シャブリ
トップ ページ新入荷ワイン過去の入荷ワイン赤ワイン白ワインスパークリング¥1000以下おすすめ¥2000以下おすすめリンク店の紹介オンライン注文


シャブリ2007年は、酸とミネラルが豊かで、無駄な贅肉がないみずみずしくドライなタイプが多いので特に樽熟成していないものは生牡蠣にレモンをかけたものなどと良い相性となりそうです

シャブリはもっとも名前が知られているブルゴーニュ白ワインでもありますが、ワイン通の方が最後にまた戻ってくる地域でもあります。豊かな果実味に飽きてくるとやはり上質な酸とミネラルが欲しくなってきますからね!


ワイン・スペクテーターによるブルゴーニュ白・ヴィンテージ評価

’10 89〜92("NYR" means the vintage has not yet been released; "drink" means most of the wines of the vintage are ready to drink; "hold" means most of the ageworthy wines have yet to fully mature; "past peak" means most of the wines are declining rather than improving.)
『Clean and pure, showing ripe fruit flavors, without being too rich or powerful; best have good cut, others are soft 』

’09 89
『 Exotic in character, with ripe fruit and soft structures; potentially outstanding 』

’08  93(Drink or Hold)
『 Smaller-than-average crop; best since 2005, with vibrant acidity balanced by ample flesh in the best examples. Great in Chablis

’07  92(Drink or Hold)
『 Precise, pure and elegant, with lively structures if harvested late; at worst unripe if picked early 』



※ロウキャップはそもそも天然の手作業でつけているものである為、品質には全く問題ありませんので割れなどあっても一切保証できません。



2018/9/22(土)アップ〜蔵出しシャトー・ド・ベル’15オランジュリと’15コート・オー・プレトスともに最後の再入荷!

無名でこんなにもおいしい上質シャブリ!







 



画像左が、現当主のAthenais/アテナイス女史




Chateau de Beru, Chablis Orangerie '15

シャトー・ド・ベル、シャブリ・オランジュリ’15

税別¥5500

<あと13本>絶対おすすめ!

限定品!〜※再入荷不可能!

MVF(旧クラスマン)2018年度版16/20グラス

キャップシールなし、薄いロウキャップ

「2018.9月上旬に飲みました。ただのシャブリより定価で税別¥800上のフラッグシップ。相当うまいと聞いていましたが、ヴァンサン・ドーヴィサ・クラスの価格帯なのでそれこそ本当に相当おいしくないと許されないと思い、ハードルを上げて試飲しましたが、やはりかなりおいしかったです。冷やし過ぎないほうがおいしい。やや濃いイエロー。亜硫酸少ないトップノーズで、高貴系最上のシュナンブランやシャントレーヴ’15オークセ・ブランとも共通する複雑な圧巻のトップノーズ!海のミネラルが強く、クドさゼロのハチミツ・レモンと甘い青い梅などのやや華やかな香り。ややオイリーな落ち着いた質の良い果実、キレのある酸とミネラルで、樽ではないエキスの厚みから、アフターにはうっすらバター感が残り縦に長く伸びる。ドーヴィサともラヴノーとも違うスタイルでかなり上質。今から数年間非常においしい。’15でも’14のような量も質もよい酸。抜栓の次の日も非常においしい。5人で飲んで全員絶賛でした〜!昨日何故か書くの忘れましたが、結構コクあります。キレうまみに優れ焦点ビシッ!っと定まり、最後に海塩が残る。ユッタ・アンブロジッチにも似たアフターがすごい。満足度が1級以上ですのでこの価格はしょうがないというかそれでも許せる品質。意外なことに抜栓の4日後でも非常においしい。他に試飲が大量にあって忘れてました。ごくわずかに揮発酸が出ただけで(個人的に揮発酸は少しでも苦手な方なのですが、それでも)アタックから余韻まで品質的には少しも落ちて感じない芯のあるエネルギー感」

アルコール13%

デメテルとユーロリーフあり!

土壌:粘土質石灰土壌、キンメリジャンの上に広がる粘土質土壌
ベル村に位置する標高 300m 以上の畑から

面積:1.5ha 平均樹齢:30年以上
密植度:6500本/ha 剪定:ギュイヨ
栽培:ビオディナミ農法

醸造:手摘みで収穫。空圧式圧搾機を使い低い圧力でプレス。ステンレスタンクで発酵し、その後2〜4年樽で18ヶ月間の熟成。畑とセラーが隣接しているため最低限のSO2へと減らすことが可能。無清澄・無濾過で瓶詰め。

デカンター・オンラインやVINOUS、ゴーミヨ誌などでも高評価されはじめております!




Chateau de Beru, Chablis Cote aux Pretres'15

シャトー・ド・ベル、シャブリ・コート・オー・プレトス’15

税別¥5200

<あと12本>限定品!

MVF(旧クラスマン)2018年度版16/20グラス

キャップシールなし、薄いロウキャップ

アルコール13%

デメテルとユーロリーフあり!

キンメリジャンの上に広がる粘土質石灰土壌。
(ウミユリ石灰岩由来の砂質が多く見られる)

畑以外でオランジュリとの違いはステンレスタ ンクで発酵した後の熟成の部分、
ステンレスタンク 20%、2〜4 年樽 80%で熟成。熟成期間は 24 ヶ月。

より強くヨード、塩分を感じ、焦点が定まったワイン。塩味とすら感じられるほどに強いミネラルを持つ。


<ドメーヌについて>
シャブリの南東に位置する小さな村Beru/ベルに本拠を置くドメーヌ。 400年の歴史を誇る名家で、所有するシャトーには15世紀に造られた世界最古とされる日時計と暦が現存しているという。20世紀初頭のフィ ロキセラ禍に伴い、所有していた畑は一旦打ち捨てられることとなる。80 年代に入り、当時の当主であったEric de Beru伯爵がその当時から 著名だった区画Clos Beru/クロ・ベルを含む全ての畑に再植樹した。 当初はブドウを全てネゴシアンへ売却していたが、その後それらの畑は近 隣の栽培家に貸し出されてしまった。2006年に伯爵が他界したあと、伯爵夫人Laurence/ロランス氏とその娘で現当主のAthenais/アテナイス氏がドメーヌを率いることとなる。アテナイス氏は 2002年にそれまで勤めていたパリの投資銀行を退職し、ボーヌの醸造学校で栽培醸造学を修め、サヴィニー・レ・ボーヌのChandon de Briailleで研鑽を積む。現在は家族経営のドメーヌに新たな息吹をも たらすべく、着実な歩みを続けている。畑のユニークなテロワール、とりわけドメーヌが誇るクロ・ベルのテロワールを余すところなく表現し、それをもたらしてくれる環境そのものを守るため2005年よりビオロジック農法を採用。2011年からはビオディナミ農法へと転換した。


<栽培>
化学肥料の使用、トラクターによる土壌圧縮、そして除草剤の使用は土中微生物を含む土中バランスに破壊をもたらすと 考えている。特に土中微生物に関しては、植物の成長に必要な栄養素や微量元素、ミネラルが植物の同化において重要 な役割を果たしていることから、化学肥料は与えない。また、除草剤を使用せず畝と畝の間の雑草には馬を使っての鋤き返 しで対応し、定常的な施肥を行わないことで土中バランスの維持に努 めている。これにより空気中の湿度変化に左右されない深さまでブドウ が根を下ろし、土中成分をより吸収しやすくなると考えている。北部に 位置する畑であるため、真菌によって引き起こされるベト病やうどんこ病 といった疾患の懸念があることから、各畑で入念な状態観察を行い、 必要に応じて自然由来の硫黄やハーブなどで慎重を期して対処してい る。これにより徐々に抵抗力を高め、ブドウが自力で病害に対抗できる ようにしている。


2018/5/1(火)アップ〜蔵出しアリス・エ・オリヴィエ・ド・ムール’16’15

超入手難の2アイテム!!!







 


ラシーヌ輸入の超限定品!

実は、店頭限定販売で昔から時々買っており人気です。




Alice et Olivier de Moor, Bourgogne Aligote JV '15

アリス・エ・オリヴィエ・ド・ムール、ブルゴーニュ・アリゴテ’15

(ブルゴーニュ・辛口白)


税別¥3000

<あと1本>超限定品!

※すべての値引き対象外となります。
すでに再入荷不可能!

パーカー89点(2017〜2022年、
ニール・マーティン、ワイン・アドヴォケイト232号)


MVF(旧クラスマン)2018年度版15.5/20グラス

アルコール12.5%

ユーロリーフあり!

海のミネラルを強く感じるワンランク上のアリゴテ!

樹齢20年

樽熟約12ヶ月




Alice et Olivier de Moor(Le Vendangeur Masque), VdF - En si belle compagnie meridionale '16

アリス・エ・オリヴィエ・ド・ムール(ル・ヴァンダンジュール・マスケ)、ヴァン・ド・フランス・アン・シ・ベル・コンパニ・メリディオナル’16

(フランス・辛口白)


税別¥3200

<売り切れ>超限定品!

※すべての値引き対象外となります。
このワインのみのご注文は、ご遠慮いただいております。
すでに再入荷不可能!

アルコール13%

おそらく’16だけの特別な内容!

2016年は霜と雹で、アリスとオリヴィエは500リットルしか収穫できなかった。それで南の友達から貰ったり、買って醸造した。
ラングロールのグルナッシュ・ブラン、エリック・テクシエのクレレット、マゼルのシャルドネ、グラムノンのヴィオニエで作ることとなった。
どんなワインになったかって? それはお楽しみに! 南のぶどうで作っても、二人のちょっと冗談の効いたたしかな腕が冴えていて、本当に面白い。
(輸入元資料より)

南の素敵な仲間と共に
ヴィオニエ39%、グルナッシュ・ブラン28%、クレレット15%、ルーサンヌ12%、シャルドネ6%



アリスとオリヴィエ夫妻のドメーヌ。オリヴィエはディジョン大学にて、醸造学を専攻。ヴィニュロンの家系ではなかったが、ヴァカンスの間にはブドウ畑で仕事をしており、また叔父と共にクルジでブドウを栽培していたこともありワイン造りには精通していた。一方妻のアリスは、祖父が農家を営むブドウ栽培の家系に生まれ、彼女もまたディジョンで醸造学を学んだ後、フランス、オーストリア、ポルトガルの大きなドメーヌで経験を積んだ。その後、シャブリのいくつかの大きなドメーヌで働いたのち、オリヴィエとアリスは共に1994年の終わりよりシャブリの3haの畑とサン・ブリの1haの畑に既に植わっていたアリゴテとソーヴィニョン品種でドメーヌをスタートさせた。

 1995年から、ブルゴーニュ・アリゴテとブルゴーニュ・シトリーのエリアに更に2.5haの畑を広げ、徐々に除草剤などの使用を減らし、2005年よりビオロジック栽培へ転換、2008年にエコセール認証を取得した。また、初期の頃に醸造を行っていたセラーを2007年に増築した。2009年、小さなネゴシアンを設立。ビオロジック農法に基づいて造られた買いブドウ(もしくは手作業で収穫された果汁)を使い、より多くのシャブリを生産、他品種でのワイン造りにも挑戦している。
(輸入元資料より)


2018/3/9(金)アップ〜蔵出しシャブリジェンヌ’15

実は非常によく出来たお買い得なワイン!

’14は塩ミネラル強く特に良い出来!




 



La Chablisienne, Chablis La Pierrelee '15

シャブリジェンヌ、シャブリ・ラ・ピエレレ‘15

税別¥2300

<売り切れ>おすすめ!

「2018.4月初旬に試飲しました。’14よりも少し酸のキレと塩ミネラルが弱いが、やはり安定してよい出来。みずみずしくミネラリーで、バランスよく、流れ方もよい。’16のような年の救世主となりえる銘柄」




La Chablisienne, Chablis La Pierrelee '14

シャブリジェンヌ、シャブリ・ラ・ピエレレ‘14

税別¥2200

<売り切れ>絶対おすすめ!

デカンター・オンライン91点!!(2016〜2020年、
Gerard Basset、マスター・ソムリエ&世界No.1ソムリエのひとりによる評価)

ワイン&スピリッツ誌 90点

パーカー86点(2016〜2021年、
ニール・マーティン、ワイン・アドヴォケイト226号)


Wine Enthusiast 88点(NOW)

24本完売。ありがとうございました

「2017.2月中旬に飲みました。なんだシャブリジェンヌか〜と思った方、試しに色眼鏡をはずして飲んでみてください。抜栓直後からおいしいですが、まさしく典型的なミネラルの強いシャブリで、時間とともにアフターのミネラルの塩味が増す。しっかり冷やしてもやや冷えでもおいしく、みずみずしく、ややキレのある酸で抜栓後非常に長持ち。5日間くらい落ちない。厚みとコクはないがあらゆる状況で重宝するワインでちゃんとおいしい。
年間生産量約50万本もあって何年も厳格な有機栽培をしているわけでもないのにこれほど良質で強いミネラル感を表現できるという他を寄せ付けない強みのある安定したワイン。そして’14は特に過去最高というくらいの心地よくはっきりした塩味がアフターにあります。優れたキンメリジャン土壌はフランスワインのすごい貴重な個性のひとつだと思われる。似たワインは他にごく一部のサンセール・ブランくらいでしか感じたことがないと思う」

アルコール%

ベスト・オブ・牡蠣に合うワインのひとつ!
生でも蒸しても焼いてもフライでもよく合う。なぜなら
ワインを<食事との相乗効果を生み出す調味料のひとつ>ととらえたときにレモンをかけるのと似た効果が期待できる上にまったく生臭くならない為

’13 Wine Enthusiast 90点

リュット・レゾネ(減農薬)

キンメリジャン土壌

平均樹齢20年

醗酵:ステンレスタンク
熟成:90% ステンレスタンク熟成 6カ月(シュール・リーにて) 10% オーク樽熟成 6カ月(228L、ブルゴーニュ産 新樽比率 5%)

シャブリ全体の1/4という最大生産量を誇りながら品質的にもトップと目される生産者。エレガントなリンゴや洋ナシのアロマが香り立ち、口中で見事な質感を感じることが出来るワイン。

ピエール・ガニャール、ランブロワジーなどの有名レストランでも採用が多い銘柄


2016/7/1(金)アップ〜蔵出しドメーヌ・ジャン・マルク・ブルカール’14

ストレートに伝わる強いミネラル!




※’14からラベル・デザイン変更。



 



シャブリ・サンクレールの畑画像

1998年から2代目のジュリアンがドメーヌに加わってビオディナミを導入開始

ビオディナミにを導入して以来、その区画の葡萄樹はヴィンテージによる天候などの外的影響を受けにくくなった
また、ビオディナミで使用する調剤も敷地内で自ら造っている

200haという広大な畑を所有しており、
その約半分がすでにビオディナミに移行済み
(いちドメーヌとしてのビオディナミ栽培面積でブルゴーニュNo.1!)
この規模で家族経営を続けている




ジャン・マルク・ブロカール、シャブリ・サン・クレール’14

特価・税別¥2500



輸入元定価・税別¥3,200

<売り切れ>

パーカー88点(2015〜2019年、ワイン・アドヴォケイト220号)

スぺクテーター91点
(Smart Buys!NOW〜2020年、2015年度TOP 47/100位!)

インターナショナルワインセラー87点

バーガウンド・コム 88点

英国ソムリエ・ワイン・アワード2016年 金賞受賞!

Sweden ARETS EKOLOGISKA VIN
BEST VALUE ORGANIC WINES & 金賞受賞!

ウォール・ストリート・ジャーナルにてこの’14が、お買い得と絶賛される!


GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2016年度版14.5/20点(クープ・ド・クール!!!)

お客様から絶賛の声をいただいているワインです!

アルコール12.5%

過去最高の評価を得ました〜!!!

Jean Marc Brocard, Domaine Ste Claire, Organic Chablis, 2014,
Burgundy , France

’13 かなり数多くのお客様から絶賛の声をいただきました!
当店も試飲しましたが、たしかに昔より明らかにおいしくピュアで、ミネラルも強くなっていたように感じられました。ストレートに伝わる強いミネラルで、単調だったり、酸っぱくドライだったりではなく、ピュアでバランスよく流れる

100%自社畑
醸造所に隣接した場所にある畑であるため、収穫直後に仕込みを行うことができる
’14時点ではこの銘柄もほとんどのブドウがビオディナミを実践している畑からのもの

典型的な後期キンメリジャン土壌
1億5千万年以上前の堆積度で、貝類の化石を含む粘土泥灰土と石灰岩の層が交互に重なって形成されている

『 私達が造りたいのは本来のシャブリが持つ純粋さ・ミネラル・新鮮さを持つワイン。その為には良質のキンメリジャン土壌が不可欠だ〜私が大切にするのは真っ直ぐに伸びるミネラルとヨード香。キンメリジャン土壌こそが葡萄にこの味わいを与えてくれる 』


2018/3/24(土)アップ〜蔵出しドメーヌ・アラン・マティアス’15エピヌイユ・エクスプレッション

2017/12/6(水)アップ〜<※6本限定!>蔵出しドメーヌ・アラン・マティアス’15エピヌイユ・コート・ド・グリゼイ

2017/3/23(木)アップ〜<※8本限定!>蔵出しドメーヌ・アラン・マティアス’15トネール・ブラン

出来が良すぎて一部樽熟成にした年!

2017/3/3(金)アップ〜蔵出しドメーヌ・アラン・マティアス’14プティ・シャブリ

まだまったく無名なお買い得生産者!










 



フィネス輸入の蔵出し限定品!








ドメーヌ・アラン・マティアス、ブルゴーニュ・エピヌイユ・コート・ド・グリゼイ’15(辛口赤)

税別¥3700

<あと6本>限定品!

パリ農業コンクール2017年 金賞受賞!

ヴィニュロン・アンデパンダン2017 銀賞受賞!

アルコール13.5%

ビオディナミ

ユーロリーフとABマークあり!

樹齢20年

’16が、LVF誌にて絶賛される!



ドメーヌ・アラン・マティアス、ブルゴーニュ・トネール・ブラン’15

(ブルゴーニュ・辛口白)


税別¥2900

<売り切れ>超限定品!

チャレンジ・ミレジム・ビオ 金賞受賞!

※すべての値引き対象外となります。
フィネスさん在庫一瞬で完売〜再入荷不可能!

アルコール13%

区画:Cote de Grisey

シャルドネ100%
全体の40%を樽熟成

例年ステンレスタンクのみでの醸造ですが、’15はシャルドネの出来が特に素晴らしく、かなり凝縮したブドウがとれた為、一部樽醸造に変えている!
例年アカシアの花のアロマがあります




ドメーヌ・アラン・マティアス、プティ・シャブリ’14

(ブルゴーニュ・辛口白)


税別¥2600

<売り切れ>絶対おすすめ!

パーカー87点(2015〜2017年、ワイン・アドヴォケイト210号)

お客様から絶賛の声をかなり数多くいただいているワインです!

プティ・シャブリも場合によっては侮れないというもっともよい例です。
実際にすごく高い評価の某ドメーヌのシャブリ(税別¥2800くらい)などより明らかにこちらの方がおいしく、しかもアフターが特に優れていると感じました!

「2016.4月初旬に飲みました。キンメリジャン土壌主体ではなく、粘土質土壌主体ながら素晴らしい酸とミネラル!酸の量は当然不足ありませんが、より重要なのは<酸の質が素晴らしいこと>なのでこの部分は言葉では表現しにくいものがあります。棘があったり、やけに金属質だったりしないコンディション抜群の健全な酸。香りに透明感があり、味わいもピュアでミネラリー、一貫してキレイに流れる。プティ・シャブリとしてはやや高価だが、その価値はある。少し暖かくなってきたので季節にも合う。抜栓の2日後まで最高においしい」

アルコール12%

57本完売!ありがとうございました

樹齢40〜70年!

粘土質土壌

ステンレスタンクのみで醸造




ドメーヌ・アラン・マティアス、ブルゴーニュ・エピヌイユ・ルージュ・エクスプレッション’15

(ブルゴーニュ・辛口赤)


税別¥2800

<あと10本>

ビオディナミ

ユーロリーフとABマークあり!




ドメーヌ・アラン・マティアス、ブルゴーニュ・エピヌイユ・ルージュ’13

(ブルゴーニュ・辛口赤)


税別¥2800

<あと5本>おすすめ!

「2016.2月に飲みました。抜栓直後は胡椒の香りが強めで、若干一般受けしないかも?と思いつつも透明感があり、みずみずしくエレガントで、ちょうどよいキレイな酸とすでにほぼ溶け込んだタンニンでうまみとミネラルがあり味わいはとてもよい。時間とともにピュアな赤い実の果実香の方が前に出てくる。そして脂が乗り過ぎていない生のまぐろと驚くほどよく合う。寿司のまぐろでも当然合う。『 邪魔しない 』ではなく相乗効果がある本当の意味でよく合うので驚いた。飲み飽きずに杯が進む。抜栓の2日後まで非常においしい」

アルコール12.5%

ピノノワール100%

こちらは裏ラベルにABマークあり

『 土壌の性質はシャブリに似ていて粘土泥土質にキメリジャンが多く含まれています。 起伏に富む地形の斜面に畑があり、北風が良く吹く乾燥した素晴らしい立地です。 酸っぱいイチゴジャムのようなアロマ、果実をかじったようなフルーティさと酸味、繊細なタンニンで飲みやすい仕上がりになっています。 (輸入元資料より) 』


DOMAINE ALAIN MATHIAS

『 ヨンヌ県の南部、シャブリ に非常に近いトネロワ地区のエピヌイユ村で1982年からワイン造りをしている生産者。畑はピノノワールを中心に約11haを所有しており、葡萄栽培は化学肥料や農薬を使用しないビオロジック(有機農法)を採用しています。醸造においても葡萄になるべく負担を掛けないようにポンプは使用せず、ピジャージュなども非常に柔らかく行い、コラージュは一切せず瓶詰前に1度だけフィルターに掛けます。熟成には木の香りが付きすぎる新樽は使用せず、旧樽のみを使用。3分の1が樫樽、3分の2はコンクリートタンク熟成になっています。 (輸入元資料より) 』


2018/5/4(金)アップ〜蔵出しビヨー・シモン’15テート・ドール(ハーフ)

2017/4/14(土)アップ〜蔵出しビヨー・シモン’14テート・ドール

2015/12/21(月)アップ〜蔵出しビヨー・シモン’12’14

下位ラインナップは、ややシャープでテンションが高い全体像










 





現在ではオーナーがフェヴレ。ギガルがオーナーのボンスリーヌなどと同じく、名前とラベルは昔のままです。




ドメーヌ・ビヨー・シモン、シャブリ・キュヴェ・テート・ドール’15
ハーフ・375ml


税別¥1700

<あと8本>

スペクテーター90点(NOW)

最新バーガウンド・コム 88点(Outstanding!、Issue 68)

16本完売。

輸入元さんが、買った(輸入した際の為替)時期違いによって
いつも¥300くらい価格が違う下位ただのシャブリ’15と同じ価格となっている
超お買い得品!!!おそらく’15だけの現象!





ドメーヌ・ビヨー・シモン、シャブリ・キュヴェ・テート・ドール’14 750ml

税別¥3200

<あと4本>おすすめ!

デカンター・オンライン92点!(2016〜2022年、
Great value Chablis under 20ポンド特集
Gerard Basset、マスター・ソムリエ&世界No.1ソムリエのひとりによる評価)

スペクテーター93点!(NOW〜2020年)

最新インターナショナルワインセラー89点(2016.7月試飲)

インターナショナルワインセラー87〜90点

最新バーガウンド・コム 90点(Issue 64)

バーガウンド・コム 89〜91点


お客様から絶賛の声をいただいているワインです!

32本完売。

「2016.6月初旬に飲みました。DIAM10コルク。縁がうっすら緑がかった中程度のイエロー。ごませんべい、ミネラル、青りんご、シトラスなどの若干閉じ気味の香り。下記ただのシャブリより少し果実味が強く、ややキレのある酸、程よいうまみ、低くないミネラルで春〜夏に特においしいタイプ。それこそ村名と1級の中間よりも少し1級よりの品質というイメージでさっぱり杯が進む。抜栓の2日後まで非常においしい」

アルコール13%

Chablis Cuvee Tete d’Or '14

1級畑と特級畑近くの特に優れた区画のブドウを使用している!

’12 GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)16/20点




ドメーヌ・ビヨー・シモン、シャブリプルミエクリュ・モンテ・ド・トネル’14

税別¥4800

<売り切れ>超限定品!

Wine Enthusiast 93点!

パーカー92点(Highly Recommended!、2017〜2029年、ワイン・アドヴォケイト226号)

スペクテーター・オンライン93点(NOW〜2026年)

最新インターナショナルワインセラー92点(2020〜2029年、2016.7月試飲)

インターナショナルワインセラー91〜94点

最新バーガウンド・コム 93点!!!(Outstanding!、Issue 64)


ワイン&スピリッツ誌 90点

MVF(旧クラスマン)2017年度版16/20グラス

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2017年度版18/20点





ビヨー・シモン、シャブリ’14

税別¥2600

<売り切れ>おすすめ!

パーカー90点(2015〜2021年、ワイン・アドヴォケイト220号)

インターナショナルワインセラー87点

バーガウンド・コム 89点(Top Value!)


「2016.3月に再度試飲しました。5ヶ月前に試したときはキレ以外の要素がわずかに弱いと感じる面もありましたが、落ち着いてその部分のバランスが取れてきた印象で少し向上したと思う」



「2015.10月中旬に試飲しました。プティ・シャブリ’14と飲み比べる機会をいただきました。輸入直後なのでおそらくどちらもあと2〜3ヶ月でもっとおいしくなるでしょう。現時点ではプティ・シャブリ’14は、キレがあるもののややシンプルに思われた。このシャブリ’14は、少しだけ温度を上げると香りもよく、酸とミネラルが充分で、すっきりミネラリーなだけでは終わらない少しの複雑性も感じられた。基本的にはややシャープでテンションが高い全体像」

アルコール13%




ドメーヌ・ビヨー・シモン、シャブリプルミエクリュ・モンテ・ド・トネル’12

税別¥4000

<売り切れ>超限定品!

※’12は再入荷不可能!

パーカー89点(2015〜2022年、ワイン・アドヴォケイト214号)

VINOUS 92点!

バーガウンド・コム 93点!!!


MVF(旧クラスマン)2015年度版15.5/20グラス

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2015年度版17/20点

アルコール13%

’11 ゴーミヨ誌16.5/20点!



BILLAUD-SIMON

『 1815年にシャルル・ルイ・ビヨーがシャブリの地に植樹した時からドメーヌの歴史は始まる。その子孫のジャン・ビヨーがビヨー家同様に素晴らしいシャブリ地区の区画をもつシモン家から伴侶ルネを娶った事で、その息子ベルナールが両家の区画を合わせ、ドメーヌ・ビヨー・シモンとしてシャブリを代表する作り手として認知されるドメーヌに成長させた。

ドメーヌに跡継ぎがいない為、2014年に7月にフェヴレ社に売却、同社傘下となったが、シャブリでも指折りの醸造家であるベルナールは依然ドメーヌに残り、腕を振るう。

所有畑は特級ブランショ、レ・クロ、レ・プリューズ、ヴォーデジール。一級フルショーム、ヴァイヨン、モン・ド・ミリュー、モンテ・ド・トネル、と、そうそうたるもの。村名のシャブリとプティ・シャブリは所有畑と買い葡萄を混醸(年ごとの需要に応じてその比率は上下する。)。

エレガントでミネラルの凝縮感のあるピュアな味わいは、シャブリのお手本の様なワインとして、フランス国内外から高評価を受けている。 (輸入元資料より) 』


2018/7/4(水)アップ〜蔵出しドメーヌ・ドミニク・グリュイエ’14クレマン

2018/6/3(日)アップ〜<大人気!>蔵出しドメーヌ・ドミニク・グリュイエ’15エピヌイユ・ルージュ

2017/3/26(日)アップ〜蔵出しドメーヌ・ドミニク・グリュイエ’15トネール・ブラン

初入荷の上級品クレマン<グランド・キュヴェ>

上級品のキュヴェ・ジュリエット’12も!

圧巻の出来!’13エピヌイユ・ルージュ


まだ無名でお手頃価格の実力派!

シャブリ系の全体像、強いミネラルと上質な酸


















 


ドミニク・グリュイエは、シルヴァン・パタイユの友人で、シャントレーヴさんとも親交がある。ベッキー・ワッサーマン女史も今年から米国市場に卸しはじめ、早くもワインスペクテーターが記事にしている成長株とのことです

まだ無名で価格も値上がりしていない良心的なもの




ドミニク・グリュイエ、ブルゴーニュ・エピヌイユ・ルージュ’15
(750ml・辛口赤)


税別¥2600

<売り切れ>絶対おすすめ!

お客様から絶賛の声をかなり数多くいただいているワインです!
リピーター続出中!!!

109本完売!!!ありがとうございました

「2018.1月末に飲みました。少し低めの温度の方がおいしいクリュボジョレー的なニュアンスもありつつ、例年よりも少しだけ甘みと凝縮感がある。樽は全然感じない。みずみずしくフルーティーでうまみとミネラルが多く、すでに溶け込んだタンニンのバランスのよい飲み頃NOW〜。やはり名前でワインを飲まない方にとってかなり良い選択しだと思われます。赤い実の果実、プラム、桃、ミネラルなどのよい香り。抜栓の次の日も非常においしい。さらに少しうまみが増しただろうか。思い切って結構低い温度にしてもおいしい。抜栓の2日後も非常においしい。抜栓直後よりも甘くなったが、甘旨で酸も低くないのでやはりおいしい」

アルコール12.5%

ユーロリーフあり!




ドミニク・グリュイエ、ブルゴーニュ・エピヌイユ・ルージュ’13
(ハーフ・375ml・辛口赤)


税別¥1400

<あと9本>絶対おすすめ!

37本以上完売。
※ハーフも’13は再入荷不可能!


ドミニク・グリュイエ、ブルゴーニュ・エピヌイユ・ルージュ’13
(750ml・辛口赤)


税別¥2300

<売り切れ>絶対おすすめ!

Wine Enthusiast 88点

パリ農業コンクール2015年 金賞受賞!

お客様から絶賛の声をかなり数多くいただいているワインです!

36本完売。ありがとうございました〜※すでに再入荷不可能!

2年半以上経過して色気が出てきてさらにおいしくなっているはず!



「2015.10月に試飲しました。還元香はまったくなく、透明感のあるピュアでやや華やかな赤い実の果実と茹で小豆とミネラルのよい香り。’12もおいしかったが、さらに香りよくバランスよくナチュラルになった感じでこの価格では文句のつけようのないおいしさ!うまみも表現され、ミネラルもしっかり、ちょうどよい酸とすでに溶け込んだタンニンの飲み頃NOW〜。薄くも酸っぱくもないバランスで毎日飲みたいくらい。名前でワインを選ばない方には最高の1本となるでしょう!」

アルコール12.5%



ドミニク・グリュイエ、ブルゴーニュ・エピヌイユ・ルージュ’12(辛口赤)

税別¥2300

<売り切れ>おすすめ!

「2014.10月に短時間で試飲しました。多くのイランシーのような青臭く未熟で味やうまみのないワインとはまったくの別物で、ピュアでキレイな赤い実の果実がみずみずしく、程よいうまみとミネラル、キレイな酸があり、アタック〜アフターまで一貫してとても心地よいワイン。じっくり飲むと軽いが、薄いというよりはエレガントという印象で、うまみがじんわり広がる癒し系だと思われます」

澄んだルビー色。赤果実のコンポートの香りがアタックに感じられ、グリオット・チェリーにブラックベリーのニュアンスが折り重なる。ほんのりと土から来るミネラルとスパイシーな風味。タンニンは柔らかく、フィネスがあり、赤い果実の豊かな味わいが広がる。和気あいあいとしたテーブルにふさわしい赤ワイン。長時間煮込んだ仔羊のもも肉や、トンカツにも合うだろう。

ピノノワール100%

樹齢30〜40年




ドミニク・グリュイエ、ブルゴーニュ・エピヌイユ・キュヴェ・ジュリエット・ルージュ’12(辛口赤)

税別¥3100

<あと1本>絶対おすすめ!

※’12は再入荷不可能!

3年半以上経過して大分おいしくなっていると思われます!



「2014.10月末に飲みました。もはや言うまでもなく、ここは北ならではの未熟な青さがなく、酸とミネラル以外の要素も充実している。リリース直後の抜栓直後はごくわずかに還元しており(同時に飲み比べたラーム・デ・ダノ’12よりは還元していない)予想以上にポテンシャルが高い。ただのエピヌイユ・ルージュよりも黒い実の果実香があり、同時に赤い実の果実と花の香りも。より凝縮してタンニンもある程度感じられる。うまみがかなり多く、ミネラルもしっかり、余韻が長めで戻り香にフワッと花のニュアンスがある。個性もあり、1年後にはかなりバランスよくおいしくなると思われます」

アルコール13%

長女の名前を冠した特別キュヴェ。

45度の斜度をもつ南東向き斜面の区画から造られる。色調は深いルビー色。やや動物的でスパイシーな香り。空気に触れさせると、ブルーベリーやブラックベリー、プルーンなど、よく熟した赤い果実や黒い果実のアロマが立ち上がる。口に含むと、色調と同じく凝縮感があり、おおらかな味わいで、ストラクチャーもしっかりしている。バーベキューや和牛ステーキに。

Dominique GRUHIER, Bourgogne Epineuil Cuvee Juliette Rouge '12

ピノノワール100%

樹齢30〜40年

ビオロジック栽培

全体の約90%程度除梗

天然酵母を使用、新樽不使用で約11ヶ月熟成、無濾過

’13 Wine Enthusiast 90点




ドミニク・グリュイエ、クレマン・ド・ブルゴーニュ<グランド・キュヴェ>エクストラ・ブリュット’12

(ブルゴーニュ・辛口白泡)


税別¥2600

<あと1本>

「2016.10月末に飲みました。下記スタンダードのクラマンよりも色が濃く、ふくらみがあり、香りにもナッツやカフェオレなどの要素が出てくる。ただその分、現時点でのバランスは酸のキレが少し犠牲になっており、そういう意味では立ち位置が若干微妙かもしれないがおいしい。冷やし過ぎると果実味と厚みがあまり感じられなくなる。キメ細かなわずかな苦みを伴うアフター。抜栓の次の日もおいしい。抜栓の2日後もおいしい。泡が少し弱くなりバランスが向上したように思える」

初入荷の限定品!

アルコール12.5%

Dominique GRUHIER, Cremant de Bourgogne Grande Cuvee Extra Brut '12

シャルドネのみを使用した、エクストラ・ブリュット。ラベルにヴィンテージの記載がないが、単一ヴィンテージで造られている。

手摘み

ビオロジック栽培〜天然酵母を使用

ステンレスタンク醗酵

ぶどうの仕立て :ギュイヨ・プサール




ドミニク・グリュイエ、クレマン・ド・ブルゴーニュ・エクストラ・ブリュット’14(辛口白泡)

税別¥2100

<あと1本>

輸入元さんで大人気!

23本完売。



ドミニク・グリュイエ、クレマン・ド・ブルゴーニュ・エクストラ・ブリュット’13(辛口白泡)

税別¥2100

<売り切れ>おすすめ!

日経プラスワン『 何でもランキング、キリッとした後味スパークリングワイン・ベスト10 』2016年6月 第4位に選ばれる!

45本完売。ありがとうございました〜※すでに’13は再入荷不可能!

「2016.3月に試飲しました。大体’12と似た印象で、果実味と厚みと重さを求める日ではなく、例えば外で焼肉とか脂の多い食事を食べて家に帰ってきたときにのどが渇いてさっぱりしたいときとか、ヘビーな仕事が終わってしかも若干胸やけしている日の家飲みとかに最高です(笑)とにかくミネラルのあるさっぱりなのでそれを生かすシチュエーションでよりおいしく飲めそうですね」

アルコール12.5%



ドミニク・グリュイエ、クレマン・ド・ブルゴーニュ・ブリュット’12(辛口白泡)

税別¥2200

<売り切れ>おすすめ!

※’12は再入荷不可能!

「2015.12月上旬にプチ試飲しました。トップノーズはややあっさりめの柑橘類の香り主体だが、時間とともに少しだけ温度も上がると少し複雑で厚みも感じられる香りと味わいになってゆく。泡の質もよく、キレイな酸、低くないミネラルでみずみずしく、疲れているときにさっぱりするし、口の中の油も洗い流すし、単調すぎず、バランスもよく良い出来。北海道では寒い外にいるとキレイな泡や白が飲みたい気分になりにくいが、暖房の効いた乾燥気味の室内にいくと、結局赤よりも泡や白が飲みたくなるというケースがたまにあります(笑)」

アルコール12.5%

Pinot Noir 60% Chardonnay 40%

ドザージュ4.5g/lの実質エクストラ・ブリュット

ビオロジック

樹齢30〜40年

全房発酵。手摘み

ステンレスタンクで約9ヶ月熟成

無清澄、軽い濾過

輝きのある黄金色。泡立ちよく、気泡のキメは細かく、持続性もある。白い果肉の果物、柑橘類、菩提樹の香り。時間とともにブリオッシュのような香ばしいニュアンスも。アタックはフレッシュでバランスよく、生き生きとしていながら複雑味もあり、奥深い味わい。アペリティフから白身の肉まで汎用性は高い。ぜひ寿司と合わせたい。 (輸入元さんコメント)





ドミニク・グリュイエ、ブルゴーニュ・トネール・ブラン’15(辛口白)

税別¥2000

↑2017.3/26(日)値下げ!

税別¥2100

<売り切れ>

ヴィニョロン・アンデパンダン・フランス2017年度 金賞受賞!

輸入元さんで大人気!

24本完売。ありがとうございました



ドミニク・グリュイエ、ブルゴーニュ・トネール・ブラン’14(辛口白)

税別¥2100

<売り切れ>



ドミニク・グリュイエ、ブルゴーニュ・トネール・ブラン’13(辛口白)

税別¥2100

<売り切れ>絶対おすすめ!

Wine Enthusiast 88点

すでにお客様から絶賛の声を数多くいただいているワインです!

73本完売。ありがとうございました〜※すでに再入荷不可能!

「2015.5月初旬に飲みました。うっすら緑がかった中程度のイエロー。やはりシャブリ的香りと味わいで、キウイ、グレープフルーツ、ミネラル、ハーブ、草原、花などの香り。しっかりした酸とミネラル、みずみずしくよいバランスで、しっかり冷やしてもやや冷えでもおいしい。アフターにクエン酸とともにミネラルを感じ心地よい。’12と同等のよい出来。抜栓の2日後までおいしい。値上がりがないのもうれしい」

アルコール12.5%



ドミニク・グリュイエ、ブルゴーニュ・トネール・ブラン’12(辛口白)

税別¥2100

<売り切れ>絶対おすすめ!

お客様から絶賛の声をかなり数多くいただいているワインです!

すでに122本完売!!!ありがとうございました〜※次の入荷は’13となりそうです!

「2014.10月に短時間で試飲しました。透明感があり、みずみずしくミネラリーであることは予想通りでしたが、しっかり冷やしてなんぼの爽やか系かと思いきや、抜栓後少し時間が経って温度が上がってきてからが一番おいしく飲めそうな感じでした。香りも単調ではなく、ややキレのある酸としっかりしたミネラルで意外に余韻が長く、個性もあり、とてもよい出来。 ※かなりよいワインだが強い酸味だけが好みが分かれるかも知れないという当店のお客様からいただきましたご意見もありました」

樹齢30〜40年

透明感のある麦藁色。レモンのような柑橘の香りが立ち上り、花梨のようなより膨らみのある果実香も感じられる。空気によく触れさせると、熟した洋梨や花梨の印象とともに大地のミネラルが広がってくる。バランスよく、生き生きとしてしなやか。春先にテラスでの気取らない食事に。友人たちを囲んでのアペリティフにも最適。ジャンボン・ペルシエをはじめ、豚加工品がよく合う。

Bourgogne Tonnerre Blanc

2006年からの新AOC

シャブリ1級モンテ・ド・トネル(特級クラスの1級)の隣の畑!

シャルドネを植えるとブルゴーニュ・トネールとなり、ピノノワールを植えるとブルゴーニュ・エピヌイユとなる。



『 ドミニク・グリュイエの両親が、1212年までその歴史を遡る、エピヌイユの「ドメーヌ・ド・ラベイ・デュ・プティ・カンシー」を手に入れたのは1990年。この年からドミニクがドメーヌに常駐し、ワイン造りを復活させた。

このドメーヌはタンレイのラベイ・ド・カンシーと関係の深いシトー派修道院の建物で、ヌヴェール伯、オーセール伯およびトネール伯であり、後にコンスタンティノープルのラテン皇帝となるピエール・ド・クールトネイの寄付により、修道僧らの夏の住まい、かつワイン醸造用の倉庫として建てられた。13世紀にブルゴーニュ公妃マルグリットからさらに寄付を受け、ル・プティ・カンシーと呼ばれるようになり、さらに後にラベイ・デュ・プティ・カンシー、あるいはシャトー・デピヌイユと呼ばれるようになったという。

ドミニクが栽培醸造家としてこのドメーヌを運営し、およそ20年かけて建物を修復。不順な気候の多い北部の産地にもかかわらず、2010年から100%ビオロジック栽培に転換を図り、2014年中に認証を得られる予定である。

2009年にシャブリのブドウ畑も手に入れ、ドメーヌは現在、27haを所有。
シャブリはプティ・シャブリ、シャブリ、シャブリ・プルミエ・クリュ・モンテ・ド・トネール。エピヌイユにはブルゴーニュ・エピヌイユ、ブルゴーニュ・エピヌイユ・ロゼ、ブルゴーニュ・トネール、それにクレマン・ド・ブルゴーニュである。

ヨンヌ県のピノ・ノワールとしては肉付きのよい、ブルゴーニュ・エピヌイユの品質も素晴らしい (輸入元資料より) 』


2018/5/1(火)アップ〜蔵出しクリスチャン・モロー’16ヴァイヨン・キュヴェ・ギィ・モロー

樹齢75年以上の特別な区画!

2017/9/1(木)アップ〜蔵出しクリスチャン・モロー’14クロ・デ・ゾスピス・ダン・レ・クロ

やけに大絶賛された’14!!!

昔よりもややシャープなスタイル、強いミネラル



 



2015年収穫直前のブドウ画像

以前からリュット レゾネを実践、2002年からは徐々にビオロジックに移行し、2010年にはすべての畑がビオロジックとなりました。


GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2019年度版
Palmares Top Producteursに選ばれる!




DOMAINE CHRISTIAN MOREAU, CHABLIS 1ER CRU
VAILLON <CUVEE GUY MOREAU> '16

ドメーヌ・クリスチャン・モロー、シャブリプルミエクリュ・ヴァイヨン <キュヴェ・ギィ・モロー>’16

税別¥5000

<あと10本>超限定品!

パーカー92〜94点(2018〜2028年、ワイン・アドヴォケイト232号)

バーガウンド・コム 89〜91点

最新VINOUS 91点(ニール・マーティン
、2020〜2030年、2018年8月試飲)

VINOUS 89〜91点

スペクテーター90点(NOW〜2022年)

Wine Enthusiast 96点!!!(2021〜、!)

※ちなみに税別¥11,000の
<クロ・デ・ゾスピス・ダン> レ・クロ’16
と同じポイントでした。

MVF(旧クラスマン)2019年度版16.5/20グラス

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2019年度版17/20点

1級畑ヴァイヨンの中でも樹齢75年超!!!の老樹の区画(0.8ha)を特別に仕込みます。エキゾチックな果実の香り、リッチでパワフルな味わい、豊かなミネラル、長い余韻。ひとまわり大きなスケールと深みを感じさせます。
(輸入元資料より)





DOMAINE CHRISTIAN MOREAU CHABLIS GRAND CRU CLOS DES HOSPICES DANS LES CLOS '14

クリスチャン・モロー、シャブリグランクリュ <クロ・デ・ゾスピス・ダン> レ・クロ’14

特価・税別¥8200

<売り切れ>超限定品!

※再入荷不可能!
すべての値引き対象外となります。
ただのレ・クロ’16が、もうこのワインと同じ価格ですので
今のうちにぜひ!!!

Wine Enthusiast 96点!!!(2023〜、Cellar Selection)

デカンター・オンライン95点!!!(2018〜2028年、
ベスト・シャブリ’14&ワールド・ワイン・アワード2016年度 シルバー受賞!、
Gerard Basset、マスター・ソムリエ&世界No.1ソムリエのひとりによる評価)


インターナショナル・ワイン・チャレンジ2016年 金賞受賞!

スペクテーター95点!(2018〜2029年)

最新バーガウンド・コム 95点!!!(Issue 64)

バーガウンド・コム 92〜94点(Issue 60)

最新パーカー97点!!!
(2020〜2045年、ニール・マーティン、ワイン・アドヴォケイト233号)

パーカー92点
(2018〜2035年、ニール・マーティン、ワイン・アドヴォケイト226号)

最新インターナショナルワインセラー94+点!!!
(2023〜2036年、2016.7月試飲)

インターナショナルワインセラー92〜94点!


MVF(旧クラスマン)2017年度版17.5/20グラス

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2017年度版17.5/20点

初入荷の最上級品!

この区画はレ・クロの丘陵の斜面下部に広がり、1904年にモロー家がシャブリのオスピス(施療院)から購入し単独所有しています。
(輸入元資料より)





クリスチャン・モロー、シャブリグランクリュ・レ・クロ’14

特価・税別¥6200

<売り切れ>超限定品!

※’14は再入荷不可能!
’15を買うと¥756値上がり致します!
すべての値引き対象外となります。

Wine Enthusiast 95点!!!(Cellar Selection)

インターナショナル・ワイン・チャレンジ2016年 トロフィー&金賞受賞!!!

スペクテーター95点!(2018〜2028年)
上級品のクロ・デ・ホスピス’14も同じ95点でした。

最新バーガウンド・コム 95点!!!(Issue 64)

バーガウンド・コム 91〜93点(2023+)

最新パーカー94点!
(Outstanding!、2020〜2045年、ニール・マーティン、ワイン・アドヴォケイト226号)

パーカー?点(ニール・マーティン、ワイン・アドヴォケイト220号)

最新インターナショナルワインセラー94+点!!!(2016.7月試飲)

インターナショナルワインセラー92〜95点!


MVF(旧クラスマン)2017年度版16.5/20グラス

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2017年度版18/20点

お客様から絶賛の声を数多くいただいているワインです!




クリスチャン・モロー、シャブリグランクリュ・レ・クロ’13
(マグナム・1500ml)


特価・税別¥11800

<売り切れ>おすすめ!

※再入荷不可能!
すべての値引き対象外となります。



クリスチャン・モロー、シャブリグランクリュ・レ・クロ’13 750ml

特価・税別¥5500

<売り切れ>おすすめ!

※すべての値引き対象外となります。’13は再入荷不可能!
’14を買うと¥756値上がりいたします。

24本完売。ありがとうございました

スペクテーター・オンライン91点(NOW〜2020年)

Antonio Galloni(VINOUS) 91〜93点(2015+)

最新バーガウンド・コム 92点(Issue 60)

バーガウンド・コム 91〜93点

最新パーカー92+点(ニール・マーティン、2018〜2030年、ワイン・アドヴォケイト220号)

パーカー?点(ニール・マーティン、ワイン・アドヴォケイト214号)

インターナショナルワインセラー92点(2018〜2026年)

Wine Enthusiast 95点!!!


デカンター誌94点!(18.24/20、2016〜2026年)

お客様から絶賛の声を数多くいただいているワインです!
ワイン会にこの’13を出されたお客様から、みなさん大絶賛だったとご報告をいただいております!!!

MVF(旧クラスマン)2016年度版16/20グラス

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2016年度版16.5/20点

「2015.9月上旬に飲みました。樽のナッツ、ビスケット、パイナップル、ミネラルなどのややインパクトのあるよい香り。わかりやすい厚みのある果実味、酸とミネラルも低くなく、酸は低くはないがキレ過ぎていない為、意外に今飲んでもすでに充分おいしさが出ている。あとは味わいの後半部分で樽がもっと溶け込むとさらにベスト。熟成で色気とうまみが増えれば複雑性もさらに高くなるでしょう。冷やし過ぎない方がおいしい。抜栓の3日後までおいしい」

アルコール13%




クリスチャン・モロー、シャブリグランクリュ・レ・クロ’12

税別¥5300

<売り切れ>おすすめ!

Antonio Galloni(VINOUS) 94点!(2016+)

スぺクテーター92点(2016〜2024年)

最新バーガウンド・コム 94点!!!

バーガウンド・コム 91〜93点

最新パーカー92点(ニール・マーティン、2016〜2026年、ワイン・アドヴォケイト214号)

パーカー92〜93+点(David Schildknecht、2013〜2022年、ワイン・アドヴォケイト208号)

最新インターナショナルワインセラー93+?点!!!

インターナショナルワインセラー92〜95点!

Wine Enthusiast 94点!

ゴーミヨ誌18/20点!


MVF(旧クラスマン)2015年度版16/20グラス

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2015年度版17.5/20点

お客様から絶賛の声を数多くいただいているワインです!

48本完売!ありがとうございました〜※再入荷不可能!

「2014.4月に試飲しました。ここは’11が素晴らし過ぎたので、’12は少し完熟タイプで’11と比べてしまうとミネラルが少しだけ低い。若いレ・クロとは思われないような洋なしと白桃の香りがあり、果実味が肉厚で酸に角がなく意外にも飲み頃NOW〜のおいしさ。他の生産者のレ・クロはすでに1万円超えであることを考えるとまだお買い得!」




クリスチャン・モロー、シャブリグランクリュ・レ・クロ’11

税別¥4500

<売り切れ>絶対おすすめ!

最新バーガウンド・コム 93点!

バーガウンド・コム 92〜94点

パーカー93〜95点(ワイン・アドヴォケイト202号)

最新インターナショナルワインセラー93点!

インターナショナルワインセラー91〜93点

最新スぺクテーター93点(NOW〜2026年)

スぺクテーター91〜94点


お客様から絶賛の声を数多くいただいているワインです!

36本完売!ありがとうございました

「2013.5月末に試飲しました。’11としては果実味もふくらみもミネラルもすべてしっかりしたよい出来。さすがにまだ少し固いがポテンシャルも高め。最近の主流とは違って少しだけ新樽の風味があるがあくまでエレガント&ミネラリー。グラスの中で数時間衰えない。数年前のヴィンテージを飲んだ時よりも上質に感じられた」

アルコール13%

収穫は手摘みで行われ、選果台をかねた収穫用の車を畑に横付けして、収穫と選果を同時に行っています。

「1ダースの生産者しかいない」という手摘み収穫にこだわり、「2人しかいない」というテーブル上での選果を行う。

25〜50hlの小さめのタンクで区画ごとに醸造。発酵にはすべて天然酵母を使用しています。ファビアンがワイン造りに参加してから、オーク樽を使って発酵されるようになりました。オーク樽で発酵させる比率はグラン クリュで約50%、プルミエ クリュで約30%。但し、新樽比率は2%と低く抑え、テロワールの特徴を隠してしまわないようにしています。


『 キンメリジャンの粘土・石灰質土壌で、南向きの日当たりの良い斜面の上から下まで幅広く所有しています。レ クロらしい引き締まった酸味と豊かなミネラル分を持ち、柑橘系の香り豊かな凝縮感のあるワイン。(輸入元資料より)』


2017/7/20(木)アップ〜蔵出しパトリック・ピウズ’14

オリヴィエ・ルフレーヴ、ヴェルジェ、JMブロカールにて醸造経験あり!

ピュアでミネラルの強いシャブリ






 


’09が、ミッシェル・べタンヌ、ブルゴーニュ・オージョルディー、ワイナート65号などで高評価されました!インターナショナルワインセラーでは’08〜’10まで絶賛されています!

これから人気が高まっていくこと間違いなしの造り手です!




Patrick Piuze, Chablis Terroirs de Courgis '14

パトリック・ピウズ、シャブリ・テロワール・ド・クルギス’14

税別¥3000

<売り切れ>絶対おすすめ!

バーガウンド・コム 89点(Outstanding Top Value!)

パーカー89点(2016〜2023年、ワイン・アドヴォケイト220号)

VINOUS 89点(2017〜2022年)

スペクテーター89点(NOW〜2019年)


「2017.7月に試飲しました。意外にいつも冷やしすぎないほうがおいしい。夏の夜に適温で飲むといつも評価以上の満足度を得られる銘柄。体が求めている味という感じで、みずみずしく酸とミネラルは上質でしっかりなのに同時に飲みやすさもある傑出バランス!夏は杯が進みすぎてしまうタイプのおいしさ。どちらかというと感覚で造るタイプの人物らしいですが、本当にセンスありますね!素晴らしかった’10と同レベルの内容」

アルコール%

格付け:AOP Chablis

セパージュ:シャルドネ100%

畑:シャブリ地区クルギス(シャブリの中では最も南西に位置する)

土壌:粘土と石灰岩の混じったキンメリジャン土壌

栽培面積:1.8ha

醸造:空力圧搾を行い、酵母や酵素は使用せず、ステンレスタンク内で3ヵ月間の発酵(スキンコンタクトや醸しは行わない)。また、ルモンタージュもしない。最後に軽く珪藻土濾過を行う。





パトリック・ピウズ、シャブリグランクリュ・レ・クロ’12

税別¥10000

<売り切れ>超限定品!

※再入荷不可能!

Antonio Galloni(VINOUS) 93点(2016+)

パーカー92〜93+点(ワイン・アドヴォケイト208号)

インターナショナルワインセラー92+?点

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2015年度版16.5/20点




パトリック・ピウズ、プティ・シャブリ’12

税別¥1900

<売り切れ>

バーガウンド・コム 88点

パーカー88点(ワイン・アドヴォケイト208号)

インターナショナルワインセラー88点

ピウズの大成功年らしいです!

アルコール12.5%



パトリック・ピウズ、シャブリ・テロワール・ド・クルギス’12

税別¥2600

<売り切れ>絶対おすすめ!

バーガウンド・コム 88点

パーカー88点(2013〜2015年、ワイン・アドヴォケイト208号)

36本完売。ありがとうございました

「2014.3月に試飲しました。リリース直後にプチ試飲した際は、酸にキレがなくやや平坦で明らかに’10よりも劣るという印象でしたが、今では酸にキレが出て、ミネラルも強く、イメージ通りの価格以上の味わいになっていました。香りも味わいも輪郭がはっきりしてバランスもよく非常においしい。意外に冷やしすぎないほうがよりおいしい」

アルコール12%




当店に届いた時点で数本ロウキャップ割れがありましたが、どうしようもありませんのでこの点はご了承お願い致します



パトリック・ピウズ、シャブリプルミエクリュ・モンテ・ド・トネル’11

超特価・税別¥4200

↑なんと46%OFF!

輸入元定価・税別¥7800

<売り切れ>限定品!

パーカー90〜92点(ワイン・アドヴォケイト202号)

バーガウンド・コム 91〜93点


スぺクテーター92点(2015〜2022年)

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2014年度版16/20点




パトリック・ピウズ、シャブリプルミエクリュ・ビュトー’10

税別¥4000

<売り切れ>限定品!

ワイナート68号 90点(NOW〜2025年)

パーカー91点(ワイン・アドヴォケイト202号)

インターナショナルワインセラー90点

バーガウンド・コム 91〜93点





パトリック・ピウズ、シャブリグランクリュ・レ・クロ’10

税別¥8400

<売り切れ>超限定品!

ワイナート68号 94点!(NOW〜2030年)

パーカー92点(ワイン・アドヴォケイト202号)

インターナショナルワインセラー92+?点!

バーガウンド・コム 92〜95点!


当店への割り当てわずか6本のみでした、、、

平均樹齢49年

わずか0.18ha

粘土と石灰岩の混じったキンメリジャン土壌

天然酵母のみ使用

樽発酵約6ヶ月〜樽熟成約5ヶ月





パトリック・ピウズ、シャブリ・テロワール・ド・クルギス’11

税別¥2350

<売り切れ>

ワイナート68号 88点(NOW〜2020年)

パーカー90点(ワイン・アドヴォケイト202号)

バーガウンド・コム 88点

スぺクテーター89点(NOW〜2017年)

’10を試飲しましたが、素晴らしい出来でした!個性は下記のテロワール・ド・シャブリに似ており、ややキレのある酸とミネラルでみずみずしく、シャブリらしいシャブリです




パトリック・ピウズ、シャブリ・テロワール・ド・シャブリ’11

特価・税別¥2400

↑27%OFF

輸入元定価・税別¥3300

<売り切れ>絶対おすすめ!

パーカー90点(ワイン・アドヴォケイト202号)

バーガウンド・コム 88点

この銘柄に関しましては輸入元さんで人気があり過ぎて前のような特価はもう出ません

お客様から絶賛の声を数多くいただいているワインです!

90本完売!!!ありがとうございました〜※この価格ではこれが最後の再入荷となりそうです。

「2012.9月下旬に試飲しました。素晴らしかった’10とほぼ同レベルの素晴らしい内容!ピュアで透明感がありキラキラしたイメージの強いミネラル。典型的な上質なシャブリで誰にでもおすすめ出来るし食事も生かす味わい」

アルコール12%




パトリック・ピウズ、シャブリ・テロワール・ド・シャブリ’10

超特価・税別¥2200



輸入元定価・税別¥3200

<売り切れ>絶対おすすめ!

スぺクテーター90点(NOW〜2018年)

バーガウンド・コム 89点

お客様から絶賛の声を数多くいただいているワインです!

48本完売。ありがとうございました

※さすがに同じ価格で仕入れることは出来ませんでしたので¥210値上がりです。それでも大幅に価格を超えた品質です!

「2012.3月に飲みました。このワインをお勧めする時には当店ではいつも『 ネゴスですが、まるで長く有機農法をしているドメーヌもののような典型的なシャブリです。 』と言っています。さらに言えばアリス・エ・オリヴィエ・ド・ムールを飲んで酸とミネラルがさすがにキレ過ぎていて飲みにくいと感じた方でもバランスよく飲めるイメージのややキレがある感じのバランス感で、みずみずしくピュア。当然樽はほとんど感じないくらい控えめで、アフターの雑味ゼロ。生牡蠣にレモン、和食全般など食事との相乗効果も期待できる。今回は超特価であることもあり、大幅に価格を超えた満足度があります。抜栓の2日後までおいしい」

アルコール12%

土壌:キンメリジャン:化石が含まれるシャブリ地区の石灰質泥灰土壌

白い果実をベースに豊かなミネラル感。

樹齢38年、手摘み

自然酵母にて発酵

全体の70%をステンレスタンク、30%を樽にて約10か月熟成

’09 ワイナート65号 87点

’09 パーカー88点

’08 パーカー90点

’08 スぺクテーター90点

’08’09 インターナショナルワインセラー89点




パトリック・ピウズ、プティ・シャブリ・キュヴェ・スペシャル・ジュリエット・アナイス’11

超特価・税別¥1600



輸入元定価・税別¥2800

<売り切れ>

※今回限りの超特価です。

パーカー87点(ワイン・アドヴォケイト202号)

バーガウンド・コム 86点



パトリック・ピウズ、プティ・シャブリ・キュヴェ・スペシャル・ジュリエット・アナイス’10

超特価・税別¥1550



輸入元定価・税別¥2750

<売り切れ>

※今回限りの超特価です。

パーカー89点!(2012〜2016年、Antonio Galloni、ワイン・アドヴォケイト196号)

もっとも上質なプティ・シャブリ!とジャシス・ロビンソン女史に絶賛される!


アルコール12.5%

化石が含まれるシャブリ地区の石灰質土壌

樹齢35年、手摘み

自然酵母にて発酵

100%ステンレスタンクで2ヶ月間。熟成10か月

’09 インターナショナルワインセラー88点!

’09 GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2012年度版14.5/20点&お買い得マーク付き!



パトリック・ピウズ、シャブリ・テロワール・ド・シシェ’10

超特価・税別¥2000



輸入元定価・税別¥3200

<売り切れ>

※24本限定、今回限りの超特価です!再入荷自体も不可能です!

お客様から絶賛の声を数多くいただいているワインです!

アルコール12%

シシェ村栽培地区の1つで、周辺より一段高地になっている、石灰岩を多く含む粘土質の土壌土壌:キンメリジャン:化石が含まれるシャブリ地区の石灰質泥灰土壌

樹齢40年、手摘み

自然酵母にて発酵

全体の70%をステンレスタンク、30%を樽にて約10か月熟成

’09 パーカー89点

’08 パーカー88点




パトリック・ピウズ、シャブリプルミエクリュ・フルショーム’10

税別¥4800

<売り切れ>限定品!

バーガウンド・コム 89〜92点

樹齢48年、手摘み

1級も新樽不使用

日本に60本程度しか輸入されていない!

’09 パーカー90点

’09 パーカー88点

’08 スぺクテーター92点




『 ケベックシャブリ誕生!1973年生まれカナダ・ケベック出身のパトリック・ピウズ

M.シャプティエに出会うことでそのワイン造り人生が始まる。その後、オーストラリア、南アフリカ、イスラエルでワイン作り修行、1997年にカナダ・モントリオールにワインバーを開く。2年間にわたり、「ワイン・カルチャー」を取り入れた新しい形のワインバーを営むも、どうしても「醸造に携わりたい」という気持ちが強くなり、2000年にブルゴーニュに旅立つこととなる。

ピュリニー・モンラッシェに位置するオリヴィエ・ルフレーヴにて収穫を勤めると、その腕を見込まれ、オリヴィエ・ルフレーヴのシャブリの醸造を一任され、醸造長としてシャブリに移る。
4年間勤め、その後ヴェルジェの醸造を手伝うことになる。(なんでもオリヴィエル・フレーヴの娘友人が留学中ここに勤めていて、その熱意がピウズをルフレーヴに引き合わせたという話)
パトリック・ピウズの名声が醸造界で確固たるものになり始めるこの時期、Jean-Marc Brocardより是非にと醸造長に迎えられることに。この頃より「自らの名前でワインを醸造すること」を決意。

そして2008年7月にシャブリにて実現したのです。パトリックの思うところは「栽培と醸造は、全く異業種の職業である」ということ。自らは醸造のプロ、同時に、それぞれのテロワールを熟知した醸造のプロでありたいと思っている。彼のワインは、いくつかの畑はメテヤージュ契約で自ら栽培。 その他の畑も積極的に栽培に参加し、グロワーとの関係をを大前提とし、醸造家として欲しい葡萄のみを手に入れることが出来るよう常に彼らとは蜜に接している。お互いの絆を強めることで結果、クオリティの高い葡萄のみを、ほぼヴィエイユ・ヴィーニュから、入手することが出来ている。あるべき姿のシャブリにこだわり、シャブリのテロワールにこだわりたい、故に、シャブリ・ヴィラージュもそのテロワールごとに仕上がりが異なる特徴をもったワインに仕上がる。ヴィラージュだけで4テロワール、6種類のグラン・クリュ、11種類のプルミエに渡って、年間110.000btを生産する規模にまで成長している。 (輸入元資料より) 』


2018/5/9(水)アップ〜蔵出しドメーヌ・ジャン・コレ’15シャブリ再入荷!

有機栽培の割合を増やしている、強いミネラル







※画像は、モンテ・ド・トネルです。

 


現時点ですべての畑で100%有機栽培ではないが、徐々に有機栽培の割合を増やしている




ジャン・コレ、シャブリ’15(ハーフ・375ml)

税別¥1350

<売り切れ>絶対おすすめ!

24本完売。ありがとうございました

少なくとも当店が開けたハーフ’15はDIAMコルクでした。



ジャン・コレ、シャブリ’15(750ml)

税別¥2400

<あと3本>

インターナショナルワインセラー87点(2018〜2023年)

お客様から絶賛の声をかなり数多くいただいているワインです!
『 酸が尖っていないどころか明らかに例年より低く、でもミネラルがしっかりなので緩くはなく激しく一般受けのよいわかりやすい味わいだった! 』など

すでに105本完売!!!

’15は基本的に酸がきつくない年。
’16は多くの生産者が遅霜からのベト病などによる壊滅的な生産量大幅減で、ほとんど買えない可能性があります。




ジャン・コレ、シャブリ’14(ハーフ・375ml)

税別¥1350

<売り切れ>絶対おすすめ!

42本完売。ありがとうございました



ジャン・コレ、シャブリ’14(750ml)

税別¥2400

<売り切れ>絶対おすすめ!

最新バーガウンド・コム 87点(Issue 64)

お客様から絶賛の声をいただいているワインです!

48本完売。ありがとうございました

’12は人気があり過ぎてまさかの割り当て12本だったという、、、
でもたしかに最近やけにおいしいのです!

「2015.9月に試飲しました。’12を試した時と同じく、現時点で実力を100%発揮しており、ストレートに伝わってくる果実とミネラルがありました。’14もよい出来です。自分の中ではこの香りは典型的なキンメリジャン土壌のまさしくシャブリらしい香りというイメージなのですが、資料を見るとそれより若い時代のポートランディアン土壌主体なんですね」

アルコール12.5%

’13 SAKURA Japan Women's Wine Award 2015 シルバー受賞!




ジャン・コレ、プティ・シャブリ’12

税別¥1700

<売り切れ>絶対おすすめ!

お客様から絶賛の声を数多くいただいているワインです!

『 ’12に関しては、いつもの格上シャブリの品質で超お買い得! 』などなど

※9月以降入荷分から輸入元値上げにより¥324値上がりしてしまいます。

96本完売!!!ありがとうございました

「2014.3月に試飲しました。まったくバカにできない品質。小柄ながらバランスよく、非常によく出来ている。こちらもストレートに伝わってくる果実とミネラル」

平均樹齢15年

ポートランド系石灰質土壌

『 シャブリ北部のヴィリの丘の上にある1.65ヘクタールの畑で栽培されたシャルドネから造られる。畑では除草剤等は一切使わず、鋤き入れを行っている。収穫された葡萄はワイナリーで選果され、空圧式のプレスで優しく搾汁される。18℃に温度コントロールされたステンレスタンクで発酵、同じタンク内でマロラクティック発酵を行う。〜プティ・シャブリの畑はポートランディアンと呼ばれる石灰・粘土層の土地。この地層はフルーティーなシャルドネを産し、丘の上の涼しい気候からは切れの良い酸味を併せ持つ凛としたワインを生み出す。ジャン・コレはこの地の特徴を見事に表現しながら、美味しいワインにまとめ上げる力量を持つ生産者。(輸入元資料より) 』




ジャン・コレ、シャブリ’12(ハーフ・375ml)

税別¥1300

<売り切れ>絶対おすすめ!

※9月以降入荷分から輸入元値上げにより¥54値上がりしてしまいます。



ジャン・コレ、シャブリ’12(750ml)

税別¥2300

<売り切れ>絶対おすすめ!

ゴーミヨ誌15/20点

ブルゴーニュ・オージョルディー2013年6月/7月号15/20点

36本完売。ありがとうございました〜※再入荷すると’13に移行&¥108値上がり致します!

※輸入元さんが’12を再輸入してくれました!前回分は意外なことに人気が高過ぎてなんと割り当て12本のみとなってしまいました、、、

「2014.3月に試飲しました。わかりやすさなら1級ヴァイヨン・セシェ、深みと骨格なら1級モンテ・ド・トネルと特級ヴァルミュールの方が優れていますが、今一番おいしいのはこのただのシャブリ’12です。現時点で実力を100%発揮しており、ストレートに伝わってくる果実とミネラルがありました。昔はエネルギー感の伝わってきにくい固さがあったり、シャブリVVとの間に大きな差があったりしましたが、変わってきましたね」

平均樹齢15年

ポートランド系石灰質土壌

’10 デカンター・ワールド・ワイン・アワード2012年度 銅賞受賞!

『 温度コントロールされたステンレスタンクで発酵・熟成。発酵温度は18℃に保たれ果実の味わいを見事に表現する。発酵・熟成後、収穫年の翌年4月にボトリング。〜白い花の香り、シトラス系のフルーツ香、豊かな果実味ときれいな酸味のバランスがとてもよく、またシャブリの土地や空気までをも表現したようなミネラル感のある味わい。(輸入元資料より) 』





ジャン・コレ、シャブリプルミエクリュ・ヴァイヨン・セシェ’08

税別¥3800

<売り切れ>絶対おすすめ!

インターナショナル・ワイン・チャレンジ 2011年 金賞受賞!

「2012.1月下旬に試飲しました。あれ?ジャン・コレにしては珍しくほのかにヴァニラの香りがあるなぁと思ってインポーターさんに聞いてみるとこの畑は、世代交代後の息子さんが主体となって新樽30%で熟成するアプローチを試みているとのことでした。あくまで控えめな樽でみずみずしく、ミネラルが豊かで、酸も上質でややキレがあり、わずかに塩っぽいミネラルを伴うアフターもピュアで優れており、完成度が高い」

アルコール12.5%

平均樹齢20〜25年

『 2008年ヴィンテージは選びぬいた様々なヴァイヨンのパーセルから造られている。なだらかなヴァイヨンの丘の中腹に位置し、キメリジャンの充実した、ヴァイヨンの中でも最高のテロワールを持つ。シャブリらしさを見事に表現したワイン。除草剤を使用しないためによく耕し、ごくごく低い圧で搾られた果汁を発酵させる。オーク樽30%、ステンレスタンク70%をアッサンブラージュ後、17ヶ月熟成。フィルターを通さずでボトリング。発酵温度は25℃。ロマン・コレが新しい感性とこだわりを持って造った新しいキュヴェ。 (輸入元資料より) 』


『 輝く黄金色が美しい。フローラルとトースト香のバランスがとても良く、キレのある美しい酸と充実した果実味が楽しめる。フィニッシュにはこれこそシャブリというミネラルを感じることができる。 (輸入元さんコメント) 』




ドメーヌ・ジャン・コレ、シャブリプルミエクリュ・モンテ・ド・トネル’08

税別¥3800

<売り切れ>絶対おすすめ!

第24回 シャブリ・ワイン・コンクール・プルミエ・クリュ右岸2010年 金賞受賞!

ブルゴ−ニュ・ワイン・コンクール2009年(バーガンディアドール) 金賞受賞!

「2011.6月に試飲しました。上質だった’02同様、厳格な構造でしっかりした酸とミネラル。洋ナシ、白桃、ミネラルなどの厚みを感じるよい香りだが、まだ閉じ気味。厚みと深み、複雑性があり、余韻が長い。飲み頃は2012〜だろうか?他の1級畑よりも明らかにワンランク格上の香りと味わい。意外にもジャン・コレは韓国でも近年人気が出てきたようです」

アルコール12.5%

『 柑橘系や洋ナシや桃等の濃厚な香り、厚みのある口当たり、果実味の中に確りとしたミネラル分が感じられこのワインが紛れも無くシャブリであることを主張している。長期熟成によって味わいは更に複雑味を増す。上手に保管すれば15年〜20年は見事な熟成感のあるシャブリを味わえる。 (輸入元さんコメント) 』


2016/6/5(日)アップ〜<※極少量!>蔵出しフランソワ・ラヴノー’13’11

幻の超限定品!

※誠に恐れ入りますが、セットを含めすべての値引き対象外となります。フランソワ・ラヴノーのみのご注文は、ご遠慮いただいております。

 

 

誰もが認める最高のシャブリ生産者!

入手は困難を極めます

『 ブランショとヴァルミュールはそれぞれ樹齢70年、60年という、シャブリでは驚くべきほどの古木からなり、集中度の高いワインを生む。

ちなみにラヴノーが所有するシャプロはモンテ・ド・トネールを、ビュトーとフォレはモンマンを名乗ることが可能だが、ここではすべて本来の畑名ごとに醸造、瓶詰めする。

ラヴノーのシャブリについてジャン・マリーは、「最低でも5年寝かせてから飲んで欲しい」という。10年以上の熟成に耐え、それどころか、熟成によって硬質なミネラルが和らぎ、じつに複雑な風味へと変貌する。辛子色の蝋封はそのための封印なのだ。 (輸入元最新資料より) 』


※ごく稀にある元々のロウキャップ割れは、品質とまったく無関係ですので何卒ご了承くださいませ




すべてラック・コーポレーション輸入の蔵出し正規品

※すべての値引き対象外となります。ラヴノーのみのご注文は、ご遠慮いただいております。またグランクリュ・セットのみのご注文はご遠慮いただいております。




 

 

『 リリース後すぐに愉しめるものがほとんどのシャブリにあって、ラヴノーが生むのは10年前後の熟成を必要とするワイン。ドメーヌは大部分がグラン・クリュとプルミエ・クリュからなり、そこで収穫されたシャルドネーは昔ながらの樽でのしつけという伝統的な手法がとられる。出来上がるワインは圧倒的な人気があり、目にするのも儘ならないという状態。

現在はフランソワ――2000年他界――の息子、ジャン=マリが兄ベルナール――主につくりを担当、以前はラベルにその名がクレジットされていた――とともに兄弟でドメーヌを運営。後を継いでから30年近い歳月が過ぎジャン=マリも50代となったが、生み出すワインの名声は高まるばかり。ワインはシャブリ特有のテロワール、キンメリッジ階からもたらされるミネラルが、酸とともにシャープさをもたらし、凛とした果実味も十分で、奥行きとメリハリを備えたこれぞラヴノーという仕上がり。とはいえ若くしてはなかなかに分かりづらいシャブリであるのも事実で、ヴィンテージによるもののやはり10年前後の熟成が必要。

所有する8ヘクタールの4分の1がグラン・クリュ――クロとその両サイドのヴァルミュールにブランショの3区画――で、残りの大半がプルミエ・クリュというクオリティは、シャブリ広しといえどもトップ・クラスの水準。植えられているぶどうの平均は30年から40年とよい塩梅だが、ブランショにはドメーヌで最も高い樹齢の1936年植え付けのヴィエーユ・ヴィーニュの区画もある。プルミエ・クリュは大きく3つに分かれていて、グラン・クリュと同じスラン川の右岸に位置するモンテ・ド・トネルにシャプロ、グラン・クリュの対岸に位置するヴァイヨンと、モン・マン、フォレ、ビュトーのグループ。なかでは3ヘクタールとドメーヌで最も広く所有するモンテ・ド・トネルが比較的入手が容易。

糖度の上がった年にはシャプタリザシオンはおこなわず――最近では2008年の各銘柄に2005年産等々――、イノックスでの発酵の後、樽に移しての熟成。その際新樽は5パーセントから10パーセントと割合は非常に低く、ほとんどは数年を経た旧樽。加えてシャブリで昔から使われてきたピエスの半分強、132リットルの容量となるフイエットも2割ほど用い、1年前後の熟成、というのが基本のつくり。とはいえ、ベルナールはミレジム、テロワールには柔軟に対応。プルミエ・クリュのモン・マンはその仕上がりから樽発酵をさせる割合が高く、また用い方はかなりフレキシブルで、1980年代、90年代には全て新樽をあてがったミレジムがあり、最近も2002年のプルミエ・クリュのヴァイヨンは新樽100パーセントで熟成させている。ワインはシャブリ特有のテロワール、キンメリッジ階からもたらされるミネラルが、酸とともにシャープさをもたらし、凛とした果実味も十分で、奥行きとメリハリを備えたこれぞラヴノーという仕上がり。とはいえ若くしてはなかなかに分かりづらいシャブリであるのも事実で、ミレジムによるもののやはり10年前後の熟成が必要。

そんなラヴノーのワイン群に2007年のミレジムからシャブリACが加わった。ぶどうは2003年の植え付けでまだ若いものの、場所はモンマン下部に連なる区画でその立地は上々。ラヴノーならではの水準の高いヴィラージュである。 (輸入元資料より) 』

 


2017/11/4(土)アップ〜蔵出しジャン・クロード・ベッサン’14フルショーム

2017/7/5(水)アップ〜蔵出しジャン・クロード・ベッサン’14フルショーム・ラ・ピエス・オー・コント

2016/9/16(金)アップ〜蔵出しジャン・クロード・ベッサン’13シャブリVV

もっともお買い得&はずさないシャブリのひとつ

 

 


ジャン・クロード・ベッサンがシャブリでワイン造りを始めたのは1989年。
彼自身は建築家を目指していたが、妻の実家のトランブレイ家に跡取りがなく、そのブドウ畑を受け継ぐことになった。義父自身は協同組合に属していたという。

ジャン・クロードは自身の目指すワインのスタイルを「フィネス、フローラルさ、ミネラル感」といっており、事実、どのキュヴェもシャブリのエッセンスが詰まった、フローラルな香りとミネラルを感じさせる、繊細なスタイル。
とくに貝類を使った刺し身や寿司にはピタリとはまる。 (輸入元最新資料より)




Jean-Claude BESSIN, Chablis 1er Cru La Fourchaume '14

ジャン・クロード・ベッサン、シャブリプルミエクリュ・ラ・フルショーム’14

税別¥3700

<売り切れ>限定品!

24本完売。ありがとうございました※再入荷不可能!
すべての値引き対象外となります。
’15を買うとなんと¥756値上がり致します。

パーカー93点!(2018〜2027年、
ニール・マーティン、ワイン・アドヴォケイト233号)


最新バーガウンド・コム 92点!(Outstanding!、Issue 64号)

MVF(旧クラスマン)2017年度版16/20グラス

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2017年度版16/20点

スラン川右岸のフルショームは力強い1級畑。青リンゴに白桃、砂糖漬けのレモンピール。口に含むと果実味と同時に鋼のように硬いミネラルが支配する。余韻にもミネラルが強く残り、シャブリとしては異例なほど長期熟成に耐えられる。
(輸入元さんコメント)




Jean-Claude BESSIN, Chablis 1er Cru La Fourchaume La Piece au Comte '14

ジャン・クロード・ベッサン、シャブリプルミエクリュ・ラ・フルショーム <ラ・ピエス・オー・コント>’14

税別¥4100

<あと3本>限定品!

※’15を買うとなんと¥1,404値上がり致します。

最新バーガウンド・コム 92点!(Outstanding!、Issue 64号)

バーガウンド・コム 90〜93点(Sweet Spot Outstanding!、Issue 60号)


MVF(旧クラスマン)2017年度版17/20グラス

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2017年度版17.5/20点!

「2017.7月に飲みました。おいしく酸がきつすぎない飲み頃NOW〜で骨格も弱くなく、冷やしすぎないほうがよいくらいのある程度の厚みと果実味があるため、わかりやすさすらあるのですが、この年だけだと思うが当店の想定よりも何故か少しだけミネラルが弱い、、、一般的なレベルでは低くないのですがベッサンはとても良い造り手なのでハードルが上がります。時間とともにバランス的にアフターのミネラル感が少しは増す。いずれにしても夏に理想的なワインのひとつ。抜栓の2日後まで全く落ちない」

フルショームにある古木の区画から造られる特別キュヴェ。スタンダードなフルショームをひとまわり大きくした印象で、パワフルにしてリッチ。すべての要素が凝縮している。一部は小樽で醸造され、よい複雑味を醸し出す。

平均樹齢68年!

天然酵母のみ使用





ジャン・クロード・ベッサン、シャブリVV’13

税別¥3200

<売り切れ>おすすめ!

バーガウンド・コム 88点

MVF(旧クラスマン)2015年度版14.5/20グラス

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2015年度版15.5/20点(クープ・ド・クール!!!)

「2016.9月上旬に試飲しました。例年より果実味豊かで、多少の厚みがあり酸がきつくない飲み頃NOW〜。ミネラルはしっかりのよい出来」

樹齢50年!

現在ではビオロジック栽培を実践

合成コルクに移行中




ジャン・クロード・ベッサン、シャブリプルミエクリュ・ラ・フルショーム’12

税別¥3900

<売り切れ>

※再入荷すると’13に移行&¥216値上がり致します。

パーカー88点(2016〜2022年、年ワイン・アドヴォケイト221号)

最新バーガウンド・コム 91点!(Outstanding!、Issue 56)

バーガウンド・コム 89〜92点(Issue 52)


MVF(旧クラスマン)2015年度版16/20グラス

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2015年度版17/20点




ジャン・クロード・ベッサン、シャブリVV’12

税別¥2870

<売り切れ>おすすめ!

最新バーガウンド・コム 87点(Issue 56)

バーガウンド・コム 85〜88点(Issue 52)

MVF(旧クラスマン)2015年度版14.5/20グラス

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2015年度版15.5/20点

49本完売。ありがとうございました

「2014.9月に飲みました。’07〜’11の中でもっとも果実味がありオイリーで、いつもはドライだが’12には、例年にないほのかな甘さが香りにも味わいにもある。ただ決して酸は低くなく、アフターにはしっかりミネラルが残りおいしい。結局おいしいんですが、いつもとは少し違いますということです。抜栓の2日後までおいしい」

アルコール13%

シンプルなシャブリだが、樹齢50年のヴィエイユ・ヴィーニュ。色調は緑を帯びた淡いイエロー。レモンやライムなどの柑橘系のアロにと火打ち石のようなミネラル。古木ゆえの力強さが感じられ、果実味も高く、酸味は比較的まろやか。アフターにミネラルが長く続く。 (輸入元さんコメント)








ジャン・クロード・ベッサン、シャブリグランクリュ・ヴァルミュール’12

税別¥6400

<売り切れ>おすすめ!

※再入荷すると’13に移行致します。

パーカー94点!(2018〜2032年、年ワイン・アドヴォケイト221号)

最新バーガウンド・コム 93点!(Issue 56)

バーガウンド・コム 90〜92点(Issue 52)

MVF(旧クラスマン)2015年度版17/20グラス

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2015年度版18/20点

1年以上経過してさらにおいしくなっていると思われます!



「2014.10月に試飲しました。当店社長絶賛の1本!厚みがありつつ酸とミネラルがしっかりしており、シャブリVV’12とは違いこちらはドライでミネラリーな長めのアフター。’10’11よりもわずかに近づきやすいだろうか?いずれにしても冷やしすぎないほうがよさそう。熟成のポテンシャルも高めで値上がりがなければ文句のつけようがないワイン」

ドメーヌが唯一所有する特級畑はヴァルミュール。大柄で重量感のあるシャブリを生み出すクリマといわれているが、このワインの凝縮感もただごとではない。白桃や砂糖漬けのレモンピールに蜂蜜。ミネラルが堅牢なストラクチャーを構成し、じつにパワフル。 (輸入元さんコメント)





ジャン・クロード・ベッサン、シャブリVV’11

特価・税別¥2080

<売り切れ>

最新バーガウンド・コム 87点

MVF(旧クラスマン)2014年度版14/20グラス

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2014年度版15/20点+お買い得マーク付き!

36本完売。

ヴィンテージによって異なるが’11の場合、100%ステンレスタンク醗酵、全体の10%を樽熟成




ジャン・クロード・ベッサン、シャブリプルミエクリュ・ラ・フォレ’11

特価・税別¥3300

<売り切れ>

最新バーガウンド・コム 90点

MVF(旧クラスマン)2014年度版15/20グラス

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2014年度版16/20点

77本完売!!!ありがとうございました



ジャン・クロード・ベッサン、シャブリグランクリュ・ヴァルミュール’11

特価・税別¥5000

<売り切れ>

最新バーガウンド・コム 91点

MVF(旧クラスマン)2014年度版16.5/20グラス

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2014年度版17/20点

粘土石灰質(キメリジアン)土壌

手摘み、天然酵母を使用

平均樹齢48年!

ヴィンテージによって異なるが’11の場合、全体の30%を樽発酵、残りをステンレスタンク醗酵

例年、フォレよりも厚みと粘性と余韻がある為、少しだけ温度を上げた方がおいしい




ジャン・クロード・ベッサン、シャブリVV’10

税別¥2080

<売り切れ>絶対おすすめ!

※近日コメントアップします!

最新バーガウンド・コム 88点

バーガウンド・コム 87〜89点

MVF(旧クラスマン)2013年度版15.5/20グラス

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2013年度版15.5/20点+お買い得マーク付き!





ジャン・クロード・ベッサン、シャブリプルミエクリュ・モンマン’10

税別¥2700

<売り切れ>

バーガウンド・コム 89〜91点

『 ヘクタール当たり6,200本という植栽密度で、平均樹齢は35年。収穫は当然手摘みで、ヘクタール当たり35-40ヘクトリットルというかなりの低収量に徹している。20-80ヘクトリットルの小さめのイノックスタンクでの発酵だが最近一部樽発酵を取り入れるようになった。数回のオリ引きを経たのちに軽く清澄し、フィルターをかけて瓶詰め。低温での酒石落しはおこなわない。味わいはキレに厚みが備わる。(輸入元資料より) 』



ジャン・クロード・ベッサン、シャブリプルミエクリュ・ラ・フォレ’10

税別¥2870

<売り切れ>絶対おすすめ!

大人気!

最新バーガウンド・コム 90点

バーガウンド・コム 90〜92点!

MVF(旧クラスマン)2013年度版15./20グラス

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2013年度版16.5/20点

お客様から絶賛の声をかなり数多くいただいているワインです!

「2012.11月に計2回試飲しました。’09以上’08と同等くらいのよい出来。キレのある酸、みずみずしくミネラリーで雑味なくよいバランス。単調過ぎず、少しだけ温度が上がってもダレずにおいしい」

74本完売!!!ありがとうございました〜※ついに再入荷不可能となってしまいました!




 ジャン・クロード・ベッサン、シャブリVV’09

税別¥2080

<売り切れ>

MVF(旧クラスマン)2012年度版15/20グラス

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2012年度版15/20点

30本完売。ありがとうございました

 「2011.7月に試飲しました。’08ほどのキレはないが、その分フルーティーで誰にでもおすすめ出来るおいしさ。充分なミネラル感」

アルコール13%

樹齢50年

このワインに使用するブドウは古樹のみで、若木のものはネゴシアンに売却されるという徹底ぶり!

 

 ジャン・クロード・ベッサン、シャブリプルミエクリュ・ラ・フォレ’09

税別¥2870

<売り切れ>おすすめ!

バーガウンド・コム 89〜92点

MVF(旧クラスマン)2012年度版15.5/20グラス

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2012年度版16/20点

18本完売。ありがとうございました

 「2011.7月に試飲しました。’09シャブリとしては酸とミネラルにキレがある方で’08とほぼ遜色ない出来栄え。雑味なし。これを飲んで’08の出来のよさがさらに際立った感もある。キレキレのシャブリをお求めならやはり’08の方がおすすめですね」

アルコール13%

全体の25〜30%を樽熟成

 

ジャン・クロード・ベッサン、シャブリグランクリュ・ヴァルミュール’09

税別¥4600

<売り切れ>おすすめ!

バーガウンド・コム 90〜93点

MVF(旧クラスマン)2012年度版16/20グラス

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2012年度版17/20点

「2011.9月初旬に試飲しました。酸がやや穏やかな’09といえどもさすがにまだ早く、2013〜だろうか?1級ラフォレのようなキレはないが、厚みとポテンシャルがあり、余韻も長め。温度も冷やし過ぎない方がよいタイプで、数年の瓶熟成でトロみも出ると思われます」

 

 

同価格帯のあらゆるシャブリを飲みましたが、すっきりみずみずしくミネラリーでバランスよいタイプではこれが一番だと思いました!ロアリーのヴィレクレッセとは違うタイプながらこのワインもこの価格帯で最上のブルゴーニュのひとつでしょう。料理との相性も幅広く、この価格帯のシャブリに求めるものがすべてあります。ヴィレーヌのブーズロンが好きな方は、このワインも間違いなく好きでしょう。これほど出来がよければ酸不足の可能性がある’09を待つまでもないでしょう

 

 ジャン・クロード・ベッサン、シャブリVV’08

税別¥2100

<売り切れ>おすすめ!

MVF(旧クラスマン)2011年度版15/20グラス

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2011年度版15.5/20点

お客様から絶賛の声を数多くいただいているワインです!

63本完売。〜※近日さらに再入荷予定!

「2010.7月に飲みました。合成コルク。うっすら緑がかったやや明るい〜中程度のイエロー。白い花、強めのミネラルの香り主体。みずみずしく、すっきりミネラリーな夏向きの心地よい味わいで雑味ゼロ、よいバランス。非常に食事を生かすタイプ。抜栓直後は酸のキレは’07ほどではないものの、飲んでいるうちに少し酸が伸びてややキレのある質のよい酸となる。お買い得!抜栓の次の日も非常においしい。シャブリ地区は2007年と同レベルの酸とミネラルのシャブリらしい当たり年なのかもしれない」

アルコール13%

樹齢50年

このワインに使用するブドウは古樹のみで、若木のものはネゴシアンに売却されるという徹底ぶり!

100%ステンレスタンクで例年より長い18ヶ月熟成

 

 ジャン・クロード・ベッサン、シャブリプルミエクリュ・ラ・フォレ’08

税別¥2870

<売り切れ>絶対おすすめ!

バーガウンド・コム 91点!

MVF(旧クラスマン)2011年度版16.5/20グラス

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2011年度版16.5/20点

お客様から絶賛の声をかなり数多くいただいているワインです!

「2010.9月に試飲しました。今年もシャブリVV’08をそのまま各要素少しレベルアップしたような感じ。酸とミネラルにキレがあり、雑味のない非常に心地よいアフター、夏に最高のワインのひとつ!今年も非常によい出来。※同時にグランクリュ・ヴァルミュール’08も試飲しましたが、こちらはキレよりもコクとポテンシャルのタイプですので、酸味が苦手な方にもおすすめできそうです」

アルコール13%

92本完売!!!ありがとうございました

全体の25%程度を樽熟成

1.5haの所有

 

ジャン・クロード・ベッサン、シャブリプルミエクリュ・ラ・フォレ’07

特別価格・税別¥2600

<売り切れ>絶対おすすめ!

25本完売。ありがとうございました

MVF(旧クラスマン)2010年度版15.5/20グラス

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2010年度版16/20点

「2009.10月に試飲しました。シャブリVV’07より厚みとエキス感とミネラル、アフターのすべてにおいてレベルが上だが、シャブリVVのみずみずしさもなかなか捨てがたいものがあった。ただ、こちらのラ・フォレの方が、温度を上げてもダレない骨格があり、香りと酸とミネラルが上質。ヴィレーヌのブーズロンなどと同じく、同価格帯のACブル白を買うより高い満足度が得られる!」

 

ジャン・クロード・ベッサン、シャブリグランクリュ・ヴァルミュール’06

特別価格・税別¥4800

<売り切れ>おすすめ!

パーカー86〜87+?点

MVF(旧クラスマン)2009年度版17/20グラス

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2009年度版17/20点

お客様から絶賛の声をいただいているワインです!

樹齢40〜60年

28本完売!ありがとうございました

冷やしすぎない方がおいしい!

「2008.9月に試飲しました。冷やしすぎると香りが立たず、ミネラルは強いものの味わいも複雑性が出ない。少し温度が上がってくると香りが出てきて、厚みと複雑性も出る。2006年のシャブリとしては過熟感がなく、よいバランス。和食との相乗効果も期待できる」

アルコール13%

 

現在ではビオロジック栽培を実践

基本的に除梗しない、手摘み、天然酵母を使用

低収量、合成コルクに移行中


2014/12/1(月)アップ〜蔵出し特価ウイリアム・フェーブル’10最後の再入荷!

2009.2.2(月)ドメーヌ責任者『ディディエ・セギエ』氏にご来店いただきました〜!


 

ディディエ・セギエ氏がドメーヌ責任者となってから新樽比率を減らし、畑の個性とミネラルを重視!現在ではグランクリュでも新樽不使用(5年使用樽主体)となっております

ウイリアム・フェーブル2007年について

村名から1級までいろいろ試飲した結果とディディエさんから聞いたお話を総合すると、果実味穏やか、やや熟度が低く、かなりキレのある酸、アフターにミネラルが多く残るスタイルで、無駄な贅肉がない分、畑の個性が明確に味わいに出る。熟度が高く肉厚な果実味によってミネラルが控えめに感じる2003年、2006年とある意味対称的な味わい。(2005年は肉厚だが、酸とミネラルを含めた全ての要素がハイレベル。)なので2007年は、おそらくアメリカではあまり受け入れられないヴィンテージだと思われます。酸とミネラルが上質なシャブリらしい味わいで、シャブリらしさを追求する場合当たり年と言えます

ちなみにディディエさんは、まじめで正直&知的な職人という印象で大袈裟な表現などは一切ありません。実力は、すでに証明されている通りです!

 

※ウイリアム フェーブルでは2007年ヴィンテージより、グランクリュとマグナムボトルを除くすべてのボトルで「ディアム(DIAM)」を採用しています。

ディアムとはブショネを防ぐために、コルク中のトリクロロアニソール(TCA)を取り除く処理が行われたコルク栓(合成コルク)です。

これでブショネが発生する可能性は0.数パーセントと限りなく低いものとなり、またスクリューキャップとは異なりオープナーで抜栓できるため、レストランでのサービスも今まで通りスマートに行うことができます。



2018/4/1(日)アップ〜蔵出し<※12本限定!>蔵出しドメーヌ・ウイリアム・フェーブル’14レ・クロ

2017/9/2(土)アップ〜蔵出しドメーヌ・ウイリアム・フェーブル’14モンテ・ド・トネル

2017/6/2(金)アップ〜<※6本限定!>蔵出しドメーヌ・ウイリアム・フェーブル’12レ・クロと<※10本限定!>’12コート・ド・ブーグロ

またベタンヌ&ドゥソーヴに大絶賛されました!

2009.2.2(月)ドメーヌ責任者『ディディエ・セギエ』氏にご来店いただきました〜!











 

※画像は、GCレクロ’04です。

 




2011年からすべての畑でビオロジックを導入し、
2010年からグラン クリュと右岸のプルミエ クリュの畑でビオディナミ農法を行っています。

スプリンクラーによる霜害対策を行っている
(これは一部の資金力のあるところしか出来ないと思われます)

ごく近年のフェーヴルには、新樽っぽい香りがありますが、還元的な風味の一部であり、今でも新樽比率ゼロだそうです。2016.11月にブシャール・ペール・エ・フィス(アンリオ、ウイリアム・フェーヴル)西山さんに直接聞いたので間違いありません。



’15 極小
’16 霜被害などで極小
’17 また霜被害があったらしい、、、


醸造責任者ディディエ セギエ氏
インターナショナル・ワイン・チャレンジにて
ホワイト・ワインメーカー・オブ・ザ・イヤー2018受賞!





Domaine William Fevre, Chablis Premier Cru Montee de Tonnerre '14

ドメーヌ・ウイリアム・フェーブル、シャブリプルミエクリュ・モンテ・ド・トネル’14

(ブルゴーニュ・辛口白)


特別価格・税別¥6000



輸入元定価・税別¥7,900

<あと15本>限定品!

パーカー91+点(2017〜2029年、ニール・マーティン、ワイン・アドヴォケイト226号)

最新インターナショナルワインセラー92+点!(2021〜2031年)

最新バーガウンド・コム 93点!(Oustsanding!)

バーガウンド・コム 92〜94点!


ジャンシス・ロビンソン16/20点(2019〜2025年)

BURGUNGY-REPORTのビル・ナンソン氏大絶賛!
〜bravo! You know directly that this is a great wine!

MVF(旧クラスマン)2017年度版15.5/20グラス

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2017年度版17.5/20点

お客様から絶賛の声を数多くいただいているワインです!

ブショネが99%ないDIAM コルク

40本完売!〜※再入荷不可能!

’10はほとんど完ぺきな内容で満足度としてはピュリニー1級を買うよりもお買い得なくらい素晴らしかったです!やはり3〜4年寝かせると大化けするいまだに過小評価されている銘柄だと思います!!!

’10 かなり数多くのお客様から絶賛の声をいただきました〜!

’10 47本完売!

<※重要なマル秘情報>

現在、平均樹齢45年以上!ですが、あと少しで古樹を植え替えなくてはならない時期である為、今後樹齢が結構下がってしまうそうです。そして’15’16はわずかな数しか日本に入ってこないでしょう、、、

100%手摘み

現在では100%有機栽培

南〜南東向きの畑

特級畑レ・クロとブランショの延長上に位置し、日照も優れた特に優れた区画を所有している。シャブリ最高の1級畑のひとつと言えそう




ドメーヌ・ウィリアム・フェーブル、シャブリ’14


特価・税別¥2500



輸入元定価・税別¥3,490

<売り切れ>おすすめ!

パーカー89点(2015〜2020年、ワイン・アドヴォケイト220号)

スペクテーター90点(NOW〜2018年)

バーガウンド・コム 89点

最新インターナショナルワインセラー89点(2016.7月試飲)

インターナショナルワインセラー88〜90点


まだ評価が出揃っておりません。

「2016.6月下旬に飲みました。長めのDIAM5コルク。レモン、リンゴ、白い花、ハーブ、ミネラルなどの香り。基本的にはクラシックな造りで、ややキレのある酸でしっかりドライでミネラリー。アフターの塩っぽさは控えめ、キメ細かなわずかな苦みが心地よい。果実やうまみなども弱くなく、少しなら温度を上げてもよりおいしく楽しめるくらい。でも基本的には夏向きドライ白。樽は全然感じられない。抜栓の2日後までおいしい」

アルコール12.5%

この畑はビオロジック栽培を実践

※ネゴシアン部門のただのシャブリ(メゾン・ウィリアム・フェーブル)とは、畑の場所も価格も違います。

『 ウィリアム・フェーブルでは、畑の特徴を最大限に表現した「人の手の見えない」ワイン造りを目指し、ピュアでミネラル感溢れるワインを造っています。シャブリならではのみずみずしい果実味とフレッシュで切れのよい酸味を生かすため、ステンレスタンクで発酵・熟成が行われています。ドメーヌが所有する1級畑周辺に広がる区画から造られ、土壌由来のミネラルに富み、清々しくピュアでクリーンなスタンダード・シャブリ。 (輸入元資料より) 』




Domaine William Fevre, Chablis Grand Cru Bougros "Cote Bouguerots" '14

ドメーヌ・ウィリアム・フェーブル、シャブリグランクリュ・ブーグロ<コート・ド・ブーグロ>’14

税別¥10400



輸入元定価・税別¥13,600

<あと8本>限定品!

最新パーカー94点!(2020〜2038年、ニール・マーティン、ワイン・アドヴォケイト226号)

パーカー93〜95点!(2018〜2035年、ワイン・アドヴォケイト220号)

スペクテーター95点!(NOW〜2023年)

最新バーガウンド・コム 96点!!!(Issue 64)

バーガウンド・コム 93〜96点!!!

インターナショナルワインセラー93〜95点!

デカンター・オンライン95点!(2018〜2026年)


MVF(旧クラスマン)2017年度版18.5/20グラス(Coup de ?? de l'annee!!!)

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2017年度版18.5/20点

お客様から絶賛の声をいただいているワインです!

ビオディナミを実践

もっとも急斜面な<コート・ド・ブーグロ>
平均斜度22度〜最大斜度なんと40度!

『 Gクリュの丘の北西端、レ プルーズの下に位置するブーグロは豊かな香りとコクをもち、たっぷりとしたミネラル感が特徴。WFはブーグロの約半分の面積を所有。畑の中でも南向きで最高の日照と最大40度の斜面を含む水はけと日当たりに優れた区画を<コートブーグロ>としてリリース。 (輸入元資料より) 』




ドメーヌ・ウィリアム・フェーブル、シャブリグランクリュ・ブーグロ<コート・ド・ブーグロ>’12

税別¥10000



輸入元定価・税別¥12,900

<売り切れ>超限定品!

※’12は再入荷不可能!

最新バーガウンド・コム 95点!!!(Issue 56)

バーガウンド・コム 93〜95点!(Issue 52)


最新Antonio Galloni(VINOUS) 94点!(2016+年)

パーカー93点(ニール・マーティン、2016〜2030年、ワイン・アドヴォケイト214号)

パーカー93〜94点(David Schildknecht、2013〜2022年、ワイン・アドヴォケイト208号)

最新インターナショナルワインセラー95点!!!


スペクテーター94点(NOW〜2024年)

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2015年度版19/20点満点!




ドメーヌ・ウィリアム・フェーブル、シャブリグランクリュ・レ・クロ’14

税別¥12400

<あと9本>超限定品!

パーカー93〜95点!(2017〜2032年、ワイン・アドヴォケイト220号)

スペクテーター94点(NOW〜2023年)

最新バーガウンド・コム 97点!!!(Issue 64)

バーガウンド・コム 93〜96点!!!(Issue 60)

最新インターナショナルワインセラー96点!!!(2023〜2038年)

インターナショナルワインセラー93〜95点!

デカンター・オンライン95点!


MVF(旧クラスマン)2017年度版17.5/20グラス

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2017年度版19.5/20点!




ドメーヌ・ウイリアム・フェーブル、シャブリグランクリュ・レ・クロ’12

(ブルゴーニュ・辛口白)

税別¥11400

<売り切れ>絶対おすすめ!

※再入荷すると’15に移行&¥1,296値上がり致します。

29本完売。超限定品!

最新バーガウンド・コム 96点!!!(Issue 56)

バーガウンド・コム 93〜96点!(Issue 52)


最新Antonio Galloni(VINOUS) 95点!(2016+年)

Antonio Galloni(VINOUS) 94〜96点!(2017+)

パーカー95点(ニール・マーティン、2017〜2035年、ワイン・アドヴォケイト214号)

パーカー94〜95+点(David Schildknecht、2013〜2024年、ワイン・アドヴォケイト208号)

最新インターナショナルワインセラー95+?点!!!


インターナショナルワインセラー94〜97点!

スペクテーター93点(2016〜2024年)

ジャシス・ロビンソン17.5/20点!

MVF(旧クラスマン)2015年度版16.5/20グラス

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2015年度版20/20点満点!!!

2年半以上経過してさらにおいしくなっているはず!



「2014.11月に飲みました。長いDIAMコルク。レ・クロ’05ですら、新樽不使用でしたがこの’12に関しては新樽0%ではなく、明らかにフレンチオーク系新樽を含む熟成の香りがあります。なのでトップノーズの香ばしいごませんべい、ナッツ系の樽香に驚かされました。驚くほど強靭なミネラル、キレのある質の良い酸で、かなり厳格で巨大な構造、現在ガチガチに固く、いわゆるよく言う石をなめているようなと表現される系。時間が経って完全な常温まで温度を上げてもまったくダレないほどの骨格。厚みのある果実の張りも素晴らしく、とんでもないうまみを秘めた印象の酸味。真に偉大なワイン!ルフレーヴのシュヴァリエ・モンラッシェが好きな方にもおすすめ出来そうですね。抜栓の3日後まで落ちない。抜栓の5日後でもまだ全然おいしく楽しめる」

アルコール13%

一応、誤解のないように記載致しますが輸入元定価・税別¥14,900です。今後この価格から下がらない可能性が高いと思われます、、、

『 完全な南向きの日当たり、風通しの良いレ クロの斜面上部の区画を所有しています。土壌は粘り気のある非常に色の白い粘土が深く広がり、化石を多く含む礫岩と石灰の石が混ざります。シャブリ グラン クリュの頂点に立つレ クロは他のグラン クリュの長所を集めたような総和された味わいです。 (輸入元資料より) 』





ドメーヌ・ウイリアム・フェーブル、シャブリグランクリュ・レ・クロ’07

(ブルゴーニュ・辛口白)

税別¥8500

<売り切れ>

パーカー94点

パーカー・オンライン95点(ニール・マーティン、2012〜2025年)

最新インターナショナルワインセラー95+?点!

スペクテーター93点(2012〜2022年)

ゴーミヨ2010年度版17/20点!

ブルゴーニュ・オージョルディー2009年4〜5月号16.5/20点!

Wine Enthusiast 96点!

バーガウンド・コム 96点!!!

ジャシス・ロビンソン17.5/20点!

MVF(旧クラスマン)2010年度版17/20グラス

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2010年度版18.5/20点

 

ドメーヌ・ウイリアム・フェーブル、シャブリグランクリュ・レ・クロ’05

(ブルゴーニュ・辛口白)

特別価格・税別¥9000

<売り切れ>限定品!

※この最後の1本は、ドメーヌ責任者であるディディエ・セギエ氏にご来店いただいた際のサイン入りボトルです。あらかじめご了承くださいませ

パーカー・オンライン93点(2009年3月試飲、Lisa Perrotti-Brown

パーカー・オンライン91点(ニール・マーティン、2009〜2012年)

Burghound.com 93〜96点!(2012+)

インターナショナルワインセラー93〜96点!

ゴーミヨ2008年度版19.5/20点!

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2008年度版19/20点

クラスマン2008年度版19.5/20グラス

ベタンヌ&ドゥソーヴが選ぶワインアワード2007年度最終候補に残る!

45本完売!ありがとうございました〜※再入荷不可能!

当たり年&最上のワインであるこのレクロ’05ですら、新樽不使用!

 

ディディエ・セギエ氏がドメーヌ責任者となってから新樽比率を減らし、畑の個性とミネラルを重視!

手摘み、低収量、清潔な醸造所、徹底した霜害対策

クラスマン2004にて前回の2つ星から昇格して、フランソワラヴノーと同格の3つ星生産者に選ばれる!

収穫時にブドウが傷つかないように細心の注意を払うという、高品質を求める完璧主義!

「これぞシャブリの真打ち〜〜単なるシャブリも、でき上がったワインの樽買いをしないで果実または果汁を買い、仕込みは一切自社で行なっている(ワイン王国19号、山本博のシャブリ物語より)」

ジャッキーリゴーが選ぶブルゴーニュワインベスト50に選ばれている!(ワイン王国16号)

フィロキセラ渦前の1850年以前からワイン造りをしている。1998年に現在の醸造長ディディエ・セギエとなってからさらに急速に評価を高めている!


2018/4/19(木)アップ〜<※極少量!>蔵出しヴァンサン・ドーヴィサ’16

2018/3/5(月)アップ〜<※12本限定!>蔵出しヴァンサン・ドーヴィサ’15プルーズ

2017/5/3(水)アップ〜<※極少量!>蔵出しヴァンサン・ドーヴィサ’15

2017/4/30(日)アップ〜蔵出しヴァンサン・ドーヴィサ’14

ワイン・アドヴォケイト179号、ワイナート47号等に絶賛されました!

ワイナート56号にて大きく取り上げられ絶賛されました!

※全銘柄すべての値引き対象外となります。

 

 

 


ヴァンサンは1998年に3haの区画で実験的にビディナミ農法を始め、その結果が良好なことから2002年にはすべての畑をビオディナミに転換した。目に見えて土壌のバランスが改善され、病気が減り、腐敗果も少なくなったという。


ドーヴィサの素晴らしさはぜひちゃんと評価していただきたいです。ラックものは昔から毎年買い続けているごく一部の酒屋にしか入荷がない激レアものとなります!!!

あまりに入手難となってしまったのでラック輸入もの以外の蔵出し正規品も買い増しました!
なんせ’15極小、’16リリース・ゼロの可能性が高い、
→ なんとかちょっとだけ買えました。
’17また霜の被害
があったのです、、、


GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2019年度版
Palmares Top Producteursに選ばれる!



今回入荷分は、イズミの蔵出し正規品です。




ヴァンサン・ドーヴィサ、シャブリ’16

税別¥5700

<あと3本>幻の超限定品!

48本買えたこともあるこの銘柄ですが、、、

パーカー90〜92点(ニール・マーティン、ワイン・アドヴォケイト232号)

VINOUS 89〜91点

バーガウンド・コム 88〜91点


MVF(旧クラスマン)2019年度版16/20グラス

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2019年度版14.5/20点




ヴァンサン・ドーヴィサ、シャブリプルミエクリュ・ヴァイヨン’16

税別¥8600

<あと5本>幻の超限定品!

パーカー93〜95点!
(ニール・マーティン、ワイン・アドヴォケイト232号)

VINOUS 91〜93点

バーガウンド・コム 90〜92点(Sweet Spot Outstanding!)


MVF(旧クラスマン)2019年度版17/20グラス

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2019年度版17/20点




ヴァンサン・ドーヴィサ、シャブリプルミエクリュ・ラ・フォレ’16

税別¥8600

<あと2本>超限定品!

※このワインのみのご注文は、ご遠慮いただいております。

パーカー94〜95点!
(ニール・マーティン、ワイン・アドヴォケイト232号)

VINOUS 92〜94点

バーガウンド・コム 91〜93点(Sweet Spot Outstanding!)


MVF(旧クラスマン)2019年度版17.5/20グラス

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2019年度版16/20点




ドーヴィサは数が少なすぎてラヴノーとセットという超贅沢なことはもうしばらくできません。
ラックとイズミの蔵出し正規品です。



ヴァンサン・ドーヴィサ、シャブリ’15

税別¥5600

<売り切れ>幻の超限定品!

48本買えたこともあるこの銘柄ですが、、、

パーカー90〜92点(2019〜2032年、ニール・マーティン、ワイン・アドヴォケイト226号)

インターナショナルワインセラー89〜91点

バーガウンド・コム 88〜91点


畑名のつかないシャブリだが、1級ラ・フォレに隣接する区画から。ワインの密度では1級、特級にかなわないとはいえ、人々が最高のシャブリに求める研ぎ澄まされたシャープネスとミネラル感はしっかり備える。キンメリジャン土壌ゆえのヨード香も強く、生ガキと合わせるなら最上の1本となりえる。




ヴァンサン・ドーヴィサ、シャブリプルミエクリュ・ヴァイヨン’15

税別¥7600

<あと1本>幻の超限定品!

※これだけイズミ・トレーディング輸入の蔵出し正規品。超入手難!

パーカー91〜93点(2024〜2040年、ニール・マーティン、ワイン・アドヴォケイト226号)

インターナショナルワインセラー90〜92点

バーガウンド・コム 90〜92点(Outstanding!)


MVF(旧クラスマン)2018年度版17/20グラス

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2018年度版16.5/20点


ヴァンサン・ドーヴィサ、シャブリプルミエクリュ・ラ・フォレ’15

税別¥8400

<売り切れ>超限定品!

割り当て極少数でした、、、

デカンター・オンライン94点!(2018〜2028年)

パーカー93〜95点!(2025〜2045年、ニール・マーティン、ワイン・アドヴォケイト226号)

最新インターナショナルワインセラー93+点!(2022〜2030年)

インターナショナルワインセラー92〜94点!

バーガウンド・コム 90〜93点!(Sweet Spot Outstanding!)


MVF(旧クラスマン)2018年度版17/20グラス

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2018年度版15.5/20点

ラ・フォレはモンマンも名乗ることが可能な1級畑だが、ドーヴィサでは本来の畑名を用いる。4.50haという広大な面積を所有しているため、区画ごとにミクロクリマの変化があり、それらをブレンドすることで風味に複雑さが生まれる。若いうちはヴァイヨンより硬く、そしてヨード香も強い。




ヴァンサン・ドーヴィサ、シャブリグランクリュ・レ・プルーズ’15

税別¥14000

<あと9本>超限定品!

※ラック、イズミ以外のインポーターによる蔵出し正規品です。

デカンター・オンライン95点!(2018〜2028年)

最新パーカー96点!!!(2025〜2050年、
ニール・マーティン、ワイン・アドヴォケイト232号)

パーカー95〜97点!!!(ニール・マーティン、ワイン・アドヴォケイト226号)

最新インターナショナルワインセラー95+点!!!
(2022〜2032年、2017年8月試飲)

インターナショナルワインセラー92〜94点!

最新バーガウンド・コム 93点!(Issue 68)

バーガウンド・コム 91〜94点(Issue 64)


MVF(旧クラスマン)2018年度版18/20グラス

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2018年度版19/20点




ヴァンサン・ドーヴィサ、シャブリグランクリュ・レ・クロ’15

税別¥15000

<あと1本>幻の超限定品!

※このワインのみのご注文は、ご遠慮いただいております。

割り当て極少数でした、、、

デカンター・オンライン96点!(2018〜2032年)

パーカー95〜97点!!!(2025〜2045年、ニール・マーティン、ワイン・アドヴォケイト226号)

インターナショナルワインセラー93〜95点!

バーガウンド・コム 92〜94点!(Outstanding!)


ドーヴィサはレ・クロの最上部に区画を所有。樹齢50年というのは、比較的植え替えが早いシャブリでは珍しいほどの古木である。レ・クロはやはりシャブリの王様と呼ぶべきグラン・クリュであり、その荘厳なる風格に飲み手はただひれ伏すしかない。







ヴァンサン・ドーヴィサ、シャブリ’14

特価・税別¥5500

<あと11本>限定品!

最新バーガウンド・コム 90点(Issue 64)

バーガウンド・コム 88〜91点

最新インターナショナルワインセラー91点!(2018〜2024年、2016.7月試飲)

インターナショナルワインセラー89〜91点


MVF(旧クラスマン)2017年度版15.5/20グラス

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2017年度版15/20点




ヴァンサン・ドーヴィサ、シャブリプルミエクリュ・ラ・フォレ’14

税別¥7800

<あと4本>限定品!

※ラック、イズミ以外のインポーターによる蔵出し正規品です。

デカンター・オンライン95点!!!
(2018〜2030年、Best Chablis 2014 wines
Gerard Basset、マスター・ソムリエ&世界No.1ソムリエのひとりによる評価)

最新バーガウンド・コム 94点!!!(Issue 64)

バーガウンド・コム 91〜93点!

最新インターナショナルワインセラー94+点!!!(2016.7月試飲)

インターナショナルワインセラー92〜94点!


MVF(旧クラスマン)2017年度版17.5/20グラス

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2017年度版17.5/20点




Vincent DAUVISSAT, Chablis Grand Cru Les Preuses '14

ヴァンサン・ドーヴィサ、シャブリグランクリュ・レ・プルーズ’14

税別¥12500

<あと4本>初入荷の超限定品!

※ラック、イズミ以外のインポーターによる蔵出し正規品です。

デカンター・オンライン95点!!!
(2018〜2030年、Best Chablis 2014 wines Top10に選ばれる!!!
Gerard Basset、マスター・ソムリエ&世界No.1ソムリエのひとりによる評価)

最新バーガウンド・コム 95点!!!(Issue 64)

最新インターナショナルワインセラー95+点!!!(2016.7月試飲)


MVF(旧クラスマン)2017年度版18/20グラス

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2017年度版19/20点

レ・クロよりも大分小さい1haの所有
基本的にはレ・クロよりも少し早くから開くはず




Vincent DAUVISSAT, Chablis Grand Cru Les Clos '14

ヴァンサン・ドーヴィサ、シャブリグランクリュ・レ・クロ’14

税別¥13000

<あと4本>超限定品!

※このワインのみのご注文は、ご遠慮いただいております。
※ラック、イズミ以外のインポーターによる蔵出し正規品です。

デカンター・オンライン97点!!!
(2018〜2030年、Best Chablis 2014 wines Top10に選ばれる!!!
Gerard Basset、マスター・ソムリエ&世界No.1ソムリエのひとりによる評価)

最新バーガウンド・コム 95点!!!(Issue 64)

バーガウンド・コム 93〜96点!!!

最新インターナショナルワインセラー97+点!!!(2016.7月試飲)

インターナショナルワインセラー95〜98点!!!


MVF(旧クラスマン)2017年度版19/20グラス(Coup de ?? de l'annee!!!)

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2017年度版19.5/20点



 Copyright (C) 2000 wine shop ito All Rights Reserved.
wine-ito@green.ocn.ne.jp