メオカミュゼ、ブシャール
トップ ページ新入荷ワイン過去の入荷ワイン赤ワイン白ワインスパークリング¥1000以下おすすめ¥2000以下おすすめリンク店の紹介オンライン注文


メオ・カミュゼについて

『 故アンリ・ジャイエ自ら現在の当主であるジャン=ニコラ・メオにワインづくりの手ほどきをし、その後もコンサルとしてドメーヌに関わり、またアンリ自身1940年代以来リシュブールを始めとするメオの地所をメテヤージュで耕作していた経緯がある。〜現在の当主、ジャン=ニコラがドメーヌを引き継いだのは1989年。その当時からジャン=ニコラの片腕として、栽培、つくり全般にわたって目を配っているのがクリスティアン・フォロワ――アンリ・ジャイエと同じく、父ジャンはメオ=カミュゼの区画をメテヤージュで耕作し評判のよいワインを生んでいた――。ジャイエの教えともいえる、テロワールを十二分にワインに表現させるということに腐心し、高水準のワインを生み出している。 (輸入元資料より) 』

100%手摘み、非常に厳しい選果

優れた区画、高い樹齢、低収量、自然酵母を使用する、無濾過

除草剤などを使用しない、ビオロジック栽培を実践


2017/12/23(土)アップ〜蔵出しドメーヌ・ブシャール・ペール・エ・フィス’15レ・デュレス

2017/12/1(金)アップ〜蔵出しドメーヌ・ブシャール・ペール・エ・フィス’10モンテリー

飲み頃の色気と滑らかさ!ある程度骨格もありまだ上り坂途中

2017/10/25(水)アップ〜蔵出しブシャール・ペール・エ・フィス’15ラ・ヴィニェ

2017/10/1(日)アップ〜蔵出しドメーヌ・ブシャール・ペール・エ・フィス’10レ・デュレス

蔵出し特別価格ヴォルネイ・カイユレ’10も!

蔵出しドメーヌ・ブシャール・ペール・エ・フィス’06’07

明らかな品質向上が見られ、ブショネ率も大分低くなっております!

特にモンテリー1級デュレス’10は、ブシャールを見直すきっかけにしていただける1本



 

 

 

 

 

’06以降ラベルデザイン変更があり、ラベル下部にドメーヌものにははっきりと(DOMAINE)の文字が表示されています。

’06以降下位ラインナップはブショネのないDIAMコルクを使用。上位ラインナップは上質なコルクを使用している。

2005年に新醸造所が完成して、選果台が広くなったことや1度に大量のブドウを収穫しても対応可能となったことなども品質向上の一因です。

近年いろいろ試飲しておりますが、今回16種類同時に比較試飲した際に、特に優れていたものを中心に入荷しました

’05以降、かなり進化しております!畑によっては超一流ドメーヌのレベルにあります!

 



ドメーヌ・ブシャール・ペール・エ・フィス、モンテリー・ルージュ’10

税別¥3700

<あと11本>絶対おすすめ!

バーガウンドコム 87点

お客様から絶賛の声をいただいているワインです!

※再入荷不可能!

「2017.11月下旬に飲みました。DIAM5コルク。リリース直後は、黒い実の果実主体に感じられたでしょうが、今はスーボワ、中国茶系ミネラル+うっすら鉄サビ系ミネラルの熟成したよい香り。色もオレンジがかってきて味わいもまだピークには達していないものの十分飲み頃の熟成感。リリースから5年以上経過して明らかに価格以上の満足度に向上している。バランスのよい当たり年らしく酸が低くなく、果実と骨格も弱くない。抜栓の次の日も非常においしい」

アルコール13%




ドメーヌ・ブシャール・ペール・エ・フィス、モンテリープルミエクリュ・レ・デュレス・ルージュ’15

税別¥4500

<あと4本>おすすめ!

「2017.12月初旬に飲みました。DIAM5コルク。村は違うが、ドメーヌ・フェヴレのメルキュレ1級クロ・デ・ミグラン’15と同じで、例年よりも熟して少し酸が低く、果実味が強くほのかな甘みがあり、骨格はあるがよく熟している分、早熟でもう飲めてしまうという内容。タンニンの質は非常に良い(多めだが’12より明らかに丸くキメ細かい)。今のバランスだとわずかに樽が強く酸が低めに感じる方も多いでしょうが、2〜3年後以降にこのワインもわりと化けると思います。中域に少し濃密感があるあたりが新しい醸造担当者の影響か?ココナッツ、少しヴァニラとコーヒー、赤い実と黒い実の果実などの香り。抜栓の次の日もおいしいが、大きな向上はない」

アルコール13.5%




ドメーヌ・ブシャール・ペール・エ・フィス、モンテリープルミエクリュ・レ・デュレス・ルージュ’12

税別¥4200

<売り切れ>おすすめ!

※’12はすでに再入荷不可能!

インターナショナルワインセラー87〜90点

ブショネの99%ない『 DIAMコルク 』です。

2年以上経ってそろそろおいしくなっているでしょう!



「2014.11月に飲みました。縁が紫がかったやや濃いルビー色。やはり品質はとても高いが、’10よりもタンニンが多く、今はまだ少し固くうまみも表現され切っていない。果実香に艶があり、数年後に化けそうな雰囲気。少しほろ苦さとミネラルの残る長めのアフター。ブラックチェリー、中国茶や紅茶ミネラルなどの香り。抜栓の次の日もまだ少し固い」

アルコール13%




ドメーヌ・ブシャール・ペール・エ・フィス、モンテリープルミエクリュ・レ・デュレス・ルージュ’10

税別¥4200

<あと1本>絶対おすすめ!

※すべての値引き対象外となります。

インターナショナルワインセラー87〜90点

バーガウンドコム 90点

お客様から絶賛の声をかなり数多くいただいているワインです!

リピートしていただけるお客様がとても多いワインです!

ブショネの99%ない『 DIAMコルク 』です。

293本完売!!!

4年以上経過してさらにおいしくなっているはず!!!



「2013.9月に試飲しました。中程度のルビー色。やや控えめな樽香にチェリー、胡椒、土、コーヒー、紅茶の茶葉などの香り。2009.10月のラック・コーポレーション矢野さんとサカグチ・コレクションの坂口さん達とブルゴーニュ巡りの際に現地のビストロで飲んだときのボトル(同銘柄)たしか’04か’01とやっと同レベルのおいしさのものに出会えた!この価格ならかなりよいと思います。ごくほのかに甘い豊かな果実味、酸もしっかりあり、程よいコクとタンニンで今飲んでもおいしい。当店社長がかなり気に入った様子です。抜栓の2日後まで非常においしい」

アルコール13%




BOUCHARD PERE & FILS, BOURGOGNE ROUGE Reserve
<LES COTEAUX DES MOINES> '15

ブシャール・ペール・エ・フィス、ブルゴーニュ・ルージュ・レ・コトー・デ・モワンヌ’15

(ブルゴーニュ・辛口赤)

税別¥2350

<売り切れ>

バーガウンド・コム 86〜89点!(Outstanding Top Value!)

スペクテーター・オンライン89点(2019〜2024年)

(アメリカなどでは、ブルゴーニュ・ルージュ・レゼルヴの名前で売られている銘柄です。)




BOUCHARD PERE & FILS, BOURGOGNE PINOT NOIR <LA VIGNEE> '15

ブシャール・ペール・エ・フィス、ブルゴーニュ・ルージュ・ラ・ヴィニェ’15

(750ml・ブルゴーニュ・辛口赤)

税別¥2100

<売り切れ>

小さな赤い果実のチャーミングな香りとミネラル感、やさしいふくらみを持ち、ブルゴーニュのピノ ノワールの特徴が良く表現されています。「ラ ヴィニェ」とはブルゴーニュ地方の古語で、農夫が1日で作業できる畑の広さを表します。
(輸入元資料より)






ブシャール・ペール・エ・フィス、ブルゴーニュ・ルージュ・ラ・ヴィニェ’12

(750ml・ブルゴーニュ・辛口赤)

税別¥2000

<売り切れ>

「2014.2月に飲みました。DIAMコルク。うっすら紫がかった明るいルビー色。甘い梅、イチゴ、バナナ、焼きりんご、スミレなどの香り。軽いがジューシーでほのかに甘く、同時に酸はしっかりしており、タンニンもすでによく溶け込んで複雑ではないが飲みやすい。アフターは少し甘酸っぱい。抜栓の次の日もおいしい」

アルコール12.5%


ブシャール・ペール・エ・フィス、ブルゴーニュ・ルージュ・ラ・ヴィニェ’09

(ハーフ・375ml・ブルゴーニュ・辛口赤)

税別¥1100

<売り切れ>



ブシャール・ペール・エ・フィス、ブルゴーニュ・ルージュ・ラ・ヴィニェ’09

(750ml・ブルゴーニュ・辛口赤)

税別¥1950

<売り切れ>

パーカー・オンライン88点(ニール・マーティン、2011年1月試飲)

スペクテーター87点(NOW〜2014年)


ブショネのない『 DIAMコルク 』です。

アルコール12.5%


猛暑で完熟だった’03の出来がよかった銘柄ですから、’09も価格以上の味わいが期待できます!


ブシャール・ペール・エ・フィス、ブルゴーニュ・ルージュ・レ・コトー・デ・モワンヌ’09

(ブルゴーニュ・辛口赤)

税別¥2200

<売り切れ>

ブショネの99%ない『 DIAMコルク 』です。

「2011.7月に飲みました。紫がかった濃いルビー色。抜栓直後の最初の1杯のみごくわずかな還元香あり。甘いブラックチェリー、樽のロースト、胡椒、ごくわずかに甘苦系スパイスなどの香り。予想以上に濃い果実味、多めのタンニン、やや低めの酸、濃いがミネラルは感じ取れる。アフターにはまだ少し溶け込みきっていないタンニンとほのかな甘苦さが残る。悪く言えば濃いだけで単調。うまみとエレガンスに欠けるという言い方もできますが、こういった味わいが好きな方、意外に多いんですよね。ボルドーやイタリア好きの方に好まれそうなブルゴーニュかもしれない。抜栓の次の日もおいしい」

アルコール13%

 

 

’05 ワイナート41号83点

(ポイントだけで言えば、より高価格帯のティエリー・モルテ’05やロベール・グロフィエ’05と同じポイントでした)

’05 119本完売!

「2009.1月末に’05を飲みました。前回よりやわからくおいしく変化していました。うまみも前面に出てきた。香りも味わいもこの価格帯では明らかに上位に位置するレベル。まだ紫がかったやや濃いルビー色。あと少しで色気が出てきそうな黒い実の果実、バラ、赤身の肉、控えめな樽、ミネラル、スパイスなどの香り。ややシンプルながら豊かな果実味、ちょうどよい酸、よく溶け込んだタンニン。バランスよく、ピュアまではいかないが、あくまでエレガント。飲み始めて30分くらいでわずかにうまみが増した。抜栓の次の日もおいしい。※深みなど心を打つ要素はないが、値下がり後のこの価格なら間違いなくお買い得!一流生産者ならパストゥグランが買えるかどうかの価格ですから」

「2008.3月に’05を試飲しました。予想より高品質でした。ただしラ・ヴィニェ’05のようにリリース直後から開いてやわらかく楽しめるタイプではないため、勘違いされる可能性あり。すでにおいしいが真の飲み頃はあと1年くらい先だと思われます。フランボワーズではなく凝縮したチェリー、鉄っぽいボーヌらしいミネラル、控えめな樽。果実味豊かで、ちょうどよい酸、タンニンもまだ完全に溶け込んでいない。なかなかの出来。」

当たり年のみに生産される特別キュヴェ

コートドボーヌのピノノワールのみから造られる

ボーヌ、ショレイレボーヌ、サヴィニレボーヌ、サントネ、マランジュのブドウをブレンド

「ブラックチェリー、黒胡椒、樽などのニュアンス。現在飲み頃のミディアムボディ。村名レベルの高い品質!(輸入元さんコメント)」

 

 





ドメーヌ・ブシャール・ペール・エ・フィス、ヴォルネイプルミエクリュ・カイユレ・アンシェンヌ・キュヴェ・カルノ’10

超特別価格・税別¥7700

輸入元定価・税別¥10,100

<売り切れ>絶対おすすめ!

※すべての値引き対象外となります。
’10を今買うと、¥2,484値上がり致します!
’13を買うと¥1,620以上値上がり致します。

バーガウンド・コム 93点!

デカンター・オンライン90点(2014〜2026年、2016.3月試飲)

最新インターナショナルワインセラー91+?点

スペクテーター・オンライン90点(2015〜2023年)

ワイン&スピリッツ誌 92点


ブルゴーニュ・オージョルディー17/20点!

ジャシス・ロビンソン17/20点!

リアルワインガイド40号にて高評価される!

3年以上経過してかなりおいしくなっているはず!



「2013.11月下旬に試飲しました。明らかに’07よりも凝縮して熟成のポテンシャルが高く、樽香もより溶け込んで余韻が長い。でもタンニンが丸く、バランスがよいので意外にもすでにおいしく楽しめてしまいます。ほのかな甘さとクリーミーさがある分、若干モダンな造りに感じられ、ちょうどよい酸でうまみも多く、アフターにミネラルも感じられ非常によい出来!」


’11が、2015年JAL国際線ファーストクラスに採用決定!
(搭載ワインは各航空会社のワインスペシャリストのブランドテイスティングによって選出されます。)





ドメーヌ・ブシャール・ペール・エ・フィス、ヴォルネイプルミエクリュ・カイユレ・アンシェンヌ・キュヴェ・カルノ’05(750ml)

特別価格・税別¥7700

↑ 29%OFF

輸入元定価・税別¥10800

<売り切れ>

ハーフが大好評でしたので750mlも入荷です!

 

ドメーヌ・ブシャール・ペール・エ・フィス、ヴォルネイプルミエクリュ・カイユレ・アンシェンヌ・キュヴェ・カルノ’05(ハーフ・375ml)

税別¥4300

<売り切れ>

パーカー・オンライン89〜91点(2008〜2014年、ニール・マーティン)

パーカー89点(David Schildknecht、ワイン・アドヴォケイト171号

最新インターナショナルワインセラー90+?点

スペクテーター94点(2013〜2022年)

バーガウンド・コム 94点!!!

ジャシス・ロビンソン17.5+/20点!

MVF(旧クラスマン)2008年度版17.5/20グラス

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2008年度版18/20点

リアルワインガイド19号にて絶賛される!(91・92点、2009〜2022年)

お客様から絶賛の声を数多くいただいているワインです!

 

 

ドメーヌ・ブシャール・ペール・エ・フィス、ヴォルネイプルミエクリュ・カイユレ・アンシェンヌ・キュヴェ・カルノ’07

超特別価格・税別¥5700

↑33%OFF

輸入元定価・税別¥8500

<売り切れ>絶対おすすめ!

パーカー91点(2010〜2020年、David Schildknecht

最新インターナショナルワインセラー90点

スペクテーター93点(2012〜2022年)

ゴーミヨ17.5/20点

Wine Enthusiast 92点

バーガウンド・コム 93点!

ジャシス・ロビンソン16.5/20点

リアルワインガイド28号にて高評価される!

MVF(旧クラスマン)2010年度版16/20グラス

ANA機内ファースト・クラスに採用された銘柄!

「2012.6月下旬に飲みました。」



「2010.5月に試飲しました。今回ダントツで赤のNO.1銘柄!’96と’02の際に品質が上がったと聞いて当時試した際にがっかりした印象の強い銘柄でしたが、まるで別の生産者が造ったかのような複雑性とバランスがあり、骨格も緩くない。要するに一流ドメーヌのレベルにある。もしかしたら’07だけ?という可能性もあるが、ブシャールの中でもっとも価格を超えた銘柄だと感じた。予想以上に複雑な香りと味わい。他の銘柄よりもよい樽を使用していると思われ、あくまで程よい芳ばしい樽のロースト、熟したブラックチェリー、スパイス、ミネラル、ごくわずかな動物臭も複雑性を高めている。ブルゴーニュ通も納得の複雑性と同時にわかりやすさもある。例年よりもややジューシーだと思われる果実味、エキス感があり、うまみも表現されつつある。あと少しで溶け込むタンニン、多めのミネラル、低くない丸い酸で非常によいバランス。」

『 ブシャールが1775年に初めて購入した記念碑ともいうべき1級畑産。香り高く繊細なヴォルネーの中では例外的に骨格の強いワインを生み出す畑として知られています。タンニンもしっかりしており豊かな複雑味が魅力です。 (輸入元資料より) 』

 

ドメーヌ・ブシャール・ペール・エ・フィス、ボーヌプルミエクリュ・マルコネ・ルージュ’06

超特別価格・税別¥4100

↑30%OFF

輸入元定価・税別¥5900

<売り切れ>おすすめ!

パーカー87+点

最新インターナショナルワインセラー86点

ワイナート49号 85点

Wine Enthusiast 92点

バーガウンドコム 89点

ジャシス・ロビンソン16.5+/20点!

「2010.5月に試飲しました。予想以上になめし皮とアニマル臭(必ずしもマイナスイメージの香りではありません)が強く、はっきりした個性を持ったワイン。他にはチェリー、胡椒、ミネラルなどの香りも。やや穏やかな果実味、あと少しで溶け込むタンニン、ちょうどよい酸でよいバランス。飲み頃2011.冬〜だろうか。あわせる料理によっては、かなりの相乗効果が出ると思われる」

現在はパリへ通じる高速道路によって寸断されていますが、元々は隣村のサヴィニレボーヌ1級マルコネと同じ畑だった

 

ドメーヌ・ブシャール・ペール・エ・フィス、ボンヌマール’06

特価・税別¥24000

<売り切れ>

※現在、全ヴィンテージ再入荷不可能!
最新ヴィンテージは大幅値上がりだと思われます。

パーカー92点(2011〜2019年)

最新インターナショナルワインセラー95点!

Wine Enthusiast 96点!

バーガウンド・コム 93点!

ジャシス・ロビンソン17/20点

1995年に取得したばかりの畑!

『 はじけるように華やかな果実香とレースのようになめらかな口当たりを誇る、気品あふれる名品です。長い熟成の世界が期待できます。 (輸入元資料より) 』

 

(ネゴシアン)ブシャール・ペール・エ・フィス、シャンベルタン・クロドベーズ’06

超特別価格・税別¥17800

↑ 38%OFF!

輸入元定価・税別¥28500

<売り切れ>

ワイナート49号 96点!

パーカー92点(2011〜2017年)

最新インターナショナルワインセラー94点!

Wine Enthusiast 96点!

ゴーミヨ誌2009年度版18.5/20点!

バーガウンド・コム 95点!!!

ジャシス・ロビンソン17/20点

MVF(旧クラスマン)2009年度版17.5/20グラス

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2009年度版19/20点

 

 

ドメーヌ・ブシャール・ペール・エ・フィス、ムルソー・レ・クル・ブラン’07(辛口白)

税別¥4300

<売り切れ>絶対おすすめ!

バーガウンド・コム 90点!

パーカー89点(2009〜2013年)

最新インターナショナルワインセラー86点

スペクテーター90点(2009〜2011年)

ゴーミヨ16/20点

Wine Enthusiast 89点

リアルワインガイド28号にて高評価される!

「2010.5月に試飲しました。ブショネのないDIAMコルク。生産量が多く、ムルソーとしてはお手頃なこの価格でこのキレイでミネラリーな内容というのは非常に好ましい。こってり濃厚なだけのムルソーは市場から飽きられてきているのだと思います。個人的にもジュヌヴリエールよりペリエールの方が好み。とても控えめな樽、黄リンゴ、水梨、ヨード、ミネラルなどの香り。美しくエレガントで、ややキレのある酸、塩っぽいミネラルの多く残る非常に心地よいアフター。明らかに和食と相性抜群の白。ガストロミーを追求する方にもおすすめできる意外に非凡なワイン」

ムルソー村のワインは特に選別を厳しくしているとのことです!

『 レ・クルは村の斜面の最上部にある涼しい区画。(輸入元資料より) 』

 


2018/3/17(土)アップ〜蔵出し超特価ドメーヌ・ブシャール・ペール・エ・フィス’10コルトン最後の再入荷!

2017/12/1(金)アップ〜蔵出しドメーヌ・ブシャール・ペール・エ・フィス’15コルトン

2016/5/1(日)アップ〜蔵出し特価ドメーヌ・ブシャール・ペール・エ・フィス’08ボーヌ・デュ・シャトー

2016/2/1(月)アップ〜蔵出し特価ドメーヌ・ブシャール・ペール・エ・フィス’09ボーヌ・デュ・シャトー最後の再入荷!

印象的な紅茶ミネラル、薫り高く、非常に上質なブルゴーニュ!

無駄な濃度がなく、樽も控えめ、ピュアでエレガント





 

 

’06から下記のラベル・デザインに変更しております。

他のボーヌ、サヴィニレボーヌ、アロクスコルトン等はこちら

 

2005年に新醸造所を建設。環境に配慮しつつもスムーズにワイン造りが行えるようになりました。樽熟庫は地下10メートル以上も深く掘ったおかげで、エアコン不要。その外壁は地中の湿気が浸透する特殊な素材で加湿もいりません。また低温のセラーで乳酸発酵がゆっくり行われ、発生した炭酸ガスがワインを守り、使用するSO2の添加を抑えることもできます。他にもボーヌ1級の畑(ドメーヌもの)などで有機栽培に移行中などさらに進化し続けています!




DOMAINE BOUCHARD PERE & FILS, LE CORTON '15

ドメーヌ・ブシャール・ペール・エ・フィス、ル・コルトン’15

税別¥13500



輸入元定価・税別¥16,900

<あと11本>超限定品!

※すべての値引き対象外となります。

パーカー89〜91点(2019〜2035年、
ニール・マーティン、ワイン・アドヴォケイト228号)

インターナショナルワインセラー91〜94点!

最新スペクテーター95点!(2022〜2042年)

スペクテーター92〜95点(バレル)

バーガウンド・コム 92〜95点!!!

ドメーヌ(現地)で試飲してきた輸入元担当者さま絶賛の1本!

MVF(旧クラスマン)2018年度版18/20グラス

アルコール13.5%

’15は過去最高入手難となっております!

手摘み

新樽約40%で約12ヶ月熟成

この畑は傾斜がきつく、トラクターによる作業が出来ないこともあり、馬で耕作(DRC、クロド・デュガなどと同じ)している!

コルトンの丘、最上部に位置する急斜面の畑

表土が浅く、水はけに非常に優れた畑




ドメーヌ・ブシャール・ペール・エ・フィス、ル・コルトン’10

超特別価格・税別¥13000

<あと13本>超限定品!

※すべての値引き対象外となります。
’10は、再入荷不可能!

バーガウンド・コム 94点!!!

インターナショナルワインセラー92〜94点

Wine&Sprits誌 93点!


GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2013年度版17.5/20点

リアルワインガイド40号 91+・92+点(2014〜2038年)





ドメーヌ・ブシャール・ペール・エ・フィス、ル・コルトン’05

特別価格・税別¥12000

<売り切れ>

パーカー・オンライン95点!(Robert Parker)

パーカー87〜89+?点(David Schildknecht)

最新インターナショナルワインセラー94点!

スペクテーター94点(2015〜2035年)

デカンター誌5つ星!(2015〜2025年)

バーガウンド・コム 93〜95点!!!

ジャシス・ロビンソン18.5/20点!!!

クラスマン18.5/20グラス

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2008年度版17.5/20点

リアルワインガイド19号にて絶賛される!

こちらはあと少し寝かせたいところ

 

ドメーヌ・ブシャール・ペール・エ・フィス、ル・コルトン’01

税別¥10000

<売り切れ>おすすめ!

最新インターナショナルワインセラー91点

スペクテーター89点(2006〜2012年)

バーガウンド・コム 88点


「2013.11月中旬に再度飲みました。」



「2010.5月に試飲しました。縁がレンガがかった中程度のルビー色。すでに飲み頃のピーク頂上付近で、今から2年間くらいが一番おいしく飲めそうな状態だと思われる。スーボワ、なめし皮、トリュフを含むきのこ類、アニマル、干しイチジクなどの熟成感たっぷりの香り。低くない丸い酸、よく溶け込んだタンニン、程よいうまみがあり、多少クセのある肉料理ともよく合いそう」

 




ドメーヌ・ブシャール・ペール・エ・フィス、ボーヌ・デュ・シャトー・プルミエクリュ’09

(750ml・辛口赤)

超特価・税別¥3800

<売り切れ>超限定品!

※’09は再入荷不可能!

バーガウンド・コム 89〜91点

パーカー・オンライン89点(ニール・マーティン、2011年1月試飲)

最新インターナショナルワインセラー88点

ゴーミヨ誌16.5/20点!

MVF(旧クラスマン)2011年度版14.5/20グラス

リアルワインガイド36号にて高評価される!

リリースから6年以上経って大分おいしくなっているはず!




※↓’12’13を買うと¥324値上がり致します。


ドメーヌ・ブシャール・ペール・エ・フィス、ボーヌ・デュ・シャトー・プルミエクリュ’08

(750ml・辛口赤)

特価・税別¥3900

<売り切れ>絶対おすすめ!

※すべての値引き対象外となります。

バーガウンド・コム 89〜91点

パーカー89点(2010〜2022年、David Schildknecht、ワイン・アドヴォケイト189号)

パーカー・オンライン88点(2011〜2016年、ニール・マーティン)


スペクテーター89点(2012〜2020年)

最新インターナショナルワインセラー88点

ゴーミヨ誌16.5/20点!

ギィ・ド・アシェット2つ星


GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2011年度版14.5/20点

MVF(旧クラスマン)2011年度版14.5/20グラス

リアルワインガイド32号にて高評価される!

お客様から絶賛の声をかなり数多くいただいているワインです!

136本完売!!!ありがとうございました〜※急に人気が出てしまったようで’08は再入荷不可能!

2016.9月時点で絶賛の声さらに増えております!

2016.3月時点でさらにおいしくなっているとワイン会などで使われたお客様からご報告いただきました〜!

いまだに昔のイメージで多くの方に、大分格下に見られてしまっているようですが、ワイン会などでこの’08を使われたお客様から絶賛の声がとても多かったとのご報告を多くいただいており、熟成後の今の姿には驚いていただけると思います!



「2014.7月に飲みました。リリースから4年以上経って予想以上においしく変化しました!しかも円高で為替がよい時の超お買い得価格のままです!結構色気の出てきたやや複雑な赤い実の果実と紅茶ミネラルが心地よく滑らか、清涼感のある酸、程よいうまみ、よく溶け込んだタンニンの飲み頃ブルゴーニュ。まだ少し向上しますので飲み頃ですがピークではありません」

アルコール13%



ドメーヌ・ブシャール・ペール・エ・フィス、ボーヌ・デュ・シャトー・プルミエクリュ’07

(750ml・辛口赤)

税別¥3600

<売り切れ>絶対おすすめ!

※’05から約18%値下がりしました!

スペクテーター90点(2011〜2020年)

最新インターナショナルワインセラー89点

インターナショナルワインセラー87点

Guide des Vins Gilbert & Gaillard 2010年度版 88点

Wine Enthusiast 88点

お客様から絶賛の声をいただいているワインです!

MVF(旧クラスマン)2010年度版15.5/20グラス

リアルワインガイド28号にて高評価される!

※ブショネのないDIAMコルク

18本完売。ありがとうございました

「2010.9月に試飲しました。8か月前よりも少し向上したように感じた。酸が少し落ち着いてバランスが向上。香りは相変わらず、ピュアで梅シソ&ミニトマト、胡椒、とても控えめな樽等の香り。これからまだまだうまみが増していくという段階。エレガントで軽いが単調ではなく、ブシャールの他の銘柄よりも明らかに樽を抑えており、センスを感じるバランス感」

「2010.1月に飲みました。明らかに’06<’04<’07<’05の出来。’04と’06より出来がよく、しかも大幅に値下がりしたので非常に買いだと思います。軽いですが価格を考えての満足度は高いです。紫の弱い明るいルビー色。’05の骨格、タンニン、コクはないが、ピュア&エレガント&ミネラリーでよいバランス、よい酸。まだ少しうまみを秘めているので、まだ向上する。赤い実の果実、ミネラル、とても控えめな樽、梅しそ、ミニトマト、胡椒などの軽い香り。甘酸っぱさのある果実味、ややキレのある酸、よく溶け込んだタンニンで心地よいアフター。抜栓の次の日も非常においしい。少しうまみ増した」

アルコール13%

 

ドメーヌ・ブシャール・ペール・エ・フィス、ボーヌ・デュ・シャトー・プルミエクリュ’05

(750ml・辛口赤)

特別価格・税別¥4400

<売り切れ>絶対おすすめ!

72本完売!ありがとうございました

※再入荷すると値上がりします、、、今がお買い得!

「2008.3月に再度飲みました。2回試飲したので、今回は試飲会などでの試飲と実際に2日かけて飲む場合の誤差がわずかでした。日々この差が縮まるように訓練しております。今飲んでもおいしいものの、やはりこなれてきてから本領発揮するタイプだと思われます。RWG19号で同等の点数が付いたより高価なコートドニュイの村名より明らかに出来が良いと思います。価格的にもかなり良いと思います。抜栓の次の日も非常においしい」

「2007.11月に再度試飲しました。やはり真においしいブルゴーニュでした。決して86点という内容ではありません。多めに買っておきました」

「2007.9月と10月に2度試飲しました。’04より果実味とタンニン、構造があり、濃く、強くハイポテンシャルにした印象ですがあくまで繊細で上品。樽も抽出も強くない。あくまで赤い実の果実、紅茶、ミネラル。先入観なしで飲むべき上質なブルゴーニュで価格的にもOK。ゆっくり飲めば今でもおいしく飲めますが、2010年以降がベストだと思われます。間違いなく相当おいしく変化する」

ヴィノテーク2008年2月号17/20点!

パーカー86+?点

最新スペクテーター89点(2012〜2022年)

最新インターナショナルワインセラー91点

インターナショナルワインセラー87〜90点

ブルゴーニュ・オージョルディーにて高評価される!

ゴーミヨー誌2008年度版 19/20点!

ジルベール・エ・ガイヤール2008年度版 90点!

Wine Enthusiast 94点!

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2008年度版15/20点

クラスマン16/20グラス

リアルワインガイド19号にて高評価される!

 

1907年が、このワインの初リリースなので、2007年で100周年になります!

『わかりにくいボーヌのテロワールを手軽に理解していただきたい』というコンセプトで造られている

ボーヌ1級の様々な区画のブレンド

(グレーヴ、ブレサンド、クロ・デュ・ロワ、サン・ヴィーニュ、トゥーサン、トゥーロンなど)

クラスマン2つ星生産者

当店が知る限りいくつかの銘柄は、明らかな品質の向上が確認できました

いままでブシャールを避けていた方も、見直す時期に来ていると思います


2017/12/27(水)アップ〜蔵出しドメーヌ・ブシャール・ペール・エ・フィス’10グレーヴ・ヴィー二ュ・ド・ランファン・ジェズュ最後の再入荷!

長熟型、ボーヌ最高の1級畑のひとつ!





 





DOMAINE BOUCHARD PERE & FILS, BEAUNE 1ER CRU GREVES
VIGNE DE L'ENFANT JESUS '10 Monopole

ドメーヌ・ブシャール・ペール・エ・フィス、ボーヌプルミエクリュ・グレーヴ・ヴィーニュ・ド・ランファン・ジェズュ・ルージュ’10

(モノポール・辛口赤)

税別¥12000

<あと8本>超限定品!

※再入荷すると’13に移行致します。

バーガウンドコム 93点!!!(Don't Miss! Outstanding!、 Issue 46)

最新インターナショナルワインセラー91+?点

スペクテーター91点(2016〜2030年)

ワイン&スピリッツ誌 90点

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2013年度版16.5/20点

リアルワインガイド40号 91・91+点(今〜2033年)

どれもリリース直後の4〜5年前の評価です。





ドメーヌ・ブシャール・ペール・エ・フィス、ボーヌプルミエクリュ・グレーヴ・ヴィーニュ・ド・ランファン・ジェズュ・ルージュ’01

(モノポール・辛口赤)

税別¥8000

<売り切れ>

最新インターナショナルワインセラー89+?点

スペクテーター88点(2005〜2012年)

 

ドメーヌ・ブシャール・ペール・エ・フィス、ボーヌプルミエクリュ・グレーヴ・ヴィーニュ・ド・ランファン・ジェズュ・ルージュ’02

(モノポール・辛口赤)

税別¥8800

<売り切れ>

パーカー86〜88?点(2006〜2011年)

最新インターナショナルワインセラー90点

スペクテーター90点(2007〜2013年)

ゴーミヨー誌2005年度版 90点

LVF誌にて高評価される!

バーガウンドコム 92点!

ジャシス・ロビンソン17/20点

クラスマン8/10グラス

「2010.1月に飲みました。飲み頃ではあるがやや微妙な時期か?縁がうっすらレンガがかったやや濃いルビー色。予想以上にクラシックで地味なスタイルで、土系の香りが主体。トリュフ、腐葉土、ミネラル、なめし皮、少しコーヒー等の閉じ気味の香り。充分なエキス感とタンニンで、まだまだ熟成可能。理想は2012〜だろうか?抜栓の次の日もおいしい。少し開いて甘さとうまみが増した。やや艶も感じられなかなか楽しめる。飲み頃のピーク頂上付近にはこの価格でも安いと言える内容に化けそう」

アルコール13.5%

『 ボーヌの1級畑の中でも特に評価の高いグレーヴの中央部に位置する最良の区画が「ヴィーニュ ド ランファン ジェズュ」、ブシャールのモノポール(単独所有)畑からのワイン。(輸入元資料より) 』

クラスマン2つ星生産者


2012/11/10(土)アップ〜蔵出しドメーヌ・ブシャール・ペール・エ・フィス’10

最も優れた区画を所有している!

※もちろん再入荷不可能!





↑’06くらいからラベル・デザイン変更






ドメーヌ・ブシャール・ペール・エ・フィス、モンラッシェ’10

税別¥52000

<売り切れ>超限定品!

インターナショナルワインセラー93〜96点!

最新バーガウンド・コム 98点!!!

MVF(旧クラスマン)2013年度版18.5/20グラス

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2013年度版20/20満点!!!さらに今年のベストワインに選ばれる!!!



パーカー・オンライン(ニール・マーティン)

’09 93〜95点

’08 93〜95点

’08 スぺクテーター94点




ドメーヌ・ブシャール・ペール・エ・フィス、モンラッシェ’01

特別価格・税別¥43000

<売り切れ>超限定品!

パーカー89〜91点(2005〜2012年)

最新インターナショナルワインセラー94+?点!

ルヴュデュヴァン・フランス誌2002年1月号 5つ星!

ブシャール白の特級は、並みのドメーヌものより高品質!

平均樹齢35年

低い新樽比率

この価格で手に入る高品質な特級モンラッシェは、もう出てこないでしょう、、、

現時点でも’04以前の蔵出し品は、買えません

ワイナート47号にて大きく取り上げられました

特級畑モンラッシェのなかでも最高の区画を所有しているそうです!

丘の中央にある最高のクリマ

水はけ、日照、風通し


2017/7/6(木)アップ〜<※12本限定!>蔵出しニコラ・ジェイ’15

2016/10/6(木)アップ〜<※6本限定!>蔵出しニコラ・ジェイ’14

ジャン・二コラ・メオによるオレゴン・ピノノワール!










フィネス輸入の超限定品!
北海道で買えたのはおそらく当店だけ







Nicolas-Jay, Willamette Valley Pinot-Noir '15

ニコラ・ジェイ、ウィラメットヴァレー・ピノノワール’15

(アメリカ・オレゴン州・辛口赤)


税別¥9000

<あと7本>超限定品!

最新VINOUS 92点!(2020〜2026年、2018.1月試飲)

Wine Enthusiast 93点!(Editors' Choice)

スペクテーター91点(NOW〜2021年)

パーカー87点(2017〜2020年、
Lisa Perrotti Brown、ワイン・アドヴォケイト232号)


バーガウンド・コム 89点

アルコール13%

去年は6本しか手に入りませんでした!

生産者曰く、’15は20年程度熟成可能
ビオディナミのブドウ主体

ワインメーカーズ・ノートは、’15はリッチで傑出したバランス、ジューシーなフルーツ感で、ミネラルがあり、余韻が長い。という感じで絶賛です!

話題のジャン・二コラ・メオによるオレゴン・ピノノワール!

ピノノワール100%

樹齢30年

ビショップ・クリーク区画

’15は新樽33%の樫樽で約15ヶ月熟成




Nicolas-Jay, Willamette Valley Pinot-Noir '14

ニコラ・ジェイ、ウィラメットヴァレー・ピノノワール’14

(アメリカ・オレゴン州・辛口赤)


税別¥9000

<売り切れ>絶対おすすめ!

超限定品!

Wine Enthusiast 94点!(Editors' Choice)

スペクテーター93点(Outstanding!、NOW〜2024年
2016年 TOP96/100位!)

パーカー89点(2016〜2024年、ニール・マーティン、ワイン・アドヴォケイト225号)


インターナショナルワインセラー92点

バーガウンド・コム 90点(Outstanding!)

「2016.3月末に試飲しました。一番の個性は上品で複雑な滑らかさだと思いますが、非常によい出来で固さがあまりなく熟成も可能。リリース直後は固く野暮ったかったルイ・ジャドのオレゴン・ピノノワールとはえらい違いです。ジャミーでも果実味を強調したタイプでもなく、樽が控えめで溶け込んでおり、酸とミネラルが低くない。エキスを伴うほのかな甘みはあるが、甘すぎずよいバランス。アルコールのヴォリューム感も強くなく非常に好印象」

アルコール13.5%

ピノノワール100%

樹齢30年

ビショップ・クリーク区画

新樽32%の樫樽で15ヶ月熟成

2014年のオレゴンは春先から収穫まで天気が良く温暖だったので十分な日照量があり、糖度やタンニンの熟し具合、果皮の色付きなど素晴らしく成熟した葡萄を収穫することができました。複雑で深みのある長熟に適したワインになっており、最高のヴィンテージと言われています。





アソシエイト・ワインメーカーであるトレーシー・ケンダル(Tracy Kendall)女史

米国の太平洋岸北西部生まれ。ワシントン大学で公衆衛生や人類学について学び、ブラジルのスラム街でのボランティア活動を通じて様々な経験をしました。その後、カリフォルニア大学でワイン醸造とブドウ栽培の博士号を取得。アメリカを始めオーストラリアやニュージーランドの生産者の元でワイン造りの修行をし、2014年にジャン・二コラ氏とジェイ・ボバーグ氏と出会い、彼女の人生は大きな転機を迎えることになります。


すごい修行先の数々
当店でもおなじみセレシン・エステイトのクライヴさん!
ジャン・タルディ氏の兄ジャック・タルディ氏がヘッドワインメーカーのトリイ・モワ
カレラのアシスタントワインメーカーを10年以上勤めたスティーヴ・ドナー氏がいるクリストム・ヴィンヤーズ
アデルスハイムのダヴィッド・ペイジ氏など
さらにフェルトン・ロード、ヴァス・フェリックス、ダービー・ワイナリーなどでの収穫等も経験





ジェイ・ボバーグ(Jay Boberg)

デジタル音楽配信会社の社長で様々なミュージシャンを育て、世に送り出してきました。同時に「シュヴァリエ・デュ・タスト・ヴァン」の会員でもあり音楽同様にワインも深く愛し、1983年からオレゴンのワインを飲み続けてその可能性を探ってきました。2011年にウィラメット・ヴァレーを訪れた際、この地域が持つ類稀なるポテンシャルに惹かれ、ジャン・二コラ氏と共にビショップ・クリークの畑でのワイン造りを始める決意を固めました。


 

2017/9/3(日)アップ〜蔵出し特価メオ・カミュゼ’15ブルゴーニュ・ルージュ

2016/12/5(月)アップ〜<※極少量!>蔵出しメオ・カミュゼ’14

2016/10/28(金)アップ〜<※3本限定!>蔵出しメオ・カミュゼ’12フィサン1級

2016/7/9(土)アップ〜<※極少量!>蔵出しメオ・カミュゼ’13

2014/12/31(水)アップ〜蔵出しメオ・カミュゼ’10’09’08’05貴重な値上がり前のバックヴィンテージ!

2012/12/5(水)アップ〜蔵出しメオ・カミュゼ’10

’05’09’10’13は、やはり例年以上に入手難となりました

※メオ・カミュゼ全商品は、すべての値引き対象外となります。




↑上記画像は’09から新リリースのクロヴージョ・グラン・モーペルチュイです。


 

 

 

他のヴォーヌロマネはこちら

 

※当店在庫のメオ・カミュゼは、フィネス輸入ものとラック輸入ものです。

2009年出荷分から並行もの対策を強化中







2016.3.30(水)フィネス主催3大ドメーヌ(マルキ・ダンジェルヴィーユからギョーム・ダンジェルヴィーユ氏と今回は奥様も、ジョルジュ・ルーミエからクリストフ・ルーミエ氏、メオ・カミュゼからジャン・ニコラ・メオ氏)来日試飲会にて再び会ってきました〜。フィネスさんありがとう!!!必ず恩返しします(笑)

前にお会いした時は、フランス人ならではのエスプリの効いた?皮肉屋さんで、もしかするとあまり本心を言わない系のクセのある方なのかもしれないと思っていましたが(失礼!笑)
今回すごく真剣で丁寧に説明してくれてありがたかったです。
最近、様々なメディアで
ついにアンリ・ジャイエの流れを汲む完全除梗派のメオ・カミュゼさんが
全房発酵をはじめたとか言われていますが、直接ご本人に聞いたところ、
100%全房発酵はあまり好きではなく、
現時点で多くても全体の10%程度の全房発酵比率だそうです

房をはずした後で茎の部分だけあとで入れる場合もあり、
少しだけマセラシオン・カルボニック状態になったりする。
ジャン・二コラ・メオさん曰く、昔よりやわらかいワインを造る工夫などは特にしておらず、様々なヴィンテージの個性によってその時々の最適な方法に変えるだけと言っておられましたが、
当店としてはフィサン1級クロ・デュ・シャピトル’13のような昔は感じられなかったナチュラルかつ非常に複雑な香りと味わいを表現することが目的であることを期待しています。この方向性なら、昔ほど長く寝かせなくても非常においしく楽しめる傾向でもあるでしょうが、いずれにしてももっとも時間のかかる銘柄であるコルトン・ペリエールだけは必ず最低10年以上寝かせてから飲みましょう!


2011.11.28(月)フィネス主催3大ドメーヌ(マルキ・ダンジェルヴィーユからギョーム・ダンジェルヴィーユ氏、ジョルジュ・ルーミエからクリストフ・ルーミエ氏、メオ・カミュゼからジャン・ニコラ・メオ氏)来日試飲会にて会ってきました〜。10年に1度あるかないかの貴重な機会を設けていただいたフィネスさんには大感謝です!!!

クロヴ―ジョ’09は2種類のリリースでしたが、’10と’11は、生産量が少なかった為、1種類のみのリリースとなるそうです。




メオ・カミュゼ・フレール・エ・スール、ブルゴーニュ・ルージュ’15

特別価格・税別¥4000

<あと10本>フィネス輸入の超限定品!

バーガウンド・コム 86〜89点(Outstanding Top Value!)

パーカー85点(2017〜2020年、ワイン・アドヴォケイト228号)






’14はすべて値下がり!



メオ・カミュゼ、クロヴージョ’14

税別¥30000

<あと3本>超限定品!

スペクテーター・オンライン95点!(2022〜2043年)

バーガウンド・コム 92〜95点

パーカー89〜91点(ワイン・アドヴォケイト222号)

最新インターナショナルワインセラー92+点

インターナショナルワインセラー90〜93点


MVF(旧クラスマン)2017年度版18/20グラス

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2017年度版19/20点




メオ・カミュゼ、コルトン・レ・ペリエール’14

税別¥25600

<あと2本>超限定品!

バーガウンド・コム 91〜94点

パーカー91〜93点(ワイン・アドヴォケイト222号)

インターナショナルワインセラー91〜93点


GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2017年度版17/20点




メオ・カミュゼ、ヴォーヌロマネプルミエクリュ・レ・ショーム’14

税別¥19000

<あと2本>超限定品!

スペクテーター・オンライン95点!!!(2020〜2038年)
※エシェゾー’14と同じポイントでした!

バーガウンド・コム 90〜92点

パーカー89〜91点(ワイン・アドヴォケイト222号)

インターナショナルワインセラー89〜91点


MVF(旧クラスマン)2017年度版15.5/20グラス

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2017年度版16/20点




メオ・カミュゼ・フレール・エ・スール、フィサンプルミエクリュ・クロ・デュ・シャピトル’14

税別¥9000

<あと1本>超限定品!

スペクテーター91点(2019〜2032年)

バーガウンド・コム 89〜92点!(Outstanding Top Value!)

パーカー88〜90点(ワイン・アドヴォケイト222号)

インターナショナルワインセラー88〜90点


MVF(旧クラスマン)2017年度版15.5/20グラス(Coup de ?? de l'annee!!!)

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2017年度版16/20点

’13はすごかったですね!





メオ・カミュゼ・フレール・エ・スール、ブルゴーニュ・ルージュ’14

超特別価格・税別¥3800

<売り切れ>ラック輸入の限定品!

バーガウンド・コム 86〜89点

まさに’14を象徴するかのような柔らかなテクスチャーと繊細でチャーミングな味わい、エレガントで上品な飲みやすい仕上がりとのことです。




メオ・カミュゼ・フレール・エ・スール、フィサンプルミエクリュ・クロ・デュ・シャピトル’13

税別¥10000

<売り切れ>絶対おすすめ!

スペクテーター90点(2017〜2028年)

超限定品!割り当てわずか2本のみ、、、

「2016.3月末に試飲しました。今回、何かの間違いかと思うくらいこの銘柄のおいしさが際立っていました!他の方も皆驚いていました!ガチガチに固くてもおかしくないと予想していましたが意外にも飲み頃NOW〜です。軽いとか早熟で緩いとかではまったくなく、特級レベルの複雑性があり、うまみやミネラル、滑らかさのある質感などブラインドだったら相当高い銘柄と間違えそうな印象で、これを飲む限り買いブドウと自社畑の差がもはやわからない。複雑で非常においしい。試せていなかったら買っていなかった銘柄。ジャン・二コラ・メオさんになんでこんなにおいしく、かついつもよりやわらかいんですか?と聞いてみたところ、
『 ’13は基本的に涼しい日が多く、テクスチャーが引き締まってしまい過ぎるのを恐れて多少やわらかく仕上げた。 』
というようなお話でした」

フィサン最高の1級畑のひとつ!

平均樹齢50年以上!

傾斜が急で畑作業が難しい区画




メオ・カミュゼ、クロヴージョ(プレ・ル・セリエ)’13

税別¥32000

<あと3本>超限定品!

パーカー88〜90点(2017〜2028年、ニール・マーティン、ワイン・アドヴォケイト216号)

最新インターナショナルワインセラー92+点!(2021〜2032年)

スペクテーター93点(2019〜2033年)

バーガウンド・コム 91〜93点


Wine Enthusiast 95点!!!(2022〜、セラー・セレクションに選ばれる!)

MVF(旧クラスマン)2016年度版17/20グラス

割り当てわずか3本のみ、、、





メオ・カミュゼ・フレール・エ・スール、フィサンプルミエクリュ・クロ・デュ・シャピトル’12

税別¥9500

<売り切れ>超限定品!

スペクテーター・オンライン91点(NOW〜2022年)

パーカー90点(2015〜2021年、ニール・マーティン、ワイン・アドヴォケイト219号)

VINOUS 89〜90点(2014〜2019年)

インターナショナルワインセラー87〜89点

バーガウンド・コム 89〜91点(Outstanding Top Value!)


MVF(旧クラスマン)2015年度版15.5/20グラス

超限定品!割り当てわずか3本のみ、、、







メオ・カミュゼが所有している場所を含むヴォーヌロマネ村の畑画像


 


 Copyright (C) 2000 wine shop ito All Rights Reserved.
wine-ito@green.ocn.ne.jp