クリュボジョレー
トップ ページ新入荷ワイン過去の入荷ワイン赤ワイン白ワインスパークリング¥1000以下おすすめ¥2000以下おすすめリンク店の紹介オンライン注文




ワイン・アドヴォケイトによるボジョレー地区・ヴィンテージ評価

’19 94E(比較的早く飲むこともできる)

’17 95E(比較的早く飲むこともできる)



2021/6/3(木)アップ~蔵出しドメーヌ・ド・ヴェルニュス’19

ルジェさんがコンサルタントの新クリュ・ボージョレ!いきなり入手難!









 



すべてフィネス輸入の蔵出し正規品!

ギョーム・ルジェ氏(エマニュエル・ルジェ氏の次男)がコンサルタントを担当!




DOMAINE DE VERNUS, CHIROUBLES '19

ドメーヌ・ド・ヴェルニュス、シルーブル’19
(ボージョレ・辛口赤)


税込¥3520(税別¥3200)

<あと6本>絶対おすすめ!
超限定品!

「2021.5月下旬に飲みました。この銘柄のみ抜栓直後のトップノーズがごくわずかに還元しているが、味はすでにおいしい。縁が紫がかったやや濃いルビー色。炒ったゴマと焼き栗、エクレア(中身もチョコレート)などの甘さも感じる香り。ジューシーな果実味が豊かでほのかな甘旨味を感じタンニンが非常に丸くなめらかな飲み頃NOW~。抜栓の2日後でもまったく落ちない」

アルコール14%

ガメ100種%。標高約425mにある「Verbornet(ヴェルボルネ)/樹齢約60年」と「Châtenay(シャトネイ)/樹齢約50年」の区画の葡萄を使用。
東向きの花崗岩土壌で合計約1haの広さになります。

標高が高く冷涼な気候のためにこのワインのみ除梗は100%でサクランボや白い花のアロマ、フレッシュでジューシーな果実味、スグリのような爽やかな酸味、タンニンもしなやかでチャーミングな味わい。とてもフルーティで早くから飲めるタイプのワインです。
(輸入元さんコメント)




DOMAINE DE VERNUS, RÉGNIÉ '19

ドメーヌ・ド・ヴェルニュス、レニエ’19
(ボージョレ・辛口赤)


税込¥3520(税別¥3200)

<あと6本>絶対おすすめ!
超限定品!

「2021.5月下旬に飲みました。この銘柄だけ軽やかで酸がしっかりフレッシュ感が強くタンニンが少ないため、夏に軽く冷やしてもおいしいと思われます。言うまでもなく薄くて品質が低いという意味ではなく、飲みたい日やシチュエーションが違うということです。完全な赤い実の果実香で良質なみずみずしさと心地よさがあります。抜栓の2日後でもまったく落ちない」

アルコール14%

ガメ種100%。ボージョレ地区でも南に位置するAOPレニエの「Vernus(ヴェルニュス)」という区画の葡萄を使用。
標高約365mの丘の中腹にある東向きの畑で広さは約2.7ha、花崗岩土壌に平均樹齢40年の樹が植えられています。

グリオットなどの酸味の強いサクランボやチョコレートの香り、フレッシュでチャーミングな果実味、酸味がとてもキレイでピノ ノワールかと思うほど繊細な味わい。バランスも素晴らしく早くから楽しめるタイプです。
(輸入元さんコメント)




DOMAINE DE VERNUS, RÉGNIÉ LES VERGERS '19

ドメーヌ・ド・ヴェルニュス、レニエ レ ヴェルジェ’19
(ボージョレ・辛口赤)


税込¥4180(税別¥3800)

<あと4本>絶対おすすめ!
超限定品!

「2021.5月下旬に飲みました。もっとも凝縮感があり一番明確に個性が違う香りと味わい。熟度が高く完熟のわずかにドライフルーツ気味の果実香に甘草と上品なスパイス香、うっすらタバコのニュアンスも。力強く凝縮した果実、中域に厚みがあり、艶と複雑性、余韻の長さもある。ねっちょりとしたタンニンの質で、少しグリップ感のコクがある。酸自体は低くないが、この4種類の中では一番酸が穏やかに感じられるバランス。抜栓の2日後でもまったく落ちない」

アルコール14%

ガメ種100%。「Les Vergers(レ ヴェルジェ)」とはフランス語で果樹園という意味で、その名の通り古いシャトーの近くにある果樹園に囲まれている区画で、レニエではあまり見られない特殊な立地の葡萄畑です。
標高約275mの丘の麓にある南西向きの畑で広さは約1.9ha、花崗岩土壌に平均樹齢65年の樹が植えられています。

スミレのようなフローラルな香りや胡椒のようなスパイシーな香り、少しミントのような香りも感じられます。とてもフルーティで絹のような舌触り、ストラクチャーはしっかりしていますがタンニンもきめ細やかで力強くもエレガン
トな味わい。長熟タイプの飲みごたえのあるワインでガメとは思えないくらいレベルが高い出来になっています。
(輸入元さんコメント)




DOMAINE DE VERNUS, FLEURIE '19

ドメーヌ・ド・ヴェルニュス、フルーリー’19
(ボージョレ・辛口赤)


税込¥4180(税別¥3800)

<あと4本>絶対おすすめ!
超限定品!

「2021.5月下旬に飲みました。こちらはみずみずしさとジューシーさをキープしたまま骨格のあるフルーティーさがある。赤い実果実+熟成香ではないドライフラワー、わずかにカラメル、若干鉄分ミネラルを感じるような香りと飲みやすいようでいて意外とタンニンもある。少し熟成可能で、上質感あり。抜栓の2日後でもまったく落ちない」

アルコール14%

ガメ種100%。標高約250mにある「Grand Pré(グラン プレ)/樹齢約35年」と「Vers le Monts(ヴェール ル モン/樹齢約70年)」の区画の葡萄を使用。

フローラルでエレガントな香り、ザクロのような赤い果実が広がり、力強くタニックで骨格がしっかりとしたとてもエネルギッシュな味わい。若いうちはバランスが取れていませんが複雑さと凝縮感もあり高いポテンシャルを感じられるので熟成すればよりリッチな味わいになります。
(輸入元さんコメント)



2019年に誕生した当ドメーヌはボージョレ地区のほぼ中央に位置する「Régnié-Durette(レニエデュレット)」という集落に所在しています。ブルゴーニュ生まれの当主フレデリック ジェムトン氏は保険業界で30年間働いた後、ワイン好きが高じてワイン造りを始める決意をしました。どこでワインを造るかはいくつかの候補がありましたが、最終的には美しい風景が広がり、類まれなる可能性があるボージョレに腰を据えることにしました。ボージョレの山々に広がる畑の様々な標高や方角、土壌構成、葡萄の木の健康状態などを考え、ドメーヌ設立時には綿密に選定された合計7haの葡萄畑を購入し、その大多数は古木になっています。

畑作業や醸造などのワイン造りに関しては、ブルゴーニュの試飲会で知り合ってから数年来の友人であるギョーム ルジェ氏(エマニュエル ルジェ氏の次男)にコンサルタントを依頼しています。ヴォーヌ ロマネで家族経営のドメーヌを支えている彼の手腕や技量、哲学に感嘆したフレデリック氏は葡萄の植樹から瓶詰の日程に至るまですべての工程において指示を仰ぎ、ギョーム氏はそれに応えて「DomaineEmmanuel Rouget」の哲学をワイン造りに反映させています。

選別しながら手摘みで収穫された葡萄は醸造所に運ばれ、テーブルの上でさらに念入りに選別された健康な粒だけを使用。除梗は区画ごとのキャラクターによって比率を変えています。低温浸漬でアロマと色調をゆっくりと抽出させ、ステンレスタンクでアルコール醗酵を行ってから10ヵ月間タンクもしくは樫樽で静かに熟成させます。フレデリック氏はアペラシオンや区画が持つ個々のキャラクターを尊重してテロワールの違いを楽しめる様々なキュヴェを敢えてボージョレで造ることを目指しています。
(輸入元資料より)


2012/3/3(土)アップ~蔵出しドメーヌ・デュ・パヴィヨン・ド・シャヴァンヌ’09

当たり年らしいすごい果実味!あくまでみずみずしくジューシー!

 


ドメーヌ・デュ・パヴィヨン・ド・シャヴァンヌ、コート・ド・ブルイィ・キュヴェ・デ・ザンバサッド’09

税別¥2300

<売り切れ>絶対おすすめ!

限定品!

24本完売。ありがとうございました~※再入荷不可能!

パーカー90点(2010~2014年、ワイン・アドヴォケイト190号)

スぺクテーター88点(NOW)

最新インターナショナルワインセラー92点!

ギィ・ド・アシェット2012年度版 クープ・ド・クール!


「2012.3月に飲みました。紫強めの非常に濃いルビー色。大当たり年らしく濃い色&すごい果実味!ただ、あくまでみずみずしくジューシーでアルコールも低めなので飲み頃NOW~でとても杯が進むよいバランス。もともとガメイ種はそれほど酸にキレが出ないが、クリュボジョレ―は少し低めの温度が一番おいしいものがほとんどなので酸不足は気にならない。よく溶け込んだタンニン、程よいうまみ、スパイシーさもあり深みはないがとても楽しめる。抜栓の次の日も非常においしい」

アルコール12.5%

大当たり年!

ワイン・アドヴォケイトによるボジョレー地区・ヴィンテージ評価

’09 97R(飲み頃)


『 下草や桃の上品なノート、そして特に濡れた花崗岩のニュアンスを通して感じられるミネラルによって審査員を感嘆させた。口中も同じく複雑で、噛み締めるようなタンニンとマティエールのまろやかさが融合している。あと3年は寝かせておける個性的なワインである。 (ギィ・ド・アシェットより) 』


『 日照に恵まれた青い花崗岩の土壌の13.5ヘクタールの土地でブドウ木が育てられています。ブドウ品種は勿論ガメ・ノワール・オ・ジュ・ブランです。収穫は手摘みでおこなわれ、不純物(土、葉、未熟な果実)は丹念に取り除かれます。醸造の全過程に細心の注意が払われます。発酵温度は監視されており。熟成にはオークの樽を使用します。生産量は60000本です。 (輸入元資料より) 』


2020/7/15(水)アップ~蔵出し特価ドメーヌ・イヴォン・メトラ’17フルーリーVV

2018/11/15(木)アップ~蔵出しドメーヌ・イヴォン・メトラ’15フルーリーVV最後の再入荷!

2018/7/21(土)アップ~蔵出しドメーヌ・イヴォン・メトラ’14キュヴェ・プランタン


やわらかいクリュ・ボジョレー、抜栓後ゆっくりとうまみが増してゆく!









 



ラシーヌ輸入の限定品!




Yvon Metras, Fleurie VV '17

イヴォン・メトラ、フルーリーVV’17

税込¥7590(特価・税別¥6900)

<あと10本>超限定品!

パーカー95点!!!(2018~2027年、
William Kelley、ワイン・アドヴォケイト242号)

VINOUS 92点(2021~2026年)


アルコール12.5%

※再入荷不可能!

上部だけのロウキャップ

珍しくワイン・アドヴォケイトのコメントにこのワインは温度管理や輸送に特に注意すべきというような記載があります。ラシーヌ輸入~当店セラーなのでご安心ください。





Yvon Metras, Fleurie VV '15

イヴォン・メトラ、フルーリーVV’15

税込¥6600(税別¥6000)

<あと16本>超限定品!

パーカー96点!!!(2018~2030年、
~On the palate, the wine is rich, full-bodied and layered, with considerable depth and concentration, but equally impressive energy and tang despite its unusually rich, powerful format this year. It's a thrilling Fleurie that handles this atypically warm, dry vintage very well. If stored in perfect conditions, it may well enjoy a long life.)

VINOUS 92?点(2021~2026年)

アルコール13.5%

17本完売。~※再入荷不可能!

上部だけのロウキャップ

樹齢100年前後、標高350mのフラッグシップ!

過去にワイナートが選ぶ、ワイン・オブ・ザ・イヤーになったこともあります!

Jamie Goode 氏もいつもイヴォン・メトラを絶賛しております!




Yvon Metras, Fleurie - Cuvee Printemps '14

イヴォン・メトラ、フルーリー・キュヴェ・プランタン’14

超特価・税別¥4000


当店通常価格・税別¥4800

輸入元定価・税別¥5,500

<売り切れ>限定品!

※すべての値引き対象外となります。

インターナショナルワインセラー91点(2017~2021年)

アルコール%




イヴォン・メトラ、フルーリー・レ・プランタン’07

税別¥4200

<売り切れ>絶対おすすめ!

※すべての値引き対象外となります。

超限定品!最新ヴィンテージは’13です。

「2015.1月に飲みました。約4年前の前回飲んだ時でも飲み頃ピーク入り口くらいの印象でしたが、当店セラー内で寝かせたことでゆっくり飲み頃ピーク頂上に熟成しました。予想より熟成のスピードが少し遅く、予想以上のおいしさでした!80年代ハズレ年のブルゴーニュ・ピノノワール飲み頃ピーク頂上という感じの口中にうまみの広がる癒し系のしみじみおいしいタイプ。かなりの満足度があります。温度は低めがベストで、温度を上げるとダレます。また非常に繊細なワインですので、保管温度・移動にも気を使う必要があります。このワインを薄いとか軽いとか酸が低いで終わらせてしまうのはあまりにももったいないので経験値のある方におすすめしたい銘柄。抜栓の次の日もおいしい。ほとんど落ちていないが、バランス的には初日の方がよりベストだったと思う」



「2011.10月末に飲みました。縁が完全にオレンジがかった少し濁りのある明るいルビー色。抜栓直後の低い温度では、ちょっと期待外れな感じでしたが、時間と共に予想以上に向上しました。とにかくうまみがどんどん増して行きます!イチゴなどの小粒の赤い実の果実、ミネラルの香り主体。洗練されていないが、じわじわうまみの広がる落ち着いた味わい。ちょうどよい酸とよく溶け込んだタンニン。抜栓の次の日、さらにうまみが伸びてバランスも向上し、抜栓直後のモヤモヤしていた感じが、ビシッと焦点が定まった感じです。かなり杯が進む。意外なことに幅広い料理に合う。ただし飲み手によって結構好みの分かれそうな銘柄だと思います」

プランタン = 春の意味

標高の高い畑、樹齢25年

低収量約25hl/ha

飲み頃ピークに入ったくらいの時期で、リリース直後にわずかに感じられた還元的な香りも抜け、口の中でうまみの広がる素晴らしくおいしい状態になったとラシーヌさんから聞きましたので買ってみました。つい先日’09を試飲した際に少し還元香がありましたので’09も1年後くらいによりおいしくなるのでしょう

アルコール12.5%

農薬や化学肥料を使用しないビオロジック栽培

ブドウ果は、収穫後に一晩冷蔵庫で保冷されてから発酵に供され、浸漬はコンクリートタンクで3週間以上。人口酵母を交えずにゆっくり発酵。垂直の木製プレスで圧搾後、古樽で翌春まで熟成され、ノンフィルターで瓶詰め。酸化防止剤は、収穫から熟成までの間は使用されず、瓶詰め時に少量添加


『 イヴォン・メトラは、1994年に代々続くドメーヌを引き継いだ。酸化防止剤非使用を提唱した醸造学者ジュール・ショヴェの指導のもとに自然なワイン造りを始めたラピエールらの影響を受け、メトラはファースト・ヴィンテージから酸化防止剤を用いないワイン造りを実践している。いまや、マルセル・ラピエール、ジャン・フォワイヤール、ギー・ブレトン、ジャン・ポール・テヴネらとともに、ボジョレにおける自然派ワインの名声を築いたメトラは、デリケートなバランスのとれた優れたスタイルで高く評価されている。 (輸入元資料より) 』

フルーリー’01が、ワイナート・ワイン・オブ・ザ・イヤーに選ばれる!


2021/5/22(土)アップ~蔵出しドメーヌ・デュ・ヴィスー(ピエール・マリー・シェルメット)’19

2020/9/3(木)アップ~蔵出しドメーヌ・デュ・ヴィスー’18最後の再入荷!

2019/1/17(木)アップ~蔵出しドメーヌ・ド・ヴィスー’17最後の再入荷!

濃密でタンニンの質がよいムーラン・ナ・ヴァンと樹齢100年以上のボジョレー!

どれを飲んでもうまい!夏でも軽く冷やしておいしく飲める赤ワイン!





 



テラ・ヴィティス認証を得たのは2019年ですが、
前から実質有機栽培のようです




Domaine du Vissoux(Pierre Marie Chermette), Moulin a Vent Les Trois Roches '19

ドメーヌ・デュ・ヴィスー(ピエール・マリー・シェルメット)、ムーラン・ナ・ヴァン・レ・トロワ・ロシュ’19

税込¥3190(税別¥2900)

<あと6本>超限定品!

パーカー93点!!!
(William Kelley、2021~2035年)

Wine Enthusiast 93点!!!

Vert de Vin 92点


MVF(旧クラスマン)2021年度版 96点!!!
(さらにクー・ド・ラネ!!!)




Domaine du Vissoux(Pierre Marie Chermette), Beaujolais Coeur de Vendanges Vignes Centenaires '19

ドメーヌ・デュ・ヴィスー(ピエール・マリー・シェルメット)、ボジョレ―・クール・ド・ヴァンダンジュ・ヴィーニュ・サントネール’19

税込¥2420(特価・税別¥2200)

<あと5本>限定品!

パーカー92点!!!
(William Kelley、2020~2030年)

I have previously characterized this bottling as one of the finest values to be found among the wines of France, and once again, the 2019 Beaujolais Coeur de Vendanges Vignes Centenaires comes warmly recommended. ~

ボジョレー・オージョルディー18/20点!!!

MVF(旧クラスマン)2021年度版 90点






Domaine du Vissoux, Moulin a Vent Les Trois Roches '18

ドメーヌ・デュ・ヴィスー、ムーラン・ナ・ヴァン・レ・トロワ・ロシュ’18

税別¥2700

<売り切れ>限定品!

※¥220値下がり!
’18は再入荷不可能!

パーカー94点!!!(William Kelley、2020~2035年)

Wine Enthusiast 93点!!!

LVF誌 18/20点!

デカンター・オンライン91点
(2020~2027年)

View from the cellar 94点!

MVF(旧クラスマン)2020年度版18/20グラス

お客様から絶賛の声を数多くいただいているワインです!




Domaine du Vissoux, Beaujolais Coeur de Vendanges Vignes Centenaires '18

ドメーヌ・デュ・ヴィスー、ボジョレ―・クール・ド・ヴァンダンジュ・ヴィーニュ・サントネール’18

特価・税別¥2100

<売り切れ>絶対おすすめ!
限定品!

※¥110値下がり!

パーカー92点!!!(William Kelley、2019~2028年)
As I've written before, this bottling represents one of the great values in French wine, and the 2018 Beaujolais-Villages Coeur de Vendanges will not disappoint long-time fans of the cuvee.

ボジョレー・オージョルディー16.5/20点!

View from the cellar 91点!

MVF(旧クラスマン)2020年度版17/20グラス

お客様から絶賛の声をいただいているワインです!

33本完売。ありがとうございました~※’18は再入荷不可能!

「2019.12月中旬に飲みました。ノマコルクっぽい100%Recyclableコルク。強く紫がかったやや濃いルビー色。当たり年のボジョレーヌーヴォーをさらに濃くして深くしたイメージのトップノーズ。例年よりも黒い実の果実主体でシナモン香も強く、熟して味が濃い。豊かな果実味にうまみとミネラルが豊富で、すでにタンニンは溶け込んでおり、ガメイとしては酸が低すぎない飲み頃NOW~。抜栓の次の日も非常においしい。下手なコートデュローヌよりも凝縮して果実味豊かで、アフターは重くない相当なお買い得銘柄!抜栓の2日後も非常においしい。なんと抜栓の8日後でもまだ楽しめる!」

アルコール%



’17は、値上がり分を当店が吸収しております。



Domaine du Vissoux, Moulin a Vent Les Trois Roches '17

ドメーヌ・デュ・ヴィスー、ムーラン・ナ・ヴァン・レ・トロワ・ロシュ’17

税別¥2900

<売り切れ>絶対おすすめ!
限定品!84本完売!!!ありがとうございました
※’17は再入荷不可能!

パーカー95点!!!(William Kelley、2018~2027年)
The 2017 Moulin-a-Vent Les Trois Roches is superb-and likely the king of the cellar chez Chermette this year-wafting from the glass with a beautiful bouquet of raspberries, potpourri, orange rind and rose petal. On the palate, it’s medium to full-bodied, layered and supple, with the most depth and amplitude of any wine in the portfolio and the most held in reserve, too. This is a fantastic expression of Moulin-a-Vent from one of Beaujolais’s greatest winemakers, and it comes warmly recommended.

VINOUS 92点!(2022~2029年)

Wine Enthusiast 92点

RVF誌 18/20点!

Vert de Vin 91~92点

ファルスタッフ 91点

お客様から絶賛の声をかなり数多くいただいているワインです!

「2019.正月に飲みました。’16と同レベルの素晴らしさですが、’17よりも香りの乳酸香少し強く、酸とミネラルが多くアフターの伸びがあるので温度を下げ過ぎなくてもバランスを保つことが出来ます。凝縮感と重さだけ’16には敵いませんが、やはり相当素晴らしく、価格以上の満足度が楽しめます。果実味とエキス感は豊かで、上質な酸がのったカシス&ブラックチェリー(一部砂糖漬けを含む)主体のよい香りで、すごい高価なイチゴに少し練乳かけたような味とヨーグルトにブルーベリージャムをかけたような味もする。抜栓の2日後まで非常においしい。飲み頃NOW~で価格の倍の満足度がある!」

アルコール%

’16は当店のブルゴーニュ通の常連客様達から絶賛の声がとても多かったです!




Domaine du Vissoux, Beaujolais Coeur de Vendanges Vignes Centenaires '17

ドメーヌ・デュ・ヴィスー、ボジョレ―・クール・ド・ヴァンダンジュ・ヴィーニュ・サントネール’17

特価・税別¥2200

<売り切れ>限定品!

パーカー93点!!!(William Kelley、2018~2027年)
~On the palate, it’s medium to full-bodied, layered and concentrated, with melting tannins, a generous core of sappy fruit and a long, beautifully delineated finish. Intensely flavorful but refreshing, accessible but substantive, this is a fabulous wine that exemplifies the appeal of Beaujolais. Given its unabashed deliciousness and decidedly modest tariff, this wine must be one of French wine’s greatest values.
ワイン・アドヴォケイトWilliam Kelley氏が選ぶ
Top 3 Value Releases of the Year 2018に選ばれる!!!


VINOUS 92点!!!(2019~2025年)

48本完売。ありがとうございました

例年より明らかに輸入元在庫の動きも早く、急に入手難となっています!





Domaine du Vissoux, Moulin a Vent Les Trois Roches '16

ドメーヌ・デュ・ヴィスー、ムーラン・ナ・ヴァン・レ・トロワ・ロシュ’16

税別¥2900

<売り切れ>絶対おすすめ!

パーカー94点!!!(William Kelley、2018~2028年)

VINOUS 93点!(2022~2028年)


ジェームス・サックリン94点!

Gilbert & Gaillard 17.4/20点!

MVF(旧クラスマン)2018年度版16/20グラス

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2019年度版16.5/20点

お客様から絶賛の声をいただいているワインです!

41本完売。ありがとうございました~※’16は、再入荷不可能!

「2018.6月上旬に飲みました。抜栓直後から開いたよい香り。ほのかに甘いブラックチェリー、少しスパイス、樽はとても控えめ。アタックもほのかに甘いが、厚みのある果実味にうまみエキスがのっており、酸は若干低くてもバランスは全く悪くなく、クドさがないままかなり杯が進む。タンニン自体はやや多く骨格があるものの、その質がとてもよいのでガブ飲み出来てしまうほどの濃密ジューシー感。ミネラルが低くなく、長めの余韻には、シナモンを多めにかけたアップルパイ的な戻り香が持続する!抜栓の次の日も非常においしい。わずかに酸が伸びたような気がする。いずれにしても温度はやや低めがベスト。長く寝かせて化ける¥5000前後のムーラン・ナ・ヴァンはよくあるが、エイジングする優先順位がどうしても他のワインに負けてしまうことが多く、今これほどおいしく濃密な味わいでバランスが良いなら文句なし。大幅に価格を超えた味わい。抜栓の4日後までまったく落ちない。むしろわずかにおいしくなった?新鮮で味の濃いフルーツを噛んでいるような濃密果実感」

アルコール13%

例年、結構パワフルで固かったように思いましたが、この’16は極めてエレガントで調和がとれた複雑性とのことです。

ガメイ100%

樹齢35年

マンガンを含む花崗岩土壌

醗酵:ステンレスタンク 主醗酵後、オーク樽にてマロラクティック醗酵
熟成:オーク樽熟成 8カ月 (新樽なし)

黒スグリやブルーベリーの心地よいアロマにミネラルを感じる複雑なニュアンス。しなやかなタンニンとフレッシュな果実味、爽やかな余韻のバランスに優れた赤。(輸入元さんコメント)

’15 Wine Enthusiast 92点!(Editors' Choice!)

’15’14 ジェームス・サックリン 94点!!!




Domaine du Vissoux, Beaujolais Coeur de Vendanges Vignes Centenaires '16

ドメーヌ・デュ・ヴィスー、ボジョレ―・クール・ド・ヴァンダンジュ・ヴィーニュ・サントネール’16

税別¥2200

<売り切れ>絶対おすすめ!

お客様から絶賛の声をいただいているワインです!

ジェームス・サックリン93点!!!

VINOUS 90点(2020~2025年)

MVF(旧クラスマン)2018年度版15.5/20グラス(Coup de ?? de l'annee!!!)

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2019年度版15/20点

「2017.8月下旬に飲みました。樹齢は極めて高いが、重くはない味わいでうまみとミネラルが非常に多い。低めの温度が一番おいしくジューシーでバランスよく、すでにタンニンがよく溶け込んでいることまでは予想通りで、’16には意外な点が2つあった。1つ目は、一般的に酸が低いガメイ種においてしっかりした酸があり、今までに飲んできた中ではガメイ史上過去最高のキレイな酸味。たぶんイヴォン・メトラもヴィンテージによってはこっち系になるのでしょう。2つ目は抜栓直後『ほのかに甘みを感じる』 → 抜栓の次の日『驚くほど甘いアタック~酸味のおかげでクドさはないアフター』 → 抜栓の2日後『一番ドライでミネラリーに感じるバランス(酸が伸びたから?)』という劇的な変化がありました。落ちはまったくなく、飽きずに非常に楽しめました」

アルコール12.5%

’15 ジェームス・サックリン91点!

’15 ファルスタッフ 91点!

’15が、GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)とMVF(旧クラスマン)にて大絶賛される!!!

’14 Wine Enthusiast 90点

’13 リアルワインガイド50号にて絶賛されました!



ドメーヌ・デュ・ヴィスー、ボジョレ―・クール・ド・ヴァンダンジュ・ヴィーニュ・サントネール’12

特価・税別¥2000

<売り切れ>

インターナショナルワインセラー89点

MVF(旧クラスマン)2014年度版16/20グラス

リアルワインガイド50号にて絶賛されました!



ドメーヌ・デュ・ヴィスー、ボジョレ―・クール・ド・ヴァンダンジュ・ヴィーニュ・サントネール’11

税別¥2100

<売り切れ>絶対おすすめ!

30本完売。ありがとうございました※再入荷不可能!

パーカー90点(2013~2016年、ワイン・アドヴォケイト207号)

インターナショナルワインセラー90点

Wine Enthusiast 89点


MVF(旧クラスマン)2013年度版16/20グラス

「2013.9月に試飲しました。熟してやや凝縮したイチゴの香り主体。果実味豊かでジューシー、ちょうどよい酸、よく溶け込んだタンニン、程よいうまみでバランスもほぼ完璧で雑味のないミネラルの残るアフター。明らかにクリュ・ボジョレ―クラスの満足度がある飲み頃NOW~。ただし温度はやや低めがベスト。常温だとせっかくのよさがすべて生かせない」

アルコール12.5%

醗酵:オーク樽

熟成:オーク樽熟成(50%、新樽なし)&ステンレスタンク(50%)6ヶ月

黒花崗岩土壌

『 樹齢100年を越す古木!!!から造られるボージョレ。凝縮したダークベリーやイチゴといった果実味と、余韻に感じるミネラル感が素晴らしい赤ワイン。 (輸入元さんコメント) 』




ドメーヌ・ド・ヴィスー、ブルイィ・ピエルー’15

税別¥2600

<売り切れ>




ドメーヌ・ド・ヴィスー、ブルイィ・ピエルー’12

税別¥2600

<売り切れ>絶対おすすめ!

インターナショナルワインセラー91点

パーカー86点(2014~2017年、ワイン・アドヴォケイト213号)

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2015年度版14.5/20点

リアルワインガイド50号にて高評価される!

お客様から絶賛の声をかなり数多くいただいているワインです!

48本完売!

絶対飲み頃問題ありません、さらにおいしくなっているはずです!
’15と違って夏に少し冷やしてもおいしいです!



「2015.1月下旬に飲みました。何故86点?とってもおいしいんですけど、、、一般的なブルイィよりも少し果実味豊かで、タンニンもあるがあくまでジューシーでみずみずしくバランスのよい飲み頃NOW~。なので温度は当然若干低めがおいしい。うまみとミネラルが多くまったく飲み飽きない。トマト煮込み+スパイス、ミネラル、スミレの香り主体。ドライトマトを追加トッピングしたマルゲリータ・ピッツァにも合うイメージ。トマトとチーズがベースのシンプル系ピッツァには個人的には赤ワインならボジョレ―かヴァルポリチェッラの樽熟成していないもの(もしくは新樽不使用)と合う気がしています。抜栓の2日後まで最高においしい。うまみがさらに少し増して、酸が明らかにキレイに伸びた。抜栓の3日後も落ちない!」

アルコール12.5%

’11 インターナショナルワインセラー91点

’13 ゴーミヨ誌15.5/20点

樹齢40年

花崗岩土壌

ガメイ100%

醗酵:ステンレスタンク

熟成:オーク樽 6ヶ月 (新樽なし)

『 深みのあるルビー。透明感のある果実味と柔らかなタンニン、そして芯の通ったフィネス。優しく続く心地よい余韻が素晴らしいクリュ・ボージョレ。 (輸入元資料より) 』




 ドメーヌ・ド・ヴィスー、フルーリー・レ・ギャラン’09

税別¥2700

<売り切れ>

パーカー92点(outstanding value!、2010~2016年、David Schildknecht、ワイン・アドヴォケイト190号)

インターナショナルワインセラー89+?点

MVF(旧クラスマン)2011年度版18/20グラス

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2011年度版16/20点

大当たり年!

MVF2011年度版では、シャトー・デ・ジャック(ルイ・ジャド)と同じくボジョレー地区最高の2つ星生産者!

’08 インターナショナルワインセラー90+?点

’08 Wine Enthusiast 91点

ニューヨーク・タイムズ誌2007年10月5日号にて『 ボジョレ―で最高かつ最も信頼できるワイナリー 』と特集記事で絶賛される!

昔飲んだ時は、かなり凝縮してややジャミーなくらいだったのですが、さらに洗練されていることに期待!

低収量、除草剤不使用、天然酵母使用、補糖なし、無濾過、SO2極少


2010/11/3(水)アップ~蔵出しドメーヌ・ド・ラ・マドーヌ’09

大当たり年!

毎年ヌーヴォーが一番人気!当然ヌーヴォーよりも中域やエキス感など充実しています

 

ドメーヌ・ド・ラ・マドーヌ、ボジョレー・ヴィラージュ・ル・ペレオン’09

税別¥1900

<売り切れ>絶対おすすめ!

インターナショナルワインセラー88点

50本完売。ありがとうございました

ヌーヴォーではないマドーヌを入荷しました!

大当たり年!

「2010.6月に試飲しました。毎年ここのヌーヴォー(ヴィラージュの同じ畑)を飲んでいるので非常に楽しみ。長めのコルク。紫のかなり強い黒みがかった非常に濃いルビー色。カシス&ブラックチェリーのジュース、スミレ・キャンディー、胡椒、焼きリンゴなどの凝縮してややフローラルなよい香り。当然ヌーヴォーよりも凝縮して果実味、エキスとタンニン、特に中域~アフターが充実しており、濃いがジューシー。フランク・ジュイヤールのサンタムール’09とは違ってすでにタンニンが丸く溶け込んでいる&うまみも表現されている為、飲み頃NOW~。抜栓の次の日も非常においしい」

アルコール13%

ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォー・ル・ペレオン’09が、なんとWine Enthusiast 87点獲得!

さらに2009ボージョレ・ヌーヴォーを特集したワイン・スペクテーター(Web、2009年11月19日掲載)では、マドンヌがジョルジュ・デュブフなど他8アイテムを押さえ88点とトップに輝き、その実力を証明しました。

標高:約350m~550m

平均樹齢約35年(1880年代に植えられた樹齢120年以上の区画もあり)

100%手摘み、天然酵母を使用

低収量

リュット・レゾネ(減農薬)を実践、一部3haでビオディナミを実践

『 マドンヌのスタンダードキュヴェ。ベレール家の持つ全ての区画のブレンドです。標高が異なるものや日光の当たり方が異なるもの(南東と西)など、それぞれ別々に醸造されます。標高の高いところは小石が多く、良い酸やスパイスのニュアンスを持つワインができ、また低い方では果実味豊かでまろやかな味わいとなります。このように様々な個性のワインをブレンドすることで、複雑でバランスのとれたワインに仕上がります。 コメント:ブルーベリーなどの黒い果実やスパイスが表れます。口あたりが柔らかで、とてもタンニンが繊細であるため、ポークやチキン、アジア料理などあらゆる料理と相性が良く、食事に合わせすいワインです。(輸入元さんコメント) 』


6/17(木)アップ~蔵出しフランク・ジュイヤール’09

大当たり年!甘くよい香りで、抜栓後長持ち!

 

当店扱いのフランク・ジュイヤールはすべてコンディション抜群で有名&入手難なフィネス輸入ものです!

 

フランク・ジュイヤール、サンタムール’09

税別¥2500

<売り切れ>おすすめ!

「2010.6月に飲みました。予想通り大当たり年らしく凝縮してハイポテンシャルですが、今はとても固い、、、驚くほど紫色の強い非常に濃いルビー色。スミレキャンディー、カシス、バナナ、焼きリンゴ、胡椒、ナツメグなどの甘く凝縮した香り。果実味豊かで、ちょうどよい酸、結構多いタンニン。飲み頃は2012~だろうか?大分美味しく変化しそう。¥3500くらいの上級キュヴェのムーランナヴァンやモルゴンと勝負できる内容とポテンシャル。抜栓の次の日は、タンニン対策として少し温度を上げて試してみると、昨日より少しやわらかくなったこともあり、おいしく飲める状態にまではなんとかもっていくことが出来た。抜栓の2日後もおいしい。まったく落ちない」

大当たり年!

ボジョレー・ヌーヴォー’09は、すごい凝縮感でしたね!

アルコール13%

 

フランク・ジュイヤール、サンタムール’05

税別¥2600

<売り切れ>おすすめ!

「2009.6月に飲みました。まだ紫がかった濃いルビー色。スミレ、ブラックチェリー、焼きリンゴ、バナナ、ミネラルなどの甘くジューシーな香り。味わいは香りの印象より甘さ控えめでしっかり辛口。ややしっかりした果実味、ちょうどよい酸、溶け込んだタンニン、ミネラリーで心地よいアフター。抜栓の次の日も非常においしい。香りがさらに開いてより甘く変化した。抜栓の2日後もおいしい。香り味わいともにまったく落ちない。抜栓直後は、まぁまぁの品質かと思いましたが、コンディションのよさもあり時間とともにおいしく変化して意外に飲み飽きない」

アルコール13%

『 フランク ジュイヤール氏は1970年、ボージョレの優れた造り手であるミッシェル ジュイヤール氏の長男として生まれ、醸造学や農業学を勉強しながら父親のワイン造りを手伝い、1992年に独立。最初は3.5haの畑から始め、現在は引退した父親の畑も譲り受けて約9haです。 シャルドネ種はギュイヨ整枝で粘土石灰質土壌、ガメ種はゴブレ整枝で砂地、粘土質の腐植土、白土、砂利質、花崗岩質の畑で育てられ、葡萄に様々な要素を与えています。またパリサージュ(葡萄の枝を支柱、金網などに固定する作業)により畑の風通しを良くしたり、日差しが強すぎる時は敢えて除葉せずに葡萄が焼けるのを防ぐなど、質の良い葡萄を収穫するために努力しています。 ガメ種の収穫は全て手摘みで行なわれ、選別作業により腐敗したもの、未成熟なものは取り除かれます。醗酵はこの地区特有のマセラシオン カルボニック(炭酸ガス浸漬)ですが、それに加えて果帽の上に金網を乗せて、その重みで果帽を果汁中に完全に浸し、炭酸ガスの発生を制限して色素やタンニン、旨みを最大限に引き出す方法(グリヤージュ)により、フルーティでありながら味わいと色の濃い、骨格のあるワインが出来上がります。 (輸入元資料より) 』


2017/4/13(木)アップ~蔵出しジョエル・ロシェット’15

2016/11/23(水)アップ~蔵出しジョエル・ロシェット’14モルゴン・レ・ミクー

毎年飲んでいますが、常に期待通りの安定した品質!

ワイン王国40号にて絶賛されました!

ここのボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォーも毎年常に大人気!

 

 

 

 


2019年に<HVE> Haute Valeur Environnementale
環境に配慮した農法認定取得!
ボジョレーヌーヴォー2020年産から認証シールが付きます!




ボジョレ地区は、垣根つくりではなく株つくり(ゴブレ)なので
上記収穫時期画像のようになります。
重過ぎずタンニンも丸いので暑い夏に軽く冷やして飲んでも激うまですよ!




2009年から修業に出ていた長男のマテューが正式にドメーヌ入りを果たしている。

’15は当たり年ながら少し値下がり!



Domaine ROCHETTE, Beaujolais-Villages '15

ドメーヌ・ロシェット、ボジョレー・ヴィラージュ’15

税別¥1400

<売り切れ>

花崗岩質のテロワールから生み出される、基本に忠実なボージョレ・ヴィラージュ。フルーティで柔らかみがあり、穏やかな酸味が調和。イチゴのアロマも華やかに香る、チャーミングな仕上がり。

’14 リアルワインガイド56号 旨安賞!88・88点!(今~2030年)

’13 Wine Enthusiast 87点




Domaine ROCHETTE, Regnie Cuvee des Braves '15

ドメーヌ・ロシェット、レニエVV・キュヴェ・デ・ブラーヴ’15

税別¥1800

<売り切れ>絶対おすすめ!

コンクール・デ・グラン・ヴァン・デュ・ボジョレー2016年 銀賞受賞!

「2017.4月下旬に飲みました。抜栓直後、最初の1杯だけ完熟で甘くかなり凝縮している分、例年より少し酸が低くわずかにクドさすらあるくらいの熟度と度を超えた凝縮!に感じられたが、2杯目にはすぐ酸が伸びで甘さやや控えめに感じられバランスが整ってきた。これならあくまでジューシーな濃さであり杯が進むと言える。明らかに価格以上の品質。素直に太陽のエネルギー溢れる味わいを楽しむべき。抜栓の次の日も非常においしい。温度は上げ過ぎない方がおいしいが、下げ過ぎても(例年よりタンニンが少し多いので)ややバランスが悪く感じる。抜栓の2日後も非常においしい。抜栓の3日後もほとんど落ちない!」

アルコール14.5%

15年くらい前から当店の人気定番ワイン!

レニエの南東に位置するコート・デ・ブラーヴのブドウを用いて造られたスペシャル・キュヴェ。樹齢60年の古木である。色調にも深みがあり、凝縮感に溢れ、リッチで力強い。飲み応えたっぷりのクリュ・ボージョレ。





ジョエル・ロシェット、モルゴン・レ・ミクー’14

税別¥2000

<売り切れ>絶対おすすめ!

’13より9%お安くできました~!

お客様から絶賛の声をいただいているワインです!

24本完売。ありがとうございました

「2016.6月初旬に飲みました。’13と同レベルの価格を超えた非常に良い出来!抜栓直後のみわずかに閉じているが、少しの時間でうまみが増す。タンニンとコクもある程度あるのですでにおいしいが本当の飲み頃は1年後くらいから。ルイ・ジャドの上級品と違って濃すぎず若すぎずすでによいバランスでロシェットの美点の一つだと思われるジューシーさも生きている。やはり力強いピノノワールを飲む時よりは低い温度だけどレニエを飲む時よりも1~2度高い温度が一番おいしいと思われます。抜栓の3日後までまったく落ちないどころかわずかに向上する」

アルコール13%



ジョエル・ロシェット、モルゴン・レ・ミクー’13

税別¥2200

<売り切れ>絶対おすすめ!

※再入荷不可能!

「2015.7月に飲みました。どんな年でも果実味豊かなワインですが、’13はタンニンが少し多めなので飲み頃NOW~ながらもあと1年寝かせた方がさらにおいしそうです。前に’07を飲んだ時よりも長く熟成可能で、コクもあり、熟成の短い白カビチーズと相性がよさそう。凝縮したフルーツ感が楽しめる非常によい出来。このタンニンは温度を下げ過ぎると目立ってしまうので、力強いピノノワールを飲む時よりは低い温度だけどレニエを飲む時よりも1~2度高い温度が一番おいしいと思われます。抜栓の2日後までまったく落ちない」

アルコール13%

平均樹齢50年!

手摘み

粘土とシルト主体の土壌

ステンレスタンク熟成で樽は使用しない、全房発酵

『 シルト(砂より小さく粘土より大きな粒子)がちな土壌から生み出されるこのワインは、力強く、ストラクチャーがしっかり。香りは砂糖漬けのチェリー。数年の熟成にも耐え、寝かせるとまた新たな個性を発揮する。 (輸入元資料より) 』




ジョエル・ロシェット、レニエVV・キュヴェ・デ・ブラーヴ’11

税別¥1900

<売り切れ>絶対おすすめ!

パーカー89点(ワイン・アドヴォケイト207号)

グラン・ヴァン・デュ・ボジョレ―・コンクール2012年度 金賞受賞!さらに金賞の中の第1位( 1er PRIX )獲得!!!

お客様から絶賛の声をいただいているワインです!

48本完売。ありがとうございました~※再入荷不可能となりました!

「2013.2月に試飲しました。ジョエル・ロシェット’11を3種類比較試飲する機会に恵まれこの銘柄が一番好みでした。いつも通りリリース直後からおいしい飲み頃NOW~です。みずみずしいたっぷりの果実味、低すぎない酸、よく溶け込んだタンニン、スパイシー過ぎずジューシーで少し低めの温度の方がより楽しめるバランスの良いおいしさ」

アルコール13%

樹齢約40年

毎年ハズレ知らずの銘柄です!

例年、ただのレニエよりも少し凝縮した味わい

’10 パーカー90点





ジョエル・ロシェット、モルゴン・コート・ド・ピィ’10

税別¥1900

<売り切れ>

パーカー90点(2011~2016年、ワイン・アドヴォケイト196号)

スペクテーター88点(NOW~2015年)

マコン・コンクール2011年度 銅賞受賞!

アルコール13%

樽熟成していないほうのキュヴェです。熟度では2009年に敵いませんが、酸の質は2010年の方がよいでしょう





なんとジョエル・ロシェット’09までが、、、まさかのラック・コーポレーションさん在庫が一瞬で完売!全アイテムが再入荷不可能となりました

ボジョレー・ヌーヴォー’09が当たり年&激うまだったので期待大です!ラックさんがドメーヌで試飲した時も例年以上に素晴らしい品質だったそうです!

今までに飲んだボジョレー地区赤’09はどれもここ数年でもっとも凝縮してハイポテンシャルです!

 

ジョエル・ロシェット、モルゴン・レ・ミクード’0

税別¥1900

<売り切れ>限定品!

パーカー91点(2010~2014年、ワイン・アドヴォケイト190号)

インターナショナルワインセラー90点

スペクテーター91点(NOW~2012年)

グランヴァン・デュ・ボジョレー・コンクール2010年 1er PRIX (一番お買い得の意味!)金賞受賞!

’07は非常においしく好評でした!

 

ジョエル・ロシェット、モルゴン・コート・デ・ピィ・フュー・ド・シェーヌ’0

税別¥2000

<売り切れ>超限定品!

パーカー90点(2010~2016年、ワイン・アドヴォケイト190号)

インターナショナルワインセラー92点!

スペクテーター90点(NOW~2014年)

マコン・グランヴァン・ド・フランス・コンクール2010年 銅賞受賞!

初輸入&初入荷!樽熟成した特にポテンシャルの高いモルゴン

 

ジョエル・ロシェット、レニエVV・キュヴェ・デ・ブラーヴ’09

税別¥1900

<売り切れ>限定品!

パーカー90点(2010~2013年、ワイン・アドヴォケイト190号)

インターナショナルワインセラー91点!

スペクテーター85点(NOW)

毎年ハズレ知らずの銘柄です!

例年、ただのレニエよりも少し凝縮した味わい


ジョエル・ロシェット、レニエ’09

税別¥1600

<売り切れ>絶対おすすめ!

パーカー89点(2010~2012年、ワイン・アドヴォケイト190号)

22本完売。ありがとうございました

「2011.6月に飲みました。紫がかった非常に濃いルビー色。大当たり年のボジョレー・ヌーヴォーをそのままおいしくした感じがあり、当然ヌーヴォーより大分お安く購入できますので’09の(大量生産&補糖型以外の)おいしいヌーヴォーを体験したすべての方にお勧めできます。驚くほどの果実味!例年よりも少し低い酸、程よいうまみ、溶け込んだタンニン、さすがに余韻は短めですが、このハイインパクトの果実味には価値があります。ここまで果実味豊かな年は2003年以外に飲んだことがありませんが、2003年よりは酸とバランスがあり、ジャミーなべたつきはありません。抜栓の次の日も非常においしい」

アルコール13%

限定品!

 

 

ジョエル・ロシェット、モルゴン・レ・ミクード’07

特別価格・税別¥2000

<売り切れ>絶対おすすめ!

インターナショナルワインセラー90点

スペクテーター87点(NOW)

マコン農業コンクール2008年銅賞受賞!

36本完売。ありがとうございました

「2010.2月に飲みました。紫がかった予想以上に濃いルビー色。ボジョレーといえどもさすがにモルゴンらしく、下記のレニエVVよりも黒い実の果実のニュアンスが強く、コクとタンニン、ポテンシャルがあります。冷やさずにピノノワールを飲むときの温度がよさそうです。前に飲んだ時よりも’07は非常に出来がよく、飲み頃NOW~ですが最低でもあと3~4年の熟成は問題なさそう。野イチゴをすりつぶしたようなインパクトのあるはっきりした果実香!他にチェリー、ミネラル、スパイス、ごくわずかにバナナなどの香り。アタックにほのかな甘さのある豊かな果実味、ちょうどよい酸、溶け込んだタンニン、よいバランス。価格以上の満足度があり、意外に飲み飽きない。非常に楽しめる。抜栓の次の日も非常においしい。今日は凝縮したブルーベリーの香り主体。抜栓の2日後は少し落ちたがまだ楽しめる範囲内」

アルコール13%

ボジョレーでは珍しく、フードルで樽熟成

前のヴィンテージを2~3回ほど飲んだことがありますが、重すぎないチャーミングな果実味たっぷりタイプのモルゴンでなかなかよかったと思います。ここのボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォーも毎年人気です!

長熟タイプではないように思いましたが、リリースから数年間は問題なく熟成しそうです

クリュ・ボジョレー最高の村は、常にモルゴンとムーラン・ナ・ヴァン

よく『ガメイは苦手』という話を聞きますが、もしかしたら飲む温度を間違えているか、大量生産型ではない本当においしいクリュ・ボジョレーを飲んだことがないのかも?と思ってしまいます。同価格帯のACブルよりも満足度が高いものが多いと思います

 

ジョエル・ロシェット、レニエVV・キュヴェ・デ・ブラーヴ’06

税別¥2200

<売り切れ>

36本完売。ありがとうございました

軽く冷やした方がおいしい!

「2008.3月に試飲しました。モルゴン・レ・ミクー’06よりわずかにミネラルと熟成のポテンシャルで劣るが、はっきりとわかりやすい果実味があり、みずみずしく心地よい酸味で心地よい飲み口。バランスもよい。ある意味薄いともいえるが心地よいブルイィ・ピッス・ヴィエイユ’06より果実味豊か」

アルコール13%

 

「2007.6月に’05を試飲しました。全体が紫がかった中ルビー。スミレジュース、軽めのベリー等の香り。フレッシュ&フルーティーで、ステンレスタンクっぽいみずみずしさがある。適度な果実味、ちょうどよい酸、タンニン少なめで、よいバランス。’03の時ようなすごい果実味ではない。軽く冷やした方がおいしく飲めるし、夏でも飲み疲れないでおいしく飲めそう」

樹齢約40年

ドメーヌの自信作!毎年素晴らしい凝縮感

 

高い標高(300~500m)の畑、ほぼ有機農法、高い樹齢

すべて手摘み、除梗しない

ワイン王国40号にて

ボジョレー・ヴィラージュ’05 5つ星!

レニエ’05 4つ星!

獲得しました!


 Copyright (C) 2000 wine shop ito All Rights Reserved.
wine-ito@green.ocn.ne.jp

 

ボジョレーヌーヴォー2011年

ボジョレーヌーヴォー2014年