レア・カリフォルニア
トップ ページ新入荷ワイン過去の入荷ワイン赤ワイン白ワインスパークリング¥1000以下おすすめ¥2000以下おすすめリンク店の紹介オンライン注文





ワイン・スペクテーターによるカリフォルニア・ナパヴァレー・カベルネソーヴィニヨン・ヴィンテージ評価

’14 96!(Drink or Hold)

’13 96!(Drink or Hold)

’12 96!(Drink or Hold)

’11 86(Drink or Hold)

’10 96!(Drink or Hold)

’09 96!(Drink or Hold)

’08 96!(Drink or Hold)

’07 97!(Drink or Hold)

’06 95(Drink )

’05 92(Drink )


ワイン・アドヴォケイトによるカリフォルニア・カベルネソーヴィニヨン・ヴィンテージ評価

’13 98T!!!

’12 96E!

’11 78I

’10 95T!

’09 94T

’08 94T

’07 96E

’06 91E

’05 95T

※E 早くからも楽しめる場合が多い

※T 固い超熟タイプ

ワイン・スペクテーターによるソノマ・ジンファンデル・ヴィンテージ評価

’09 92~95


2018/12/4(火)アップ~蔵出しアリシアン’11

まるで程よく熟成したブルゴーニュのようなキレイなスーボワ!








ALYSIAN, PINOT NOIR FLOODGATE VINEYARD ORIGINS '11

アリシアン、ピノノワール・フロードゲート・ヴィンヤード・オリジンズ’11

(カリフォルニア・辛口赤)


税別¥6000



輸入元定価・税別¥7,500

<あと11本>絶対おすすめ!

「2018.7月に試飲しました。これは明らかに難しい年の大成功例!無理に抽出せずにエレガントに仕上げてそれが今やっと飲み頃ピーク入り口くらいのもっともおいしい時期に到達したという印象。まったくジャミーではなく、樽と甘さ控えめで、酸とミネラルが低くなく、程よく熟成したブルゴーニュのような質感とキレイなスーボワ香が素晴らしい」

アルコール13.9%

平均樹齢40年

ピノノワール100%

ロシアン・リヴァー・ヴァレーAVA
(キスラー、トレントン・ロード・ハウス・シャルドネの隣の畑)

アリシアンの名には2通りの意味がある。ギリシャ語を起源とする言葉で、一方は“旅”を意味し、もう一方では“直観的な創造性”を意味する。

Alysian Wines(アリシアン・ワイン)は、2007年ソノマ伝説のワインメーカーGary Farrell(ゲイリー・ファレル)が長年の同志である栽培家ビル・ハンブレヒトとパートナーを組み、芸術品の域に達したピノノワールの限定生産を目標とし、ウエストサイド・ロードのヒールズバーグに造ったワイナリー。 この2人はソノマで成功の道を駆け上ったワイン界の伝説的人物である。

2人は2012年ヴィンテージを最後に2013年に引退、ビル・ハンブレヒトの孫であるウッディ・ハンブレヒトにワイナリーをバトンタッチした。 現在のアリシアンでは、この若いウッディが新メンバーを率い、全く新しい個性を持ったワイン造りを目指している。

【全米ワイナリー・オブ・ザ・イヤー】を10度以上受賞!
栄誉殿堂入り生産者としてソノマNo.1、アメリカでも歴代3位タイ(歴代1位は12回の”シェーファー”、2位は11回の”ジョセフ・フェルプス”)という栄光に包まれた
伝説の作り手、ゲイリー・ファレルのワイン。2007年アリシアン・ワインズ設立、2012年ファレル引退。今回入荷するのは、ワイナリーに眠っていた、ファレルが最後に手掛けた“お宝”ワイン!

栽培・醸造
ロシアン・リヴァー・ヴァレーの中心地ミドル・リーチにある、現オーナーのウッディ・ハンブレヒト家所有の歴史ある畑、フラッドゲートから産まれるピノ。1971年に植えられたピノはアメリカ大陸で最も古いといえよう。乾地農法※が採用されている。
※乾地農法=灌漑に頼らず、少ない降雨を有効利用するため耕地を広く深く耕し、表土を細かく粉砕して、できる限り広範囲で水分を吸収させ、作物に必要な水を土壌中に保存し、収量は低いが安定した作物栽培を行おうとする農法。

フレンチオーク樽使用。ワインの35%を新樽で、残り65 %を1~2年ものの古樽で11ヶ月熟成。オーガニック栽培。(非認証)
(輸入元資料より)


2018/8/8(水)アップ~蔵出しエクスペリエンス’15

甘い赤い実ベリー系のニュアンスが強いナパ・カベルネ!印象的なラベル!







ナパ・ヴァレーで花開く二人の情熱。
ワインもエクスペリエンス(経験、体験、学び)を重ねて成長していく!




Experience, Cabernet Sauvignon Napa Valley '15

エクスペリエンス、カベルネソーヴィニヨン・ナパヴァレー’15

税別¥4000

<売り切れ>おすすめ!

パーカー90点(2018~2027年、Lisa Perrotti-Brown)

「2018.8月上旬に飲みました。いいラベルですね!甘く凝縮しており、アフターがちょっとクドいかも?という予感の香りだが、味わいは意外に飲み続けられるバランスで一安心。凝縮した果実味で、エキスも厚め、ミネラルは弱いが、タンニンがとてもまろやかで、低いが低過ぎはしない酸で、最終的にはべったりクドいとはならない。意外にも赤い実ベリーのニュアンスが強く、バターを使ったイチゴケーキやチェリーパイ、少しヴァニラ、甘草、スパイス、樽のコーヒーなどの甘い香り。抜栓の次の日も非常においしい。もうタンニンが完全に溶け込んだ!甘い桃の香りが前に出てくる。香りは樽香の影響でちょっと重心低そうに感じるが、実際の味わいは重くない。抜栓の2日後も非常においしい。抜栓の3日後には、焼き海苔的なヨード香が出て、少しだけ酸が伸びたことで味わいもドライになった。これはこれでおいしい。抜栓の4日後もまだ楽しめる」

アルコール14.2%

品種:Cabernet Sauvignon 88%, Merlot 12%

’13が、WINE-WHAT!?誌にて絶賛される!

<2015 年は 3 か所のナパ・ヴァレーの畑をブレンド>
オーク・ノール東側のシルバラード・トレイル沿いにある自社畑
味わいに華やかなアロマ、ハーブのニュアンス、綺麗な酸を加味

カリストガ手前にあるダックホーン・ヴィンヤードに隣接する畑
味わいに凝縮した果実味、黒系ベリーのニュアンスを加味

ハウエル・マウンテンの東に隣接するポープ・ヴァレーの畑
味わいに山カベの堅牢なタンニンと骨格を加味


仏産樽 90%(30%新樽)と米産樽 10%(100%新樽)17 か月熟成。

典型的なカベルネ・ソーヴィニヨンの特徴であるブラックベリー、カシス、黒すぐりのアロマに、ココアパウダー、焦がしたココナッツ、ヴァニラ、ベーキングスパ イスの香ばしいニュアンスが重なる。味わいは濃厚ながら、酸と果実のバランスが 取れ、シルクのような口当たりとソフトなタンニンが印象的。黒胡椒のような心地 よいスパイス感が余韻に残り、ワイン全体の印象をまとめている。
(輸入元さんコメント)


ラシアン・リヴァー・ヴァレーの出身の夫トラヴィスはカリフォルニアとニュージーランドで栽培と醸造を学び、UK 出身の妻キャサリンの実家は飲料関連の仕事。二人はニュージーランドでのワイン研修で出会い、ナパ・ヴァレーに本拠地を構え、更にワイン造りの「経験」を積んでいく。2009 年に初ヴィンテージを調達した葡萄で造り、その後3ha の自社畑をナパ・ヴァレー、オーク・ノールのシルバラード・トレイル沿いにある自宅に隣接した 1991 年植樹の畑を取得。この畑を中心にナパ・ヴァレー各地の秀逸な葡萄をトラヴィスの人間関係で調達し、ナパ・ヴァレーらしい味わい、プライス・ポイントに合ったワインを造りだしていく。 二人もワインもより多くの「経験」を積んでこれからも成長していく。
(輸入元資料より)


2018/8/8(水)アップ~蔵出しバンド・オブ・ヴィントナーズ’15

すごいコラボレーション!







コルクはカーボンニュートラル植物由来。TCA フリーを使用

「ナパらしい凝縮感を残しつつも濃すぎないスタイル」として、
著名なMSやワインメーカーが集まったコラボレーションワインです。
(2014年初リリース)
ナパの北中部セントヘレナ、カリストガの良質葡萄を使用。




Band of Vintners, Consortium Cabernet Sauvignon Napa Valley '15

バンド・オブ・ヴィントナーズ、コンソーシアム・カベルネソーヴィニヨン・ナパヴァレー’15

税別¥5000

<売り切れ>超限定品!

※すべての値引き対象外となります。
’15は再入荷不可能!次回’16に移行予定。

デカンター・オンライン91点(2018~2025年)

ファルスタッフ 90点


アルコール14.5%

’14 ジェームス・サックリング 92点!

カベルネ・ソーヴィニヨン 93%、メルロ 4%、カベルネ・フラン 3%

AVAナパ・ヴァレー

2015 年はセント・ヘレナの北、カリストガの手前にあるナパ・ヴァレーを代表する畑から。 7人の共同オーナーが関わる畑から、価格に見合ったベストな品質の畑をセレクトしていく。

目標とするワインのスタイルを想定して造る。
仏産樽(1 年使用)にて 15 か月間熟成。

ブレンドはマスター・ソムリエ、ワインメーカーを中心に会話、テイスティングを繰り返し仕上げる。

クラッシックなナパカベ独特のブラックベリー、ブラックチェリー、たばこ、コーヒー、皮、高級な ヴァニラビーンズ、黒胡椒、タイムなどのスパイスのアロマがあり、樽熟成から来るニュアンスはほんの少 しだけでうまくワインに溶け込んでいる。ナパカベの特徴である凝縮した果実と、洗練されたしなやかな口 当たり、様々な味わいの要素が何層にも重なり、タンニンは磨き上げられたまろやかなものになっている。 仲間との食事に杯を何杯も重ねられるバランスの取れた仕上り。
(輸入元さんコメント)


~ バンド・オブ・ヴィントナーズの 7 人 ~
ステファン・ヴィヴィアー :ハイド・ヴィレーヌのワインメーカー。ヴィヴィアーワインオーナー キャメロン・ホーベル :フランス・イタリア・ワインの輸入会社経営、ホーベルワインオーナー ブレナン・アンダーソン :フィロ・ワイングループ(M by マイケル・モンダヴィ、オルネライア等)のマーケティング副社長 ジェイソン・ヘラー :マスター・ソムリエ、ダナ・エステート・コンサルタント バレット・アンダーソン :ジャクソン・ファミリー・ワインズのアシスタント・ワインメーカー 元キュヴェソンのエノロジスト マーク・ポーエンスキー :アノマリー・ヴィンヤーズ、Zietgeist のオーナーワインメーカー ダン・ペトロスキー :ラークミードのワインメーカー


バンド・オブ・ヴィントナーズは、マスター・ソムリエのジェイソン・ヘラーが中心となり、7 人のワイ ンに関わる仲間(テイスティングの勉強会をしたり、飲み仲間であったり、カリフォルニアの将来を語 り合ったりする仲間)が、「この価格帯で最高のワインを造ろう」と集まり、それぞれの得意分野を生か したコラボレーション・ワイン造りがスタートしました。ワイン名を「コンソーシアム(お互いに力を 合わせて目的に達しようとする組織や人の集団、共同事業体というような意味)」と命名。高品質の葡萄 の確保、味わいはどうであるべきか、ワイン造りのテクニック、マーケティング、流通など、それぞれの プロフェッショナルが知恵を出し合い、結果として、磨き上げられたナパ・ヴァレーの個性を表現した ワインに仕上がっています。
(輸入元資料より)


2018/12/1(土)アップ~蔵出しトルシャード’14

この価格帯でもっともお買い得なナパ・メルロのひとつ!







著名ワイナリーらにブドウを売っていたワイン用ブドウ農家が1989年から
全体の30%程度の最も良いブドウだけを自社醸造~瓶詰開始




TRUCHARD, Merlot '14 Napa Valley/Carneros

トルシャード、メルロ‘14

(カリフォルニア・辛口赤)


税別¥4300

<あと12本>絶対おすすめ!

お客様から絶賛の声をいただいているワインです!

13本完売。

「2018.4月中旬に飲みました。樽のロースト、チョコレート・クッキー、少しヴァニラ、ブルーベリー、甘草・薬草、スパイス、わずかにムスクなどの凝縮したよい香り。よく凝縮した噛めるような果実味、コクがあり、酸は低め、多いがキメ細かな溶け込みつつあるタンニンの飲み頃NOW~。戻り香にうっすらムスク香含み単調ではない。重いだけでもなくなかなか楽しめる。明らかに価格以上の品質!抜栓の4日後までまったく落ちない。香りにも味わいにもビターチョコレートのニュアンス感じる」

アルコール14.2%

隠れた銘醸地であるナパヴァレー・カーネロス地区
(Shafer, Carter Cellars, Clos du Valのメルロも実はこの産地)

Shafer, Carter Cellars(トカロン’13がパーカー100点!!!),Merryvale ,Robert Mondaviなど誰もが知っているナパの有名ワイナリーに今もブドウを売っている!!!

ブドウ品種:メルロー75%、カベルネフラン25%

平均樹齢18~40年

2014ヴィンテージは、すばらしかった2013年とほぼ同様の収穫だったと言える。乾燥した冬に続き暖かで雨の少ない春がやってきて、ブドウの果実は上等、収穫量も平年以上であった。生育期を通して温暖な気候が続き、果実はしっかりと完熟した。 2014年のワインはエレガントで、深い香りと風味を湛えている。

栽培・醸造
メルローはトルシャードが所有する5つの異なる丘陵畑から収穫される。 各畑のバラエティに富んだ土壌、日当たり、気温などが複雑に組み合わさって、ユニークな栽培条件を創り上げている。ワインもまた最後のブレンドを迎えるまで、出身畑の個性を強く漂わせているのだ。畑の樹齢は18~ 40 年。隣接した畑で育てられたカベルネ・フランが少々ブレンドされ、ワインに 更なるやわらかさと、構成、複雑さを加えている。9月16~ 22日収穫。すべてのブドウを優しく除梗、破砕。パスツール・レッド・イースト(酵母)で発酵。 一日2回のポンピング。32℃で発酵。浸漬はロットによろい12~28日間。フレンチオークの樽で20ヶ月間熟成。(新樽率35%)。2015年8月に壜詰にするまで、4ヶ月ごとに澱引き。 最終的なブレンドはメルロー75%、カベルネ・フラン25%。 このワインはリリース直後から楽しめるが、10~15年ほどセラーで寝かせる値打ちがある。

完熟プラム、野生のブルーベリーや黒スグリのアロマにスギや土、ほのかなミントのニュアンスが混じり合う。口当りなめらかで、ブラックチェリーやレッド・カラント(赤スグリ)、甘いバニラの風味がまろやかに広がる。熟れたタンニンが口いっぱいに広がり、ドライフルーツを思わせるエレガントな後味が 余韻を残す。
(輸入元さんコメント)

相性の良い料理
牛肉や鹿肉などのジビエ

「WINERY」、「LAND」両方で、環境保護認証プログラムである
ナパ・グリーン認証あり


2018/4/5(木)アップ~蔵出しラザフォード・ワイン・カンパニー’14







RUTHERFORD WINE COMPANY, RUTHERFORD RANCH NAPA VALLEY CABERNET SAUVIGNON '14

ラザフォード・ワイン・カンパニー、ラザフォード・ランチ・ナパヴァレー・カベルネソーヴィニヨン’14

(カリフォルニア・辛口赤)


税別¥3400

<売り切れ>

リバーサイド国際ワインコンペティション2015年 金賞受賞!

「2018.4月上旬に飲みました。とにかく樽が効いて重いフルボディをお求めの方には向かない、香りが良く重くない&アルコールが浮いていない、でも果実味と多少のエキス感はあるすでによく溶け込んだタンニン、そこまで低くはない酸の飲み頃NOW~なめらかナパ・カベルネ。アメリカのワインとしては杯が進むバランスで、とんかつには合わないが焼き過ぎないステーキには合いそう。ミルク・チョコレート、ヴァニラ、甘草、スパイス、少しレーズン・バターなどの香り。抜栓の次の日も非常においしい。抜栓の3日後も落ちない」

アルコール13.5%

AVAナパ・ヴァレー

よく凝縮して甘すぎず、まさに今おいしいとのことです。

カベルネソーヴィニヨン93%、メルロー4%、マルベック2%、プティヴェルド1%

熟成樽
フレンチ&アメリカンオークで12ヶ月以上


ニューヨーク国際ワインコンペティション2013で、”ナパ・ワイナリー・オブ・ザ・イヤー”=ナパ最高のワイナリーに選ばれました!

栽培・醸造
「近年最高のヴィンテージ」と賞される前年に引けを取らない2013年。暖かい春で芽吹きも早く、陽光降り注ぐ穏やかな天候とナパ特有の涼しい夜、朝霧が、ベリーの風味あふれる濃厚で高品質なブドウを育てました。アベーラとフランクリンの二つのブドウ園、ポ-プ・ヴァレーのハイデ・ランチ(=牧場)の新しい畑、そしてナパの他の畑のカベルネを手摘み。ボルドー伝統品種をブレンドし、果実味溢れるソフトで味わい豊かなワインが生まれました。

ブラックベリー、ブラック・チェリーの熟れた香りにリッチなダーク・チョコレート、フレッシュなスペアミントの風味。ソフトなタンニンにあふれ、ベルベットのような舌触りと長い余韻が楽しめます。肉のグリル、風味の強いチーズ、チョコレートのデザートなどと合いそう。 (輸入元資料より)


2018/12/2(日)アップ~蔵出し正規品ワイ・バイ・ヨシキ’16

2018/4/2(月)アップ~蔵出し正規品ワイ・バイ・ヨシキ’11

超入手難!











Y by Yoshiki, California Cabernet Sauvignon '16

ワイ・バイ・ヨシキ、カリフォルニア・カベルネ・ソーヴィニョン’16

(カリフォルニア・辛口赤・750ml)


税別¥5500

<あと4本>超限定品!

※12月限定条件!
このワイン3本以上お買い上げにて日本全国ドライ便無料!


アルコール13.5%

4月入荷銘柄とは違う畑のブドウです。
よりお求めやすい価格の高品質ワインをということで『 ナパ・ヴァレー 』を名乗れませんがよいブドウを使用しているということになります。
例の『ふるさと納税』の返礼品として某市がこのワインを使っていました


カベルネソーヴィニョン100%

輸入元ティスティング・ノート
真紅の色合いで、ダークチェリー、ベリー、黒い果実のアロマが感じられます。味わいは黒い果実のフレーバーにコーヒーやチョコレートにニュアンスにかすかなバニラが感じられ、絹のようなしなやかなタンニンを持ち合わせています。

生育期
前年2015年から続く干ばつの年で、引き続き暖かく雨の少ない冬から始まり、結果的に芽吹きも早く訪れました。干ばつに加えて春の低温と開花期が長くなったことで結実が均一に行われなかった為、ブドウの房は小ぶりで収穫量も前年に続き例年より減少してしまいました。生育期を通して気温のアップダウンが激しく、そんな環境の中でブドウは完熟を迎えました。このような天候と低収量の年でしたが、私達は凝縮感のある素晴らしいブドウを収穫する事が出来ました。

手摘みでブドウを収穫後、除梗・破砕され、温度コントロールされたステンレスタンクで発酵されます。 発酵終了後、醸しが行われ、フレーバーとタンニンが溶け合い、継ぎ目のない滑らかなカベルネ・ソーヴィニョンの舌触りが生まれます。マロラクティック発酵は小樽の中で行われ、そのまま12ヶ月間樽熟成されます(45%新樽)。凝縮感のあるレッド・チェリーやブルーベリー、スパイス、かすかなコーヒーのフレーバーが感じられ、ダークチョコレートのフレーバーが長い後味に続きます。
(輸入元資料より)




Y by Yoshiki Napa Valley Cabernet Sauvignon '11

ワイ・バイ・ヨシキ、ナパヴァレー・カベルネソーヴィニョン’11

(カリフォルニア・辛口赤)


税別¥14000

<売り切れ>超限定品!

※すべての値引き対象外となります。
正月のテレビ以降、まったく手に入らなくなってしまいました、、
画像の程度のごくごくわずかなラベル不良があるボトルも含まれますが
品質には全く問題ございません。あらかじめご了承くださいませ

カベルネソーヴィニヨン100%


ストーリー
2008年に誕生した「ワイ・バイ・ヨシキ」は、日本のミュージシャンでありアーティストであるYOSHIKIと、ナパ・ヴァレーのワイン造り手一族の4代目であり醸造家でもあるロブ・モンダヴィ Jr.とのコラボレーションにより造られたワインです。 2011年ヴィンテージはナパ・ヴァレーの優れたブドウ畑のみから造られ、このユニークなパートナーシップの芸術性や豊かな創造性を表現しています。

生育期
2011年のナパ・ヴァレーは雨の多い冬から生育期が始まり、雨は春から6月中旬まで続きました。涼しい夏の影響でブドウが完熟するまで辛抱強く待つ必要があり、結果的に収穫が遅れ、完熟を迎えた時期は通常より数週間遅れました。辛抱した甲斐があって2011年は高品質の完熟したフレーバーが表現されています。

醸造
手摘みで丁寧に収穫されたブドウは、除梗・破砕され、ジュースは皮や種と共に温度管理の出来るステンレス製タンクで発酵されます。発酵後の醸しをする事でフレーバーとタンニンが溶け合い、このカベルネ・ソーヴィニョンを継ぎ目のない滑らかなワインに仕立てます。樽の中でマロラクティック発酵が行われ、フレンチオーク樽(新樽45%)で12か月熟成されます。ワインは鮮やかな赤いチェリーやブラックベリー、スパイス、かすかなコーヒーのフレーバーが感じられ、ダークチョコレートのフレーバーが後味に続きます。

熟成
フレンチオーク樽(新樽45%)で12か月

テイスティングコメント
深い赤紫色で、凝縮感のあるダークチェリーやベリー系と黒い果実のアロマが感じられます。口に含むと、濃い果実にコーヒーのニュアンスやチョコレート、かすかなバニラが感じられ、絹のようなしなやかなタンニンを持ち合わせています。若い時は飲む前にデカンタする事をお勧めします。5-10年セラーでの熟成も楽しめます。
(輸入元資料より)


2017/12/1(金)アップ~蔵出しシェーファー’13

昔は全然手に入りませんでした!






’12’10’07’02’01 パーカー100点獲得!

’05’04 パーカー99点獲得!

このワインも某高級&有名銘柄よりもよほどおいしいという声が多い!




Shafer, Cabernet Sauvignon <Hillside Select> '13 Stags Leap District (Napa)

シェーファー、<ヒルサイド・セレクト> カベルネ・ソーヴィニヨン’13

税別¥39000



輸入元定価・税別¥48,000

<あと1本>限定品!

Wine Enthusiast 98点!!!(Cellar Selection!、2023~2033年)

最新パーカー98+点!!!(2020~2071年、
The 2013 Cabernet Sauvignon Hillside Select will probably hit the magic three-digit score, but it is a more backward style of wine, although probably even more concentrated than the 2012, and that’s saying something. Fabulous potential of 30-50 years is evident in this profound bottle of Cabernet Sauvignon that is inky blue/black to the rim and offers up notes of charcoal embers, scorched earth, blackberries, cassis, blueberries, a hint of coffee, and background barrique smells. Massively concentrated but incredibly elegant and poised, this is a wine of great energy and vibrancy. It is fabulously deep, built like a skyscraper, and set for an incredibly long life. Try not to consume a bottle for at least another 4-5 years and then watch the magic unfold.
ロバート・パーカー、ワイン・アドヴォケイト227号)

パーカー96~100点!!!(ロバート・パーカー、ワイン・アドヴォケイト216号)

スペクテーター94点(NOW~2030年)

最新Vinous (Antonio Galloni) 97+点!!!(2016年12月試飲)

Vinous (Antonio Galloni) 94~97点!


ワイナリー公式飲み頃予想 今~20年間くらい

当たり年!


スタッグス・リープ・ディストリクトの丘の上に位置する自社畑。火山性のゴツゴツした岩が露出する痩せた土地に海からの涼風が吹き付ける。15%を超える高いアルコール、凝縮した果実味あふれるモダンスタイルながら、スパイスや土など複雑な香り漂いしっかりとしたストラクチャーが高い次元で味わいをまとめあげている。

深い果実味とアルコール感、スパイスやカカオの香りただようリッチなスタイル。しっかりとした骨格と酸味が味わいのバランスをもたらす。
(輸入元資料より)

100%自社畑

発酵: ステンレスタンク
熟成: アリエとトロンセ産のフレンチオーク (100% 新樽60ガロン=ほぼバリックのサイズ) にて32ヶ月

カベルネソーヴィニヨン100%

アルコール15.5%


父と息子が二人三脚で造り上げる、モダン・ナパ・ヴァレーの真髄

出版業界での華やかなキャリアを捨て、ジョン・シェーファーがナパ・ヴァレーのスタッグス・リープ・ディストリクトのヒルサイドにワイナリーを創立したのが1972年。ワイン造りなどまったく知らなかったジョンはワインメイキングの本を片っ端から読む事から始め、理想のワインを目指した。その後醸造学を学んだ長男のダグ・シェーファー、現在敏腕ワインメーカーとして腕を振るうイライアス・フェルナンデスが加わり、その品質は揺るぎないものとなる。 100%ソーラー発電によってワイナリーの消費電力をまかなうナパ・ヴァレーで初めてのワイナリーとしても知られ、栽培や醸造においても環境保全型のワイン造りを早くから実践している。 その味わいはいわゆるモダンスタイル。複雑で重厚感のあるその風味を霧と冷たい海風がもたらすスタッグス・リープ・ディストリクトの冷涼な気候が骨格となって支えている。 シラーが主体の"リレントレス"がワインスペクテーター誌の"世界のベスト100ワイン"において堂々の一位となるなど、近年ますますその品質に磨きがかかっている。疑いなくナパで最も成功しているワイナリーのひとつ。


2018/5/4(金)再入荷~蔵出しスリー・シーヴス’16

2017/12/1(金)アップ~蔵出しスリー・シーヴス’15

超お買い得ピノノワール・ブレンド!




↑’16からラベル変更。








Bieler-Gott-Scommes, Three Thieves Pinot-Noir '16
California Republic

スリー・シーヴズ、カリフォルニア・ピノノワール’16

(カリフォルニア・辛口赤)


税別¥1500

<売り切れ>絶対おすすめ!

急に輸入元さんで人気炸裂!~やっと再入荷できました~!

Wine Enthusiast 89点!(Best Buy!)

お客様から絶賛の声をかなり数多くいただいているワインです!

「2018.7月中旬に試飲しました。’16も非常によくできている!酸がしっかりしているわけではないのですが。甘くて緩いバランスにはならないというセンスの良さで、わかりやすくて飲みやすいというだけのカリ・ピノではありません。超お買い得!」

すでに144本完売!!!ありがとうございました

’16は、ブショネのないコルクのようでした。

’15とわずかに違うブレンド比率
76% Pinot Noir, 18% Syrah, 6% Petite Sirah


スリーシーヴスは生産地名にこだわらず毎年複数のエリアの畑のブドウをブレンドしています。

2015年は冷涼で不作で比較的冷涼な年であったため、粒が小さく果皮の厚いプティット・シラーを凝縮感を高めるために多めにブレンドしましたが、2016年は天候に恵まれた年であったため、プティット・シラーを控え、シラーの割合を高めることで味わいの一貫性を保っています。






Bieler-Gott-Scommes, Three Thieves Pinot-Noir '15
California Republic

スリー・シーヴズ、カリフォルニア・ピノノワール’15

(カリフォルニア・辛口赤)


税別¥1500

<売り切れ>絶対おすすめ!

Wine Enthusiast 88点!(Best Buy!)

お客様から絶賛の声をかなり数多くいただいているワインです!
『 この価格ではあり得ないびっくりした! 』
『 デイリーに最高! 』などなど

72本完売!ありがとうございました~※再入荷すると’16に移行致します。

「2017.8月下旬に試飲しました。自分の中ではすごく以外なことに非常においしく感じた銘柄でした。ただの緩甘ではなく、この果実味とコクを補うようなブレンドも良いのでしょう。昔この価格帯の優れたアメリカのピノノワールといえばフォレストヴィルかレックスゴライアスだったのですが、今の値上がり時代においてもそれらよりも満足度高いかもしれないという素晴らしさ!」

コルク

アルコール13.5%

契約畑 / 発酵: ステンレスタンク 熟成: フレンチ&アメリカンオークにて

アペラシオン:California

77% Pinot Noir, 14% Syrah, 9% Petite Sirah

『 ナパやSFで大行列の人気ハンバーガーショップ "Gott's Roadside"を経営し、日本でも多くの愛好家達に愛されている"Joel Gott"ほかいくつかのワインブランドを手がけるジョエル・ゴット。南仏プロヴァンスでのワイン造りを経て、アメリカではワシントン州のチャールズ・スミスとのジョイント"Charles & Charles"で一世風靡したチャールズ・ビーラー。11歳で起業し様々なビジネスを手がけた後1999年よりワイン造りに転じたロジャー・スコメーニャ。カリフォルニアワイン一筋の人生を送る生粋の醸造家達とはひと味違う3人のビジネスマンが造る「3人の泥棒」という名のカジュアルブランド。様々なワイン造りや栽培のノウハウを持つ彼らは畑にもエリアにもこだわらず、ただひたすら良いブドウとこの価格帯で造り得る最高のパフォーマンスを追求する。
赤いベリーにほんのりとスパイシーな香り。優しい口当たりとともに広がる果実感、上品な渋みが味わいを引き締める。 (輸入元資料より) 』


2018/2/1(木)アップ~蔵出しブラックスミス’14

この価格帯最高のナパ・カベルネのひとつ!







BLACKSMITH Cellars, Cabernet Sauvignon Napa Valley Oalville '14

ブラックスミス、C.L.R.T. ナパ・ヴァレー カベルネ・ソーヴィニヨン’14

(カリフォルニア・辛口赤)


税別¥4000

<売り切れ>絶対おすすめ!

お客様から絶賛の声をいただいているワインです!

24本完売。ありがとうございました

「2017.9月初旬に試飲しました。樽の程よいコーヒー香が、黒い実の果実とスパイスと混ざり合って、香りとアタックにはインパクトがあり、熟してよく凝縮しつつ、タンニンの質が良く、キメ細かなほろ苦さを伴うコクがある。酸は低めの飲み頃NOW~。+¥1500でも全然驚かない品質で、ほのかに甘いが緩すぎず明らかにお買い得」

コルク

アルコール14.5%

契約畑 / 発酵: ステンレスタンク 熟成: フレンチオークにて22ヶ月

アペラシオン:Oakville (Napa)

80% Cabernet Sauvignon, 10% Cabernet Franc, 9% Merlot, 1% Petit Verdot

※C.L.R.T. はClaretの略。

『 創業者マット・スミスは大学時代ボーリュー・ヴィンヤーズのラボで研修をした。ワインメーカーと過ごすうちワイン造りへの情熱が芽生えたマットは卒業後、ダッシュ・セラーズや当時ダッシュとワイナリーを共有していたJC セラーズで研鑽を積んだ。マットは他のいくつかのワイナリーからもオファーを受けていたが、彼らの徹底した品質重視のワイン造りに魅了され、そこで働き続けることを選んだ。2013 年彼はアラメダで自らのワイナリーをスタートし、ユニークな手造りのワインをいくつか手掛けている。2017年の現地での商品リサーチの際、カベルネの価格高騰が続くナパ・ヴァレーにあって素晴らしいコストパフォーマンスを持つ彼のワインを発見し、リリースとなった。マットは日本の文化にも強い思いを持っており、彼の娘は2017年現在日本の大学に留学している。
価格高騰が続くナパにおいてオークヴィルのブドウを使った5000円以下のカベルネは非常に貴重である。しっかりとした深い果実味、滑らかな口当たり。ナパのワインが気軽に飲めた佳き時代を思い出させてくれる。 (輸入元資料より) 』


2017/5/4(木)アップ~蔵出し特価キャッスル・ロック’12

価格以上で熟成感もあるプティ・シラー!







Castle Rock, Petite Sirah Lodi '12

キャッスル・ロック、プティ・シラー・ロダイ’12

(カリフォルニア・辛口赤)


特価・税別¥1800



輸入元定価・税別¥2,300

<あと5本>絶対おすすめ!

19本完売。

「2017.4月下旬に試飲しました。まだ縁がオレンジがかってきていないやや濃いルビー色。香りにも味わいにも熟成感があり、スモークしたベーコン、ヨード、ブラックベリー、スパイス、チョコレート、コーヒー、カラメルなどの思いのほか複雑なよい香り。ジャミーではないしっかりした果実味、甘さ控えめで緩くなく、コクとタンニンがあり、熟成によるなめらかさも。かなりお買い得!」

ステンレスタンク醗酵~
フレンチ&アメリカンオーク熟成



2017/9/2(土)アップ~蔵出しマイケル・モンダヴィ’13エンブレム最後の再入荷!

当たり年のお買い得ナパ・カベルネ!









マイケル・モンダヴィ・ファミリー・エステート、エンブレム・ナパヴァレー・カベルネソーヴィニヨン’13

税別¥5200

<売り切れ>

Wine Enthusiast 90点

パーカー90点(2016~2026年、ワイン・アドヴォケイト222号)

ジェームス・サックリング 92点!


輸入元さんでこの’13が、人気炸裂してしまったそうです!

お客様から絶賛の声を数多くいただいているワインです!

60本完売!!!ありがとうございました

’13のブレンド比率
CS79%、プティ・シラー8%、PV5%、シラー4.5%、ジンファンデル2%、M1.5%

手摘み

樽内マロラクティック醗酵

新樽約66%フレンチオークで約18ヶ月熟成

’12 スペクテーター88点


『 モンダヴィ家は4代に渡ってナパ・ヴァレーのカベルネ・ソーヴィニョンを世界のファインワインの最前線へと導いてきました。父から子へと受け継がれた素晴らしい醸造技術と、それを支える芸術性や情熱に突き動かされ、ナパ・ヴァレーの中でも最も素晴らしい畑のカベルネ・ソーヴィニョンに特化したエンブレムを立ち上げました。モンダヴィ家の考えるナパ・ヴァレーの過去と未来を反映させたワインで、彼らの醸造技術と素晴らしい土地が育むブドウから生まれる圧倒的なクオリティーを形にしています。

~マイケル・モンダヴィ氏は、妻のイザベルと息子のロブ、そして娘のディーナと共に2004年、「マイケル・モンダヴィ・ファミリー・エステート」を設立しました。4世代の情熱と経験を融合させたワイナリーとワインの誕生です。始まりは1919年、マイケル氏の祖父、セザールが禁酒法が施行されている間、合法的に家庭用ワインを作るためにブドウの選考と醸造必需品を揃える役を担ったことに始まります。それにより、カリフォルニアのロディにてモンダヴィ・ファミリーのワイン作りの挑戦が始まったのです。セザールの息子、ロバートは高校時代に家族経営に携わるようになりました。1966年、ロバートは彼の長男マイケルと、ワイン醸造の革新者としてロバート・モンダヴィ・ワイナリーを設立し、カルフォルニアワインを一流のワインとして世界中に認知させるまでに成長させました。マイケルはロバート・モンダヴィ・ワイナリーで8ヴィンテージのワインを作り、その後、セールスとマーケティングの舵を取りました。ロバートとマイケルはアメリカにおいてファイン・ワインを作ることに生涯をかけて献身し、世界的なカリフォルニアワインの特使として知られるようになりました。ロバート・モンダヴィ・ワイナリーは1994年に株式を公開し、マイケルは自身のワイナリーをスタートさせる2004年まで、代表取締役、最高経営責任者、取締役会長として役割を果たしました。今日、息子のロブ・モンダヴィと共に醸造の舵を取り、家族全員がマイケル・モンダヴィ・エステートの国際的レベルのワインを作り上げています。
(輸入元資料より) 』


2016/10/1(土)アップ~蔵出しターンブル’13

久しぶりの凝縮感のある当たり年!













ターンブル、カベルネソーヴィニョン・エステート・グロウン・ナパヴァレー’13

税別¥8000

<売り切れ>

※この商品2本以上お買い上げにて日本全国1箱分のドライ便無料!

パーカー95点!(2015~2035年、ワイン・アドヴォケイト222号)

ジェームス・サックリング93点!(Better in 2018 but so delicious now.)

Wine Enthusiast 93点!(NOW~2023、セラー・セレクション!)


アルコール14.7%

当たり年!過去最高の評価だと思われます!

2013 Turnbull Cabernet Sauvignon Estate Grown Napa Valley

ナパ・ヴァレー赤ワイン’13は非常に難しい年だった’11と比較的難しい年だった’08は別として’09’10’11’12よりも明らかに凝縮感のある年のようです!

1979 年の設立以降、ターンブルはナパ・ヴァレーの輝かしいワインの歴史と伝統を表現する高品質ワインを造り続けてきました。現在でも家族経営の小さなワイナリーで、管理の行き届くオークヴィルの自社畑から採れたブドウのみを使い、一切の妥協を許さない理想的なワイン造りに使命をかけています。ワインの特徴は味の深みと骨格の良さ、果実味の凝縮感とエレガントなテキスチャーが共存するバランス良いワインです。


カベルネ・ソーヴィニヨン (75%)
メルロ (17%)
プティ・ヴェルド (1%)


<隣にはオーパス・ワンの畑!!!>
<向かいにはロバート・モンダヴィが望める!>

ナパ・ヴァレーの中心オークヴィルにワイナリーを構えています。


そのプレステージのあるオークヴィルに4つの自社畑を所有し、これぞナパ・ヴァレーと言わんばかりのピュアで凝縮感のあるワインを造っています。凶暴な牛に襲われそうになった王様を救った勇敢な家来を「Turnbull(振り返る雄牛)」と呼び、振り返る雄牛の紋章を与えたと言われています。ターンブルでは、その勇敢さ大胆さをワインを通して表現しています。



ターンブルの名前の由来は1300年代初めに遡ります。王様が凶暴な雄牛に角で脅されているところを王宮に働くロバート・ザ・ブルースが救ったことに始まります。恩を感じた王様はその家来を「ターンブル(振り返る雄牛)」と呼び、振り返っている雄牛を描いた紋章を、”Audaci Favet Fortuna (Fortune Favors the Bold)”「運命の女神は勇者に味方する」の言葉と共に彼に与えました。

1993年の春、パトリック・オデルはジョンソン・ターンブル・ヴィンヤーズと言うワイナリーを購入し、ターンブル・ワイン・セラーズと名称を変更しました。同時にラベル・デザインも振り返る雄牛に変更し、クレタ島のミノア人が器から飲み物を飲んでいることに由来しそれを雄牛に変えた新しいイメージになっています。紋章は引き続きラベルにエンボス加工され、名前の由来に敬意を表しています。

ターンブル・ワイン・セラーズその勇敢さ・大胆さをワインを通して表現しています。プレステージのあるオークヴィル・アペレーションには4つの自社畑を、またカリストガには新しい畑を所有し、その自社畑で14種類のブドウ品種を栽培し多くの賞賛を得るワインを手造りしています。これらの畑はワインメーカーであるジョン・エンゲルスカーガーのワイン造りの能力を如何なく発揮させ、渓谷の平地から高台までそれぞれの畑の個性を捉えたワインを造っています。またワインを造るブドウ栽培家として「ブドウからグラスまで」のプロセスを全てコントロールしています。


エステート・ヴィンヤーズ
1993年よりオーナーであるパトリック・オデルはオークヴィル・アペレーションの中で21エーカーのカベルネ・ソーヴィニョンが植えてあるターンブル・ヴィンヤードのほかに徐々に畑を買い足し現在では数種類の品種が植えられている182エーカーを所有しています。ナパ・ヴァレーの中心に位置するオークヴィルにある4つの畑は渓谷の平地特有の深い堆積層から丘にある浅い火山性の岩の多い土壌まで多様性に富んでいます。

Turnbull Vineyard ターンブル・ヴィンヤード
21エーカー。ワイナリーの脇にある畑でオークヴィル・アペレーションの北の境界線にあり、フラッグシップ・ワインであるカベルネ・ソーヴィニョンの重要な畑です。
(輸入元資料より)


2017/11/24(金)アップ~蔵出しアイアンストーン・ヴィンヤーズ’16レッド・ブレンド

凝縮感もある超お買い得品!






アイアンストーン・ヴィンヤーズ、レッド・ブレンド・ストーン・ヴァレー’16

(カリフォルニア・辛口赤)


税別¥1100

<売り切れ>




アイアンストーン・ヴィンヤーズ、レッド・ブレンド・ストーン・ヴァレー’14

(カリフォルニア・辛口赤)


税別¥1100

<売り切れ>絶対おすすめ!

ワイン王国99号ブラインド・テイスティング¥1000台で見つけた
冷やしておいしい赤ワイン特集 4.5つ星獲得!


リアルワインガイド56号 旨安賞に選ばれる!

お客様から絶賛の声をいただいているワインです!

輸入元さま主催2015年春の東京と大阪で開催された試飲会
(酒販店、レストラン関係者によるアンケート結果)にて
赤ワイン部門第3位に選ばれる!!!


62本完売。ありがとうございました

「2016、4月上旬に試飲しました。高価なイタリアワインのイメージよりも小柄なレーズンバター、ブラックチェリー、ベリー、甘苦系スパイスなどの予想以上に凝縮してほのかに甘い良い香り。温度は上げ過ぎない方がよさそう。味わいも明らかに価格以上に優れており、味わいの中域~余韻の充実度合いがデリカート・ファミリー・ヴィンヤーズ、ナーリーヘッド・オールド・ヴァイン・ジンファンデル’13よりも優れていると感じたくらいです。意外に見かけ倒し系ではなく、ちゃんと味とバランスと余韻のあるワインだと思う。こういうワインもちゃんと評価してあげなくてはならない」

アルコール12.5%

Ironstone Vineyards, Stone Valley Red Blend '14

なんと100%自社畑のブドウを使用!

AVA Lodi のブドウ100%ですが、ヴィンテージによっては、
内陸部のシエラ・フットヒルズのブドウを使用する可能性があるため、
ラベル上の表記はただの<カリフォルニア>としています。


サステーナブル農法

プラスチックコルク

ジンファンデル主体、メルロ、プティ・シラー

醗酵:ステンレスタンク

熟成:ステンレスタンクで3ヶ月(オークスティーブ使用)


『 豊かな果実味を持ち、ハーブやスパイスの風味が心地よいカリフォルニア産赤ワイン。丸みのあるジューシーな果実味は、ボリュームのある肉料理によく合います。濃厚濃密な1本です。 (輸入元さんコメント) 』

“Grower of the Year 2011”カリフォルニア州2011受賞
2011年にはその高いブドウの品質が認められ、カリフォルニア、ワイン用ブドウ栽培協会の最高の栄誉である”最優秀栽培農家賞“受賞しました。

副社長でもある醸造家スティーブン・ミラー氏
【最優秀醸造家賞受賞の醸造家の存在】
2004年カリフォルニア トラベル インダストリー協会より栄誉ある最優秀生産者賞が与えられた醸造家スティーヴ・ミラー氏が醸造を担当。長い経験と豊富な知識を元にピュアで洗練されたワインを産み出しています。


2015/12/18(金)アップ~<※2本限定!>蔵出しピーター・マイケル・ワイナリー’12

スぺクテーター2015年度TOP100 第1位獲得!!!!










ピーター・マイケル・ワイナリー、オー・パラディ・エステート・カベルネソーヴィニョン・オークヴィル・ナパヴァレー’12

税別¥32000

<売り切れ>超限定品!

パーカー95+点(2015~2040年、Robert M. Parker, Jr.、ワイン・アドヴォケイト216号)

スぺクテーター96点!
(NOW~2030年、さらになんと2015年度TOP 第1/100位!!!


※全ての値引き対象外となります。再入荷不可能!

カベルネソーヴィニヨン76%、カベルネフラン24%

2012 Peter Michael Winery, Au Paradis Estate Cabernet Sauvignon Oakville Napa Valley

「Au Paradis」はフランス語で「天国の中」を意味します。これは、この畑が「Red Dirt」と呼ばれる赤い火山性の土壌が特徴的なナパ・ヴァレーのオークヴィルAVA の中心部に位置している事に由来します。日当りがとても良いこの畑は標高152 ~ 183m、ナパ・ヴァレー東部、ヴァカ山脈の麓のゆるやかな台地斜面にあります。ここからはナパ・ヴァレー全体を見下ろすことができ、遠方にはマヤカマス山脈が広がります。およそ6 ヘクタール程の畑からはカベルネ・ソーヴィニョン、カベルネ・フラン、メルロが収穫され、オークヴィルの名に恥じない、クラシックなスタイルで滑らかなタンニ ンと濃厚な赤い果実が感じられる豪勢なワインとなります。


2012 年は「クラシック」や「バランスがよい」という言葉だけでは表現しきれない素晴らしいヴィンテージでした。理想的な気候の下、発芽、開花、結実が順調に終わり、長く暖かい夏へと続きました。9月と10月に数回発生した熱波の影響でブドウの色が濃くなり味が凝縮されました。長く温暖な夏は、晴れた日が多く、ブドウが程よく熟しました。摘房作業を多めに行い、状態の良いブドウのみを残しました。完熟したブドウは、ほぼ完璧な状況で収穫されました。2012 年はアペレーションや区画に問わず、どのブドウ品種も素晴らしい品質となりました。


詳細データ 畑オークヴィルAVA の東の台地、南/ 南西向き
植樹1984 年、2007 年
ブドウ76% Cabernet Sauvignon, 24% Cabernet Franc
標高・面積152 ~ 183m、Cabernet Sauvignon (4.3ha), Cabernet Franc (1.6ha)
土壌火山性由来のRed Boomer ローム、40% 粘土、30% シルト、30% 砂
収穫2012 年9 月20 日~2012 年10 月12 日
熟成厳選された樽メーカーの100%フレンチオーク樽で18 ヶ月
瓶詰め2014 年5 月16 日、無清澄・無濾過


深紅色でブラック・カラント、ブラック・チェリー、チョコレート、リコリス、クローヴ、シナモン、かすかにオレンジがアロマにあります。テキスチャーはビロードのようで、ブラック・カラント、カシスのリキュール、ジビエ、ブラック・チェリー・リキュール、プラムのオー・ド・ヴィー、鉄のようなミネラルがあります。全体的に洗練されていて、丸みを帯びた味わいで、とても複雑です。信じられないほどの長い余韻が続きます。30 年以上熟成可能なワインです。
(輸入元さんコメント)



ブドウ畑と家族の保養の地を求めて7年間のリサーチの末、ピーター・マイケル卿はカリフォルニア・ソノマのナイツ・ヴァレーに位置するセント・ヘレナ山の西向きの麓にある火山性土壌の630エーカー(252ha)の土地を1982年に購入しました。起業家精神に溢れた「クォンテル*」の創業者として何度も北カリフォルニアに来ていた彼は、この土地に一目惚れしたのでした。

1983年、妻であるレディ・マイケルと一緒にこの火山性土壌の土地にボルドー品種を植えました。4年後にはヘレン・ターリーを迎え入れ、彼らの最初のワイン1987年モン・プレジール・シャルドネを造りました。ブドウはアレキサンダー・ヴァレーのゴワー・エステート(現在のアレキサンダー・マウンテン・エステート)近くの畑のブドウを使用しました。一年後には天然酵母だけで醸造した初めてのシャルドネを造りました。

数年をかけて、家族は敷地の中の低い暖かい場所にボルドー品種の畑を広げ、標高の高い涼しい土地にシャルドネの畑を開墾しました。敷地のユニークなコンディションの利点を生かし、それぞれのブロックはパズルのように複雑に入り組んだ土壌によってデザインされ開墾されました。土壌・マイクロクライメット・地形・日照の条件を基に、全てのセクションの品種・台木・畝の向き・密植度・排水を決定します。畑に加えて、マイケル家は長期に渡る敷地の自然保護を提唱し、土着の植物を植樹して自然の生息環境を復元しています。

1998年、マイケル家はトゥルー・ソノマ・コーストに400エーカーの「シーヴュー(Seaview)」という土地を購入しました。土地は沿岸と山間の二つの特徴を併せ持つ驚きの土地です。生育期を通してかなり冷涼な気候ですが、霧に覆われる事のない標高の高い部分はブドウが完熟するのに十分な日照量を得る事が出来ます。シーヴューには2006年と2007年にピノ・ノワールを植え、2009年にはナパ・ヴァレーを見下ろすオークヴィル・アペレーション東側の山間に41エーカーの土地を購入し、そこには既に26エーカーのボルドー品種が植えられています。

また、ピーター・マイケルのワインメーカーとしてこのワイン業界に輝かしい名声を残した人物にはヘレン・ターリー、マーク・オベール、ヴェネッサ・ウォング、リュック・モルレ、そして現在のワイン・メーカーであるニコラ・モルレ等がいます。ワイナリーはこれらの時代を通じて、ピーター卿の信条である「マウンテン・ヴィンヤード、伝統的な醸造方法、少量生産」を継承しています。また、ピーター卿の「100 by 100 plan」-少なくとも100年間続く100%家族経営、を踏まえて、ワイナリーでは世代のバトンが渡されつつあります。過去数年間、息子のポール・マイケルと彼の妻エミリーは、ワイナリーの戦略的な方向性を示す責務を徐々に増やしています。

*「Quantelクォンテル」:イギリスに本社を置く放送・映像関連のデジタル機器を開発するインターナショナル企業。1973年、ピーター・マイケルにより設立された。これらのビジネスの成功により英国経済の繁栄に寄与した功績を称え、1989年に「Sir」の称号を受けた。
(輸入元資料より)


 

2016/6/17(金)アップ~蔵出しジョセフ・フェルプス’12

2015/12/18(金)アップ~<※2本限定!>蔵出しドミナス’09

次のヴィンテージから驚くほどの値上がり!










’10を買うとパーカー100点を取ったせいなのか?
なんと¥22,680も値上がりしてしまいます、、、本当です



ドミナス’09

税別¥25000

<売り切れ>限定品!

最新パーカー97点!(2019~2038年、Robert M. Parker, Jr.、ワイン・アドヴォケイト209号)

VINOUS 97+点!!!(2019~2039年)

最新インターナショナルワインセラー95点!!!

スぺクテーター93点(2014~2030年)

アルコール14.5%

カベルネ・ソーヴィニヨン 86%、カベルネ・フラン 10%、プティ・ヴェルド 4%

あのペトリュス、トロタノワ、オザンナ、ラ・フルール・ペトリュスといったボルドー右岸最上のワインの数々を育てあげた、クリスチャン・ムエックス氏。世界屈指のワインメーカーである彼が、カリフォルニアの中でも随一の銘醸地、ナパヴァレーで生み出すワインが「ドミナス」です。

~1968年から1969年にかけてムエックス氏はカルフォルニアのデイヴィス校にてワイン造りを専攻。その時以来ナパヴァレーの地に魅せられ、1980年代初頭、この地を再び訪れた際、ナパ最古と言われる優良畑「ナパヌック・ヴィンヤード」に足を踏み入れた途端、直感的に悟ります。「この場所だ。私はここでワインを造るべきだ」。早速、ムエックス氏はこの「ナパヌック・ヴィンヤード」にドミナス・エステートを創設し、ワイン造りを始めました。ファーストヴィンテージは1983年。最初はジョイントベンチャーとしてのスタート。タッグを組んだ相手は伝説的なナパワイン「イングルヌック」のジョン・ダニエルの娘=ロビン・ダニエル・レイルとマーシャ・スミスです。ジョイントベンチャーというとロバート・モンダヴィとムートン・ロスシルドのオーパスワンがまず頭に浮かびますが、実はドミナスもとんでもない組み合わせの仏英ジョイントベンチャーだったのです。 そして1995年、彼はドミナス・エステートを完全に所有・運営することになりました。

ナパ・ヴァレーは、アメリカ西海岸ならではの、南北に走る山脈が織りなすヴァレーの一つで、太古のジュラ紀には海の底であったといわれます。 山脈に守られたナパ・ヴァレーは太平洋からの寒流を受ける海岸線のエリアよりも、温暖な気候に恵まれています。 その南北約50kmの細長い地域の中では、南方サンパブロ湾からの海風と霧の影響を受けるため、北上するほど気温は上昇。「ナパヌック・ヴィンヤード」のヨーントヴィルはナパ・ヴァレーの中では南側に位置するため比較的冷涼となり、暑すぎる気候で育った筋肉質なワインとは違う、エレガントで優雅なカベルネ・ソーヴィニヨンが育ちます。

興味深いことに、ドミナスには、メルロが全く使用されていません。これまでムエックス氏が育て上げてきた数々の右岸シャトーとは、全く別のスタイルへ挑戦しているのです。そして実はドミナスの位置する土地から、オーパス・ワンの畑は目と鼻の先。 キャラクターは違えど、カルフォルニアのプレミアムワインを生み出す、最高の地域であることは揺るぎない事実なのです。
(輸入元資料より)



※どちらも別のワイナリーです
他にもこんなレア銘柄あります!

どちらも貴重な蔵出し正規品です!




レアム・セラーズ、ベクストファー・ドクター・クレーン・ヴィンヤード・カベルネソーヴィニヨン・ナパヴァレー’09

税別¥20000

<売り切れ>超限定品!

パーカー95点!(2012~2021年、Antonio Galloni、ワイン・アドヴォケイト198号)

インターナショナルワインセラー93点

スぺクテーター92点(2014~2028年)


※再入荷不可能!

2009 REALM CELLARS, Beckstoffer Dr. Crane Vineyard Cabernet Sauvignon - Napa Valley.

92% Cabernet Sauvignon and 8% Petit Verdot

単一畑

セント・ヘレナ西側にある小石がごろごろする土壌の畑でとれる果実の実は小さく、低収量で凝縮感に富み力強いワインを作ることで知られる、クローン6を使用しています。
ダナジューとタランソのフレンチ・オーク新樽100%で熟成。 
熟した赤い果実、花、スパイス、リコリスなどきれいな層となり、香り高いニュアンスをワインに与えます。フィネスのあるカベルネ。

アメリカではアンディ・エリクソンの弟子として『アリエッタ』、ファヴィア、ハートウェル、オーヴィッド、『スクリーミング・イーグル』等で修業を積んだ






ジョセフ・フェルプス・ヴィンヤード、インシグニア’12

税別¥29800

<売り切れ>超限定品!

最新パーカー96点!(2015~2045年、Robert M. Parker, Jr.、ワイン・アドヴォケイト221号)

パーカー96~100点!!!(2014~2045年、Robert M. Parker, Jr.、ワイン・アドヴォケイト215号)

パーカー96~100点!!!(2013~2043年、Robert M. Parker, Jr.、ワイン・アドヴォケイト209号)

VINOUS 96点!

インターナショナルワインセラー92~95点

スぺクテーター93点(2017~2030年)

Wine Enthusiast 95点!


ジェームス・サックリング97点!!!& Top 100 Wines In 2015

ワイン&スピリッツ誌 92点

Connoisseurs' Guide to California Wine 95点!&3つ星


International Wine Report 96点!

10年くらい前に日本で流行した銘柄

インシグニアは、1978年にカリフォルニアで初めて独自のブランドを持ったボルドースタイルのワインとしてリリースされました。ブドウはスタッグス・リープやラザフォードなどのカベルネ・ソーヴィニヨンが主体で、ステンレスタンクで発酵後、新樽100%のフレンチオークで22ヶ月間熟成されます。2003年は極度にバランスがとれ、濃厚で複雑な果実味が芸術的です。

Joseph Phelps Vineyards, Insignia '12

カベルネ・ソーヴィニョン 84%、プティ・ヴェルド 10%、メルロー 3%、マルベック 3%

※ヴィンテージによってセパージュは若干異なります。




ジョセフ・フェルプス・ヴィンヤードカベルネソーヴィニヨン・ナパヴァレー’12

税別¥9000

<売り切れ>限定品!

Wine Enthusiast 91点

ジェームス・サックリング92点

International Wine Report 93点!


お客様から絶賛の声をいただいているワインです!

1970年代から造られるカベルネ・ソーヴィニヨンは、<インシグニアのセカンド的存在>として高い評価を受けています。ステンレスタンクで発酵された後、フレンチおよびアメリカンオークの新樽(40%)と2年~4年もののフレンチおよびアメリカンオークの古樽(60%)を使用します。これらのオーク樽が非常に機能的に働き、スムーズでシルキーなフィニッシュと、やわらかなタンニンが生まれます。

カベルネ・ソーヴィニョン 85%、メルロー 11%、プティ・ヴェルド 6%、カベルネ・フラン 1%

※ヴィンテージによってセパージュは若干異なります。




ジョセフ・フェルプス・ヴィンヤード、イニスフリー・カベルネソーヴィニヨン’12

税別¥4000

<売り切れ>限定品!

サードワイン的銘柄

収穫量が多い年にイニスフリーは造られます。2005年のイニスフリー・カベルネはインシグニアとナパ・バレー・カベルネのブレンドが終わった後の残ったブドウによって造られました。この早熟でリーズナブルなワインは様々なスパイスやレッドフルーツ、コーヒー、杉などの香りとフレーバーが自慢で長く凝縮感のあるフィニッシュが口の中で残ります。

Joseph Phelps Vineyards, Innisfree '12

カベルネ・ソーヴィニヨン 90%、メルロー 10%

※ヴィンテージによってセパージュは若干異なります。


『 農場経営から始まったジョセフ・フェルプス社は1972年、カリフォルニアのセント・ヘレナ近郊、スプリングヴァレーにその名を冠したワイナリーを設立しました。大切に育てられたブドウ畑は起伏のある広大な牧場や、オークの森といった豊かな自然に囲まれています。また、多くの品種を生産するフェルプス社はナパ・ヴァレー・カルベネ・ソーヴィニヨンやバックス・ヴィンヤード・カベルネ・ソーヴィニヨン、そしてカルフォルニアで最も芳醇で深い味わいを持つインシグニアを世に送り出し世界的に高い評価を得ています。 (輸入元資料より) 』



 

2015/10/17(土)アップ~蔵出しナーリー・ヘッド’13オールド・ジンファンデル

バスケットいっぱいの完熟ベリーが陽気な雰囲気でおいしい!










デリカート・ファミリー・ヴィンヤーズ、ナーリーヘッド・オールド・ヴァイン・ジンファンデル’13

(カリフォルニア・ロダイ A.V.A.・辛口赤)


税別¥1600

<売り切れ>絶対おすすめ!

Wine Enthusiast 90点!(Best buy 2015年度 TOP16/100位に選ばれる!)

サンフランシスコ・クロニクル新聞2015 ダブル金賞!

サンフランシスコ・インターナショナル ワイン・コンペティション ダブル金賞!

ソムリエ・ワイン・アワード2015 金賞!


ブショネのないプラスチック・コルク

「2015.9月末に試飲しました。ものすごくわかりやすいバスケットいっぱいの完熟ベリー+スパイス香によく馴染んだ樽香と少しヨード香が混じり、陽気ながらなかなか本格的な雰囲気のよい香り。味わいもほのかに甘い果実味たっぷりで、酸は低く、タンニンはよく溶け込んでおり、雑味やエグみはなく素直においしい。ナーリーヘッド・ピノノワール’13と同じ価格だが、品質という意味ではやはりジンファンデルに分がある。かなりのお買い得感!」

アルコール14.5%

サステーナブル農法

樹齢30~85年!!!

ジンファンデル85%、プティ・シラー15%

涼しい夜に手摘み

醸造・熟成 熟成:アメリカン&フレンチ オークスティーブ熟成 12ヶ月
(※オークスティーブとは、オーク板を使ってオークチップよりもさらに自然に樽香を付ける方法のようです)

’12 SAKURA Japan Women's Wine Award 2015 金賞!

’12 サンフランシスコ・クロニクル新聞2014 金賞!

全米人気No.1のジンファンデル!ブラックチェリーやラズベリーのアロマにチョコレート香。ジューシーな完熟果実の甘味と複雑なスパイス香を持ち、程よいバニラ香が広がります。



ナーリー・ヘッド ジンファンデルは何と2010年5月以降連続してアメリカでNO1. (2012年9月時点で)の売り上げを誇る!!!

カリフォルニアの恵みそのままに。伝統と自信が産み出すバリューワイン

『カリフォルニアジンファンデルと言えばこの蔵!』と言われる成長株

Delicato Family Vineyards, Gnarly Head Old Vine Zinfandel '13


『 シチリア出身の「インデリカート」家が85年以上、3代に渡りカリフォルニアの地でブドウ栽培・ワイン造りを行ってきました。今日もそのフロンティア精神に変わりはなく畑第一主義でワイン造りに向き合います。

畑でサステーナブル農法に取り組み、2009年には資源利用の効率化のための取り組みと環境問題についてのリーダー的立場が評価され『グリーン・アワード』を受賞。

また、これまでに『US・ワイン生産者・オブ・ザ・イヤー』に3度、『アメリカン・ワイナリー・オブ・ザ・イヤー』にも3度選ばれた優良生産者です。 (輸入元資料より) 』


2015/7/1(水)アップ~<※大幅値上がり直前!>蔵出しニッケル&ニッケル’09’10

ファーニエンテによる単一畑カベルネ!


 


Nickel & Nickel Cabernet Sauvignon State Ranch Yountville Napa Valley




ニッケル&ニッケル、カベルネソーヴィニョン・ステート・ランチ・ヨントヴィル・ナパヴァレー’10

超特価・税別¥14000

<売り切れ>限定品!

※再入荷すると輸入元値上げにより¥3,240値上がり致します!

パーカー94点(ワイン・アドヴォケイト209号)

インターナショナルワインセラー93+?点


アルコール14.8%




ニッケル&ニッケル、カベルネソーヴィニョン・ステート・ランチ・ヨントヴィル・ナパヴァレー’09

超特価・税別¥14000

<売り切れ>超限定品!

※すべての値引き対象外となります。
再入荷すると輸入元値上げにより¥6,480値上がり致します!

パーカー93点(2017~2029年、ワイン・アドヴォケイト204号)

Wine Enthusiast 94点(NOW~2019年)


アルコール13.8%

ステート・ランチ(State Ranch, Yountville)

カベルネソーヴィニョン100%

フレンチオーク樽(新樽49%,一年使用済み樽51%)で約18ヶ月熟成

土壌: 岩が多く、水はけの良いローム

収穫日: 2009年10月18日 ~ 10月19日

初Vintage: 2006年

『 ファー・ニエンテがボルドーのシャトーの様に一つの白ワインと一つの赤ワインだけを造るワイナリーに対して、ブルゴーニュのドメーヌの様に畑に注目して単一畑のワイン造りをするのがこのニッケル&ニッケルです。ファー・ニエンテを設立したギル・ニッケルの妻や息子達がパートナーとなって1997年にファー・ニエンテの姉妹ワイナリーとして設立しました。カベルネ・ソーヴィニョン100%の単一畑のワイン造り、そしてナパ・ヴァレーの畑の個性を十分に表現するワイン造りを信条としています。

ステート・ランチはヨントヴィルの北東に位置します。ステート・レーン・ロードをまたがる9.2ha程のこの畑には、古樹と若樹が植えられています。ブドウの粒と房は平均的なサイズで、午前と午後の両方の日差しをたっぷり浴びます。この畑からは、カベルネ・ソーヴィニョンの様々な交配種をブレンドしてワインを造ります。

原産地名称: ヨントヴィルAVA
フルーティーさとスパイシーさのコンビネーションが特徴的です。クランベリー、アーシーな香り、葉巻、トースト香、オーク樽が何層にもなりフィニッシュに繋がります。濃厚な2009年は長期熟成可能です。 (輸入元資料より) 』



どの単一畑からワインを造るか、それが最も重要な決断となるのです。どんなに素晴らしい単一畑でも、彼らの基準に少しでも満たない部分があれば、そこからはワインを造りません。土壌、台木、クローンの種類、畑の向き、栽培方法、全てに至ってチェックされます。その後、ニッケル&ニッケルのチームが、それぞれの畑のポテンシャルが最大限に引き出せるように、入念に畑を管理します。ここまでの管理が行き届いて始めて、若干1マイル程しか離れていない二つの畑でも、それぞれが優れた個性を持つブドウを生み出すのです。

単一畑、単一品種のワインは、それぞれの品種と土壌が持っている個性が伝わり、深みのあるワインに仕上がります。

サリンジャー農場
ALT 現在のニッケル&ニッケルのワイナリーは、探索家でもあり、金鉱山を所有していたジョン・C・サリンジャー(John C. Sullinger)が1880年代に設立した農場の上に建っています。ニッケル&ニッケルがこの土地を購入したのが1998年、ここからニッケル&ニッケルの歴史が始まります。

まずは、農場の中央にあるサリンジャーが遺した歴史的建造物を修復し、当時の姿に復元、またその景観を損ねぬよう建物を増築しました。最後に、最先端技術を用いて、単一畑、単一品種のワイン造りに適したワイナリーをその中に設置しました。

こうして14年の歳月をかけて大規模な修繕を終えたサリンジャー・ハウスは、現在ワイナリーのレセプションやイベントスペースとして使われています。


 

2018/12/1(土)アップ~蔵出しハンズ・オブ・タイム’14

2016/11/2(水)アップ~<※6本限定!>蔵出し正規品スタッグスリープ・ワイン・セラーズ’13S.L.V

2016/5/17(火)アップ~<※極少数!>蔵出し正規品スタッグスリープ・ワイン・セラーズ’09’11S.L.V.

2016/4/20(水)アップ~蔵出しホーク・クレスト’08

新アイテムのハンズ・オブ・タイム!




↑上の画像が、40周年記念復刻ラベルのSLV’13です。











 



当店在庫のスタッグスリープ・ワイン・セラーズは、
100%ファインズ輸入の蔵出し正規品です!

2017年度 Wine & Spirits Top 100 Wineries 入り!




スタッグスリープ・ワイン・セラーズ、S.L.V. エステート・カベルネソーヴィニヨン’13

税別¥20000

<売り切れ>超限定品!

※1本以上お買い上げにて日本全国1箱分送料(ドライ便)無料商品!再入荷不可能!

パーカー95点!
(~this is sexy Cabernet Sauvignon that should drink beautifully for another 20 years or more. The balance is sensational.
2016~2037年!、ロバート・パーカー、ワイン・アドヴォケイト228号)

パーカー96点!
(S.L.V. is a real beauty without a hard edge to be found. It has a velvety texture, beautiful blueberry, black raspberry and blackcurrant fruit, a judicious touch of oak, sweet, creamy full-bodied opulence, stunning purity, and represents a prodigious effort to celebrate 40 years.
2015~2055年!、ロバート・パーカー、ワイン・アドヴォケイト222号)

最新VINOUS 97点!!!(2019~2048年、2016.12月試飲)

VINOUS 94+点!(2023~2033年、2015.10月試飲)


ワイン&スピリッツ誌 94点!

Wine Enthusiast 92点
(~Full bodied, it has a velvety touch to the texture and noticeable structure.)


40周年記念復刻ラベル

当たり年!

キャップシールにICチップ付き

STAG'S LEAP WINE CELLARS, S.L.V ESTATE CABERNET SAUVIGNON '13

カベルネソーヴィニヨン100%

フレンチオークの新樽90%で21ヶ月熟成

アルコール%

’12 ワイン&スピリッツ誌 95点!





ホーク・クレスト、カベルネソーヴィニヨン’08

税別¥1850

<あと2本>おすすめ!

リアルワインガイド56号 88・88+点(今~2036年)

「2016.3月下旬に飲みました。縁がまだオレンジがかっていない濃すぎないガーネット。ヴァニラ、ココナッツ、ミルクチョコレート、スパイス、カシス、少しメントール系などのジャミーではなく少し熟成した高級感のあるよい香り。味わいは香りに比べれば少し軽いので、重く凝縮したナパヴァレーのイメージでは選ばない方がよいと思いますが、ちょうど飲み頃でクドさがなく、スタッグスリープスタイルであるフランス的な涼しげなバランス感は健在。すでに溶け込んだタンニン。抜栓の次の日もおいしい。この価格ならよい選択肢の一つとなり得る。スターレーンとかと比べてしまえばそれは水っぽいとなりますが、価格が違いすぎますので」

アルコール13.5%

’06 Wine Enthusiast 88点

ナパヴァレーから北に15マイル(1マイル=約1.6km)の
AVAレッドヒルズ・レイクカウンティ

カベルネソーヴィニヨン96%、プティヴェルド、メルロ

トーストしたフレンチオークで約18ヶ月熟成

『 ナパ・ヴァレーから24Km北、レイクカウンティに位置し、火山性土壌と高標高が特長で、「カベルネのライジングスター」とも称される産地レッド・ヒルズを主体に、ナパ・ヴァレー、パソ・ロブレスでブドウを収穫。それぞれの土地のワインの特性が見事にブレンドされ、高い品質とバリューを持ったカベルネに仕上がっている。ベリーやプラムの香りにスパイス、程よく溶け込んだ樽のニュアンスが感じられます。親しみやすい味わいのワインです。 (輸入元資料より) 』

HAWK CREST, CABERNET SAUVIGNON '08

1974年、スタッグスリープ・ワインセラーズでリリース。「スタッグスリープスタイルを踏襲し、品質とバリューの高さを誇るエントリーワイン」というコンセプトで造られており、果実味が前に出たワインづくりがなされる。

スタッスリープ・ワイン・セラーズによる経営で、同じ醸造チームが担当している





※蔵出し正規品は、数年前までとは比較にならないほど入手難となっております、、、







スタッグスリープ・ワイン・セラーズ、ハンズ・オブ・タイム’14

税別¥4500

<あと5本>大人気!




スタッグスリープ・ワイン・セラーズ、ハンズ・オブ・タイム’13

税別¥4500
※4月から輸入元値下げ!

↑なんと25%OFF!!!

税別¥6000

<売り切れ>大人気!

お客様から絶賛の声をかなり数多くいただいているワインです!

待望の当たり年!値上がりなし!
まぎれもない蔵出し正規品!

普通輸入元値下げは5%~10%程度ですが、今回の値下げ幅は凄すぎる!
中身を変えたとかそういうこともなく、出来はよいままですのでご安心ください




スタッグスリープ・ワイン・セラーズ、ハンズ・オブ・タイム’12

税別¥6000

<売り切れ>

お客様から絶賛の声を数多くいただいているワインです!

「ジャミーではないけど予想以上によく凝縮してかなりおいしかった!!!」

カベルネソーヴィニヨン主体、メルロ

ナパヴァレー

当たり年ですが、ここは基本的に甘すぎないエレガントなスタイルを目指しているので凝縮しつつも濃厚ジャミー系ではありません

『 ホテル・ハイアットグループのみが扱える特別銘柄 』だったものが、契約が終わったようでやっと日本でも扱えるようになったばかりという今が旬の銘柄!手のラベルも印象的!

「パリスの審判」以降、ポール・ホッブスからワインメーカー達に引き継がれたスタッグス リープ ワイン セラーズの伝統と技法を表現する「手印」。熟したベリー系の香りに、ブラックベリーやプラムなどの黒系果実とドライハーブのニュアンス。しっかりした構成力があり、フルボディながら柔らかなタンニンが長い余韻へと導く。(輸入元さんコメント)




スタッグスリープ・ワイン・セラーズ、フェイ・エステート・カベルネソーヴィニヨン’10

税別¥15700

<売り切れ>超限定品!

パーカー93点(2016~2030年、Antonio Galloni、ワイン・アドヴォケイト204号)




スタッグスリープ・ワイン・セラーズ、フェイ・エステート・カベルネソーヴィニヨン’06

税別¥20000

<売り切れ>超限定品!

パーカー89点(2009~2021年、Robert M. Parker, Jr.、ワイン・アドヴォケイト204号)

お客様から絶賛の声を数多くいただいているワインです!

24本以上完売!ありがとうございました

STAG'S LEAP WINE CELLARS, FAY ESTATE CABERNET SAUVIGNON '06

フェイ・ヴィンヤードは1961年にネイサン・フェイ氏が植樹した畑で、この畑のカベルネ ソーヴィニヨンから造られるワインです。赤と黒系ベリー、サンダルウッドやバニラなど魅惑的な香りを持ち、熟したタンニン、バランスの良い酸味、きめ細かい舌触りを持ちます。

ステンレスタンクで発酵後、マロラクティック発酵を行い、フレンチオーク樽(新樽約80%)で18~19ヶ月熟成させます。




スタッグスリープ・ワイン・セラーズ、S.L.V. エステート・カベルネソーヴィニヨン’05

税別¥22000

<売り切れ>超限定品!

※1本以上お買い上げにて計10本まで日本全国送料&クール代無料商品!

※再入荷不可能!

なんとまさにこのSLV’05が、2016年5月のパリスの審判40周年イベントにて赤ワイン第1位に選ばれました~!!!

詳しくはこちらをご参照ください


http://winereport.blog.fc2.com/blog-entry-2322.html

お客様から絶賛の声をいただいているワインです!

当たり年!

カベルネソーヴィニヨン100%

フレンチオークの新樽43%で24ヶ月熟成

STAG'S LEAP WINE CELLARS, S.L.V ESTATE CABERNET SAUVIGNON '05

『 S.L.V.はStag’s Leap Vineyardsの略で、最初にワイナリーが取得し1970年に植樹した畑で、パリスの審判で1位を取るという偉大な伝説を打ち立てた銘柄です。区画毎に土壌差があり、東側の区画は火山性土壌で、ワインに構成力、ミネラル感や熟した黒系果実のアロマ、エレガントなタンニンを与えます。西側は沖積土土壌で、生き生きとした果実味を与えます。別々に醸造、約20ヶ月樽熟させた後、ブレンドします。 (輸入元資料より) 』




スタッグスリープ・ワイン・セラーズ、S.L.V. エステート・カベルネソーヴィニヨン’09

税別¥19000

<売り切れ>超限定品!

パーカー92~95点(ワイン・アドヴォケイト192号)

VINOUS 91点(2013~2024年)

ワイン&スピリッツ誌 93点


カベルネソーヴィニヨン100%

フレンチオークの新樽84%で20ヶ月熟成

アルコール14%




スタッグスリープ・ワイン・セラーズ、S.L.V. エステート・カベルネソーヴィニヨン’11

税別¥23000

<あと3本>超限定品!

※1本以上お買い上げにて計10本まで日本全国送料&クール代無料商品!

キャップシールにICチップ付き

カベルネソーヴィニヨン100%

フレンチオークの新樽100%で20ヶ月熟成

アルコール13.5%




スタッグスリープ・ワイン・セラーズ、カスク23・エステート・カベルネソーヴィニヨン’09

税別¥28000

<売り切れ>超限定品!

※再入荷不可能!

パーカー94+点(2014~2029年、アントニオ・ガローニ、ワイン・アドヴォケイト198号)

スペクテーター91点(NOW~2024年)

インターナショナルワインセラー91点

Wine Enthusiast 94点!


カベルネソーヴィニヨン100%

『 1974年コンサルタントを務めていたアンドレ チェリチェフ氏がS.L.V.の熟成中のロットテイスティングを行ったところ、「CASK23」と名づけられた大樽のワインが優れたポテンシャルを持っていることに気付き、別のボトルに詰めたことに由来します。S.L.V.とフェイ ヴィンヤードの最も優れたブドウから造られるこのワイナリーのフラッグシップワイン。熟成はフレンチオーク樽(新樽比率90%)で約20ヶ月。豊かさ、奥深さ、優れた構成力、バランス…、世界中のワインファンを惹きつけて止まないワインです。 (輸入元資料より) 』




シカゴ大学で講師を勤めていたウォレン・ウィニアルスキ氏がネイサン・フェイ氏と出会い、1970年にスタッグス リープ ヴィンヤードを取得し、設立しました。72年に醸造所が完成、コンサルタントにアンドレ・チェリチェフ氏を招きました。1976年5月、後に「パリスの審判」と呼ばれるアカデミー・デュ・ヴァン主宰のブラインドテイスティングで、フランスの著名ワインを抑えカベルネ ソーヴィニヨンの中でスタッスリープ・ワイン・セラーズ S.L.V. カベルネソーヴィニヨン1973が見事1位となりました。このワインはスタッグス リープのファーストヴィンテージで、樹齢もたった3年と驚きと共に大きな話題となり、世界中に熱狂的なファンを持つワイナリーとなりました。

2007年にサン・ミッシェル・ワイン・エステーツとマルケージ・アンティノリ(トスカーナ)が共同で所有を開始。2011年には晩餐会でサーブされるなど、アメリカを代表するワイナリーの一つです。
“STAG’S LEAP”とは、stag=牡鹿、leap= 飛ぶ
ネイティブ アメリカンがこの地で生活していた時代、狩猟で追い込んだ牡鹿が谷を飛び越え逃れたという逸話に由来しています。エチケットにも描かれている牡鹿は「勇気・雄々しさ・躍動感」の象徴で、ワインのスタイルも表現しています。


グレイスファミリーの一族で、自然の力を応用した病虫害対策においてカリフォルニアで第一人者と言われているカーク・グレイス氏が栽培責任者として、畑の管理を行っています。畑は区画毎に管理。畝間にその土地に最適な草を植えて土壌の改善や益虫を集めたり、キャノピーマネジメント(摘芯や除葉など)により日照を良くしたりして、畑の健全化を図っています。
醸造は、1998年からスタッグス・リープに参加し、2005年にワインメーカーに任命されたニッキ・プリュス氏を中心として行っています。醸造所は重力に沿って醸造過程が進むグラヴィティシステムを採用、発酵時に出るブドウの搾りかすを手作業で取り除くなど、果汁に出来る限りストレスをかけない造りをしています。熟成はフレンチオークは100%使用しています。 (輸入元資料より)


 

2016/3/25(金)アップ~蔵出しコナンドラム’13レッド

少し陰干ししたようなエキス感のあるフルーツ!

2014/11/6(木)アップ~蔵出しケイマス’12


数年前からあまり輸入量が減って入手難となっております




※’13のみ上記画像のアニバーサリー・ラベルとなります。







 


ケイマス・ファミリーによる個性のあるお買い得銘柄!




コナンドラム、レッド・カリフォルニア’13

(カリフォルニア・辛口赤)


特価・税別¥3000

<売り切れ>

※ラベル・デザイン変更あり。25周年記念ボトル

スクリューキャップ




コナンドラム、レッド・カリフォルニア’12

(カリフォルニア・辛口赤)


特価・税別¥3000

<売り切れ>絶対おすすめ!

スクリューキャップ

当店のプロ以上の味覚をお持ちの一般のお客様から
『 これはジンファンデル主体だ、予想より甘さが強かった 』
とコメントいただきました!

「2015.10月下旬に再度試飲しました。やはり間違いなくうまい。凝縮して、エキス感強く、タンニンは丸く、上質な甘苦さあり、余韻も長め」



「2015.9月中旬に試飲しました。凝縮感があり、完熟だけどジャミーというのではなく一部のアマローネとかシャトーヌフデュパプのような陰干ししたようなエキス感のあるフルーツでコクがありつつも、クドくない甘苦さが心地よい。若干低めの酸だが、タンニンが丸くバランスも決して悪くない、余韻やや長い。試飲後価格を見て予想より結構安く感じられましたので、お買い得!」

アルコール14%

2012 Conundrum Proprietary Red California

ブドウ品種 非公開

リリースから20年以上経った今でも世代を超えて愛され続けている、カリフォルニアを代表とするプレミアム・ブレンドワインのブランドです。


概要
20年もの間、ブレンドワインとして不動の地位を獲得したコナンドラム・ホワイトをモデルに造られたのが、このコナンドラム・レッドです。

「コナンドラム」とは英語で「謎」を意味します。

コナンドラムでは、20年以上に渡り「謎」のぶどう品種を職人芸ともいえるブレンド技術を用いて、絶妙に調和された、複雑味のある食事に合わせやすいワインを造ってきました。

コナンドラムのインスピレーションは、オーナーのチャック・ワグナーの父親のチャールズ・ワグナーから得た物です。それは、チャールズが毎日の食卓で、目の前にある数々のワインをグラスの中で混ぜ合わせて、自分が考える「最高の1杯」のワインを即座にブレンドしていた習慣に由来します。

ブドウ品種
品種の情報は公開していません。このワインはブドウ品種に縛られずに、自然が与えてくれたその年のブドウを自由に使って、最高に美味しいワインを造ろうというコンセプトの上、生産されています。縛りがないということは可能性は無限大、自由にワインを造る事が可能になり、幅広いニーズにお応えできるワインに仕上がっています。肉付きが良く、リッチで複雑且つスムーズでとっつきやすい、そんな親しみやすいワインがコナンドラム・レッドなのです。

ワイン
様々なお食事と相性が良いワインですが、スパイシーで濃いめの味付けの食事が特に合うのではないでしょうか。ミートソースやトマトソースのパスタ、アジア料理やインド料理、メキシカンのタコスやファヒータ、燻製肉、バーベキュー等、可能性は無限大です!

ALT
コナンドラム・レッドは少し冷やし飲むのがオススメです。冷やす事により、ワインのフルーティーな香りが際立ち、口当たりも良くなります。夏場でも気軽に楽しめるワインです。

チャーリー・ワグナー(Charlie Wagner)
ワグナー家の5代目の醸造家で、ケイマス・ヴィンヤーズのチャック・ワグナーの長男。革新的で想像力に富んだワインメーキングを得意とし、2011年よりコナンドラムの赤ワインを担当。幼い頃から祖父が食卓でグラスを混ぜ合わせて「ハウスワイン」を即製していたのを見ていた為、ブレンドワインに関しては彼の右に出る者はいません。

輸入元さんによるテイスティングコメント
芳醇で濃厚な味わいのワインです。ブラックベリー、ラズベリー、ルバーブ、ブラックチェリー、プラム、ザクロ、シナモン、ラヴェンダー、ココアの香りがします。存在感のある柔らかいタンニンとブラウン・スパイス、木いちご、ヴァニラ、オークのフレーバーが余韻に残ります。








ケイマスは名前の知名度以上の実力をもつワイナリーで、昔から上級品のスペシャル・セレクションはオーパスワンよりも遥かにおいしいと言われていました




ケイマス・ヴィンヤーズ、カベルネソーヴィニヨン・ナパヴァレー’12

特価・税別¥8000

<売り切れ>限定品!

※すべての値引き対象外となります。

パーカー96点!!!(Amazing!、2014~2039年、ワイン・アドヴォケイト215号)

↑これ大当たり年のスペシャル・セレクションの評価でしょ?と2度見してしまいました(笑)

ワイナート76号 91点

スぺクテーター91点(NOW~2026年)

お客様から絶賛の声を数多くいただいているワインです!

36本完売!!!~※再入荷すると’13に移行&大幅値上がり致します。

40周年記念ボトル

カベルネソーヴィニヨン75%以上、その他

アルコール14.6%

『 赤色を帯びた濃いガーネット。2012 年はパワーが感じられるヴィンテージです。ブラックチェリー、熟したプラム、野生のブラックベリー、カラント、カシス、ほのかにブランスパイスの香りがあります。口に含むと広がる香りは、ピュアな黒果実、溶けたダークチョコレート、燻したエスプレッソ、アニス、甘い煙草。どこか素朴な印象で、昔ながらの雰囲気を感じます。このワインが持つ味わいと複雑味、程よい厚みとバランスの取れた酸味と果実味は2012 年ヴィンテージの素晴らしさを物語っています。ワインに溶け込んだ複雑な果実の味わいは、熟したタンニンときれいな骨格と共に長い余韻として続きます。 (輸入元さんコメント) 』


’11 パーカー90点

’10’11 スぺクテーター92点

’09 Wine Enthusiast 92点



 『 それは、チャック・ワグナーが両親と共にケイマス・ヴィンヤーズを設立するずいぶん前の事。彼の父、チャーリー・ワグナーは栽培農家として近隣のワイナリーにブドウを売る傍ら、その育てたブドウを使って自家製ワインを醸造していました。「チャーリーズ・ワイン」と呼ばれたその自家製ワインのクオリティは巷では有名で、ナパ・ヴァレーにおいて156 年間、農業、栽培農家、そしてワインメーカーとして永く営んできたワグナー家において、彼らがワイン造りを本業とする事に疑念をいだく者はいませんでした。
 2012 年はケイマスのカベルネの生産が始まってから40 周年目の特別なヴィンテージです。始めた当初、チャーリーとローナ・ワグナーにとって、息子チャックと共にワイナリーを設立し、まさか40 年後に現在のような形になっているとは、思いもしなかったことでしょう。
 当時メキシコ領だった時代のラザフォード周辺の名称「ランチョ・ケイマス」に由来し、ワイナリーを「ケイマス・ヴィンヤーズ」と名付け設立しました。それは父チャーリーが60 歳、母ローナ・ワグナーが57 歳、息子チャックが19 歳の時の事です。
 ワイナリーと呼ぶに至らない納屋の様な小規模な醸造施設を、当時およそ22 ヘクタールしかなかったブドウ畑の隣に建設し、「ケイマス・ヴィンヤーズ」としてスタートさせます。ここでファーストヴィンテージとなる1972 年のブドウを、スモモが入っていた小さな段ボールの中に収穫し、醸造を行いました。ボトリングも1 本1本全て手作業で行いました。金銭的リスクや成功への不安感は、この活気に満ちていた毎日に打ち消されました。当時はとても質素なワイナリーで、所有していた機具も限られた物ばかりでした。

  • ボリューとイングルヌックから譲り受けた使用済樽
  • ヒールズバーグのアル・ベラッジオ氏作のレッドウッド醸造樽
  • 醸造機具業者のボブ・エルズワースから購入した手動のSIPI ワインポンプ
  • 中古で購入した30 年物のブルドーザD4
  • Reiser 社製の枝切り鋏と研ぎ石、ポケットに入るくらいの小さなノコギリ
  • 1963 年インターナショナル社製トラック1 台とその他トラック2 台すべてはここから始まりました。

 母のローナは経理と品質管理をする傍ら、従業員達の為のランチ造りを担当しました。父のチャーリーは企画開発と、主に「表」の仕事を担当し、ワイナリーに立ち寄るお客様にカベルネを試飲してもらいました。当時はケイマスのカベルネ・ソーヴィニョンが1 本$4.50 の時代でした。そして、父チャーリーと、イングルヌックで醸造家を務たジョージ・デュアーの指揮の下、畑とワイナリーの仕事を任されたのが息子のチャックでした。その後、4 年目には、ランディ・ダン(現ダン・ヴィンヤーズ)が加入、8 年間ケイマスでワイン造りを手伝いました。家族経営の小さなワイナリーにもかかわらず、ランディはすぐに溶け込み、ワグナー家みんなが彼に影響されることとなります。良いワインを造る事に喜びを感じてきた時期で、競合が増えることで自分達のモチベーションをキープすることもできたのです。そして1987 年、ケイマスに栄光の瞬間が訪れます。

 父チャーリーが1983 年産のケイマスのカベルネ・ソーヴィニョンを手に持った写真がワイン・スペクテーター誌の表紙に、「カリフォルニアで最高にウマいカベルネだ」の見出しと共に掲載されます。それは光栄な出来事である反面、ナパ・ヴァレーという素晴らしい畑とワインメーキングの聖地で、毎年その期待に応える大きなプレッシャーにもなりました。そして「ナパ・ヴァレーのカベルネ・ソーヴィニョン」という1 つのスタイルが定着しつつある中で、現在でもケイマスはユニークな独自のスタイルを追求し続けています。それは、先祖代々から受け継がれた醸造テクニックを用いて造るワインで、色が濃くて果実味が多く、柔らかいタンニンが感じられ、「デリシャス!」と叫びたくなるような心に響くカベルネ・ソーヴィニョンです。ケイマスのカベルネ・ソーヴィニョン40 周年を記念して、2012 年のワインは特別なラベルとボトルを使用しました。そして、偶然にも、2012 年のナパ・ヴァレーのカベルネ・ソーヴィニョンは歴史に残る最良のヴィンテージとなりました。霜の影響が全くなく、温暖な春の気候、暖かく乾燥した夏、熱波も一切発生しなかった理想的な育成期でした。クラシックなスタイルのカベルネ・ソーヴィニョンが生産された年です。 (輸入元資料より) 』

 

2014/6/18(水)アップ~蔵出しフィリップス・ヒル・エステート’11

樽香強めでややパワフルなピノノワール!




※下は裏ラベル画像です。



 





フィリップス・ヒル・エステート、ブーントニング・ピノノワール’11

(カリフォルニア・メンドシーノAVA・辛口赤)


税別¥2750

<売り切れ>おすすめ!

リアルワインガイド46号にて絶賛される!!!

36本完売。~※輸入元さんにて大人気!’11は再入荷不可能となってしまいました!

’12 バーガウンド・コム 88点!

’12 Wine Enthusiast 91点!

「2014.6月に飲みました。レシュノ―的方向性の軽くローストしたコーヒー系の強めの樽香+元は赤い実の果実香主体なんだろうけど、樽香で黒い実っぽく香る果実香、スパイスなどの香り。色は濃いが、味わいはやや濃いくらいで濃すぎない。現時点でエレガントとは言い難いが果実味とコクがあり、やや低い酸と丸いタンニン、キメ細かな苦みを伴うアフター。しつこく書きますが(笑)セレシン・エステイト、レア・ピノノワール’10よりもこのワインの方が明らかに苦みが強いです。ほのかな甘みやタンニンと混ざり合って悪くない感じで、言うまでもなく必ずしもこの苦みは欠点ではありません。オー・ボン・クリマの同価格帯のピノノワールなどよりもややパワフルでお買い得感も充分。抜栓の次の日もおいしい。抜栓の2日後もおいしい。まったく落ちない。香りも味わいも樽が溶け込んで、抜栓直後より少しエレガントに感じられる」

アルコール13.4%

『 スミレの鮮烈なアロマ。フレッシュなチェリーや赤ベリーのフレーバーが広がりセージやスパイス香と混じりあいます。ミネラル感も豊富で、非常に細やかなスタイルのエレガント系ピノ。 (輸入元資料より) 』

ピノノワール100%

手摘み、低収量25hl/ha

新樽30%の228Lフレンチオークにて16ヶ月熟成

無濾過

年間生産量約4,800本のみなので毎年蔵元在庫があっという間に完売してしまうそうです

1997年設立、小規模生産を行う家族経営のワイナリー

サンフランシスコGATE BAYLISTにて2010年ベスト・アンダーソン・ヴァレー・ワイナリー受賞!

サステーナブル農法を実践

化学薬品や、人工的に造られてた肥料等の使用はできるだけ少なくし、またエネルギー資源の無駄な使用を抑えた、最も無理のない自然に優しい現代的な農法として、多くの国で支持されている農法です。


2015/3/18(水)アップ~蔵出しパイン・リッジ’12

5つの銘醸地の贅沢なブレンド!



 





パイン・リッジ、カベルネソーヴィニヨン・ナパヴァレー’12

税別¥6300

<売り切れ>絶対おすすめ!

パーカー89点(2014~2029年、ワイン・アドヴォケイト215号)

「2015.4月に試飲しました。トップノーズにはっきりと甘いココナッツ香があり、ヴァニラ、チョコレート、ブラックベリー、カシス、スパイス、コーヒーなどの香りも。アタックは少し甘く、たっぷりの果実味、タンニンの質が丸い。酸は低いが、アフターは思ったほどクドくなく甘苦さも感じられ、はっきりとわかりやすいおいしさの飲み頃NOW~。陽気で開放的な楽しいワイン」

CS90%、プティヴェルド10%

フレンチとアメリカンオーク樽18ヶ月熟成(アメリカ産新樽35%)



パイン・リッジ、カベルネソーヴィニヨン・ナパヴァレー’10

税別¥6000

<売り切れ>絶対おすすめ!

パーカー89点(2013~2021年、ワイン・アドヴォケイト209号)

スペクテーター92点(NOW~2024年)

Wine Enthusiast 88点


2014年4月の輸入元札幌試飲会赤ワイン部門アンケート人気 第3位銘柄!

お客様から絶賛の声をいただいているワインです!

21本以上完売!ありがとうございました

「2014.4月に試飲しました。ココナッツやヴァニラ、少しコーヒーなどの樽香、ブラックチェリー、数種類のスパイス、ミントなどの香り。やや野性味のある熟してほのかに甘い果実味、よく凝縮してすでに溶け込みつつあるタンニン、若干低めの酸だが緩くはない。程よくスパイシーでコクがある。スターレーン’09よりタンニンが少なく丸い飲み頃NOW~」

サステーナブル農法

火山性の砂利を含む粘土質土壌

自社畑100%

スタッグスリープ・ディストリクト、ラザフォード、ハウエル・マウンテン、オークヴィル、カーネロスの5つの銘醸地の贅沢なブレンド


CS91%、CF3%、M3%、マルベック3%


フレンチとアメリカンオーク樽18ヶ月熟成(アメリカ産新樽35%)

『 ブラックチェリーのアロマやスパイス香が香り、ラズベリーやキャラメル、ココアパウダー、珈琲、ミント香などのフレーバーを持ちます。整った骨格とエレガントな質感の美しい赤。 (輸入元さんコメント) 』


2014/3/25(火)アップ~蔵出しラフォン・ピノノワール’11

意外にキレイな酸でよいバランス!



 




ラフォン・ワイナリー(サンタバーバラ・ワイナリー)、ラフォン・ピノノワール’11

(サンタ・リタ・ヒルズ・辛口赤)


税別¥3000

<売り切れ>絶対おすすめ!

Wine Enthusiast 87点

「2014.3月に試飲しました。’11は期待以上の出来でした!昔飲んだサンタバーバラ・ワイナリーのピノノワールと比べると大分樽が弱くなって抽出が弱くなって酸がキレイになった。この価格なら文句なしの内容。うまみがあり、タンニン丸く、飲み頃NOW~。昔はそれこそひと昔前までのジャイエ・ジルのようなロースト強いコーヒー豆のようなきつい樽香でしたが、まったく違うワインのよう。アルコールも表示ほど高く感じない。意外なことに同時に飲み比べたパラドゥッチのピノノワール’11、オー・ボン・クリマのミッションラベル・ピノノワール’10、ナカムラ・セラーズのノリア・ピノノワールよりもしっかりした酸でした」

アルコール14.7%

’10 スぺクテーター87点

昼夜の気温差が酸と果実がバランスした無理のないエレガントなピノノワールとなる。2011年は春の霜、開花期の強風により収穫量は少ないものの、凝縮され、香り高いた葡萄ができた年

11%Arita Hills, 89%Lafondのブドウを使用

19%新樽熟成

サンタバーバラカウンティで初めて設立された老舗ワイナリー、サンタ・リタ・ヒルズに特化したブランド「ラフォン」

『 1962年にピエール・ラフォンが23歳の時、サンタバーバラカウンティで禁酒法後初のワイン醸造業を立ち上げました。1981年に現社長兼ワインメーカーのブルース・マグワイア入社後、ワインづくりのトータルプロセスを管理するようになり、飛躍的に品質が向上しています。彼はカリフォルニア州では当初冷遇されていたピノノワールという品種に最適の地サンタバーバラを見出しました。ブルースは植樹する品種とクローンの選択に始まり、農法、耕作、剪定と収穫時期決定まで管理しており、ワインには彼のスタイルとワイン作りの哲学が反映されています。 (輸入元資料より) 』


2014/5/2(金)アップ~<※値上がり直前!>蔵出しルナ・ヴィンヤーズ’10

ダーレンベルグのような果実味!


 




※再入荷すると’12に移行&¥216値上がり致します。




ルナ・ヴィンヤーズ、ルナティック・レッド・ワイン“セット・ユアセルフ・フリー”’10

(カリフォルニア・辛口赤)


特価・税別¥2200

<売り切れ>おすすめ!

「2014.3月に試飲しました。雰囲気はまさにヴィオニエの代わりにサンジョベーゼが入っているダーレンベルグ(オーストラリア)という感じです。陽気な程よく凝縮した完熟ベリーと甘苦系スパイスの豊かな果実味、タンニンは丸く溶け込んでおり、酸は低めながらバランスは取れている個性的なセパージュで楽しめる」

Syrah 68%, Sangiovese 23%, Petite Sirah 6%, Grenache 3%

スクリューキャップ

アルコール14.5%

新コンセプトにラベル変更

ルナティックを飲んで、様々な束縛から解放されようというメッセージ。ブレンドのバックボーンはシラーですが、しなやかなタンニンや赤い果実の要素はサンジョヴェーゼとグルナッシュ、プティシラーから引き出されています。


『 ルナヴィンヤーズは1995年設立、ナパヴァレー・シルヴァラード・トレイルの南にあります。1996年にナパのトップワインメーカーの一人であるジョン・コングスガー氏をワインメーカー兼アドバイザーに迎え入れ、飛躍的な進歩と注目を集めるワイナリーとなりました。現在ワインメーカーはトム・ピーターソン氏(元ベリンジャー・グループ)に変わっていますが、ワイン作りの基本精神は「良いワインはブドウ園から」を基本にサスティナブルアグリカルチャー(農薬使用は最低限に抑える)を目指し、それぞれの品種の特徴やその年の熟成状況を見ながら細心の注意を払った作業を行っております。(輸入元資料より) 』


2016/3/2(水)アップ~蔵出しコッポラ’13クラレット

2013/11/1(金)アップ~蔵出しコッポラ’09エレノア


上質な定番といきなり絶賛された新ワイン!






 





フランシス・コッポラ・ダイヤモンド・コレクション、クラレット’13

(カリフォルニア・辛口赤)


税別¥4100

<売り切れ>

スぺクテーター89点(NOW~2024年)

’13は、79%CS, 15%PV, 3%Mr、フレンチオーク樽で15ヶ月熟成

輸入元さん曰く、’13も凝縮感のある年とのことでした




フランシス・コッポラ・ダイヤモンド・コレクション、クラレット’12

(カリフォルニア・辛口赤)


税別¥3900

<売り切れ>大人気!

ヴィノテーク2014年5月号 17/20点!

お客様から絶賛の声を数多くいただいているワインです!

35本以上完売!ありがとうございました

’12は、78%CS, 14%PV, 5%Mr, 3%CF、フレンチオーク樽で12ヶ月熟成

『 2012年は、理想的な気温の安定した天候が夏まで続き、素晴らしいヴィンテージとなりました。このような安定した天候によりブドウは順調に完熟し、複雑味のあるアロマ、しっかりとしたボディ、しなやかなタンニンを持った凝縮感のあるワインとなりました。 (ワインメーカーのコメント) 』





フランシス・コッポラ・ダイヤモンド・コレクション、クラレット’11

(カリフォルニア・辛口赤)


税別¥3900

<売り切れ>おすすめ!

お客様から絶賛の声をいただいているワインです!

28本完売。ありがとうございました

「2013.10月に試飲しました。インポーターが変わって昔よりもコンディションが良くなった上に、この銘柄少し品質自体が上がった気がします。予想より少しコクと複雑性があり、タンニンはやや多いが丸く、酸も低すぎない。よく凝縮しているが重すぎないバランスのよいおいしさ。雑味もなく飲み頃NOW~」

アルコール13.5%

’11は、79%CS, 15%PV, 3%Mr, 3%CF、フレンチオーク樽で15ヶ月熟成

輸入元資料によるとステーキ、ビーフシチュー、餃子、すき焼きなどと合いそう

『 ダイヤモンド・コレクションはカリフォルニアの沿岸部の畑、或いは内陸部の渓谷にある畑で収穫される完熟したリッチでフルーティなブドウから造られています。的確な醸造と熟成の技術で品種の個性を十分に表現した複雑味のある高品質なワインです。

~クラレットはベリー系やプラムのフレーバーに樽熟成から生まれるスパイシーで香ばしいアロマが溶け込んだ重厚なワインです。 (輸入元資料より) 』




フランシス・フォード・コッポラ・ワイナリー、エレノア・レッド・ワイン’09

(カリフォルニア・辛口赤)


特価・税別¥7000

<売り切れ>限定品!

※再入荷すると’11に移行&¥1,188値上がり致します。

スぺクテーター93点(NOW~2025年)

ヴィノテーク18.5/20点!!!


アルコール14.5%

このワインを造りはじめたことを当店もつい最近知りました!

フレンチオークで約24ヶ月熟成

輸入元資料によるとペッパーステーキ、焼き肉、ラムの香草焼き、タンシチューなどと合いそう

『 切り売りされてしまっていた由緒あるナパのイングルヌックの畑を徐々に買い戻してひとつにまとめ(計283ha)、その商標権も取得、2006年に購入したソノマのワイナリーには4年をかけて大規模な改修を施すなど、ワイン業でも着実に実績を残してきた映画監督のフランシス・フォード・コッポラ。

当ワインは結婚50周年を機にエレノア夫人に捧げたワインで、2009が初ヴィンテージ。醸造を手掛けるのは、シャトー・モンテレーナの栽培責任者だった祖父について畑を回り育ち、醸造歴20年のキャリアをもつコーリー・ベック。シラー54、カベルネ・ソーヴィニヨン46%の構成で、ソノマ・カウンティ(72%)とナパ・カウンティの畑から。

色調は紫がかった濃いガーネット。香りはブラックベリーのコンポートやすみれの花に、ロースト香やヴァニラ、甘苦系スパイス、ビターチョコ、土、スモーク香など芳醇で、調和に優れている。豊かで膨らみのある果実味から、広がりはバランスがよく、全体に溶け込んでいる。余韻にエレガントさが長く感じられる。 (ヴィノテーク 2013年10月号より)』


2014/7/4(金)アップ~蔵出し超特価ウーマン・オブ・ザ・ヴァイン’09

このヴィンテージだけの超特価です!



 




本来、もっと価格の高いワインですがこのヴィンテージだけ輸入元さんが超特価にてスポットで買えた蔵出し正規品。当店通常価格ですらすでにかなりお安い状態です




ウーマン・オブ・ザ・ヴァイン、ピノノワール’09

(カリフォルニア・AVAセントラルコースト・辛口赤)


超特価・税別¥1200



当店通常価格・税別¥1450

<売り切れ>

お客様から絶賛の声をいただいているワインです!

266本完売!!!ありがとうございました

スクリューキャップ

「2013.9月に短時間で試飲しました。思ったほど樽も強過ぎず、ややしっかりした果実味、やや低めの酸、溶け込んだタンニン。単純な熟したチェリーの香りではない。今回は試飲にあまり適さないグラスだったので、ブルゴーニュ・グラスで飲めばもっと香りがよいでしょう。温度は上げすぎないほうがよさそう。お買い得」

フレンチオーク100%熟成

『 やや濃いめのルビーレッド。若々しさも残っているが、熟成して落ち着いた色合いもでてきている。ベリー系果実の果実香と赤い果実のコンポート、紅茶、ドライフルーツなどのニュアンス。バニラやスパイス香も感じられる。果実味が豊かなミディアムボディ。果実の凝縮された味わい、トースト香などが調和してまろやかな口当たりとなっている。骨付き豚肉の炭火焼き、鶏肉のトマトソース煮、キングサーモンのステーキ、などと合いそう。(輸入元さんコメント) 』




ウーマン・オブ・ザ・ヴァイン、ソーヴィニヨンブラン’10

(カリフォルニア・AVAカリフォルニア・辛口白)


超特価・税別¥1200



当店通常価格・税別¥1450

<売り切れ>

スクリューキャップ

「2013.9月に短時間で試飲しました。しっかり冷やした方がおいしいタイプ。果実香は強め、スパイス香控えめ。ややしっかりした果実味で甘味は控えめで、低すぎない酸でよいバランス。お買い得」

樹齢の高いソーヴィニヨンブランの木から良質な房を選別して仕込みに回す

ステンレスタンク発酵・熟成

『 輝きのあるレモンイエロー。柑橘系果実や桃、トロピカルフルーツなどのアロマティックな果実香とハーブのニュアンス。酸と果実味のバランスがとれた辛口。まろやかでボリューム感のある口当たり。サーモンのムニエル、魚介のフリット、焼き鳥(塩)、などと合いそう。(輸入元さんコメント) 』


『 ワイン産業で働く女性たちの人生を描いた『 Women of the Vine 』の著者、デボラ・ブレナーがその本の執筆中に得たインスピレーションをもとに生み出したワインブランド。売上の一部を、家族経営の農園を支援する「Farm Aid」に寄付することで、農園で働く女性達のサポートもしています。また2012年の「勇気ある国際女性賞」授賞式(the International Women of Courage Awards)では、オバマ夫人にも供されました。

 ボニードゥーン(カリフォルニア)やボデガス・サレンタイン(アルゼンチン)で経験を積んだ女性ワインメーカー、アリソン・クローがワイン造りを担当しました。(輸入元資料より) 』


2018/10/6(土)アップ~蔵出しシュラムスバーグ’09ジェイ・シュラム

2016/10/1(土)アップ~蔵出しシュラムスバーグ’13


カリフォルニアの泡で納得できるものに出会えました!








 





Schramsberg, J. Schram North Coast '09

シュラムスバーグ、<ジェイ・シュラム> ノース・コースト・ブリュット’09

(カリフォルニア・辛口白泡)


税別¥12000

<あと6本>超限定品!

Wine Enthusiast 97点!!!(2023~、
Cellar Selection2018年度 TOP30/100位!!!


スペクテーター93点(NOW~2019年)

アルコール13.3%

輸入元ティスティング・ノート
青リンゴ、パイナップル、干しイチジク、グアヴァ、パイ生地、ヘーゼルナッツのアロマ。アプリコット、焼きりんご、ブリオッシュ、コブラーを感じる長い余韻があります。

ペアリング
そのまま飲んでも良いですが、新鮮な甲殻類、キャヴィア、スモークサーモン、熟したチーズと合わせたり、ロブスター、生ハム、ポルチーニのリゾット等と。

Varietal Composition
86% Chardonnay, 14% Pinot Noir

County Composition
50% Sonoma, 41% Napa, 5% Mendocino, 4% Marin

Principal Chardonnay Blocks
Sonoma County: Horseshoe Bend, Keefer; Napa-Carneros: Schwarze, Jones

Appellation
North Coast

Harvest Dates
August 10 - September 29, 2009

Barrel Fermentaion
27%




シュラムスバーグ、ブラン・ド・ブラン・ノース・コースト・ブリュット’13

(カリフォルニア・辛口白泡・750ml)


税別¥4500

<売り切れ>

最新バーガウンド・コム 90点!(Issue 66)

スぺクテーター・オンライン89点(NOW)

Wine Enthusiast 92点!

アルコール12.7%




シュラムスバーグ、ブラン・ド・ブラン・ノース・コースト・ブリュット’10

(カリフォルニア・辛口白泡・750ml)


税別¥4200

<売り切れ>おすすめ!

スぺクテーター91点(NOW~2014年)

Wine Enthusiast 90点

「2013.9月に試飲しました。ミラベル・ブリュットより香りも味わいもワンランク上の印象で、キレイなしっかりした酸がありかなりレベルが高い。低めの温度ではシャンパーニュとの差が少ない。ワイン・イン・スタイルさんが輸入したものは特にコンディションが抜群で泡の質がよくアフターもクリアでやや長い。ナッツ類やブリオッシュなどのやや芳醇なトップノーズにパイナップル、リンゴ、グレープフルーツ等の香り」

アルコール12.5%

シャルドネ100%

全体の約23%を樽発酵

畑の場所はノース・コースト(North Coast)60%ナパ・ヴァレー、37%ソノマ、2%マリン、1%メンドシーノ

’09 ニューヨーク・タイムズ紙のワインコラム(エリック・アシモフ氏)カリフォルニアとニューヨーク産スパークリング試飲第4位に選ばれる

’09 Wine Enthusiast 94点!

’08 Wine Enthusiast 91点

’07 インターナショナルワインセラー91点

’07 パーカー91点(ロバート・パーカー)

’06 パーカー・オンライン89点(ニール・マーティン)

『 1965年ジャック&ジャミー・デイヴィスは1862年にドイツ人入植者ジェイコブ・シュラムによって拓かれた土地にスパークリングワインのためのワイナリーを創設しました。彼らは当初から真のシャンパンスタイルのスパークリングワインを造ることを心に決めていました。この歴史的ワイナリーはカリフォルニアの歴史に残る2つのスパークリングワインを造りました。ディヴィス家はカリフォルニアで初のブラン・ド・ブランを1965年に、そしてカリフォルニアで初のブラン・ド・ノワールを1968年に造ったのです。 (輸入元資料より) 』

瓶内二次発酵後は、滓とともに24ヶ月熟成され、最適なドサージュの添加量が決定され、味が調整されます。

少量ではありますが、乳酸発酵された原酒と樽発酵された原酒が調合されます。


ホワイトハウスのステート・ディナーでよく使用されている

1972年、ニクソン大統領が北京に電撃訪問しおこなわれた周恩来首相との会談では、1969年のシュラムスバーグ・ブラン・ド・ブランが供され、脚光を浴びました。

爽やかな辛口でフルーティーな香りが特徴、そのまま食前酒として飲んでも美味しいですが、生ガキや甲殻類、蟹コロッケ、セヴィーチェ、焼き魚とも合います。レモンで味付けした鶏肉や、タイ風カレー、熟成したゴーダチーズや、ソフトチーズ等とも相性抜群です。


5/19(日)アップ~蔵出しアローホ・エステート’10

実はデメテル認証ビオディナミ!円安による値上がりなし



 




アローホ・エステート、アルタグラシア・ナパヴァレー’10

税別¥14000

<売り切れ>超限定品!

パーカー96点(2015~2025年、ワイン・アドヴォケイト204号)

インターナショナルワインセラー92点



実はデメテル認証ありビオディナミなので天然酵母使用

手摘み、フレンチオーク20ヶ月熟成

CS81%、M9%、PV4%、CF3%、マルベック3%

HPには載せておりませんでしたが、’09も大好評~完売でした!

’10は’09よりも高評価を得た上に、今回入荷分までは円安による値上がりなしです!!!

最上級のアイズリー・ヴィンヤード・カベルネはちょっと高価すぎるので、、、


『 1970年代に最高級ナパ・カベルネ・ソーヴィニョンを生む畑として一世を風靡したアイズリー・ヴィンヤードをバート&ダフニ・アローホ夫妻が購入したのが1990年。その後、二人はデイヴィッド・エイブリュー、トニー・ソーターを招き入れ、ファーストヴィンテージをリリースしました。その後ミッシェル・ローランがコンサルタントとして参加し、カリフォルニア屈指のカルトワインの地位を確立しました。ブドウ栽培には最も力を注ぎ、オーガニック&バイオダイナミック農法を実践し、デメター・アソシエーション(オーガニック・バイオダイナミック農法の国際認定機関)から認定を受けている、カリフォルニアでも数少ないワイナリーの一つでもあります。 (輸入元資料より) 』


2013/11/2(土)アップ~蔵出し超特価コル・ソラ―レ’07

ワシントン州も’07は大当たり年!



 




※再入荷すると’10に移行&¥4320値上がり致します。



コル・ソラ―レ’07

(ワシントン州・コロンビアヴァレー・辛口赤)


超特価・税別¥8000

<売り切れ>限定品!

※すべての値引き対象外となります。

最新パーカー94点!(2013~2022年、ワイン・アドヴォケイト207号)

パーカー93点(2016~2032年、ワイン・アドヴォケイト190号)

インターナショナルワインセラー92点

スぺクテーター91点(2012~2017年)

Wine Enthusiast 94点!

ワイン&スピリッツ誌 94点!

デカンター・オンライン95点!(2013~2025年)

ヴィノテーク18.5/20点!


色調は紫を残した非常に濃いガーネット。香りは芳醇で強く凝縮感があり、ブラックベリーのコンポートやコンフィ、すみれの花のエッセンス、ロースト香、ヴァニラ、甘苦系スパイス*、ビターチョコ、ほのかな腐葉土やトリュフなどの香りが調和。豊かでふくよかな果実味から、広がりには成熟度の高さを示す溶け込んだタンニンやバランスのよい酸味が感じられ、余韻に長く続く。(ヴィノテーク 2013年4月号)

(レッド・マウンテン74%、ホース・へブン・ヒルズ18%、ワールーク・スロープ5%、コロンビア・ヴァレー3%)

レッド・マウンテンAVAは、2001年にAVA認定。ワシントン最小のAVAで、カベルネ・ソーヴィニヨンが最も良質とされる!

カベルネ・ソーヴィニヨン75%、メルロ20%、カベルネ・フラン5%

手摘みで収穫したぶどうを更に手作業で厳選。7-12日かけて、丹念にピジャージュ・ルモンタージュを行いながら醗酵。オーク樽(フレンチ 85%、アメリカン 15%)にうつしMLF。21ヶ月間熟成。最初の12ヶ月は、3ヵ月毎、残り9ヶ月は 4ヶ月毎のオリ引きを行う。




コル・ソラ―レ、シャイニング・ヒル’07

(ワシントン州・コロンビアヴァレー・辛口赤)


税別¥5000

<売り切れ>

コル・ソラーレのセカンドワイン

(レッド・マウンテン31%、コロンビア・ヴァレー36%、ワールーク・スロープ14%、ホース・ヘブン・ヒルズ19%)

カベルネ・ソーヴィニヨン64%、メルロ16%、シラー10%、プティ・ヴェルド5%、マルベック4%、カルメネール1%

手摘み収穫したブドウを区画毎に醸造し、アメリカンオーク樽とフレンチオーク樽で約16ヶ月熟成させます

『 プラムやドライフルーツ、スパイスやチョコレートなどのアロマがあり、口当たり滑らか。コル ソラーレの特徴を感じさせながらも若いうちから楽しむことができます。 (輸入元さんコメント) 』

’08’09 パーカー90点



『 キャンティ・クラシコに根ざした長いワイン造りの歴史を持ちながら、次々と新しいワイン造りに挑戦してきたアンティノリ家の当主ピエロ・アンティノリ氏が1992年、シャトー・サン・ミッシェルのコンサルタントを務めていたアンドレ・チェリチェフ氏の招待で訪問。ワシントンのテロワールの可能性とシャトー サン ミッシェルの高級ワイン造りへの哲学に感銘を受け、パートナーシップを結ぶことを決め、1995年にコル ソラーレをリリースしました。当初はコールド クリークで収穫したブドウをシャトー サン ミッシェルの醸造所で醸造していましたが、2005年に良質なカベルネ ソーヴィニヨンを生み出すレッド マウンテンに畑を取得し、醸造所も開設。2007年に完成し、本格的なスタートを切りました。 (輸入元資料より) 』

シャトー・サン・ミッシェルが所有する他の畑と同様、サスティナブルな農法が採用される。(ワイナリーの建築にも自然に優しい素材が使われている)。


2003年、ワインメーカーとしてシャトー・サン・ミッシェルから抜擢したマーカス・ノタロを指名。カベルネへの熱い情熱を抱いていた彼を長期にわたりアンティノリでの研修に派遣し、その哲学を吸収させてワシントンでのトップクラスのカベルネづくりに携わらせている。基本姿勢は「テイスティング重視」。まずは味わいをみることで醸造における重要な判断を下す。また、アンティノリより、ヘッドワインメーカーのレンツォ・コタレッラ氏を招聘し、その経験から来る技術の伝承を図る。コル・ソラーレでの品質への投資は、シンプルながら充実した設備を誇るワイナリーにも現れている。特にオーク樽の数は約2,000樽と生産量に比して豊富で、毎年ロット毎のぶどうの出来具合に応じて、こまめに使い分け、ぶどうの味わいを素直に表現したワインづくりにつなげる。


蔵出しオー・ボン・クリマ













 

 

 


2015/11/1(日)アップ~<※値上がり直前!>蔵出しホーニッグ’12

強いチョコレート香!たっぷりしたやや甘い果実味

’09が、ワインスぺクテーター2012年度TOP100入り!


 




’10がスぺクテーターで絶賛されてから輸入元さんで大人気のようです!

大規模な太陽光発電、害虫探知犬が畑を走り回り、巣箱設置など積極的な環境保全の取り組みでも有名なワイナリー!




ホーニッグ・ヴィンヤード&ワイナリー、ナパヴァレー・カベルネソーヴィニヨン’12

特価・税別¥5200

<あと2本>おすすめ!

パーカー88点(ワイン・アドヴォケイト215号)

スぺクテーター・オンライン89点(NOW~2023年)


Wine Enthusiast 88点

2015年3月より1年間ANA北米線ファーストクラスに採用され提供中!!!

34本完売。~※輸入元値上げにより、再入荷すると¥1080値上がり致します。

お客様から絶賛の声をいただいているワインです!

「2015.10月下旬に試飲しました。大体’10を試飲した時と同じような印象ですが、’08の時より少し甘さ控えめで緩くないよりバランスに優れている気がしました。これなら甘く凝縮してややコクがあり、タンニンの質がとてもよくすでに滑らかさもある飲み頃NOW~で、甘過ぎるとは言われないと思われます。今はまだお買い得だが、値上がりすると価格を考えるとおいしいが普通と言われかねない」

アルコール14.5%

’12は、Cabernet Sauvignon89%, Cabernet Franc 7%,Petite Verdot4%

新樽約35%のアメリカンオーク18ヶ月熟成




ホーニッグ・ヴィンヤード&ワイナリー、ナパヴァレー・カベルネソーヴィニヨン’11

税別¥4300

<売り切れ>



ホーニッグ・ヴィンヤード&ワイナリー、ナパヴァレー・カベルネソーヴィニヨン’10

税別¥4300

<売り切れ>絶対おすすめ!

※輸入元さんが値上がり分を吸収してくれました、さらに当店も10%値下げ!

’10は再入荷不可能!

スぺクテーター93点!(NOW~2023年、2013年度 TOP 54/100位!

Wine Enthusiast 89点

お客様から絶賛の声を数多くいただいているワインです!

「2013.3月末に飲みました。縁が紫がかったガーネット。香りも味わいも典型的なわかりやすく甘味のあるナパ・カベルネですが、タンニンが丸いこととリッチだが重すぎない味わいが好印象。はっきりと強いヴァニラ、チョコレートの香り!+甘いエスプレッソ、レーズンバター、ジャムっぽいプラム、プルーン、スパイス、少しアニスなどのよい香り。抜栓の次の日もまったく落ちない甘く凝縮した味わい。価格を考えるととてもよい出来」



ホーニッグ・ヴィンヤード&ワイナリー、ナパヴァレー・カベルネソーヴィニヨン’09

税別¥4800

<売り切れ>大人気!

パーカー88点(2012~2016年、ワイン・アドヴォケイト198号)

スぺクテーター・オンライン92点(2013~2023年、2012年度TOP 89/100位!)

Wine Enthusiast 90点


お客様から絶賛の声をいただいているワインです!

Cabernet Sauvignon89%, Cabernet Franc 8%,Petite Verdot3%

新樽約33%のアメリカンオーク18ヶ月熟成

’08を飲んだ時にははっきりとした甘いチョコレート香と若干ジャミーなくらいのベリー香があり、凝縮して酸とタンニンが丸く、程よいコクがある、わかりやすいおいしさの優れたナパ・カベルネでした

甘く美味なタンニン。チェリーとブルーベリーにエキゾチックなスパイスがオークによって完璧なバランスに整えられています。重すぎることのないタンニンと長いフィニッシュがあり、7~8年の熟成が可能です。


『 ホーニッグワイナリーは高価なカベルネの産地として有名なラザフォードにありこの周辺で育つぶどうは、ラザフォード・ダストと呼ばれるミネラル成分が特徴です。1964年、ナパのラザフォードでワイナリーがスタートし、1981年にオレンジカウンティーのコンクールでソーヴィニヨン・ブランが金メダルを受賞したことで本格的にワインメーキングが起動にのり始めました。近年でもいくつものコンクールで数々の賞を獲得している話題のワイナリーです。カリフォルニア環境保全型ワイン連盟より環境保全型農法の認証を受けています。 (輸入元資料より) 』


蔵出しコスタ・ブラウン

前ヴィンテージがスぺクテーター年間TOP100にてなんと第1位に選ばれる!


 





蔵出しミウラ

カリフォルニア最高のピノノワール産地!




※画像はピゾーニ’08です。

 




極めてコンディションのよいカリフォルニアワインのインポーターを発見してしましました!いろいろ試飲した後、透明感があり酸が生きており、アフターもピュアだったのでいろいろ質問してみたところ、

海上コンテナは言うまでもなく、蔵元から船までの実は危険な間も必要な時期はすべてリーファー。国内倉庫は(信頼性が高く管理のよい)寺田倉庫→※2015.3月時点では違う倉庫に移りました。であり、コンディションと品質には非常にこだわっている。とのことでした。納得!





2018/10/6(土)アップ~蔵出しクロスバーン(ポール・ホブズ)’14

天才醸造家による優れたナパ・カベルネ!


 




極めてコンディションのよいカリフォルニアワインのインポーターを発見してしましました!いろいろ試飲した後、透明感があり酸が生きており、アフターもピュアだったのでいろいろ質問してみたところ、

海上コンテナは言うまでもなく、蔵元から船までの実は危険な間も必要な時期はすべてリーファー。国内倉庫は(信頼性が高く管理のよい)寺田倉庫→※2015.3月時点では違う倉庫に移りました。であり、コンディションと品質には非常にこだわっている。とのことでした。納得!


ポール・ホブズ氏は、世界有数の経済誌であるフォーブス誌が
「ワイン界のスティーヴ・ジョブズ」と書いた人物!




クロスバーン(ポール・ホブズ)、カベルネソーヴィニョン・ナパヴァレー’14

税別¥7000

↑2017年8月から輸入元値下げ!

特価・税別¥8000

<あと2本>絶対おすすめ!

パーカー92点!(2017~2026年、ワイン・アドヴォケイト233号)

Antonio Galloni(VINOUS) 89点(2016~2020年)

デカンター・オンライン90点(2018~2035年)

お客様から絶賛の声をかなり数多くいただいているワインです!

29本以上完売!

「2017.7月中旬に試飲しました‘13が完熟の当たり年だったので少し心配していましたが’14も凝縮感とある程度の重さもあり、甘すぎずバランスよく複雑性が高い飲み頃NOW~という素晴らしい出来でした!タンニンの質が非常によく、酸が低すぎずエキス感があり、冷涼な地域のワインが好きなワイン通の方でも納得してしまうようなセンスの良い香りと味わいで同時にわかりやすさもある」

アルコール%




クロスバーン(ポール・ホブズ)、カベルネソーヴィニョン・ナパヴァレー’12

特価・税別¥8000

<売り切れ>大人気!

第46回インターナショナルワイン&スピリッツコンペティション2015年度 銀賞(+Outstanding!)受賞!

パーカー90点(2014~2034年、ワイン・アドヴォケイト215号)

Antonio Galloni(VINOUS) 89点(2014~2020年)

Wine Enthusiast 89点

66本以上完売!!!ありがとうございました

手摘み

’12は、新樽比率14%のフレンチオークとアメリカンオークで20ヶ月熟成

お客様から『 開けたてからすごくおいしくて、甘すぎず、タンニン丸くて驚いた! 』と絶賛の声をかなり数多くいただいております!




クロスバーン(ポール・ホブズ)、カベルネソーヴィニョン・ナパヴァレー’11

特価・税別¥6100

<売り切れ>

パーカー88点(2013~2018年、ワイン・アドヴォケイト209号)

スぺクテーター88点(NOW~2020年)


Wine Enthusiast 91点!

お客様から絶賛の声をかなり数多くいただいているワインです!




クロスバーン(ポール・ホブズ)、カベルネソーヴィニョン・ナパヴァレー’10

税別¥5300

<売り切れ>絶対おすすめ!

超大人気!

パーカー91点(2012~2022年、ワイン・アドヴォケイト204号)

インターナショナルワインセラー91点

お客様から絶賛の声をかなり数多くいただいているワインです!

’09以上にリピートしていただけるお客様続出です!!!

「2013.9月に試飲しました。’10も素晴らしくよい出来!凝縮してモダンでわかりやすさがありつつもコンディションが抜群によい為、透明感もあり重すぎない。酸も低過ぎず余韻が長い。ホーニッグよりもさらに上質で通の方にもおすすめできる内容の価格を超えた高い品質!」

105本完売!!!ありがとうございました



クロスバーン(ポール・ホブズ)、カベルネソーヴィニョン・ナパヴァレー’09

税別¥5300

<売り切れ>絶対おすすめ!

パーカー91点(2012~2017年、ワイン・アドヴォケイト198号)

インターナショナルワインセラー90点

ジャシス・ロビンソン16.5/20点


デカンター・ワールドワインアワード2012年度 シルバーメダル!

Wine Enthusiast 92点!

お客様から絶賛の声を数多くいただいているワインです!

35本完売!ありがとうございました~※’09は再入荷不可能!

「2012.4月に試飲しました。典型的な果実味豊かでわかりやすいナパ・カベルネという印象ですが、このやり過ぎまではいかないチョコレート+ブラックベリー+スパイスの香りは素直に時々飲みたくなってしまうタイプの質の高さで味わいも噛めるようなしっかりした果実味、やや多めだがすでに溶け込んだタンニンでコクと深みがあり、低すぎない酸でよいバランス。長めのアフター。1万円のワインと言われても納得してしまいそうな満足度の高さがあります」

アルコール14.1%

天然・培養酵母で発酵、
フレンチ&アメリカンオーク樽(23%新樽)で18ヶ月熟成、無清澄・無ろ過

’08 インターナショナルワインセラー90点

’07 Wine Enthusiast 94点!


ポール・ホブズは、1978年ロバート・モンダヴィで最初に醸造に携わった人物で天才醸造家と言われています!
翌年にはオーパスワンのファースト・ヴィンテージを仕込み、
1981年には醸造チームリーダーとなり4年間を過ごします。その後ソノマのシミ・ワイナリーの副社長兼醸造責任者を経て、醸造コンサルタントとして独立。
その後1991年に自身でワイナリーを設立


『 ポールは家族が経営するニューヨーク州の農場で育ちました。自然の中で育った彼のお気に入りの遊び場は農場の真ん中にあった「クロス・バーン(納屋)」でした。土地への愛情や厳しい労働の後に獲る喜び・働く家族への尊敬を学んだ場所でもありました。この思いを環境保全型農法やPaul Hobbs Winery で培われた栽培・醸造技術で表現したのがこのクロスバーン・ワイナリーです。 (輸入元資料より) 』


2015/6/11(木)アップ~蔵出しサイクルズ・グラディエーター’13

値上がりなし!お買い得なピノノワール!


 





極めてコンディションのよいカリフォルニアワインのインポーターを発見してしましました!いろいろ試飲した後、透明感があり酸が生きており、アフターもピュアだったのでいろいろ質問してみたところ、

海上コンテナは言うまでもなく、蔵元から船までの実は危険な間も必要な時期はすべてリーファー。国内倉庫は(信頼性が高く管理のよい)寺田倉庫→※2015.3月時点では違う倉庫に移りました。であり、コンディションと品質には非常にこだわっている。とのことでした。納得!




サイクルズ・グラディエーター、ピノノワール・カリフォルニア’13

税別¥1950

<売り切れ>

輸入元さんで人気炸裂!

SAKURA Japan Women's Wine Award 2015 シルバー受賞!

※6本以上のご注文にて日本全国ドライ便無料商品!

アルコール13.5%



サイクルズ・グラディエーター、ピノノワール・カリフォルニア’12

税別¥1800

<売り切れ>

※6本以上のご注文にて日本全国ドライ便無料商品!



サイクルズ・グラディエーター、ピノノワール・カリフォルニア’11

税別¥1800

<売り切れ>絶対おすすめ!

※6本以上のご注文にて日本全国ドライ便無料商品!

デカンター・コム16/20点!(2013~2015年)

お客様から絶賛の声を数多くいただいているワインです!

「2013.9月に試飲しました。熟したイチゴの香り主体で、軽くみずみずしくほのかに甘いチャーミングなおいしさ。コンディションが抜群なのでクドさがなくアフターまでキレイに流れる。’10同様よい出来でした」

59本完売!




サイクルズ・グラディエーター、ピノノワール・カリフォルニア’10

税別¥1800

<売り切れ>絶対おすすめ!

※6本以上のご注文にて日本全国ドライ便無料商品!

お客様から絶賛の声を数多くいただいているワインです!

輸入元担当者さま絶賛の1本!この価格帯のピノノワールとしては絶対の自信があるとのことです!

89本完売!ありがとうございました

「2012.4月に試飲しました。この価格帯のブルゴーニュ以外のタイプのピノノワールで最上のものの一つだと思われます。昔大人気だったフォレストヴィルのピノノワールを思い出す感じのお買い得度です。熟した赤い実の果実主体でバランスよく、酸も低すぎない。無理に濃くした感はなく、チャーミングなおいしさです。何よりここのインポーターのワインはコンディション抜群で、香りと味わいに透明感があります。倉庫も寺田倉庫だそうです。ぜひ1度お試しください」

アルコール13.5%

ピノノワール100%

100%フレンチオーク(40%新樽)で熟成

スクリューキャップ

『 19世紀後半のヨーロッパに巻き起こった自由と幸福の賞賛を象徴しているサイクルズ・グラディエーターは、冷涼なセントラル・コーストで造られたしなやかでありながら果実味を前面に出したスタイルのワインです。モントレー・カウンティの束縛されない大自然の美しさが表現された芸術作品です。ラベルはベル・エポック時代の現存するポスターで、当時の発明品である自転車とそれによって自由を得た女性が「Gladiator(剣闘士)」として描かれています。 (輸入元資料より) 』


2012/4/29(日)アップ~蔵出しペドロンチェリ’09

もっともお買い得なアメリカワインの一つ!


 




ペドロンチェリ・ワイナリー、ジンファンデル・マザークローン’09

(カリフォルニア・ドライクリークヴァレー・辛口赤)


税別¥2200

<売り切れ>絶対おすすめ!

ヴィノテーク2012年5月号 16.5/20点!

スペクテーター88点(NOW~2016年)

Wine Enthusiast 87点(NOW)

講談社刊 「お値打ちワイン厳選301本」 に選出!


お客様から絶賛の声をいただいているワインです!

23本完売。~※近日再入荷予定!

「2011.9月に試飲しました。これは意外な発見でした。一般的な甘くジャミーで酸不足でアルコールが高すぎるジンファンデルとは違って、程よく凝縮しつつも甘さ控えめで酸も低すぎないよいバランス。ややコクはあるが飲み頃NOW~。価格を考えても非常に満足度が高い」

Zinfandel90%、Petite Syrah10%

フレンチ/アメリカンオーク(新樽30%)で12ヶ月熟成

マザークローンとはペドロンチェリが1927年にドライクリークヴァレーの畑を購入した際、既にジンファンデルが栽培されていた伝統ある区画のクローン。締まった果実味、上品な酸味がバランス良く感じられます。


『 「毎日飲んでも裏切らない!」常にコストバリューを念頭においてる老舗ワイナリー!~ソノマの老舗ワイナリー。コストパフォーマンスに優れたデイリーワインを得意としています。ソノマカウンティ北部、ジンファンデルの里とでもいうべきドライクリークヴァレーにワイナリーがあります。1927年、イタリア系移民のジョン・ペドロンチェリ氏が40ヘクタールほどの畑をガイザーヴィルの西に購入しワイナリーの設立となりました。現在はジョンの息子ジムとジョンの兄弟が中心になり、3世代で経営しています。 (輸入元資料より) 』


2012/1/14(土)アップ~蔵出しセゲシオ’09

甘すぎず、よく凝縮したお買い得品!




 




セゲシオ、ジンファンデル・ソノマコースト’09

税別¥3200

<売り切れ>絶対おすすめ!

パーカー90点(2011~2014年、ワイン・アドヴォケイト196号)

スペクテーター90点(NOW~2016年)


16本完売。ありがとうございました

「2011.7月に試飲しました。よく凝縮して果実味豊か、甘さ控えめで酸も低すぎない。タンニンの質もよく、程よいコクがあり非常にハイレベル!リッジのように甘すぎるタイプではなく、ボルドー好きにもおすすめ出来る銘柄。実は昔、定番でプッシュしていた銘柄です。当時それほど売れませんでしたが(苦笑)、味わいは間違いありません!」

90%Zinfandel、8%PetiteSirah、2%Syrah

自社畑( 一部契約畑)、発酵ステンレスタンク

熟成75% アメリカンオーク(20%新樽)、25% フレンチオークにて10 ヶ月

ドライ・クリーク・ヴァレーからはストラクチャーとラズベリーの風味を、アレキサンダー・ヴァレーからは黒いベリーの凝縮感とスパイシーさを、そして少量のプティット・シラーが骨格を与える。自社畑を中心に複数の畑のブドウを使い、高いレベルでバランスの取れた味わいに仕上げられる。トップキュヴェよりもむしろこのカジュアルなスタンダード品がこのワイナリーの品質主義の姿勢をよく体現している。




セゲシオ、ジンファンデル・ホーム・ランチ’09

税別¥5600

<売り切れ>限定品!

※再入荷不可能!

スペクテーター・オンライン95点(NOW~2017年)

お客様から絶賛の声を数多くいただいているワインです!

『 上記のソノマコースト’09よりもかなり高級感、凝縮感と深みがあった! 』など

93%Zinfandel、6%PetiteSirah、1%Carignane

’08 Wine Enthusiast 92点

’07 パーカー93点

自社畑、発酵ステンレスタンク

熟成75% フレンチオーク、25% アメリカンオーク(25%新樽) にて11 ヶ月

1895 年にセゲシオ・ファミリーがソノマ最北部に拓いた、"Home" の名を冠したこのヴィンヤードの傍らには現在も一族が住む。樹齢は110年を優に超え、潅漑設備のないブドウ畑から生まれる最高品質のワインは、ダークチェリーのリッチなフレーバーに土の香りが漂いなめらかなタンニンを持つ典型的なアレキサンダー・ヴァレーのテロワールを表現する。まさにセゲシオのルーツと呼ぶべき最高級の一品


『 イタリア移民のエドアルド・セゲシオは、米国カリフォルニア州で新しい人生を踏み出すため故郷のイタリア、ピエモンテ州のブドウ畑を後にした。1895 年彼がソノマの地で拓いた畑は、その後4 代100 年にわたって引き継がれている。ナパ・ヴァレーの輝かしい歴史とはまた違った意味でカリフォルニアワインの歴史そのものとも言うべきワイナリー。現在アレキサンダー・ヴァレーを中心に161ha もの自社畑を所有し、サステイナブル・グローイング(環境保全型農法)によって生まれる高品質なブドウは凝縮感と複雑味溢れるスタイルとなる。伝統に驕ることなく綿々と続く高品質なワイン造りは多方面から常に高い評価を受け続け、このワイナリーでもっともカジュアルなワインであるZinfandel Sonoma County は、権威あるWine Spectator 誌が毎年発表する"TOP100 wines of the world"に、この価格帯では異例ながら過去6 年間で4 回も選出されている。 (輸入元資料より) 』


蔵出しボンド

ナパヴァレー・カベルネにおける最高峰ワイナリー!







 





蔵出しカレラ

ワイン&スピリッツ誌2008年度ワイナリー・オブ・ザ・イヤー!

 




カレラ、ピノノワール・セントラルコースト・キュヴェV’10

特別価格・税別¥2850

↑29%OFF

輸入元定価・税別¥4000

<売り切れ>おすすめ!

お客様から絶賛の声をいただいているワインです!

「2012.9月下旬に試飲しました。縁が紫がかったやや濃いルビー色。艶やかな少しジャムっぽいブルーベリー香主体。開放的で完熟の豊かな果実味、酸はやや低いが、エグみはなくピュアでうまみがあり素直においしいと思える価格以上の内容で誰にでもわかりやすく、凝縮感とエキス感では同時に試飲したオーボンクリマのピノノワール・ロスアラモス・キュヴェV’09よりも上。エレガンスはオーボンクリマに分があるという感じでした」

36本完売。~ありがとうございました

’09 36本完売。

日本限定の特別キュヴェ!

’10は’09以上に充実した驚きの内容!

ジェンセンをはじめマウント・ハーランのキュヴェをなんと26%ブレンド!

ジェンセン4%、セレック3%、ミルズ8%、リード4%、ライアン4%、ド・ヴィリエ3%



’09は下記の内容でした

マウント・ハーラン・エステート(セントラルコーストの格上キュヴェ)のブドウと、セントラルコーストの7つの区画のブドウ

『ジャンセン』のブドウ5%と『ミルズ』のブドウ5%がブレンドされている!

手摘み

新樽比率10%のフレンチオーク11ヶ月熟成






カレラ、ピノノワール・ド・ヴィリエ’09

税別¥5100

<売り切れ>限定品!

パーカー96+点!(2012~2024年、ワイン・アドヴォケイト202号)

インターナショナルワインセラー92点!

Wine Enthusiast 90点


バーガウンド・コム 88点

2007年が初ヴィンテージ!

ジェンセンの隣の畑!



カレラ、ピノノワール・ライアン’09

税別¥5500

<売り切れ>限定品!

パーカー93点(2014~2024年、ワイン・アドヴォケイト202号)

インターナショナルワインセラー92点!

ワイン&スピリッツ誌 94点!

Wine Enthusiast 90点


バーガウンド・コム 92点!!!




カレラ、ジェンセン・ピノノワール’09

税別¥12000

<売り切れ>超限定品!

※他のワインと1:1となるようにお願い致します。カレラ以外でもOK

ワイナート69号 93点(2013~2020年)

パーカー97点!(2014~2029年、ワイン・アドヴォケイト202号)

インターナショナルワインセラー93点!

Wine Enthusiast 90点


バーガウンド・コム 90点






 

カレラ、ミルズ・ピノノワール’05

税別¥6500

<売り切れ>限定品!

パーカー92点(2009~2019年)

スペクテーター88点(NOW~2013年)

インターナショナルワインセラー91点

 

カレラ、ピノノワール・ド・ヴィリエ’07

税別¥5600

<売り切れ>超限定品!

※もちろん再入荷不可能!

パーカー92点(2010~2020年)

Wine Enthusiast 89点

2007年が初ヴィンテージ!

ジェンセンの隣の畑!

 

「カリフォルニアのピノ・ノワールの巨匠とまで言われる彼は、フランスのブルゴーニュを越えるワインは絶対に造れないとまで言われていた定説を覆したことで有名になりました。1971年から2年の年月を費やして石灰岩がある土地を探しました。そして、ようやくサンフランシスコから南に 150キロ、大西洋から40キロメートル内陸に入った、カリフォルニアで最も高い標高 2,200フィートのマウント・ハーランの頂上近辺に石灰質が豊富にある冷涼な土地を見つけ出したのです。(輸入元資料より)』

ブルゴーニュとの違いはもちろん特に土壌と気候によるところが大きいですが、甘すぎず、酸が低すぎない、長熟可能なスタイル。リリース直後は、樽がやや強い年もあります

 


2018/4/18(水)アップ~蔵出しディアバーグ’13ピノノワール
<ドラム・キャニオン・ヴィンヤード>

タイラー・トーマスさんに変わってからの大成功年!

蔵出しスターレーン








 

 

 

当店で今までで一番売れたカリフォルニアです!

2018.5.14(月)
ワインメーカー Tyler Thomas氏にお会いできました~!
植物科学も学んだ醸造責任者、そしていい人。

2011.9.5(月)
スターレーン・ヴィンヤードのゼネラル・マネージャー Kurt Ammann氏にご来店いただきました~!





Dierberg Vineyard, Pinot Noir Santa Rita Hills < Drum Canyon Vineyard >'13


ディアバーグ、ピノノワール・サンタ・リタ・ヒルズ <ドラム・キャニオン・ヴィンヤード>’13

税別¥6500

<売り切れ>絶対おすすめ!

パーカー94点!(2015~2023年、ワイン・アドヴォケイト220号)

Wine Enthusiast 93点!

バーガウンド・コム 89点(Issue 67号、2020+、2017年6月試飲)


すでにお客様から絶賛の声をいただいているワインです!

「2018.5月中旬に再度、試飲しました。」



「2018.4月上旬に試飲しました。あれ?昔のディアバーグ・ピノノワールと全然味が違うと思ったら、初めて試飲する上級品でした(笑)熟度と繊細さやエレガンス、ほのかな甘旨に加えて酸とミネラルも低くない予想以上の傑出バランス。甘すぎず緩くなく、クドさがなく杯が進む上に余韻が長い。同時に必ずしも酸がすべてではないというよい例でもあるかもしれないです」

アルコール14.1%

※サンタ・マリア・ヴァレー・ピノノワールの上級品です!初入荷!

畑名「Drum Canyon Vineyard」
サンタ・リタAVA内の自社畑
霧の影響が強く冷涼な標高の高い南向き急斜面
斜面であるため日照量は得ることができるが、一日を通して強い風が吹き抜ける為に涼しい
ピノノワールの区画は小高い丘の斜面に位置しており、樹齢も上がってますがかなり土壌も痩せているので若木のように見えるほどキャノピーも低く、幹も細いブドウ樹。

水はけのよい砂質ローム土壌

タイラー・トーマス氏による大成功年!

醗酵:天然酵母のみを利用し小型の開放式ステンレスタンクにて醗酵
熟成:フレンチオーク樽 15カ月(新樽20%)

年間生産量:9,500本

新鮮なブラックチェリーや野イチゴ、スパイスのアロマを持ちます。丸みを帯びた口当たりでしっかりとした酸が特徴。様々な赤系ベリーが現れ、ほんのりモカも感じるエレガントな1本。
(輸入元さんコメント)




 



 


蔵出し正規品ハーラン・エステート

 


オーパスワン

他のカリフォルニア2はこちら

 

Lisa Perrotti-Brownさんは、ワイン・アドヴォケイト&パーカー・オンラインのアジア担当でマスター・オブ・ワインの有資格者。インドのスラ・ヴィンヤーズや日本のワインも彼女の担当です。

 





ブドウを醸造過程において高いところから低いところへと重力に逆らわずに移動させることにより、ブドウにストレスを与えないグラヴィティーシステムを早くから導入。選果専用の機械で選果することで手作業よりも高い精度の選果が出来るそうです


他のカリフォルニア2はこちら


 Copyright (C) 2000 wine shop ito All Rights Reserved.
 wine-ito@green.ocn.ne.jp