃いイエロー。ブラインドでシャルドネ100%とはわからないと思われる飲み頃のコンドリューのような甘く華やかな素晴らしい香り!蜜、花束、香水、アンズ、桃、ミネラルなどちょっと表現しきれない複雑な香り。味わいは辛口でトロみと深みがあり、かなり長いアフター。唯一無二の個性を持った貴重なワインでこの価格が高いとは全く思えない素晴らしさでした。現在、飲み頃のピーク入り口付近で、まだ熟成も可能。4人で飲んで全員大絶賛!!!」

アルコール13%

2003年はマロラクティック醗酵を行わず、2002年はマロラクティック醗酵を6割程度に抑えるなどつぼを押さえた造り

『 シャトーで最もプレスティージュの高いキュヴェがコレクシヨン・プリヴェ。これは3つのクリマ(レ・コンベット、ル・クロ、レ・ブリュレ)のなかでも選り抜きのキュヴェをアサンブラージュしたもので、5年間シャトーで寝かせてから出荷される。1998年が最初のリリースで、その後2002年ヴィンテージまでつくられたが、2003年から2005年はなし。 (輸入元資料より) 』


2017/7/3(月)アップ〜蔵出し特別価格ドメーヌ・ポール・ジャクソン’14

実は赤ワインもかなり上質!

2011/4/30(土)アップ〜蔵出し特別価格ドメーヌ・ポール・ジャクソン’08

デカンター誌2007年2月号にてブルゴーニュTOP10生産者に選ばれる!

唯一無二の個性を持った最上のリュリー!





 




Domaine Jacqueson(Paul et Marie Jacqueson),
Mercurey 1er Cru Les Velley Rouge '14

ドメーヌ・ジャクソン、メルキュレプルミエクリュ・レ・ヴレ・ルージュ’14

(ブルゴーニュ・辛口赤)

特別価格・税別¥3780

<あと8本>絶対おすすめ!

限定品! 〜※再入荷不可能!
’15を買うと¥237値上がり致します。

当店社長絶賛の1本!

MVF(旧クラスマン)2017年度版16.5/20グラス

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2017年度版15/20点

お客様から絶賛の声をいただいているワインです!

1年経過してさらにおいしくなっているでしょう!



「2016.7月に飲みました。試飲会などでは見過ごされてしまう可能性があるタイプのおいしさ。落ち着いており、一見地味なようでいて傑出したバランスでうまみが多く余韻のある飲み頃NOW〜。ほぼ溶け込んだ樽、シルキー・タンニン、ちょうどよい酸、骨格は大きくはないが、今のおいしさが予想以上で全く飲み飽きずに杯が進む。クラシックすぎる感じでもなくとにかくバランスがよい。まさか赤ワインがここまでのレベルとは、、、アメリカで評価されないタイプの素晴らしいワインでこの価格ならお買い得とすら言える。抜栓の次の日も最高においしい!」

アルコール13%

16本以上完売。

樹齢49年

手摘み〜厳しい選果、無濾過

2011年に新たに取得した畑のようです

新樽約25%にて約12ヶ月熟成





何故’09ではなく’08を買ったかと言うと、飲み比べて’08の方が明らかに酸とミネラルが豊富でうまみがありバランスよく、当店の好みだったからです〜!

 

ドメーヌ・ジャクソン、リュリープルミエクリュ・ピュセル・ブラン’08

(ブルゴーニュ・辛口白)

特別価格・税別¥3550

<売り切れ>

MVF(旧クラスマン)2010年度版15.5/20グラス

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2010年度版15.5/20点

24本完売。ありがとうございました

 

ドメーヌ・ジャクソン、リュリープルミエクリュ・グレジニー・ブラン’08

(ブルゴーニュ・辛口白)

特別価格・税別¥3700

<売り切れ>絶対おすすめ!

ブルゴーニュ・オージョルディー2009.6〜7月号 14.5/20点!

MVF(旧クラスマン)2010年度版14.5/20グラス

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2010年度版17/20点

24本完売。ありがとうございました

「2010.8月に飲みました。当店的には唯一無二の傑出したリュリーだと思っています。リュリー1級ピュセルは他のワインでも代わりが利くが、このグレジニーだけは代わりが利きません!ヴィレーヌやドメーヌ・サンジャック、ド・ラ・フォリーより上質なのは言うまでもありませんが、ルフレーヴにもまったく引けを取らない(タイプこそ違いますが)ワインです。どうしてこういう感じでみずみずしさと心地よさと複雑性を同時に表現できるのか?素晴らしいセンスを持った造り手!みずみずしい黄リンゴ、ミネラル、控えめな樽などの透明感のあるよい香り。抜栓の次の日も非常においしい」

アルコール13%

平均樹齢50年

除草剤等を使用しない環境にも配慮した自然な農法

手摘み〜選果台で厳しい選果

低い新樽比率(20%程度)

創立1946年、もちろん本拠地はリュリー

『 このドメーヌのワインは昔から有名なレストランでの評判がよく、タイユヴァン、トゥール・ダルジャン、レオン・ド・リヨンなどで採用されています。なかでもラムロワーズ(シャニー)では25年以上もそのワインリストに名を連ねています。(輸入元資料より) 』

’05’00 スペクテーター90点

’05が、当店でも大人気でした!

’05 60本完売!

’01 12本完売。


2018/5/18(金)アップ〜蔵出しドメーヌ・サント・バルブ’16

2017/6/28(水)アップ〜<※極小量!>蔵出しドメーヌ・サント・バルブ’15上級品

リアルワインガイド58号にて大絶賛される!

リアルワインガイド54号にて絶賛される!

’12はリアルワインガイド46号にて大絶賛されました!

’13はリアルワインガイド50号にて大絶賛されました!

完熟したトロみのある果実味と丸い酸、しっかりしたミネラル




※↑微妙にラベル・デザイン変更あり。








 




’12がリアルワインガイド46号にて大絶賛されました!

’11は、’06と’09を混ぜたような完熟系スタイルなので、酸と糖度のバランスを保つために早めに収穫をしたそうです。値上がりなし!

’11がリアルワインガイド42号にて全銘柄が絶賛されました!







ドメーヌ・サント・バルブ、マコン・レクセプション・デュ・シャルドネ’16

税別¥2050

<あと10本>大人気!

お客様から絶賛の声をかなり数多くいただいているワインです!

208本完売!!!



ドメーヌ・サント・バルブ、マコン・レクセプション・デュ・シャルドネ’15

税別¥2050

<売り切れ>絶対おすすめ!

リアルワインガイド58号 90・90点(今〜2030年)

お客様から絶賛の声をかなり数多くいただいているワインです!
大人気だった’14よりもさらにリピーター続出!!!

すでに329本完売!!!ありがとうございました〜※再入荷すると’16に移行致します。

「2016.10月中旬に飲みました。抜栓直後だけあれ?’14の方が多少ミネラル強くて上質だったかも?となりましたが、短時間ですぐうまみが増してバランスも良くなり’14と同レベルのところまで向上しました。温度はやっぱり冷やし過ぎない方がおいしい。アルコールの浮きがなく、相変らず透明感も果実味もあり、ミネラルのおかげで緩くなく、ロアリー同様この価格では滅多にない内容。心配だった熟してファットでバランス悪い感じは皆無。抜栓の2日後まで非常においしい」

アルコール12.5%




ドメーヌ・サント・バルブ、マコンヴィラージュ・レ・ティーユ’15

税別¥2250

<売り切れ>

VINOUS 87点(2016〜2017年)

リアルワインガイド58号 91・91+点!(今〜2033年)




ドメーヌ・サント・バルブ、ヴィレクレッセ・ラ・ペリエール’15

税別¥3200

<売り切れ>

VINOUS 90点(2017〜2022年)

リアルワインガイド58号 92・92+点!(今〜2035年)




ドメーヌ・サント・バルブ、ヴィレクレッセVV・レピネ’15

税別¥3000

<あと4本>

最新VINOUS 89点(2017〜2021年)

リアルワインガイド58号 92・92+点!(今〜2035年)








’14は、生産者自身(オーナー兼醸造家である3代目当主ジャン・マリー・シャラン氏)曰く、凝縮感とともにキレイな酸を残すことができた大成功年とのことです!



ドメーヌ・サント・バルブ、ヴィレクレッセVV・チュリセ’14

税別¥3600

<売り切れ>限定品!

※再入荷不可能!

インターナショナルワインセラー90〜92点

リアルワインガイド54号にて大絶賛される!

この銘柄は常に熟成可能な骨格もある

平均樹齢100年!

年間生産量:わずか2500本程度!




ドメーヌ・サント・バルブ、ヴィレクレッセVV・レピネ’13

税別¥3000

<売り切れ>

インターナショナルワインセラー90点(2017〜2023年)

リアルワインガイド50号にて絶賛される!91+・92点 今〜2030年
(〜2013年のサント・バルブは凄い。このドメーヌ史上最高の品質になったと思う。)

’13は例年の30〜40%減

貴腐のついた年なのでよりアロマティックな印象を加えているとのことです

平均樹齢50年

わずか0.6ha

年間生産量:2400本のみ

ステンレスタンク&オーク樽醗酵〜

オーク樽熟成14ヶ月(600リットル、新樽比率5%)、
50%ステンレスタンク熟成14ヶ月




ドメーヌ・サント・バルブ、クレマン・ド・ブルゴーニュ・ペルル・ド・ロシュ・エクストラブリュット’10(辛口白泡)

税別¥2600

<売り切れ>おすすめ!

「2014.12月上旬に飲みました。抜栓直後よりも1時間後くらい経ってからの方がよりおいしい。ものすごい要素があるわけではないが、この造り手の実力を考えて期待通りにちゃんとおいしいよく出来た泡。蜜リンゴ、ミネラル、少しナッツ類などの香り。抜栓の次の日も非常においしい。やはり抜栓直後よりおいしくなっている。抜栓の2日後も非常においしい」

アルコール12.5%

2年に1回しか生産されない、しかも約3,000本のみ

平均樹齢30年

マコンとヴィレクレッセのブドウを使用

シャルドネ100%

『 繊細な泡の立ち上る、土壌からくるミネラルやナッツの洗練された香り。フレッシュで香ばしい口当たりに、心地よいミネラル感が広がる、フィネスのあるクレマン。 (輸入元さんコメント) 』




ドメーヌ・サント・バルブ、マコン・ビュルジー・テール・ルージュ’13(辛口赤)

税別¥2650

<売り切れ>絶対おすすめ!

リアルワインガイド50号にて絶賛される!

「2014.12月上旬に飲みました。縁がうっすら紫がかったやや明るいルビー色。
アセロラ、ザクロ、ミネラル、胡椒などの香り。ピノノワールが混ざっているかもというくらいの香りで、予想以上にうまみとミネラルが多く、少し複雑性もあり決してシンプルではない味わい。基本的にはチャーミングでみずみずしさもあるが、南の割に酸も低くなく、甘酸っぱい感じの個性もあり、まったく飲み飽きない。少し低めの温度でもおいしい。予想以上に楽しめた!しっかりしたピノノワールがお好きな方にはおすすめしません。抜栓の2日後まで非常においしい」

アルコール12.5%

’12が、リアルワインガイド46号にて絶賛される!

ガメイ100%

平均樹齢40〜120年!!!

新樽約5%にて約10ヶ月熟成

AOCマコン・ビュルジ―

『 光沢のあるルビー。チェリーの可愛らしい香りとターメリックなどの複雑なニュアンスも。タンニンが滑らかで心地よく、バランスに優れたガメイ。 (輸入元さんコメント) 』




ドメーヌ・サント・バルブ、ブルゴーニュ・ルージュ・ラ・シャぺル’13(辛口赤)

税別¥3300

<売り切れ>限定品!

リアルワインガイド50号にて高評価される!

アルコール%

ピノノワール100%

平均樹齢45年!

マコン村内、古い教会が位置し、古樹が植えられた区画

伝統的な全房圧搾

生産量1200本 → 日本への割り当てわずか400本のみ!

新樽約5%にて約10ヶ月熟成

『 輝くガーネットの色合い。バラやチェリーの香りに仄かにペッパーが香る。丸みのある口当たり。繊細なタンニンと土壌からくるミネラル感がエレガントなワイン。 (輸入元さんコメント) 』






ドメーヌ・サント・バルブ、マコン・レクセプション・デュ・シャルドネ’14

税別¥2050

<売り切れ>絶対おすすめ!

リアルワインガイド54号にて絶賛される!

輸入元担当者さま絶賛の1本!(社内勉強会で試飲して素晴らしかったそうです)

お客様から絶賛の声をかなり数多くいただいているワインです!

この銘柄もすごいリピート率!!!

98本以上完売!!!ありがとうございました〜※’14は再入荷不可能!

「2015.9月末に試飲しました。相変わらず常に高い品質。透明感とミネラルがあり、程よく凝縮した果実味で、温度を上げれば少しトロみも出そう。酸は例年よりもわずかに低く感じられるが、ミネラルとうまみが低くないので、少しもバランス悪く感じない。この銘柄を飲むだけでもサント・バルブの実力とスタイルがわかるというもの」

アルコール12.5%



ドメーヌ・サント・バルブ、マコン・レクセプション・デュ・シャルドネ’13

税別¥2050

<売り切れ>

※再入荷すると’14に移行致します。

リアルワインガイド50号にて絶賛される!



ドメーヌ・サント・バルブ、ヴィレクレッセVV・レピネ’12

税別¥2700

<売り切れ>

ブルゴーニュ・オージョルディー2013年6月/7月号15/20点!

’12は再入荷不可能!




ドメーヌ・サント・バルブ、ヴィレクレッセ・ラ・ペリエール’12

税別¥3100

<売り切れ>

ブルゴーニュ・オージョルディー2013年6月/7月号16.5/20点!

※値上がり幅の少ない銘柄!’12は再入荷不可能!




ドメーヌ・サント・バルブ、ヴィレクレッセVV・チュリセ’12

税別¥3400

<売り切れ>絶対おすすめ!

限定品!’12は再入荷不可能!

「2014.10月に試飲しました。’08などを試飲した時よりも早熟で飲み頃NOW〜なのが意外で驚き。ミネラルやうまみの量は近年の他のヴィンテージと同程度で、複雑性が少し増したような印象。まだまだ価格以上の満足度があるワイン。ただし、今後の熟成による向上の幅は優れたピュリニーやムルソーなどよりも小さいと思われる」




ドメーヌ・サント・バルブ、マコン・レクセプション・デュ・シャルドネ’12

特価・税別¥1800

<売り切れ>絶対おすすめ!

お客様から絶賛の声をかなり数多くいただいているワインです!

55本完売。ありがとうございました〜’12は再入荷不可能!

「2014.1月初旬に試飲しました。トップノーズに透き通ったミネラル香が強く、トロみや肉づき、ポテンシャルはロアリーの方が上だが、バランスよく、ややあっさりみずみずしく、アフターにもしっかりミネラルが残りとても心地よい。飲み飽きないタイプ。オールシーズンおいしく飲めそう。まだこの価格で買えるということも素晴らしい!」

アルコール12.5%



ドメーヌ・サント・バルブ、マコン・レクセプション・デュ・シャルドネ’11

税別¥1700

<売り切れ>



ドメーヌ・サント・バルブ、マコンヴィラージュ・レ・ティーユ’11

税別¥1900

<売り切れ>




ドメーヌ・サント・バルブ、ヴィレクレッセVV・レピネ’11

税別¥2400

<売り切れ>




ドメーヌ・サント・バルブ、ヴィレクレッセ・ラ・ペリエール’11

税別¥3000

<売り切れ>

リアルワインガイド42号にて絶賛される!

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2014年度版15/20点

お客様から絶賛の声を数多くいただいているワインです!

初入荷!’11まで日本に輸入されていなかった新銘柄です!

平均樹齢25年

粘土石灰質土壌

新樽比率約5%にて約10ヶ月熟成

年間生産量:わずか2970本程度

『 白い花や火打ち石、レモンといった複雑なアロマ。テロワールに由来するキリッとした、緊張感溢れるミネラル感が特徴的な白ワイン。 (輸入元資料より) 』




ドメーヌ・サント・バルブ、ヴィレクレッセVV・チュリセ’11

税別¥3100

<売り切れ>限定品!

※’11は再入荷不可能!




 

ドメーヌ・サント・バルブ、マコン・レクセプション・デュ・シャルドネ’09

税別¥1700

<売り切れ>絶対おすすめ!

リアルワインガイド34号にて絶賛される!

ロアリーには敵わないもののこの価格帯のベスト・シャルドネのひとつでしょう!

お客様から絶賛の声をかなり数多くいただいているワインです!

67本完売。ありがとうございました〜※’09は再入荷不可能!

「2011.4月に再度試飲しました。冷やしすぎると全然よさが出ない。熟度の高い豊かな果実味、酸とミネラルも充分で、熟しているが緩すぎない。アフターに雑味もなく、やはり明らかに価格を超えた品質だと感じた」

「2010.9月末に試飲しました。こちらはレピネ’08やチュリセ’08と違って完全に実力を発揮しており飲み頃NOW〜。陽気で開放的な完熟果実香、程よい厚みのあるたっぷりした完熟の果実味、ちょうどよい酸、緩さはあるが心地よくおいしく楽しめる。明らかに価格を超えた品質で、価格を考えればジュリアン・バローのマコン・シャントレ・ピエール・ポリよりもさらにお買い得感が強いと思うが、あちらの’09はまだリリースされていないので飲み比べてみたいところ」

ステンレスタンク7ヶ月熟成

 

ドメーヌ・サント・バルブ、マコンヴィラージュ・レ・ティーユ’09

税別¥1900

<売り切れ>

※再入荷不可能!〜再入荷すると2010年に移行します。

リアルワインガイド34号にて絶賛される!

リアルワインガイド31号にて高評価される!

当たり年!

醗酵:エナメル加工タンク〜熟成:ステンレス・タンク7ヶ月

年間平均生産量:3200本

『 白い花、グレープフルーツやアプリコットを想わせるアロマが広がります。非常にフレッシュで繊細な味わい。 (輸入元さんコメント) 』

’08 リアルワインガイド30号にて高評価される!

’06 インターナショナルワインセラー88点

 

ドメーヌ・サント・バルブ、ヴィレクレッセVV・レピネ’09

税別¥2500

<売り切れ>

リアルワインガイド34号にて絶賛される!



ドメーヌ・サント・バルブ、ヴィレクレッセVV・チュリセ’09

税別¥3300

<売り切れ>絶対おすすめ!

限定品!

リアルワインガイド34号にて絶賛される!

「2011.9月に試飲しました。’08より明らかに早熟タイプで固さがなく、甘さも少しだけ増す。長期熟成可能な’08に対して総合力は劣るものの現時点での陽気なおいしさは非常に好印象。果実味豊かで、厚みとトロみとエキス感があり、ミネラルの不足はなく、酸もバランスの中で低すぎない。苦味は控えめで、よいバランス。冷やしすぎない方が実力を最大限に発揮できそう」



 

ドメーヌ・サント・バルブ、ヴィレクレッセVV・レピネ’08

税別¥2500

<売り切れ>絶対おすすめ!

限定品!

リアルワインガイド30号にて絶賛される!

冷やしすぎない方がおいしい

「2010.9月末に試飲しました。昔より大分骨格とミネラルがあり、全く緩さのないワインとなっており、驚かされた。この造り手も進化しているようです。下記のチュリセは言うまでもなく、このレピネでも数年では絶対に下らない内容。厚みのある熟した果実味と同時に酸とミネラルもしっかりしており、真の飲み頃は1年後と言ってもよいくらい。洋ナシ、黄桃、蜜、ミネラル等の香り」

25本完売。ありがとうございました

’05’07 リアルワインガイドにて絶賛される!

’06 インターナショナルワインセラー90点

平均樹齢50年

年間生産量:4000本のみ

オーク樽醗酵〜

オーク樽熟成10ヶ月(新樽比率5%)、その後ステンレスタンク熟成6ヶ月

昔’04くらいを飲んだ時には、ロアリー(ジャン・テヴネ)よりもさらに甘く、酸とミネラルがロアリーと比べると若干弱い為、やや緩い印象でしたが、それでもおいしく飲めてしまう陽気な果実味を楽しめました。

 

ドメーヌ・サント・バルブ、ヴィレクレッセVV・チュリセ’08

税別¥3500

<売り切れ>絶対おすすめ!

超限定品!

ブルゴーニュ・オージョルディー2009.6〜7月号 15.5/20点!

リアルワインガイド30号にて絶賛される!

お客様から絶賛の声を数多くいただいているワインです!

※輸入元さんにて一瞬で完売!〜再入荷不可能!

もちろん冷やしすぎない方がおいしい

「2010.8月に飲みました。ごくわずかに濁りのある非常に濃いイエロー。蜜、黄桃、バナナ、シトラス、ほのかにみかん、強いミネラル等の香り。果実味豊かで、トロみと厚みがあり、よく熟しているが予想以上に酸とミネラルがしっかりしており、甘すぎず、クドさや緩さがない。新樽比率の低さもあって、まだ少し固く感じるほどポテンシャルも高い。少しの甘さとミネラルが残る長いアフター。アフターも予想より辛口。抜栓の次の日も非常においしい。一切ダレない。新樽とかスタイルも違うがあえて言えば、ダニエル・バローのプイィフュイッセ・アン・ビュランVV、レ・クレイ、ラ・ロシュにはさすがに敵わないがアリエンスよりは明らかに上という印象なので、価格を考えてもお買い得!抜栓の2日後もおいしい」

’07 ゴーミヨ誌17/20点!

’06 インターナショナルワインセラー91点

入手難の最上級キュヴェ初入荷!

平均樹齢100年!

低収量30〜40hl/ha

年間生産量:わずか2500本のみ!

オーク樽醗酵〜

オーク樽熟成10ヶ月(新樽比率5%)、その後ステンレスタンク熟成6ヶ月

 

『 ミネラルに富むブルゴーニュの南の生産地、マコン地区。最近話題のアペラシオンである、ヴィレ・クレッセは非常に熱いが、その中でも最近注目を集めているのが、このサント・バルブである。 ワイナリーの歴史としては修道院の時代である900年にまで遡る。 両親のドメーヌであるドメーヌ・デ・シャゼルから独立する形で、2001年にサント・バルブとしてデビューを果たした彼は、完全主義者。2002年よりビオロジック、2003年から完全にビオディナミへと移行した(彼の使うプレパラシオンは、ピエール・マッソンで購入)。 彼のワイン哲学とは、自然のサイクルを尊重すること。それには微生物の動き、畑に咲き乱れる花や、テロワールの正確な知識なども全て含まれる(実際に彼と畑を歩くと、数え切れない植物の名前が出てきて困ってしまうくらい)。

2000年からは、「GEST」(ブルゴーニュの土壌を研究する組織)に加入。フランスのワイン雑誌はもちろんのこと、ブルゴーニュワイン専門誌である、「Bourgogne Aujourd’hui」でも大きく取り上げられ、素晴らしい品質価値、と高い評価を獲得してる。(輸入元資料より) 』


2016/12/21(水)アップ〜蔵出しドメーヌ・ギュイモ・ミッシェル’14ヴァン・ムスー

今回限りかもしれないヴィレクレッセ100%を使った贅沢な泡!!!

2014/9/20(土)アップ〜<9本限定!>蔵出しドメーヌ・ギュイモ・ミッシェル’12

ハズレ年のない銘柄!入手難!









 




現当主ソフィーさん画像




Domaine Guillemot-Michel (Sophie), Vin Mousseux <UNE BULLE> '14

ドメーヌ・ギュイモ・ミッシェル、ヴァン・ムスー・ユヌ・ビュル’14

(ブルゴーニュ・辛口白・微々発泡・750ml)

税別¥4300

<あと15本>絶対おすすめ!

超限定品!

輸入元担当者さま絶賛の1本!

「2017.7月中旬に試飲しました。熟成がまったく進んでいないくらいの印象で、すごい量のうまみとミネラルがのった中域のエキス充実〜超キメ細かいほろ苦甘塩が残る癒し系のアフター。冷やしすぎないほうが絶対おいしい」



「2016.12月中旬に飲みました。そもそもここのヴィレクレッセがすごくおいしい(品質も価格もワンランク上)のでやはりはずしようがなかったです。好みが分かれるとすれば泡の強さだけでしょう。かなり弱い泡ですので普通の白ワインだと思って飲んだ方がよさそうです。濃いイエロー。アタックにうまみを伴う甘みがあり、予想通りの厚みと粘性・エキス感、酸はキレてはいないが低くはなく、アフターにかけて旨甘ミネラルが残り、アンズ・黄桃の戻り香あり。。当然冷やし過ぎない方がおいしい。黄桃、蜜、ミネラル、花、少しメロンとアンズのブドウの力を感じ強い香り。普通に合うではなくて相乗効果があるくらいエピにとても合う。たぶん当店からわりと近くの『 しげパン 』さんでも『 ブーランジェリー・ポーム(boulangerie Paume) 』さんでも合うと思う。年末で忙しすぎた日の自分へのご褒美に最適な銘柄。抜栓の次の日も非常においしい。泡がほとんどなくなるかと思いきや昨日とほぼ変わらないガス圧」

アルコール12%

デゴルジュマン2016年3月

メトード・アンセストラルなのでガス圧ちょうどよさそうですね
天然酵母でやりたいがために瓶内2次醗酵方式を選ばなかったという意図です。
(ビオディナミの生産者でも基本的に瓶内2次醗酵の際には、培養酵母を使う)

実質、日本限定激レア銘柄!

すでに世代交代してソフィーさんがメインでやっているそうです

中身はいつも1アイテムしか造っていないヴィレクレッセ100%!
(格下げとか、質の落ちるブドウとかではまったくありません!)
これを娘さん(ソフィー)の結婚を記念して初めて造った初輸入品であり、
今年のご自身の結婚式で振舞われたワイン!
今後造られるとは限りません。中身が贅沢過ぎる!!!


ヴィレクレッセ’14が、
インターナショナルワインセラー90点(2017〜2023年)




ドメーヌ・ギュイモ・ミッシェル、ヴィレクレッセ’12

税別¥3900

<売り切れ>超限定品!

※再入荷不可能!’11はすぐに完売でした




ドメーヌ・ギュイモ・ミッシェル、ヴィレクレッセ’11

税別¥3200

<売り切れ>超限定品!

輸入元担当者様絶賛の1本!

輸入元さん試飲会にて大人気!〜入荷数の倍以上の注文が殺到して急遽割り当て極少になってしまいました。残念、、、

アルコール13%

値下がりしました!

デメテル認証ビオディナミ

ヴィレクレッセを名乗れるようになっただけで中身はいつもと同じ。変わらずこの1銘柄のみを造り続けております

南ブルゴーニュは、ヴィンテージの影響をほとんど受けていないので例年通りのクラスを超えた凝縮感と厚みとミネラルとのことです





ドメーヌ・ギュイモ・ミッシェル、マコン・ヴィラージュ・カンテーヌ’07

税別¥4200

<売り切れ>絶対おすすめ!

お客様から絶賛の声をかなり数多くいただいているワインです!

72本完売!ありがとうございました

「2009.5月に再度飲みました。前回と大きな変化はないですが、酸の質が非常によく感じられた。高い温度に上がってからが圧巻で、まったく緩くならずに非常に楽しめました。トロみのある豊かな果実味、ややキレのある酸、一瞬エグみかと思ってしまうくらい驚くほど強いミネラルが残る長めのアフター。高い温度で時間が経つとはっきりと強いメロンの香り+ハチミツ、他に黄桃、ミネラル。たまたまワイン通ではないみなさんとの集まりでいくつかのワインを出したところ、このワインが人気No.1でした!」

「2009.3月に飲みました。うっすら緑がかったやや濃いイエロー。ハチミツ、黄桃、完熟バナナ、ミネラルのインパクトのある粘性を感じさせる甘くよい香り。非常に果実味豊か、ちょうどよい酸、豊富なミネラルで、アフターにもミネラルが多く残る。一般的にはハズレ年と言われているが、このワインに関しては大当たり年のような香りと味わい。抜栓の次の日も最高においしい。抜栓の2日後もまったく落ちないどころか、少し向上した印象。酸とエキス感が特に伸びた気がする。書き忘れていましたがトロみあります」

入手難の限定品!

アルコール13%

毎年のようにタンザー氏から90点前後の評価を受けています!

村の西側に位置する山から堆積した石灰岩が風化した痩せた土壌を持つがカンテーヌ村の特徴。自然に収量が落ち凝縮したワインに仕上がる。ビオディナミで育まれた葡萄から醸された柔らかく優しい果実味を持つアイテム

基本的に新樽不使用、補糖と補酸と澱引きはなし

SO2極少

1989年から有機無農薬栽培

1991年から当時はマコネで唯一のビオディナミ

『 2000年からギュイモ・ミッシェルとジャン・テヴネのワインを除外するかのような「糖度規制のある」AOC Vire-Clesseが適用された際、両家は、薄くすっきりとした一般的な白ワインを造ることを良しとはせず、敢えてMacon Villagesの格下AOCに留まったのも共通点。皮肉にも、2003年の猛暑で、多量生産で早期収穫を行うVire-Clesseの造り手のワインまでも、糖度が非常に高くなり、AOC規定糖度が改正された為、現在両家共に、Vire-Clesseを再び名乗ることができるようになった。(輸入元資料より) 』

「3つ星が競って採用するビオディナミのマコン(ワイナート15号より)」

アルページュ、アラン・デュカス、ラッサール、タイユバン、アピシウス、ジュールヴェルヌなど多くの3つ星を含む星付きレストランにオンリストされている!

基本的には、この1アイテムしか生産していない


2018/5/16(水)アップ〜蔵出しロアリー’15

傑出した出来の’14!!!甘旨ミネラルの’15!

熟して蜜のニュアンス、甘さがある果実味、ミネラルの多く残る長めのアフター








昔からずっとビオロジック栽培ですが、2007年にエコセールの認証も取得済み

2007年以降は親友のジャン・テヴネのセラーでロアリーのワインは醸造されている。

輸入元さん曰く、チキンや白身魚のクリームソース煮には、ぴったりのワイン




ロアリー、ヴィレクレッセ’15(ハーフ・375ml)

特価・税別¥1300

<あと18本>絶対おすすめ!



ロアリー、ヴィレクレッセ’15(750ml)

特価・税別¥2250



輸入元定価・税別¥3,000

<あと3本>絶対おすすめ!

パーカー91点!(2017〜2027年、
ニール・マーティン、ワイン・アドヴォケイト232号)


インターナショナルワインセラー90点!
(2018〜2024年、2017.11月試飲)


GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2017年度版16/20点!

お客様から絶賛の声をすでにかなり数多くいただいているワインです!

192本完売!!!

「2017.9月中旬に試飲しました。’14より甘みが強く、エキス感とミネラルは非常に強いまま、酸は低くはないが甘みとのバランスで’14よりわずかに低く感じられる。この甘旨ミネラルの凝縮こそが美点であり、素晴らしくおいしい。普段白は辛口しか飲まないという方でもかなりおいしく飲めることでしょう!実際にあらゆるお客様からも『 この甘さはとてもよい甘さで何の問題もない 』との声多数」

’15からキャップシールの色が左の画像のように
鮮やか黄色 → もともとのボングラン(テヴネ)同様の深い緑色
に変わり、ユーロリーフ・マークがつきました




ロアリー、ヴィレクレッセ’14(750ml)

特価・税別¥2250



輸入元定価・税別¥3,000

<売り切れ>絶対おすすめ!

リアルワインガイド60号 88+・89点

最新インターナショナルワインセラー90点!
(2016〜2021年、2016.10月試飲)


インターナショナルワインセラー89〜91点!(2015.12月試飲)

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2017年度版15.5/20点

お客様から絶賛の声をかなり数多くいただいているワインです!

159本完売!!!〜※’14は再入荷不可能!

「2017.3月上旬に試飲しました。’10と同レベルの素晴らしい出来!ここまでおいしければ今年はサント・バルブ’14マコン・レクセプション・シャルドネとの間にはっきりした差があると言える。ふっくらした厚みと粘性がありつつもアルコールの浮きは皆無でピュアでミネラルが強いので緩くない。バランスも余韻もすべて文句なし。この価格でこの品質は凄まじいものがある」




ロアリー、ヴィレクレッセ’13(750ml)

税別¥2250

<売り切れ>

最新インターナショナルワインセラー88点



ロアリー、ヴィレクレッセ’12(ハーフ・375ml)

税別¥1350

<売り切れ>

46本完売。ありがとうございました〜※再入荷すると’14に移行致します。



ロアリー、ヴィレクレッセ’12(750ml)

税別¥2250

<売り切れ>絶対おすすめ!

お客様から絶賛の声をかなり数多くいただいているワインです!

※再入荷すると’13に移行致します。

「2014.10月に試飲しました。当然ながら’12もよい出来。熟して果実もミネラルも凝縮しているが重たくならずに上品さもありよいバランス。低くない酸と強いミネラル、長めの余韻」




ロアリー、ヴィレクレッセ’06(ハーフ・375ml)

税別¥1300

<売り切れ>限定品!

最新インターナショナルワインセラー90点

インターナショナルワインセラー90〜93点

お客様から絶賛の声をいただいているワインです!

「2008.9月に750mlを試飲しました。’05>’02>’06という印象ですが、値下がりがなくても充分にお勧めできるほど高品質!よく熟した非常に豊かな果実味、ちょうどよい酸、やや厚みがあり、多いミネラル。相変わらず飲み飽きないタイプ。特にボングランの所有となってからは決してはずさないワイン」





ロアリー、ヴィレクレッセ’11(ハーフ・375ml)

税別¥1200

<売り切れ>



ロアリー、ヴィレクレッセ’11(750ml)

税別¥2000

<売り切れ>絶対おすすめ!

大人気!

’11は再入荷不可能!〜※再入荷すると’12に移行すると¥270値上がり!

お客様から絶賛の声をかなり数多くいただいているワインです!

「2013.10月に試飲しました。’11も非常によい出来。今は、果実味は’10の方が少し強いように感じられ予想よりも少し上品&エレガントでアフターにかけてミネラリーで、わずかに甘苦さとミネラルの残る長めのアフター」

円安なのに値上がりなし!



ロアリー、ヴィレクレッセ’10(750ml)

税別¥2000

<売り切れ>絶対おすすめ!

大人気!リピーター続出で480本以上完売!!!ありがとうございました

ついに’10は再入荷不可能となりました、、、

何回仕入れてもすぐに売り切れてしまいます!

第3回日本で飲もう最高のワイン2013年度『 辛口白・ワイン愛好家部門 』 ゴールド受賞!

(6月2日(日)に東京・目白、ホテル椿山荘東京において開催された審査会)


お客様から絶賛の声をかなり数多くいただいているワインです!

何名ものお客様から今までで一番おいしいとコメントいただいております!!!

’09から7%値下がり!

「2012.10月と11月に計2回試飲しました。'10はこのワインの過去最高の出来だと感じました。価格を考えると驚異的な満足度があります!トロみのある豊かな果実味ながら、ただ完熟ではなく上品さとエレガンスも感じさせ、低くない酸と強いミネラル。自宅に常備しておきたいワイン。ただし、熟成による向上は意外と少ないかもしれない」

アルコール%




 

ロアリー、ヴィレクレッセ’09(ハーフ・375ml)

税別¥1280

<売り切れ>絶対おすすめ!

 

ロアリー、ヴィレクレッセ’09(750ml)

税別¥2150

<売り切れ>絶対おすすめ!

「2011.7月に試飲しました。やはり’09も素晴らしくよい出来!酸を含めたバランス感と苦みの少なさだけは’08の方がわずかに上かもしれませんが、酸も低すぎずアタックに甘さを感じるほど果実味豊かで厚みとトロみがあり、ミネラルが豊かな為、緩くない。数年の熟成も可能」

22本完売。〜※近日さらに再入荷決定!

 



ロアリー、ヴィレクレッセ’08(ハーフ・375ml)

税別¥1280

<売り切れ>絶対おすすめ!


 

よく輸入元担当者さまと話すのは、『これ以上にお買い得なブルゴーニュ白はないだろう!』ということです。’08は’05から¥525も値下がりして品質が’05と同等のものですし飲めば納得していただけると思います!

 

ロアリー、ヴィレクレッセ’08(750ml)

税別¥2150

<売り切れ>絶対おすすめ!

お客様から絶賛の声をかなり数多くいただいているワインです!

輸入元試飲会で常にもっとも人気の高い銘柄のひとつ!

2010.10月札幌試飲会でも大好評でした〜!

リアルワインガイド35号にて高評価される!

「2010.10月に試飲しました。黄桃、蜜、ミネラルなどの熟してインパクトのあるよい香り。驚いたことに大当たり年のような熟度と厚みがありつつ、酸とミネラルがあり緩くない構造で、厚みそのままで味わいの後半部分が例年より苦み控えめなエレガントなバランス感のような気がした。円高による値下がりもあり、誰にも文句のつけようのない内容で、全ブルゴーニュにおいてもっともお買い得なブルゴーニュワインのひとつ!ここまでハイレベルだとダニエル・バローが若干割高に感じられてしまうかもしれない」

267本完売!!!ありがとうございました〜※再入荷不可能!

 

ロアリー、ヴィレクレッセ’06(750ml)

税別¥2280

<売り切れ>絶対おすすめ!

最新インターナショナルワインセラー90点

インターナショナルワインセラー90〜93点

お客様から絶賛の声をいただいているワインです!

48本完売。ありがとうございました

「2008.9月に750mlを試飲しました。’05>’02>’06という印象ですが、値下がりがなくても充分にお勧めできるほど高品質!よく熟した非常に豊かな果実味、ちょうどよい酸、やや厚みがあり、多いミネラル。相変わらず飲み飽きないタイプ。特にボングランの所有となってからは決してはずさないワイン」

 

ロアリー、ヴィレクレッセ’05(ハーフ・375ml)

税別¥1300

<売り切れ>絶対おすすめ!

最新インターナショナルワインセラー91点

MVF(旧クラスマン)2009年度版15/20グラス

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2009年度版16/20点

「2010.9月に375mlを飲みました。驚くほど濃いイエローでグラスをかるく回しただけで粘性があることが分かる。相変わらずトロみのあるものすごい果実味!過熟一歩手前の完熟風味だが、しっかりした酸と相当に強いミネラルがある為、ダレないバランスを保てているところがすごい。うまみがあり、苦みを伴う長めのアフター。色気の出てきた黄桃、アンズ、蜜、ミネラルなどの香り。抜栓の次の日も最高においしい!昨日より苦みが減ってうまみが増した印象。アタックは甘いがアフターは甘さやや控えめ。現在飲み頃ピーク入り口付近だと思われ、まだ数年の熟成は可能」

「2008.3月初旬に750mlを試飲しました。やはり素晴らしく高品質!メロン、黄桃、蜜、アンズ、ミネラルのよい香り。かなり甘いアタック〜やや厚みのあるすごい果実味、ちょうどよい酸、ミネラルの多く残る長めのアフター。ワインの入門からブルゴーニュ通まで幅広く支持されそうな価格を超えたワイン。温度が上がってきても緩くならない」

お客様から絶賛の声をいただいているワインです!

数名のお客様から、『おいしいが、結構甘いので、好みは分かれるかもしれない』とのコメントをいただきました。例年、果実味とミネラルによって緩さがないため、甘くても甘すぎるという感じにはならないと思います。なお、結構甘かった’02よりさらに甘いそうです。

 

ロアリー、ヴィレクレッセ’05(750ml)

税別¥2600

<売り切れ>絶対おすすめ!

174本完売!ありがとうございました〜※再入荷不可能!

 

平均樹齢は50年以上で、中には100年になるという樹もある!

マコンでは例外的な100%手摘み

ずっと有機農法

オリ引きなし、ノンフィルター

昔から厚みのある果実味でしたが、ド・ラ・ボングランのジャン・テヴネ氏が関ってからさらにミネラル感が増したように思います

毎年大人気!特に’02’10は絶賛の声をかなり数多くいただきました!


2013/9/17(火)アップ〜蔵出しヴァンサン・デュレイユ・ジャンティアルNVクレマン

白は昔からほぼ完璧な出来!赤も品質が上がっています!

極めて高い樹齢!ヨーロッパ中の星付きレストランの常連ドメーヌ!




 




ヴァンサン・デュレイユ・ジャンティアル、クレマン・ド・ブルゴーニュ・ブリュットNV

(ブルゴーニュ・辛口白泡)


超特価・税別¥2000

↑ 37%OFF

輸入元定価・税別¥3200

<売り切れ>絶対おすすめ!

ブショネが99%ないDIAMシャンパンコルク

「2013.9月に飲みました。当店通常価格・税別¥2600だと悪く言えばまぁまぁという感じですが、この価格なら間違いなくお買い得だと感じました。あっさり系ではなくやや果実味とコクのあるタイプで、ガス圧少しだけ弱め、コンディションよく雑味のない多少ミネラルの残る心地よいアフター。キレキレ系ではなくちょうどよいくらいの酸、中程度のイエロー。ナッツ、リンゴ、シトラス等の香り。抜栓の次の日の方が、全体的に少し向上しておいしかった」

アルコール12.5%

基本的にシャルドネ40%、ピノノワール40%、アリゴテ20%

初入荷!


 

ブルゴーニュ・オージョーディー2007年9月号にてブルゴーニュ・ルージュ’05とブルゴーニュ・ブラン’05が高評価される!

 除草剤等を使用しないリュット・レゾネ農法

今回入荷分は、アメリカ向け新樽比率の高いキュヴェ・ユニーク・レゼルヴではなく、フランス国内向けのものです。

昔はアメリカ輸出重視でしたが、フランス国内のレストランで需要が高いために、最近は輸出量が減っています。夫人の実家から継いだニュイ・サン・ジョルジュも1997年から造っています。

ブルゴーニュ白ワインの神様コシュデュリが、デュレイユこそ今後のコートドールを担うリーダーとなっていくだろうと褒め称えている生産者!


2017/8/14(月)アップ〜蔵出しボングラン(ジャン・テヴネ)’00

優れたマコンは厚みがあり、ミネラルが上質

 





DOMAINE DE LA BONGRAN MACON VILLAGES CUVEE BOTRYTIS ’00


ドメーヌ・ド・ラ・ボングラン(ジャン・テヴネ)、マコンヴィラージュ・キュヴェ・ボトリティス’00

(750ml・極甘口白)


税別¥15000

<売り切れ>超限定品!

熟成した蔵出し’00はニ度とないでしょう!!!

最新バーガウンド・コム 94点!!!(2010〜2025年、Issue 12)

バーガウンド・コム 94点!!!(Issue 8)

パーカー93点(2001〜2019年、ピエール・ロヴァーニ、ワイン・アドヴォケイト138号)

インターナショナルワインセラー94点!!!


クラスマン8.5/10グラス

アルコール%

『 マコネー地区カンテーヌ村で15世紀からビオロジック農法でワイン作りを行なっているテヴネ家が作る、この土地では珍しいシャルドネ種の貴腐ブドウ100%のキュベ。ハチミツのような甘美さ、果実味と酸味、甘味の素晴らしいバランス、ボリューム感。グラスの中で刻々と変わる複雑味といつまでも続く余韻。大変完成度が高く、フィネスのあるワインです。その本当の力を発揮するには10-20年の熟成を経る必要があるでしょう。 (輸入元資料より) 』

ボトリシスの進行が早かった2000年10月4日に収穫されたワインで、色は幾分薄めの黄金色。貴腐香はそれほど強くないが甘い花のような香りをもっている。残留糖度は204g/Lと高く、蜂蜜のように滑らかな口当りをもったヴォリューム感たっぷりの稀少品。(2006年12月試飲)





ドメーヌ・ド・ラ・ボングラン(ジャン・テヴネ)、マコンクラッセ・ボトリティス’95

(750ml・極甘口白)

特別価格・税別¥32000

<あと2本>超限定品!

ワイナート15号 95点!(飲み頃NOW〜2014年)

バーガウンド・コム 93点!

アルコール14%

キュヴェ・ボトリティスは100%貴腐ブドウ使用

他のキュヴェでは20〜40%貴腐ブドウ使用

’94 パーカー95点!(ニール・マーティン、2014〜2025年)

’94 インターナショナルワインセラー96点!!!(2015〜2030年)

この造り手は2001年からロアリーのマコンも造っています!

「大変洗練していながら、非常に濃密で、果実味と花の風味があり、毎年一定して卓越した白を生産する。私の意見ではマコネ地区最高のワインである。(R・パーカー)」

「口当たりは柔らかく、粘性があり、雄大な広がりとバランスの良さには驚かさせる。何というテクスチャーのフィネス、何という荘重なボトリティスなのだろう!余韻にはアカシアの花と洗練された柑橘の香りがよみがえってくる。この上なく洗練された血筋を垣間見た気がする。マコネ地区で他に同じようなワインをなかなか見つけられないのは、このキュヴェの安くはない価格を見ても理解できる。(ワイン王国17号)」

「かつて最高の甘口を産出する地として知られたカンテーヌとクレッセで、今なおその伝統受け継ぎ、素晴らしい甘口ワインを造り出しているのが、ジャンテヴネとギュイモミッシェル2家の、親戚同士にあるドメーヌのみ(輸入元資料より)」

 

100%手摘み

除草剤、化学肥料の類を一切使用しないビオロジックを実践

無補糖、無補酸、優れたテロワールに低い収量

低温での長い醗酵

樽を一切使わないステンレスタンク熟成、澱引きなし

キュヴェ・トラディション = 粘土石灰質土壌

その他の畑 = 泥灰質土壌

「飲み頃になるまでは出荷をしないため、『市場に出されたものはすぐに飲める状態となっています。とびきりのお勧め品である』(ベターヌ&デソーヴのクラスマン2004)。ドメーヌ ド ラ ボングランのワインはデカンティングにより、より一層味わいが豊かになります。(輸入元資料より)」


 Copyright (C) 2000 wine shop ito All Rights Reserved.
wine-ito@green.ocn.ne.jp