レア・ボルドー
トップ ページ新入荷ワイン過去の入荷ワイン赤ワイン白ワインスパークリング¥1000以下おすすめ¥2000以下おすすめリンク店の紹介オンライン注文


注:古いヴィンテージのワインの液面やラベルが気になる方には、1本ずつアップで撮ったワインの画像をお送りすることも可能です

ワイン・スペクテーターによるBordeaux/Left Bank Reds (Medoc, Pessac-Leognan)ヴィンテージ評価

’10 99(Hold)

Ripe and powerful, with racy tannins and great acidity for balance. More structure-driven than opulent 2009; should be very long-lived

’09 97(Drink or Hold)

Lush, rich and beautifully polished reds. Top Medoc estates made glorious wines; Pessac also excelled

ワイン・アドヴォケイトによるボルドー(サンテステーフ、ポーイヤック、サンジュリアン)ヴィンテージ評価

’10 98T

’09 99E




2018/3/1(木)アップ〜<※36本限定!>蔵出しシャトー・オー・ベルジェイ’98

熟成による理想的な調和となめらかな複雑性!







シャトー・オー・ベルジェイ’98

(ボルドー・ぺサックレオニャン・辛口赤)


税別¥4200

<あと18本>絶対おすすめ!

※<期間限定!>
このワイン2本以上お買い上げにて沖縄を除き、日本全国送料無料!!!
ついに再入荷不可能となりました〜!
2018.3.1(木)36本だけ手に入りました〜!
同じ蔵出し正規品です

下記は、あくまでもすべて若い時点での昔の評価です。

パーカー87点(2001〜2011年、ロバート・パーカー、ワイン・アドヴォケイト134号)

スペクテーター88点(NOW、2001年1月試飲)

ギィ・ド・アシェット2つ星


クラスマン2005年度版7.5/10グラス

お客様から絶賛の声をかなり数多くいただいているワインです!
『 すごいいい熟成感!やっぱりボルドーは長く寝かせないとだめだね。 』
『 価格の2倍以上の満足度があった! 』などなど

166本完売!!!

「2016.10月下旬に試飲しました。縁があと少しでレンガがかってきそうな熟成で明るい色調になった明るいガーネット。鉛筆の芯、鉄分を感じるミネラル、肉の脂、なめし皮、ドライフルーツ、甘草、スパイスなどの熟成感たっぷりの上質なよい香り。味わいにも色気充分で、溶け込んだタンニン、なめらかで複雑、余韻長い。まさに熟成による理想的な調和と複雑性によって今では大幅に価格を超えた満足度が飲み飽きずに楽しめます」

アルコール%

CHATEAU HAUT BERGEY Rouge '98 PESSAC-LEOGNAN

樹齢約35年

サン・テミリオンにバルド・オー、ポムロールにクロ・レグリーズなどを所有するガルサン・カティアール女史が1991年に取得してから設備投資を行い品質向上。この’98にはその成果がよく表れている。

ぺサック・レオニャンのシャトー。28.5ha(内26.5が赤ワイン用)の畑にはCS54%、ME46%を栽培し、80ー100HLのステンレスタンクで醸造を行いその後新樽比率50%で16ー18ヶ月間の熟成を施します。

 


2015/10/10(土)アップ〜蔵出し超特価シャトー・ランシュ・ムサス’00

大当たり年の飲み頃!






ランシュ・ムサス’00

(ボルドー・ポーイヤック格付け第5級・辛口赤)


超特価・税別¥5500

↑35%OFF!

輸入元定価・税別¥8,400

<売り切れ>

※在庫限りの早い者勝ち超特価です!通常価格は税別¥6,800です。

パーカー88点(2005〜2015年、ワイン・アドヴォケイト146号)

スぺクテーター91点(2009〜)


自分の中でははずさない銘柄の一つ、大当たり年の飲み頃

『 ポーイヤック村格付5級ワインでシャトー・バタイエのオーナー・カステジャー一族が所有しているシャトーワイン。57haの土壌は砂利質で北にはラフィットが南にはラトゥールが位置し、CS70%、ME30%が栽培されており平均樹齢は30年です。収穫は全て手摘みで、3週間の発酵を行い、新樽60%で16-18ヶ月間熟成させます。フルボディでアロマを感じさせる味わいで、CSとME由来の豊かな香りが広がります。 (輸入元資料より) 』

 


2018/4/7(土)アップ〜五大シャトー




















※画像の光の反射は
当店がラベル保護フィルムを巻いている為です。




※画像は’92です。











Chateau Mouton-Rothschild '12 (Pauillac)

シャトー・ムートン・ロートシルト’12

(ポーイヤック・750ml・辛口赤)


超特価・税別¥54000



某輸入元定価・税別¥81,800

<あと7本>

※すべての値引き対象外となります。
再入荷すると大幅に値上がり致します!
二度とこの価格では手に入らないでしょう!!!

最新パーカー96点!(2025〜2050年!、
ニール・マーティン、2017年2月試飲)

パーカー94点(ロバート・パーカー、
2015〜2045年、ワイン・アドヴォケイト218号)

最新スペクテーター・オンライン94点(2020〜2040年)

最新VINOUS 94点(2022〜2042年、
アントニオ・ガローニ、2016年5月試飲)

インターナショナルワインセラー92〜94点
(Ian D'Agata、2013年5月試飲)

Gilbert & Gaillard 96点!

ファルスタッフ 93点

ゴーミヨ誌18/20点

デカンター誌18/20点(2017〜2035年)

Wine Enthusiast 97点!(Cellar Selection!、2024〜
2015年度TOP23/100位!!!)


MVF(旧クラスマン)2016年度版17.5/20グラス

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2016年度版18.5/20点

カベルネ・ソーヴィニヨン 90%
メルロ 8%
カベルネ・フラン 2%

ワイナリー公式テイスティングコメント
『 濃厚な黒みの強いカラー、輝きのある美しい光沢。上質かつ複雑で、表現豊かな気品あふれる香り。カシスやブラックベリーのアロマを特徴とする黒果実の香りが交ざり合います。エアレーション後、葉巻ケースやスパイスを思わせる複雑なノートが立ち上がります。アタックはたっぷり華やか、しなやかさと肉づきの良さが印象的。タンニンは十分に熟しており、豊かな風味と丸み、濃度、肉づきが美味しいワインです。カカオやバニラのアロマがほのかに香ります。弾けんばかりの風味の広がり。後味はとにかく上質でみずみずしさがあり、ミネラル感と濃縮感が印象的です。 』

ラベル制作担当
スペイン・カタルーニャ出身の画家・彫刻家であるミケル・バルセロ(1957年-)

天候条件
2012年は特にコントラストの激しい1年でした。冬の寒さは厳しく、極めて乾燥した天候が続きました。特に2月の平均気温は、過去50年の中でも最も低い数値を記録しています。
4月は涼しく雨量も豊富で、続く5月および6月は中間的な天候が印象的でした。シャトー・ムートン・ロスチャイルドにおいて、カベルネ・ソーヴィニヨンの開花と着色は、1962年以降のヴィンテージ平均データどおりの日程で観測されています。
7月20日から9月20日の期間、異例の旱魃に見舞われ、ブドウ果実中の糖分およびタンニンの凝縮が予測されました。8月は、過去50年の中でも5番目に乾燥が激しかった8月でした。9月末の時点で、総降水量は1962年以降の平均値と比較して26%の不足(589ミリメートルに対して435ミリメートル)となりました。
シャトー・ムートン・ロスチャイルドにおいて、収穫は10月1日にスタートし、10月15日に終了しています。2012年は、約3年の工事期間を経て、新しく整備された醸造庫に初めてのブドウ果実を迎え入れた記念すべき年です。
2012年ヴィンテージは、風味および色味豊かで、ストラクチュアと肉づきに優れ、極めて上質な仕上がりが期待されます。




Chateau Mouton-Rothschild '04 (Pauillac)

シャトー・ムートン・ロートシルト’04

(ポーイヤック・750ml・辛口赤)


税別¥70000

<あと1本>

VINOUS 93点(2016〜2034年、
アントニオ・ガローニ、2016年5月試飲)

最新パーカー92点(2018〜2035年、
ニール・マーティン、ワイン・アドヴォケイト229号)

パーカー92+点(ロバート・パーカー、ワイン・アドヴォケイト171号)

最新スペクテーター・オンライン95点!
(2020〜2035年、2017年3月試飲)

スペクテーター92〜94点

インターナショナルワインセラー92点

ワイナート42号 91点

ワイン&スピリッツ誌 94点

デカンター誌5つ星!

Wine Enthusiast 93点(バレル試飲)


GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2009年度版18/20点

クラスマン18.5/20グラス

リアルワインガイド17号にて絶賛される!

CS68%、M15%、CF15%、PV2%

例年のように有名画家による作ではなく、英国のチャールズ皇太子が、南仏ニース近くの高級別荘地アンティーブ岬の松を描いた日仏友好記念的な水彩画のラベル

カベルネ・ソーヴィニヨン 69%
メルロ 15%
カベルネ・フラン 13%
プティ・ヴェルド 3%

ワイナリー公式テイスティングコメント
『 暗さと深さのある鮮やかな色。香りは繊細かつ複雑性の高さが魅力。ブラックチェリーやマルメロのゼリー菓子、リコリスを思わせる果実のノートとともに、巧みに溶け込んだ樽香、ほのかに冷めたスモーク香が広がる。上質なアタック、風味豊かで芳醇。精度の高い秀逸なタンニンが、モカや焦焙系ノートを含む香り高いストラクチュアをエレガントに包み込んでいる。後味は濃厚で風味高く、余韻の長さが特徴的。絶えず瑞々しさを感じさせる。彫りが深く格調高いワインである。 』

ラベル作品担当
ウェールズ公チャールズ皇太子殿下

天候条件
2004年は、1962年以来の旱魃の年として記憶に残るでしょう。この年の降水量はたったの560ミリメートル。冬の早い段階から水分不足が目立ち始め、春および夏の時期までその傾向が継続します。8月には幾度か降雨があり、ブドウの生育に必要な水分が供給され、着色を促進しました。
9月は、とにかく素晴らしい天候で、メルロは順調に熟度を上げ、9月29日に収穫を行いました。十分にポリフェノールを含み、糖分の凝縮性も高いブドウが収穫出来ています。将来が非常に楽しみなヴィンテージで、そのアロマのポテンシャルを最大限に引き出すために、その後の収穫作業は先送りされています。
カベルネ・ソーヴィニヨンの優良区画の収穫は、季節平均気温を上回る絶好の天候のもと再開されました。収穫は10月15日に完了しています。

チャールズ皇太子殿下ウェールズ公
1945年から毎年、ムートンのワインラベルは現代美術家のオリジナル作品で飾られてきました。通常はブドウやワインをテーマとした作品ですが、一部は歴史的出来事を祝したラベルとなっています。1904年4月8日、イギリスとフランスの間で英仏協商が調印されます。 2004年ヴィンテージはこの出来事から100周年という記念すべき年です。当時の英国王エドワード7世による功績は広く知られ、これにより第一次大戦における両国の協力関係が築かれ、常に対立状態にあった二大国家が、以降、結束を強める契機となりました。
英仏関係の歴史において極めて重要なこの出来事を記念し、2004年には両国の国家元首の相互表敬訪問をはじめ、数多くの記念行事が催されました。そこでフィリピーヌ・ド・ロスシルド夫人は、エドワード7世直系の子孫であり才能あふれる画家でもあるチャールズ皇太子殿下ウェールズ公に、ラベル作品制作を願い出ます。皇太子殿下には、ご自身の水彩画作品が、2004年ムートン・ロスチャイルドのワインラベルに飾られることをご承諾いただき、フランスの風景が描かれた作品が選ばれました。そこに直筆で「To celebrate the 100th Anniversary of the Entente Cordiale Charles, 2004(英仏協商100周年を記念して チャールズ、2004)」と書き加えられました。
作品に描かれている松の木々は、上部は青空にのび、しっかり深く地面に根をはっています。この松は、太陽と大地に生まれる豊かな結晶であるブドウ樹を象徴しています。




Chateau Mouton-Rothschild '11 (Pauillac)

シャトー・ムートン・ロートシルト’11

(ポーイヤック・750ml・辛口赤)


税別¥58000

<あと1本>

最新パーカー92点(2018〜2038年、
ニール・マーティン、2017年2月試飲)

最新スペクテーター・オンライン95点!
(2021〜2045年、2017年3月試飲)

Wine Enthusiast 95点!(Cellar Selection!、2020〜)


GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2016年度版18.5/20点

アッサンブラージュ
カベルネ・ソーヴィニヨン 90%
メルロ 7%
カベルネ・フラン 3%

ワイナリー公式テイスティングコメント
濃さのある外観。暗さのある赤。青みかかったトーン。
香りはとにかくエレガント。赤果実およびほのかなスパイスのアロマが特徴的。
味わいは、たっぷり芳醇なアタック。ビロードのようになめらかかつ力強さのあるタンニンを含む。味わいの丸みが素晴らしく、余韻の長さが見事なワイン。
後味ではバニラやカカオのアロマが特徴的で、フローラルなノートが花を添えている。
繊細なヴィンテージにおいて、稀に見る成功作と評されるクラシックな上質ムートン。

ラベル作品担当
フランス人画家・彫刻家、フランス学士院芸術アカデミー会員であるルージュモン ( 1935 〜 )

天候条件
2011年は、これまで過去40年間のうちで、最も暑く、最も日照量が豊富で、そして最も乾燥した年でした。
4月および5月から既に暑い日が続き、ブドウの植物生育サイクルはかなり早めにスタートしました。花の時期は5月15日からと記録されていますが、これは造り手の記憶の中でも最も早い開花です。果実の着色は平年に比べて2.5週ほど早めに始まっています。
7月および8月に天候は大きく変化します。日照量はそれほどでもなく、かなり多湿な天候が続きました。それでも8月末の時点で、1月1日以降の総降水量平年値519ミリメートルのところ、この年は326ミリメートルに留まっています。
9月初旬を迎えるとメドック地方には再び夏らしい好天が戻り、9月12日から始まった2週間にわたる収穫作業は、晴れやかな天候のもとで行いました。この好天のおかげでブドウ果実は絶好の条件のもとで完熟状態を得ることが出来ました。収穫作業は9月28日に終了しています。
ムートンの収量はとりわけ低く、結果的にしっかりしたストラクチュアと深み、そして見事な瑞々しさのあるワインに仕上がっています。
2011年は、ボルドーが生む古典的なスタイルのヴィンテージであり、優良な、恐らく桁外れに優良なヴィンテージのひとつに分類されるでしょう。





Chateau Latour '95 (Pauillac)

シャトー・ラトゥール’95

(ポーイヤック・辛口赤・750ml)


税別¥105000

<あと1本>

パーカー96点!(2012〜2050年!、
ロバート・パーカー、ワイン・アドヴォケイト129号)

スペクテーター・オンライン94点(2007年試飲)

インターナショナルワインセラー94+点!
(ステファンタンザー、1998年5月試飲)

ファルスタッフ 92点

ワイナート15号 93点(NOW〜2025年)

ルヴュデュヴァン・フランス2004年12月号にて8.1/10点

WineSpectator's Vintage Rating ’95ボルドー赤部門第6位(95本中)獲得!


’95はCS74%、M22%、CF3%、PV1%。
全体の41%がセカンドなどにまわされた





Chateau Angelus '14 (St-Emilion Premiers GC Classes A)

シャトー・アンジェリュス’14

(サンテミリオン・プルミエ・グランクリュ・クラッセA・辛口赤・750ml)


税別¥43000

<売り切れ>限定品!

※すべての値引き対象外となります。
このワインは5大シャトーではありません。

最新パーカー93点!(2020〜2040年、
ニール・マーティン、2017年4月試飲)

パーカー94点(ロバート・パーカー、
2015〜2045年、ワイン・アドヴォケイト218号)

最新スペクテーター95点!(2026〜2040年)

最新 VINOUS 96点!!!(2022〜2055年!、
ニール・マーティン、2018年3月試飲)

VINOUS 94点(2026〜2040年、
アントニオ・ガローニ、2017年2月試飲)

デカンター・オンライン95点!(2022〜2040年)

Wine Enthusiast 97点!!!(Cellar Selection!、2027〜)


GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2016年度版18.5/20点(クープ・ド・クール!!!)


評価と格付けが上がり、いつの間にか全然買えなくなりました。

ぶどうの収穫: 10月2日〜22日
アッサンブラージュ: メルロ50 %、カベルネ・フラン50 %

グレートヴァンテージになったこの年は、気むずかしい春に始まり、手厳しい夏が続いた。絶えず迷いに苛まれたが、あきらめずにぶどうの樹の声に耳を傾け、必要としているものを与えることに務めた。すると、8月25日をすぎて安定した良い気候となり、自信を取り戻すことができた。リスクをとってぶどうの収穫を待つことにした。やがて暑く素晴らしい黄金の10月がやってきた。これで古株のメルロの収穫を数日伸ばし、カベルネ・フランを完熟まで待つことができた。

香りは極めて純粋で、エレガント。アタックは的確で、ストラクチャーは徐々にパワーを増していく。素晴らしい質のタンニン、肉付き、緊張感と爽やかさのバランスが絶妙である。50%のブレンドされたカベルネ・フランによって、タンニンの骨格は優雅さを増し、ファイナルに複合性と持続性を与えている。

’12からステファニー・ド・ブアール=リヴォアル女史に世代交代済み

サンテミリオン西側のコート地区の低い斜面に位置します。


4/8(水)アップ〜蔵出し超特価カリュア・ド・ラフィット’08’10’11

※すべての値引き対象外となります。



 


※すべての値引き対象外となります。




カリュア・ド・ラフィット’08

(ポーイヤック・750ml・辛口赤)


超特価・税別¥18000

<売り切れ>

ファインズ輸入の貴重な蔵出し正規品!

パーカー91点(2011〜2026年、ワイン・アドヴォケイト194号)

パーカー・オンライン91点(ニール・マーティン、2012.1月試飲)

Wine Enthusiast 92点!


’08は、CS51%、M45%、CF1%、PV3%




カリュア・ド・ラフィット’10

(ポーイヤック・750ml・辛口赤)

超特価・税別¥24000

<売り切れ>

こちらはモトックス輸入品

最新パーカー94点!(ワイン・アドヴォケイト205号)

パーカー91〜94点(ワイン・アドヴォケイト194号)

パーカー・オンライン93点(ニール・マーティン、2012.11月試飲)

最新インターナショナルワインセラー90?点

スぺクテーター93点(2014〜2028年)

Wine Enthusiast 92点


ゴーミヨ誌17/20点

’10は、CS50%、M42.5%、CF5%、PV2.5%




カリュア・ド・ラフィット’11

(ポーイヤック・750ml・辛口赤)

超特価・税別¥17000

<あと5本>

ファインズ輸入の貴重な蔵出し正規品!

※某インポーターさんの定価・税別¥33,300

パーカー87〜89点(2012〜2027年、ワイン・アドヴォケイト200号)

パーカー・オンライン87〜89点(ニール・マーティン、2012.4月試飲)

スぺクテーター・オンライン90点

Wine Enthusiast 91点


’11は、CS55%、M39%、CF3.5%、PV2.5%


『 ラフィットのセカンドワイン。熟成は18〜20ヶ月、新樽比率は約10%。比較的樹齢の若いカリュアド用の区画のブドウを使用し、シャトーものよりメルロ比率が高くカベルネとメルロが半々程度ブレンドされています。ラフィットのスタイルを受け継ぎ、高いレベルでバランスの取れた端整なワインです。

風積土と混じった深く細かい砂利層で、下層部は第三世紀の石灰質土壌です。カベルネ ソーヴィニヨン、メルロ、カベルネ フラン、プティ ヴェルドが栽培されていて、平均樹齢は約40年となります。シャルル・シュヴァリエ氏を筆頭に、醸造学者のクリストフ・コンジェ氏、栽培管理責任者レジス・ポルフィレ氏が協力し、シャトーを運営しています。化学肥料はほとんど使わず、有機肥料もわずかしか使用していません。多くの作業が手作業で行われ、収穫も手摘みで行われています。 (輸入元資料より) 』


2018/7/2(月)アップ〜蔵出しラ・パルド・ド・オー・バイィ’15

2016/12/22(木)アップ〜蔵出し特価オー・バイィ’07

2015/3/7(土)アップ〜蔵出しラ・パルド・ド・オー・バイィ’08



 

 





ラ・パルド・ド・オー・バイィ’15

(ペサックレオニャン・辛口赤)


税別¥3900

<あと9本>

Wine Enthusiast 93点!!!(バレル)

VINOUS 92点!!!(2020〜2035年、2018年2月試飲)

パーカー88〜90点(2019〜2030年、
ニール・マーティン、ワイン・アドヴォケイト224号)

スペクテーター・オンライン90点(2020〜2027年)

デカンター・オンライン91点


ゴーミヨ誌16.5/20点!

’15は、メルロ60%、カベルネソーヴィニヨン30%、カベルネフラン10%のブレンド






ファインズ輸入の蔵出し!


ラ・パルド・ド・オー・バイィ’08

(ペサックレオニャン・辛口赤)


税別¥3300

<あと1本>

ゴーミヨ誌15/20点

MVF(旧クラスマン)2012年度版15.5/20グラス

’08は、メルロ51%、カベルネソーヴィニヨン41%、カベルネフラン8%のブレンド

LA PARDE DE HAUT BAILLY

『 一般的にペサックレオニャンのシャトーは赤と白ワインの両方を造りますが、オーバイィは愚直にも最高峰の赤ワインのみを造りだしています。畑は砂礫質の緩やかな丘陵に30ha広がり、CS64%,ME30%,CF6%が栽培されています。セカンドワインは1967年にドメーヌ・ド・ラ・パルドの名でリリースされ、1979年より現行の名称となりました。 (輸入元資料より) 』




オーバイィ’07

(ペサックレオニャン・辛口赤)


特価・税別¥8500

<売り切れ>







※下記は並行ものです。



オーバイィ’00

(ペサックレオニャン・辛口赤)


特価・税別¥14500

<売り切れ>

最新パーカー91点(2014〜2034年、ワイン・アドヴォケイト194号)

パーカー・オンライン91点(ニール・マーティン、2011.10月試飲)

スペクテーター92点(2010〜)

最新インターナショナルワインセラー91点

Wine Enthusiast 92点

ジャシス・ロビンソン16.5/20点


クラスマン2006年度版 9/10グラス

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2008年度版17.5/20点




オーバイィ’01

(ペサックレオニャン・辛口赤)


特価・税別¥8500

<売り切れ>

最新パーカー90点(2004〜2018年、ワイン・アドヴォケイト153号)

パーカー・オンライン92点(ニール・マーティン、2011.10月試飲)

スペクテーター88点(2007〜)

最新インターナショナルワインセラー89点

ジャシス・ロビンソン16.5/20点!


クラスマン2006年度版 8/10グラス


『 このシャトーに中庸なヴィンテージは一つとして見当たらない。どれもが傑出して余韻が長く、そして繊細で卓越したワインになるからだ。まだ閉じているが最高にバランスが良い2000年の赤は、20年後にはボトルの中でクリュの名声にふさわしい華麗なワインに変化しているだろう。プリムールのテイスティングでは渋くて硬かった2001年は熟成中にだいぶ向上し、クリュの高貴な性質の中に非常に引き締まったタンニンのストラクチャーと、まったりとしたコク、滑らかなテクスチャーが醸成されている。 (クラスマン2004年度版より、2003年時点でのコメント) 』


レ・ゾルム・ド・ペズ




※’03以降上記ラベルデザインです。



 

 





2013/9/1(日)アップ〜蔵出し超特価ドメーヌ・ド・シュヴァリエ・ルージュ’08

円安で値上がり前の価格!



 

 





ドメーヌ・ド・シュヴァリエ’08

(ペサックレオニャン・辛口赤)


超特別価格・税別¥5600

<売り切れ>

※すべての値引き対象外となります。再入荷すると大幅に値上がりしてしまいます!

最新パーカー93点(2014〜2034年、ワイン・アドヴォケイト194号)

パーカー92〜94点(ワイン・アドヴォケイト182号)

パーカー・オンライン91点(ニール・マーティン、2012.1月試飲)

スペクテーター91点(NOW〜2018年)

最新インターナショナルワインセラー92+?点!

デカンター誌4つ星17.5/20点

Wine Enthusiast 94点!

ゴーミヨ誌18.5/20点!

ジャシス・ロビンソン17.5/20点!


MVF(旧クラスマン)2013年度版18/20グラス

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2012年度版17.5/20点

ワイン王国52号にて絶賛される!

リアルワインガイド34号にて絶賛される!


『 グラーヴ地区レオニャン村のグランクリュ。赤ワイン用畑35ha(CS65%M30%PV3%CF2%)。白ワイン用畑5ha(SB70%SE30%)。この醸造元は赤・白共に名声が高く、生産量が少ないために手に入れにくいワインになっています。(輸入元資料より) 』


2018/3/2(金)アップ〜蔵出しムーラン・ド・デュアール’15

2016/7/10(日)アップ〜<12本限定!>蔵出し特価デュアール・ミロン・ロートシルト’11

現在のラフィット・グループの中では、価格と味わいのバランスが取れている銘柄



 

 




すべてファインズ輸入の蔵出し正規品です!




ムーラン・ド・デュアール’15

(ポーイヤック・750ml)


税別¥4200

<あと2本>

Wine Enthusiast 90点(2023〜)

VINOUS 88点

格付け4級デュアール・ミロン・ロートシルトのセカンドラベルで86年から生産が開始されました。ムーランとはかつてカリュアドの丘にあった風車に由来しています。例年、CS55ー60%ME40ー45%をブレンドし2年樽で10ヶ月間の熟成を行います。カシスやリコリス(甘草)などの香りに、力強く複雑で、奥行きのある伝統的な味わいです。ラフィットグループの会長エリック男爵が自宅で飲むお気に入りのワインです。 (輸入元資料より)




デュアール・ミロン・ロートシルト’11

(ポーイヤック・750ml)


超特別価格・税別¥8000

↑なんと46%OFF!!!

輸入元定価・税別¥14,700

<あと6本>

パーカー・オンライン89〜91点(ニール・マーティン、2012年4月試飲)

パーカー89〜91点(2012〜2027年、ワイン・アドヴォケイト200号)

スペクテーター89点(2015〜2021年)

インターナショナルワインセラー89点

Wine Enthusiast 92点(2017〜)


ファルスタッフ 92点

ゴーミヨ誌16/20点

MVF(旧クラスマン)2016年度版16/20グラス

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2016年度版17/20点

’11は、カベルネソーヴィニヨン75%、メルロ25%

Chateau Duhart-Milon '11 (Pauillac)




デュアール・ミロン・ロートシルト’08

(ポーイヤック・750ml)


HP限定超特別価格・税別¥7800

<売り切れ>

最新パーカー・オンライン93点(ニール・マーティン、2012年1月試飲)

最新パーカー94点(2011〜2036年、ワイン・アドヴォケイト194号)

パーカー93〜95点(ワイン・アドヴォケイト182号)

スペクテーター89点(NOW〜2017年)

インターナショナルワインセラー88〜90点

Wine Enthusiast 91点

ジャシス・ロビンソン17+/20点


MVF(旧クラスマン)2013年度版15.5/20グラス

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2012年度版17/20点

リアルワインガイド33号にて高評価される!




デュアール・ミロン・ロートシルト’09

(ポーイヤック・750ml)


特別価格・税別¥9500

<売り切れ>限定品!

最新パーカー・オンライン96点!(Bravo!、ニール・マーティン、2013年1月試飲)

最新パーカー97点!(ワイン・アドヴォケイト199号)

パーカー94〜96点(ワイン・アドヴォケイト188号)

スペクテーター92点(2015〜2027年)

インターナショナルワインセラー89〜92点

Wine Enthusiast 93点!(バレル・サンプル)

ジャシス・ロビンソン17.5/20点

ゴーミヨ誌17.5/20点


MVF(旧クラスマン)2013年度版18/20グラス

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2013年度版17.5/20点

リアルワインガイド38号 92?・93?点

’09は、CS63%、M37%

ジャミーではない骨格のある超熟型とのことです

ベタンヌ&ドゥソーヴ2013年度版から4つ星シャトーに昇格しました〜!

ラフィット関連のボルドーで価格と品質のバランスが取れているもの(他はあきれるくらいの高騰!)がこれくらいしか見つかりませんでした、、、


『 グラン・クリュ第4級。カステジャ家が所有していたこのシャトーを1962年にロスチャイルド家が取得しました。当時は僅か17haの畑のみでしたが、ブドウの植樹や新しい醸造所の増築を通して品質改善が行われました。現在は73haの畑でCS67%ME33%を栽培し、ラフィットと同じシャルル・シュヴァリエ氏が醸造を担当しています。熟成は例年、新樽比率50%で14ヶ月間行います。

熟した果実の香りがあり、しっかりしたボディ、複雑味、長い余韻とポーイヤックのお手本といえる味わいのワインです。

〜畑はシャトー ラフィット ロートシルトの西側、カリュアド台地の延長線上にあるミロンの丘に位置します。152ha所有し、土壌は細かい砂利まじりの風積土で、下層部は第三世紀の石灰質になります。カベルネ・ソーヴィニヨンとメルロを栽培。伝統に則った栽培方法で収穫など様々な作業が手作業で行われています。

ラフィットに隣接しているため、ラフィットのシャルル・シュヴァリエ氏をディレクターとし、醸造学者クリストフ・コンジェ氏と栽培管理責任者レジス・ポルフィレと協力し、シャトーの運営が行われています。畑は区画に分けられ、区画毎に醸造が行われています。熟成は樽で行われますが、樽はドメーヌ内にある樽工房で造られたものを使用しています。熟成期間に定期的にデカンタージュされ、卵白で清澄処理が行われます。 (輸入元資料より) 』


2012/12/21(金)アップ〜<12本限定!>蔵出し特価シャトー・ベエレ’09

最上の区画を所有!



 

 




ラシーヌ輸入の限定品!

数年前にファインズ輸入のたしか’02を当店でも激押ししていましたが、ついにラシーヌさんが輸入してくれました〜!日本ではまったく無名ですが、凝縮してタンニンの質がよくかなり上質です!



シャトー・ベエレ’09

(ポーイヤック・辛口赤)


特別価格・税別¥4500



輸入元定価・税別¥6000

<売り切れ>絶対おすすめ!

限定品!

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2013年度版14.5/20点

「2013.5月にプチ試飲する機会をいただきました。やはり今すぐ空けてもすでにおいしく楽しめますし、ある程度熟成も可能。前に’02を飲んだ時よりもやや凝縮して、バランスよく、アフターのざらつきが少ない。青さがなく、コクとうまみがありつつ、モダン過ぎず、とにかくタンニンの質がよい」


カベルネソーヴィニョン68%、メルロー30%、カベルネフラン2%

ステンレスタンクにてアルコール発酵の後、12-16か月樽熟成、新樽比率は約30%

自社畑面積:4.75ha

所有する4.75haはムートン、ラフィット、ポンテ・カネ、ラトゥール、ピション(バロンとラランド)etcの畑に隣接しており、最も優良な砂利質土壌に畑を所有している。


<<< 4つの区画 >>>



→ラフィットの隣の区画“ベエレ”:砂と砂利を含む土壌。表土は薄い(15cm)茶色のAlios=アリオス(マンガン、アルミニウム、酸化鉄を成分に持つ砂が固まったもの)。土中は鉄鉱石を含む冷たい土壌。

→デュアール・ミロンの隣の区画:小石を多く含む砂質土壌

→ラトゥールと同じ地質(ポイヤック村周辺):表層は砂利質、下層部は粘土質

→ムートンの隣の区画:砂と粘土石灰質土壌


『 現当主ジャン=ガブリエル カムー氏の父が1952年にバスクから移住し、ワイン造りを始める。シャトー・ベエレを購入。95年からは100%元詰めするようになった。畑は大きく4つの区画にわかれ、畑は19か所に分かれている。最も大きな区画、がシャトー・ラフィットの隣に位置するベエレと呼ばれる区画。そのほかデュアール・ミロンに隣り合う畑は小石混じりの砂質、ラトゥールの隣にも区画がある、他の一区画はムートンに隣接し、粘土石灰と砂質の土壌。醸造場所はムートンの隣にある。将来は間違いなくラトゥールに含まれるだろうと、噂されている。 (輸入元資料より) 』


2016/12/22(木)アップ〜蔵出し超特価フィジャック’13

2015/3/11(水)アップ〜特別価格フィジャック’10

2013/3/24(日)アップ〜蔵出し特別価格プティ・シュヴァル’09’00

2011/10/1(土)アップ〜特別価格フィジャック’07

かなり早くから楽しめる2007年



↑※画像は、セカンドのクロワ・ド・ボーカイユです。



 

 





PETIT FIGEAC 2013

プティ・フィジャック’13

(サンテミリオングランクリュ・辛口赤)


税別¥4270

<あと2本>

ファインズ輸入の蔵出し!

サン・テミリオン プルミエ グランクリュクラッセ シャトー フィジャックのセカンドワイン。サン・テミリオンとして作付け面積がかわっており、カベルネ フラン&カベルネ ソーヴィニヨンの比率は35%ずつもあります。実はこのセカンドワインは1945年が初ヴィンテージで、当時は世の中他のセカンドワインが存在していませんでした。シャトー フィジャックの若木から造られています。




フィジャック’13

(サンテミリオン・辛口赤)


特別価格・税別¥10000

<あと1本>

ファインズ輸入の蔵出し品!





フィジャック’10

(サンテミリオン・辛口赤)


特別価格・税別¥26700

<あと2本>

パーカー・オンライン90点(ニール・マーティン、2014年1月試飲)

インターナショナルワインセラー91+点

スぺクテーター96点(2016〜2035年)

ゴーミヨ誌19.5/20点!

Wine Enthusiast 96点!!!


MVF(旧クラスマン)2015年度版20/20グラス満点!!!

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2014年度版18/20点




フィジャック’07

(サンテミリオン・辛口赤)


超特別価格・税別¥11000

<あと4本>

※すべての値引き対象外となります。

最新デカンター・オンライン94点!(2017.2月試飲)
This is rich and powerful, with beautiful dark fruits that really showcase the Cabernet dominance of this wine. Great persistency, the tannins just unroll through the palate and keep on going, stretching out in front of you. Excellent showing.

パーカー・オンライン89点(2013〜2020年、ニール・マーティン)

インターナショナルワインセラー87〜89点

ゴーミヨ誌17.5/20点

ジャシス・ロビンソン17/20点

Wine Enthusiast 92点


お客様から絶賛の声をいただいているワインです!

MVF(旧クラスマン)2012年度版17.5/20グラス

MVF(旧クラスマン)2011年度版17.5/20グラス

『 作付けはCS35%、CF35%、M30%。カベルネの構成比が高いことから、サンテミリオンの中のメドックとも言われるシャトー。 (輸入元資料より) 』

よくブルゴーニュ好きのお客様と話すのは、パヴィとかパヴィ・デュセス、ラスコンブあたりはアメリカ人に好まれる味わいで、日本人にはパヴィ・マカンとかフィジャック、ドメーヌ・ド・ラ、シャトー・ル・ピュイ、デュクリュ・ボーカイユなんかの濃すぎず滑らかなスタイルの方が合いそうな気がするということです




プティ・シュヴァル’09

(サンテミリオン・辛口赤)


超特別価格・税別¥16500

<売り切れ>

※全ての値引き対象外となります。再入荷すると大幅に値上がり致します!ラック・コーポレーション輸入の蔵出し!

最新パーカー91点(2012〜2022年、ワイン・アドヴォケイト199号)

パーカー91〜93点(2010〜2020年、ワイン・アドヴォケイト188号)

パーカー・オンライン91〜93点(ニール・マーティン、2010.3月試飲)

スペクテーター92点(2013〜2023年)

最新インターナショナルワインセラー90点

ゴーミヨ誌17/20点


GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2012年度版17/20点


リリースから1〜2年後にプティ・シュヴァル’00を試飲する機会がありましたが、ガチガチに固く大きな構造でしたがバランスはよく余韻は長く、樽のヴァニラやココナッツの香り以外の要素がポテンシャルが高過ぎて感じ取りにくい偉大なワインでした。上記の評価は、明らかに低すぎると思います

25年以上除草剤を使用していない


2018/7/2(月)アップ〜蔵出しレ・トゥーレル・ド・ロングヴィル’11

2018/4/1(日)アップ〜蔵出し超特価ピション・バロン’05

もう少しで飲めそうな当たり年らしい大きな構造で凝縮したグラン・ヴァン!










 

 

 

 





CHATEAU PICHON-LONGUEVILLE BARON '15 Pauillac

ピション・バロン’05

(ポーイヤック・辛口赤)


超特価・税別¥24500



輸入元定価・税別¥35,400

<あと11本>

※再入荷すると¥4,320以上値上がり致します。
ファインズ輸入の蔵出し!
値上がりしすぎた5大シャトーを買うより遥かに良いという価値観もありますね。

最新パーカー93点(2015〜2035年、
ロバート・パーカー、ワイン・アドヴォケイト219号、2015年試飲)

パーカー・オンライン94点(2020〜2050年、
ニール・マーティン、2015年2月試飲)

最新デカンター・オンライン95点!(2020〜2038年、2017年11月試飲)
〜Very rich and velvety, it is highly concentrated with lavish tannins. Broad-shouldered and chocolatey, it has moderate acidity and is now beginning to open up, though it remains imposing and a bit monumental. Textured and long. ステファン・ブルック氏によるコメント

Wine Enthusiast 96点!!!(Cellar Selection!、
20年以上熟成する。2018年1月試飲)

※下記ほとんどの評価は約10年前のものであり、言うまでもなく現在さらにおいしくなっております!!!

ワイナート47号 95点!(2008年試飲)

スペクテーター94点(2013〜、2008年3月試飲)

インターナショナルワインセラー94+点!
(ステファン・タンザー、2008年5月試飲)

ワイン&スピリッツ誌 96点!(2008年10月試飲)


MVF(旧クラスマン)2010年度版19/20グラス

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2010年度版18.5/20点

ベタンヌ&ドゥソーヴが選ぶワインアワード2007年度最終候補に残る!

当たり年!

メドック格付け2級。70ha、作付けはCS70%M25%CF5%。ロングヴィル・ラランドと道を挟んで向かい合う位置にあります。1980年代後半所有者が代わり、ランシュ バージュのジャン・ミッシェル・カーズ氏が栽培、醸造を監督するようになり、品質が向上しました。ラトゥールの畑に隣接していて、砂利質土壌で真南に面する素晴らしい立地。力強いワインが生み出されています。


ブドウ畑の半分弱はシャトー・ラトゥールと向い合せに位置している!

『 ひどく失望したヴィンテージは皆無。〜ピション・バロン2000年は、クリュの特徴である完全な優雅さがあり、気品のある深みと圧倒的に傑出した肉付きがよく出ており、絶頂期へ回帰しつつある! (クラスマンより) 』




Les Griffons de Pichon Baron '14 Pauillac

レ・グリフォン・ド・ピション・バロン’14

(ポーイヤック・辛口赤)


税別¥5000

<あと1本>

最新パーカー91点(ニール・マーティン、2018〜2030年、2017年4月)

パーカー90〜92点(ニール・マーティン、ワイン・アドヴォケイト218号)


ポイヤック格付2級ピション・ロングヴィル・バロンのセカンド。贅沢に新樽を60%使用し、よりファーストに近いポイヤックらしいスタイル。
(輸入元資料より)




LES TOURELLES DE LONGUEVILLE '11 Pauillac

レ・トゥーレル・ド・ロングヴィル’11

(ポーイヤック・辛口赤)


税別¥5200

<あと8本>おすすめ!

※再入荷すると値上がり致します。

最新パーカー88点(2014〜2021年、ワイン・アドヴォケイト212号)

スペクテーター・オンライン90点(NOW〜2020年)

インターナショナルワインセラー85〜88点(2012年5月試飲)

Wine Enthusiast 91点(バレル)

ファルスタッフ 89点

ゴーミヨ誌15.5/20点


GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2015年度版15.5/20点

輸入元担当者さま絶賛飲み頃の1本!

「2018.7月中旬に飲みました。まだ縁がオレンジがかってきていない中程度のガーネット。エスプレッソ、ビターチョコレート、丁字等のスパイス、カシス、ブラックチェリー、ココナッツ+少しミントの清涼感もあるよい香り。飲み頃入口に入ったばかりくらいの時期で、皆様がポーイヤックに期待する力強さとコクはありつつ、滑らかになり始めた頃という印象。アフターにかけてほろ苦タンニンのコクが残り、なかなか上質。抜栓の次の日も非常においしい。うっすらヨード香も出てくる。抜栓の2日後も非常においしい。抜栓の4日後でもおいしい」

アルコール13%

2つのセカンドワインのうち
グリフォンは、カベルネソーヴィニヨン主体
このトゥーレルは、メルロ主体
ともにピション・バロンの畑のブドウから造られる


2018/4/1(日)アップ〜超特価パルメ’09この価格での最後の再入荷!

2016/12/22(木)アップ〜蔵出し超特価アルター・エゴ・ド・パルメ’13

 

 

※画像は’03です。

 





アルター・エゴ・ド・パルメ’13

(マルゴー・辛口赤)

超特価・税別¥8280

<あと1本>

ファインズ輸入の蔵出し品!





パルメ’09

(マルゴー・辛口赤)

超特価・税別¥40000

<あと6本>

※再入荷すると大幅に値上がり致します!

パーカー97点!(2012〜2062年!
This sensational Palmer reveals even more floral notes than vintages such as 2005 and 2000. It should drink well for 50 years.
、ロバート・パーカー、ワイン・アドヴォケイト199号)

スペクテーター95点(2015〜2030年)

インターナショナルワインセラー95点!(スティーブン・タンザー)

デカンター・オンライン95点(2016〜2032年)

Wine Enthusiast 98点!!!(Cellar Selection!)

ファルスタッフ 95〜97点!!!

ゴーミヨ誌19/20点!


MVF(旧クラスマン)2014年度版19/20グラス

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2013年度版18.5/20点

’09は、メルロー52%、カベルネソーヴィニヨン41%、プティ・ヴェルド7%

低収量34hl/ha

ワイナリー公式飲み頃予想 2015〜2050年



作付面積:CS47%、M47%、PV6%

1995年に醸造所を新しくし、1996年に醸造責任者が代わり、餞別をより厳しくして、1998年にセカンド・ワインを導入したことなどでどんどん品質が向上!

『 有名なビロードのテクスチャーでもわかるように、畑はメルロの栽培比率が高い。樽香が強く出ることが決してないここのワインは、最初の数年は控えめだが、次第に洗練というよりも心が休まる穏やかなブーケを放ち、硬くて気難しい他のマルゴーとは違って、瓶詰直後から向上を始める。 (クラスマン2004年度版より) 』


マルキ・ド・テルム

 

 


2018/7/2(月)アップ〜シャトー・ラグランジュ’15

2018/4/1(日)アップ〜蔵出し正規品特価フィエフ・ド・ラグランジュ’09この価格での最後の再入荷!

いつ開けてもおいしい傑出した出来のフィエフ’09!

2018/3/2(木)アップ〜蔵出し正規品フィエフ・ド・ラグランジュ’15





※画像は’06です。







2016.11月上旬
シャトー・ラグランジュ現副会長である椎名 敬一氏とお食事する機会をいただきました。相手がビック過ぎてめっちゃ緊張しましたが、気さくにお話ししてくれて助かった次第であります(汗)
よいブドウを使用、樽がきつくない、タンニンの質が良い、無駄な重さがなく、ちゃんと長く熟成する
今では’80年代中盤頃よりもより良いコルクを採用している
超高価な光センサー選果マシーン導入も
白ワインのレ・ザルム・ド・ラグランジュに
レ・フルール・デュ・ラックというセカンドが出来たことも勉強不足で知らなかった、、、

評論家による最新ヴィンテージのバレル試飲〜瓶詰直後の試飲では
ラグランジュ特有のボルドーとしては多少高めの酸味(これが上品さを生み出す要素のひとつなのですが、、、)が不利に働き低めの評価が付きやすいものの、数年寝かせると特に近年ではどんな年もちゃんとおいしく変化する


リュット・レゾネ(減農薬)を実践
(2005年からテラ・ヴィティス認証取得済み)

手摘み

2004年からサードワイン導入によりさらに厳しい選別を行う

2007年から最新型瓶詰機の導入

2008年から小型タンクへの切り替え(2011年に完了)

2009年より光センサーによる更なる選果の徹底
↑この機械はものすごく高価なので、ごく一部のワイナリーしか導入できません!
5大シャトーやシャトーヌフのChateau Mont Redon(シャトー・モン・ルドン)など

SO2排出量を減らす試み、SO2排出量を公表するなどの環境への配慮にも取り組む


’01はやや力強い個性で熟成も比較的ゆっくり、
’02は現在飲み頃ピーク付近!
’07はウルトラ・シルキータンニンのなめらかな個性、
’09はいつ開けてもおいしく、特にセカンドのフィエフが大成功した年!!!

いつも比較的流通量は安定しているラグランジュですが、
’16の生産量が壊滅的だった影響
一時的に全ヴィンテージが入手難となっております!





ラグランジュ’15

(サンジュリアン・辛口赤)


税別¥6300

<あと10本>

Wine Enthusiast 95点!!!(2025〜)

最新パーカー93点!(2019〜2040年、
Lisa Perrotti-Brown、2018年2月試飲)

パーカー90〜92点(2020〜2040年、
ニール・マーティン、ワイン・アドヴォケイト224号)

スペクテーター91点(2019〜2028年)

最新VINOUS 91点(2020〜2035年、2018年2月試飲)

インターナショナルワインセラー89点

ファルスタッフ 92〜94点

ゴーミヨ誌16.5/20点


デカンター・オンライン93点!(2025〜2040年)

ジェームス・サックリン 94点!(2020〜)


MVF(旧クラスマン)2018年度版16.5/20グラス(クー・ド・ラネ!!!)

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2017年度版17/20点

’15は、CS約75%、M約15%、PV約8%のブレンド

シャトー公式飲み頃予想2022〜2040年




フィエフ・ド・ラグランジュ’15

(サンジュリアン・辛口赤)


税別¥3700

<あと6本>絶対おすすめ!

ファインズ輸入の蔵出し正規品!

最新パーカー89点(2020〜2028年、ニール・マーティン)

パーカー87〜89点(2018〜2026年、ニール・マーティン、ワイン・アドヴォケイト224号)

VINOUS 89〜91点


デカンター・オンライン89点

「2017.12月中旬に飲みました。縁が紫がかった中程度のガーネット。トップノーズは珍しくうっすらグルナッシュ的な完熟ベリー、スミレ、シナモンを含む甘苦系スパイス、すでに溶け込みつつある樽などの甘い香り。よく凝縮して青さがなく、味わいはグルナッシュ的ではなく、香りの印象よりもキレイな酸が残り例年通りの上品な複雑性で、明らかに他の多くのシャトーよりも酸味が上質。さすがに抜栓直後だけは少し固いがもうおいしく飲めてしまう。抜栓の次の日には全体的に少し向上してかなりおいしい。抜栓の2日後もおいしいが、昨日がベストだった。 ※ちなみに価格が+¥1000くらいのアミラル・ド・ベイシュヴェル’15と飲み比べましたが、フィエフ’15の方が開いていたし好みでした」

アルコール13%

’15は、CS55%、M41%、PV4%



フィエフ・ド・ラグランジュ’09

(サンジュリアン・辛口赤)


超特価・税別¥3800



輸入元定価・税別¥5,200

<あと20本>絶対おすすめ!

ファインズ輸入の蔵出し正規品!

パーカー90〜92点

スペクテーター・オンライン88点(NOW〜2016年)

ジャシス・ロビンソン16.5/20点!

Le Point 14.5/20点


ファルスタッフ 90点

ワイン王国97号『 5大シャトーを含むボルドー・セカンド57本 』にて高評価される!

お客様から絶賛の声をかなり数多くいただいているワインです!

リアルワインガイド37号 88・89点(2013〜2030年、2012年1月試飲)

一応言っておきますが、6年以上前に試飲時のものですので、今は明らかにより満足度が高いです!!!

’09は、CS57%、M35%、PV8%

82本以上完売!!!〜※この価格では再入荷不可能!

「2016.10月上旬に試飲しました。熟成感という意味での飲み頃のピークはまだ先ですが、いつ開けてもおいしい果実が強くなめらかで閉じないイメージ。今、完全に実力を発揮しているので、若いファーストよりも明らかに満足度が高い当店4人全員大絶賛の超お買い得品!!!椎名さんご本人もこのセカンド’09は大自信作とおっしゃっています!」




フィエフ・ド・ラグランジュ’08

(サンジュリアン・辛口赤)


特価・税別¥3300

<売り切れ>

ファインズ輸入の蔵出し正規品!

パーカー・オンライン89点(ニール・マーティン、2009年11月試飲)

Wine&Sprits誌 89点(2015年10月試飲)

’08は、CS57%、M29%、PV14%




ラグランジュ’09

(サンジュリアン・辛口赤)


税別¥7900

<売り切れ>おすすめ!

最新パーカー90+点(2017〜2042年、ロバート・パーカー、ワイン・アドヴォケイト199号)

最新スぺクテーター91点(2013〜2024年)

インターナショナルワインセラー92点!

Wine Enthusiast 94点!

ゴーミヨ16.5/20点


Le Point 17/20点

デカンター・オンライン90点(2015〜2035年、2014.3月試飲)

MVF(旧クラスマン)2014年度版17.5/20点

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2013年度版17/20点

リアルワインガイド37号 90・92点(2016〜2040年、2012年1月試飲)

一応言っておきますが、約5年前に試飲時のものですので、今は明らかにより満足度が高いです!!!

’10は、CS75%、M25%

「2016.10月上旬に試飲しました。熟成感という意味での飲み頃のピークはまだ先ですが、いつ開けてもおいしい果実が強くなめらかで閉じないイメージ。セカンドよりタンニンと骨格があり芯が強いが、充分飲み頃。そしてこちらは今後もっとおいしくなる。完熟の当たり年’09は例年よりも肉厚だが、ラグランジュの場合決してジャミーではなく、カリフォルニアのようにはならないし似ていない」






フィエフ・ド・ラグランジュ’10

(サンジュリアン・辛口赤)


税別¥3580

<売り切れ>

パーカー・オンライン89〜91点(ニール・マーティン)

スペクテーター89〜92点(バレル・サンプル)

インターナショナルワインセラー86〜88点


リアルワインガイド41号にて高評価される!




ラグランジュ’10

(サンジュリアン・辛口赤)


税別¥7600

<売り切れ>

最新パーカー89+点(ワイン・アドヴォケイト205号)

パーカー89〜92点(2021〜2051年、ワイン・アドヴォケイト194号)

最新パーカー・オンライン93点!(ニール・マーティン、2012.12月試飲)

パーカー・オンライン92〜94点(ニール・マーティン)

最新スぺクテーター92点(2015〜2030年)

スペクテーター90〜93点(バレル・サンプル)

インターナショナルワインセラー88〜91点

Wine Enthusiast 93点

ゴーミヨ17/20点


デカンター・オンライン90+点(2016〜2035+年)

MVF(旧クラスマン)2015年度版17/20点

MVF(旧クラスマン)2013年度版17/20グラス

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2014年度版17/20点

リアルワインガイド41号にて高評価される!

’10は、CS75%、M25%






ラグランジュ’02

(サンジュリアン・辛口赤)


超特別価格・税別¥7350



輸入元定価・税別¥9,700

<売り切れ>絶対おすすめ!

※すべての値引き対象外となります。

パーカー・オンライン90点(ニール・マーティン、2011年3月試飲)

パーカー89点(2009〜2020年、ワイン・アドヴォケイト158号)

最新インターナショナルワインセラー90点

スペクテーター92点(Ecellent!、2008〜)

ワイナート32号 91点(2012〜2025年)

ワイン王国64号にて高評価される!

Le Point (フランス)16.5/20点

LVF誌2008年10月号 16/20点

デカンター誌4つ星!

ジャシス・ロビンソン16/20点


クラスマン2007年度版16/20グラス

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2008年度版15.5/20点

4年半以上経過して、かなりおいしくなっているはず!!!



「2012.3月に試飲しました。やっとこなれてきて飲み頃に入ったばかりという印象です。やはり’07の方が熟成スピードが大分速いようです。このくらい熟成すればブルゴーニュ好きのお客様でも抵抗なくおいしく飲めるでしょう」

’02は、CS54%、M33%、PV13%




ラグランジュ’01

(サンジュリアン・辛口赤)


超特価・税別¥7270

<売り切れ>

※すべての値引き対象外となります。

7年以上前から値上がりなしの超お買い得品!!!

ワイナート48号 90点

パーカー・オンライン92点(ニール・マーティン、2011年3月試飲)

最新パーカー90点(2004〜2018年、ワイン・アドヴォケイト153号)

スペクテーター90点(2006〜)

最新インタナショナルワインセラー90+?点

デカンター誌4つ星!

ジャシス・ロビンソン17.5/20点!


クラスマン8/10グラス

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2008年度版17/20点

リアルワインガイド6号にて絶賛される!(90・91点)

’01は、CS62%、M27%、PV11%

「とても実直で肉厚な’01は、このシャトーの古典的な造り(クラスマン)」

98本完売!!!ありがとうございました〜※’01は再入荷不可能!!!





ラグランジュ’00

(サンジュリアン・辛口赤)


税別¥15500

<あと3本>限定品!





 

ラグランジュ’07

(サンジュリアン・辛口赤)

超特別価格・税別¥6000

<売り切れ>絶対おすすめ!

※この’07のみテラヴェール輸入品。
ラベル不良ボトルが含まれておりますが、あらかじめご了承くださいませ

パーカー・オンライン92〜93点(2008年11月試飲、ニール・マーティン)

最新パーカー90点(12年間くらい、ワイン・アドヴォケイト188号)

パーカー88〜91点(ワイン・アドヴォケイト176号)

最新インターナショナルワインセラー90点

インターナショナルワインセラー88点

スペクテーター89点(2012〜)

Wine Enthusiast 90点

デカンター誌4つ星17/20点!(2012-17)

The Decanter Great Bordeaux Fine Wine Encounter 2010(The Elegance of Saint-Julien)に選ばれる!

ヴィノテーク2008.6月号17/20点!

Le Point 2008.5月号(フランス)16/20点

ゴーミヨ誌 16/20点!

MVF(旧クラスマン)2010年度版16.5/20グラス

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2011年度版16.5/20点

リアルワインガイド29号にて高評価される!

7年半経過しておそらく飲み頃ピーク入り口付近くらい!
シャトー・ラグランジュ現副会長である椎名 敬一氏も’07のシルキー・タンニンは特別な個性でよい出来と言っておられました!



「2009.8月に試飲しました。この日はファースト’04〜’07+セカンド’07を同時に比較する機会に恵まれました。個人差や好みはあると思いますが、ポテンシャルを抜きにして言えば僕は’07が一番好みでした。無理に濃く造った感など一切なく、自然にヴィンテージの個性を生かしてエレガントに仕上げた印象。樽のローストしたコーヒー香が絶妙の強さで、青さがなく、タンニンの質にかなり驚かされた!(少なくはないのですがすでに非常に丸くまさにシルキー!)これを飲んだ後ではセカンドには決して戻れない。薄いわけではなく、上品という表現の方が当てはまる程よい凝縮感。ある程度の深み、エキスとポテンシャルも感じられる。この例年とは違うスタイルは貴重だと感じました。2010年冬くらい〜もう楽しめてしまうでしょう」

CS68%、M25%、PV7%

リュット・レゾネ(減農薬)を実践(2005年からテラ・ヴィティス認証取得済み)

手摘み〜かなり厳しく選果

新樽約60%で18〜20ヶ月熟成

2004年からサードワイン導入によりさらに厳しい選別を行う

2007年から最新型瓶詰機の導入

2008年から小型タンクへの切り替え(2011年に完了)

2009年より光センサーによる更なる選果の徹底
↑この機械はものすごく高価なので、ごく一部のワイナリーしか導入できません!
5大シャトーやシャトーヌフのChateau Mont Redon(シャトー・モン・ルドン)など

SO2排出量を減らす試み、SO2排出量を公表するなどの環境への配慮にも取り組む

2007年は冷涼で6月〜8月の日照時間が少なかったものの、

9月〜10月に降雨量の少ない好天に恵まれ、カベルネは全ての区画で青臭さのない完熟果が得られたそうです。実際にまったく青臭い香りはありませんでした

 

 

ラグランジュ’06

(マグナム・1500ml・サンジュリアン・辛口赤)

税別¥15800

<売り切れ>

 「2009.8月に750mlを試飲しました。同時に飲み比べた’07’04より樽香と果実味が強くハイポテンシャル。香りもタンニンもまだ固く、樽がまだ溶け込んでいない。飲み頃は2013年冬〜くらいだろうか?気持甘さのあるエスプレッソ、ヴァニラ、シナモン、やや凝縮感のあるブラックベリー、スパイス、わずかにミントなどの香り。2006年の中では明らかによくできている部類に入る」

パーカー・オンライン90点(ニール・マーティン)

最新パーカー91点(アドヴォケイト181号)

パーカー91〜94点

スペクテーター90点

インターナショナルワインセラー89〜91点

ワイナート52号90点

ワイナート39号86〜89点

ヴィノテーク2007年6月号16.5/20点

デカンター誌4つ星!(2013−22年)

ボルドー・オージョルディー2009.2月号15/20点!

ゴーミヨー誌17/20点!

ルヴュデュヴァン・フランス誌15.5−16.5/20点

Wine Enthusiast 90点

MVF(旧クラスマン)2009年度版16/20グラス

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2009年度版16/20点

リアルワインガイド25号にて絶賛される!

リアルワインガイド20号にて高評価される!

リュット・レゾネ(減農薬農法)の認証も取得しているそうです

手摘み〜手作業にて選果

新樽約60%にて18〜20ヶ月熟成

CS59%、M41%(プティヴェルドを使用しなかった年)

 

 

〜近年のラグランジュ品質向上&高評価の理由〜

『 サントリーが入手した際の最大の幸運は、土壌の優秀さでした。先代のセンドーヤ家が、土地の切り売りを、周辺の、最も力の劣った部分から少しずつ進めていったため、結果として、かつてのラグランジュの最も優秀な部分、いわば精随ともいえる場所だけが残されていたのです。当時でさえ、多くの専門家が「土壌がもつ潜在能力という点では、メドックのトップ10シャトーに匹敵する」と評価していたのは、そのためです。そして、その潜在能力を可能な限り引き出すことが、当面のサントリーの最大目標となりました。

〜現在のラグランジュでは、畑を小さな区画に分け、数多くの発酵タンクで別々に醸造する方法をとっています。これによりアッサンブラージュ作業が自由にかつ厳密に行えるようになりました。つまり、基準に満たないワインをはねることが容易になったばかりでなく、年ごとの個性を最大限に生かしつつ、絶妙のバランスを達成できるようになったのです。

〜新生ラグランジュは、その設備面に関する限り、1985年に完成、それによる飛躍的なまでの品質向上は、世界のワイン関係者の注目をあびました。しかし、葡萄園が完璧な状態に達するのは、まだまだ先のことです。セカンドラベルは別として、シャトーものの品質基準に見合う葡萄は、通常、樹齢が20年をこえた葡萄樹からしかとれないのです。つまり、サントリーの手で新たに植えた優秀な苗木が、ラグランジュの主力となり、ワインの品質が新しいステージにステップ・アップするのは、早くても2005年頃。(輸入元資料より) 』






タルボ’09

(サンジュリアン・辛口赤)


特別価格・税別¥7000

<売り切れ>

※再入荷すると大幅に値上がりしてしまいます!

最新パーカー91点(2012〜2032年、ワイン・アドヴォケイト199号)

最新パーカー・オンライン88点(ニール・マーティン、2013.1月試飲)

スぺクテーター91点(2013〜2021年)

最新インターナショナルワインセラー91点

Wine Enthusiast 93点!

ジェームス・サックリング94点!

ゴーミヨ17/20点


ジャシス・ロビンソン17/20点

Le Point (フランス)16/20点

TAST べタンヌ&ドゥソ―ヴ17/20点

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2013年度版15/20点

MVF(旧クラスマン)2013年度版17/20グラス

リアルワインガイド38号にて高評価される!



タルボ’86

(サンジュリアン・辛口赤)


特別価格・税別¥19000

<売り切れ>

最新パーカー96点!(2003〜2020年、R・Parker)

スぺクテーター91点(NOW)


ジャシス・ロビンソン17.5/20点

LVF誌 16/20点



『 格付け第4級。シャトーの周りに107ha(内5haは白ブドウ)の畑を所有し、CS66%ME26%PV5%CF3%を栽培しています。醸造では古典的な木製醗酵層とステンレスタンクを併用し、その後16℃の定温に設定された熟成庫で新樽比率50-60%で14ヶ月間の熟成を行います。 (輸入元資料より) 』


蔵出しプリムール入荷のボルドー2006年

 

 

 

 

 レヴァンジル’06

(ポムロール・辛口赤)

税別¥26000

<あと2本>限定品!

パーカー・オンライン96点!(Bravo!ニール・マーティン、2010年1月試飲)

パーカー・オンライン94〜96点!(ニール・マーティン、2008年5月試飲)

最新パーカー93点(ワイン・アドヴォケイト181号)

最新インターナショナルワインセラー92点

ワイナート39号93〜96点!

デカンター誌4つ星!(2013−25年)

Wine Enthusiast 92点

ゴーミヨ誌 19/20点!

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2009年度版17.5/20点

リアルワインガイド20号にて絶賛される!

近年さらに評価を高めています!

ラフィット・ロートシルトの経営

『1990年、ドメーヌ・バロン・ド・ロートシルト(ラフィット 以下DBR)はデュカス家からレヴァンジルを購入しました。DBRは一貫した管理を運営に取り入れることに関心を持っていました。DBRは手始めに、グラン・ヴァンのセレクションにさらに磨きをかけ、セカンドワインのブラゾン・ド・レヴァンジルを造りました。さらに、植え替えにより葡萄の健康状態を強化する作業にも着手。再生計画は1998年に一部完了しました。2002年、貯蔵庫の一部と醸造所の改修工事の完了で、新体制が整います。(ドメーヌ・バロン・ド・ロートシルト(ラフィット)HPより)』


蔵出し特価モンローズ’09

為替がよいときに買ったものです!

 


モンローズ’09

(サンテステーフ・辛口赤)


特別価格・税別¥16000

<売り切れ>

※同じ価格では再入荷不可能!ラック・コーポレーション輸入の蔵出し!

最新パーカー100点!!!(2020〜2050年、ワイン・アドヴォケイト199号)

パーカー96〜100点(ワイン・アドヴォケイト188号)

最新パーカー・オンライン96点(ニール・マーティン、2011.9月試飲)

スペクテーター97点!(2020〜2040年)

最新インターナショナルワインセラー97点!!!

Wine Enthusiast 96点!

ジェームス・サックリング100点!!!

ジャシス・ロビンソン16.5+/20点

ゴーミヨ誌19/20点!


MVF(旧クラスマン)2013年度版19.5/20グラス

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2013年度版18/20点

’09は、CS65%、M29%、CF5%、PV1%



モンローズ’06

(サンテステーフ・辛口赤)


特別価格・税別¥12000

<売り切れ>

※同じ価格では再入荷不可能!ファインズ輸入の蔵出し!

最新パーカー94+点(2012〜2037年、ワイン・アドヴォケイト181号)

最新パーカー・オンライン92点(ニール・マーティン、2010.1月試飲)

スペクテーター93点(2014〜)

ワイン&スピリッツ誌 94点!

最新インターナショナルワインセラー89+?点

ワイナート52号 92点

ワイナート44号 92〜94点

ワイナート39号 91〜94点

ヴィノテーク2007年6月18/20点

Wine Enthusiast 94点!

デカンター誌4つ星

ジャシス・ロビンソン17/20点!

ゴーミヨ誌16/20点


MVF(旧クラスマン)2011年度版15.5/20グラス

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2011年度版17/20点

’06は、CS72%、M28%


モンローズ’05

(サンテステーフ・辛口赤)

超特価・税別¥18500

<売り切れ>

※すべての値引き対象外となります。ラベルにごくごくわずかな擦れキズがあります。ご了承の上、ご注文お願い致します。

ファインズ輸入の蔵出し!再入荷すると大幅に値上がりしてしまいます!!!

ワイナート47号 97点!

ワイナート44号 99点!!!

最新パーカー・オンライン96点!(2020〜2060年!、ニール・マーティン、2015年2月試飲)

パーカー・オンライン96点!(ニール・マーティン、2011年11月試飲)

パーカー・オンライン95点!(ニール・マーティン、2010年10月試飲)

パーカー・オンライン93+点(2015〜2030年、ニール・マーティン)

パーカー・オンライン95+点(ガラ・ディナー、ロバート・パーカー)

最新パーカー96点!(2014〜2064年!、ワイン・アドヴォケイト214号)

パーカー95点(2020〜2040+年、ワイン・アドヴォケイト176号)

最新インターナショナルワインセラー93点

インターナショナルワインセラー92〜95点!

最新スペクテーター94点(2014〜)

ワイン&スピリッツ誌 93点

デカンター誌5つ星19/20点!(2015/50)

ゴーミヨ誌 18/20点!

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2008年度版16.5/20点

MVF(旧クラスマン)2009年度版18/20グラス

リアルワインガイド20号にて絶賛される!

’05は、CS65%、M31%、CF3.5%、PV0.5%


2018/6/1(金)アップ〜蔵出し超特価ル・マルキ・ド・カロン・セギュール’14

この超特価は今回が最後となります!早い者勝ち!!!

2017/9/12(火)アップ〜特別価格カロン・セギュール’13








※↑近年ではヴィンテージがハートマークの中にあります。






LE MARQUIS DE CALON SEGUR '14

ル・マルキ・ド・カロン・セギュール’14

(サンテステーフ・辛口赤)


超特価・税別¥3100



当店通常価格・税別¥4000

輸入元定価・税別¥4,990

<あと12本>

Wine Enthusiast 93点!!!(2024〜)

最新パーカー87点(2019〜2027年)

最新VINOUS 92点!(2018〜2034年!)

スペクテーター88点(NOW〜〜2022年)

デカンター・オンライン88点(2018〜2024年)

ゴーミヨ誌15.5/20点


ファルスタッフ 93点!!!

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2017年度版16/20点

アルコール14.5%

36本完売。
※再入荷すると税別¥4,000になりますので、
今のうちにぜひ!!!

カベルネ・ソーヴィニヨン / メルロ / カベルネ・フランのブレンド

セカンドでも平均樹齢22年以上
手摘み〜選果台での選別を行う

新樽比率約30%にて約17ヶ月熟成

醸造コンサルタント:エリック・ホ゛ワスノ

土壌:第四紀に大河に運ばれ堆積した砂利の厚い地層。第三紀に形成された粘土主体の下層土。砂利堆積層の表面には、湖底堆積物から形成された粘土の薄い層も

『 カロン・セギュールのセカンドラベル。華やかで気品ある香り、なめらかで豊かな果実味、タンニンが織りなすハーモニーはまさに逸品です。 (輸入元さんコメント) 』

ファーストと同じハート・ラベルになったのは2013年からで、2012年までは地味なラベルでした。
そしてボルドー’14は、今のところ値上がりしすぎない当たり年と言えそうです!





カロン・セギュール’13

(サンテステーフ・辛口赤)


特価・税別¥12000

<あと7本>

※ほとんどのボトルに多少のラベル不良がございます。
どうしても気になる方には画像をメールさせていただきます。

Wine Enthusiast 96点!!!(2024〜、Cellar Selection!)

最新パーカー91点(2018〜2032年、ニール・マーティン、ワイン・アドヴォケイト227号)

パーカー92〜94点(ロバート・パーカー、ワイン・アドヴォケイト214号)

VINOUS 90〜92+点

インターナショナルワインセラー88〜91点

スペクテーター90点(NOW〜2022年)

ファルスタッフ 92点

デカンター・オンライン92点(2018〜2030年、Steven Spurrier)

ゴーミヨ誌17/20点


GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2017年度版17.5/20点

MVF(旧クラスマン)2017年度版17.5/20グラス

平均樹齢22年

作付面積:CS53%、M38%、CF7%、PV2%

ボルドー’13赤は、軽く短命なワインが比較的多い中で、このワインは骨格とポテンシャルがあるようですね!





カロン・セギュール’09

(サンテステーフ・辛口赤)


税別¥11000

<売り切れ>

蔵出しプリムール入荷品!

最新パーカー・オンライン93点(ニール・マーティン、2011年11月試飲)

パーカー・オンライン91〜93点(ニール・マーティン、2010年3月試飲)

パーカー94+点(ワイン・アドヴォケイト199号)

パーカー92〜94+点(2020〜2070年!!!、ワイン・アドヴォケイト188号)

スペクテーター93〜96点!(バレル)

最新インターナショナルワインセラー94点!

インターナショナルワインセラー93〜96点!

ジャシス・ロビンソン18/20点!

ゴーミヨ誌18.5/20点!

MVF(旧クラスマン)2012年度版19/20グラス




カロン・セギュール’08

(サンテステーフ・辛口赤)


超特別価格・税別¥10800

<売り切れ>ファインズ輸入の蔵出し正規品!

※ごくわずかなラベル不良があります。再入荷すると大幅に値上がりしてしまいます!

最新パーカー・オンライン94点!(ニール・マーティン、2012年1月試飲)

最新パーカー90点(2018〜2041年、ワイン・アドヴォケイト194号)

インターナショナルワインセラー90〜93点

ジャシス・ロビンソン17.5/20点!


デカンター誌5つ星!

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2012年度版17.5/20点

MVF(旧クラスマン)2012年度版17.5/20グラス

リアルワインガイド33号にて高評価される!





カロン・セギュール’00

(サンテステーフ・辛口赤)


特別価格・税別¥14200

<売り切れ>

最新パーカー・オンライン95点(2015〜2035+年、ニール・マーティン)

最新パーカー91+点(2013〜2043年、ワイン・アドヴォケイト189号)

パーカー94点(ワイン・アドヴォケイト146号)

パーカー94〜96点(ワイン・アドヴォケイト139号)

スペクテーター93点(2010〜)

最新インターナショナルワインセラー90+?点


Wine Enthusiast 93点!

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2008年度版16/20点

クラスマン8/10グラス

大当たり年!




カロン・セギュール’02

(サンテステーフ・辛口赤)


特別価格・税別¥12000

<売り切れ>ファインズ輸入の蔵出し正規品!

最新パーカー・オンライン90点(ニール・マーティン、2009年10月試飲)

最新パーカー89点(2008〜2017年、ワイン・アドヴォケイト158号)

インターナショナルワインセラー90〜93点

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2008年度版17/20点




カロン・セギュール’04

(サンテステーフ・辛口赤)


特別価格・税別¥11000

<売り切れ>

ワイナート42号 88点

最新パーカー・オンライン89点(2012〜2025年、ニール・マーティン、2008年11月試飲)

最新パーカー89点(2007〜2018年、ワイン・アドヴォケイト171号)

パーカー88〜90点

スペクテーター90点(2011〜)

最新インターナショナルワインセラー89点

デカンター誌4つ星!

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2008年度版18/20点

クラスマン16/20グラス

リアルワインガイド17号にて高評価される!

おそらくやっと飲み頃に入ったばかりくらいの時期でしょうか?




カロン・セギュール’05

(サンテステーフ・辛口赤)

超特別価格・税別¥13000

<売り切れ>ファインズ輸入の蔵出し正規品!

※すべての値引き対象外となります。

約8年経過してかなりおいしくなっているはず!!!



「2008.10月に試飲しました。ヴァニラやココナッツなどの現代的な樽香、数種類の特徴的なスパイス、ブラックベリー、鉛筆の芯などの閉じ気味の香り。味わいは、非常に固く、緩くない構造。最低でもあと5〜6年は寝かせたい」

最新パーカー94点!
(〜It is a fabulous Calon Segur, though the millennial wine might ultimately possess greater precision.2020〜2050年
ニール・マーティン、ワイン・アドヴォケイト227号、2015年3月試飲

パーカー・オンライン95点!(2018〜2040年、ニール・マーティン、2009年1月試飲)

ワイナート47号 90点

最新パーカー93点(2015〜2045年、ワイン・アドヴォケイト219号)

パーカー92+点(2020〜2050年、ワイン・アドヴォケイト176号)

最新スペクテーター93点(2014〜)

スペクテーター92〜94点

最新インターナショナルワインセラー92+点

最新デカンター誌5つ星!(2015〜)

デカンター誌4つ星18.5/20点!(2010/2040)

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2008年度版18.5/20点

MVF(旧クラスマン)2009年度版18/20グラス

CS60%、M30%、CF10%


7/2(水)アップ〜蔵出しレオヴィル・バルトン’05、ポワフェレ’05






 

 

レオヴィル・バルトン’05

(サンジュリアン・辛口赤)

税別¥16600

<売り切れ>超限定品!

※このワインのみのご注文は、ご遠慮いただいております。

ワイナート47号 91点

パーカー・オンライン95点(2015〜2035年、ニール・マーティン)

最新パーカー94+?(2020〜2065年、ワイン・アドヴォケイト176号)

最新スペクテーター96点(2015〜)

最新インターナショナルワインセラー94点!

デカンター誌4つ星18.5/20点!(2012/2040)

Wine Enthusiast 96点!

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2008年度版18/20点

MVF(旧クラスマン)2009年度版19/20グラス

クラスマン2008年度版19/20グラス

リアルワインガイド20号にて大絶賛される!

何故か?異様に入手難となっています

二度とこの価格では手に入らないでしょう!

なんとレオヴィル・ラスカーズ’05より長く熟成すると評されています!

 

レオヴィル・ポワフェレ’05

(サンジュリアン・辛口赤)

超特価・税別¥14000

<売り切れ>限定品!

※すべての値引き対象外となります。

ワイナート47号 89点

最新パーカー・オンライン95点!(2020〜2050年、ニール・マーティン、2015年2月試飲)

パーカー・オンライン95点(2018〜2040年、ニール・マーティン、2009年7月試飲)


最新パーカー93点(2015〜2030年、ワイン・アドヴォケイト219号)

パーカー93点(2015〜2035年、ワイン・アドヴォケイト176号)

最新インターナショナルワインセラー93点!

最新スペクテーター92点(2009〜)

デカンター誌4つ星17.5/20点!(2011/35)

ワイン&スピリッツ誌 94点!

Wine Enthusiast 94点!

ジャシス・ロビンソン18+/20点!

ゴーミヨ誌17/20点

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2008年度版18/20点

MVF(旧クラスマン)2009年度版18/20グラス

リアルワインガイド20号にて絶賛される!


2015/10/2(金)アップ〜超特価ローザン・ゼグラ’04

※再入荷すると大幅に値上がりします!

 

 





ローザン・セグラ’04

(マルゴー・辛口赤)

超特価・税別¥9600

<あと20本>

※再入荷すると大幅に値上がりしてしまいます。

パーカー89点(2009〜2022年、ワイン・アドヴォケイト171号)

パーカー・オンライン91点(2012〜2025年、ニール・マーティン、2008年11月試飲)

スぺクテーター90点(2009〜)

最新インターナショナルワインセラー89点

Wine&Sprits誌 92点!

Wine Enthusiast 93点!


Le Point 16/20点

MVF(旧クラスマン)2009年度版17/20グラス

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2010年度版16/20点

樹齢30年

’04は、CS54%、M40%、PV5%、CF1%

全体の50%がファースト・ラベルのローザン・セグラとなった年





ローザン・セグラ’05

(マルゴー・辛口赤)

超特価・税別¥14500

<売り切れ>

ワイナート63号 91点(NOW〜2025年)

ワイナート47号 91点

最新パーカー・オンライン95点!(ニール・マーティン、2015年3月)

パーカー・オンライン95点(2015〜2030年、ニール・マーティン)

最新パーカー94+点(2017〜2030+年、ワイン・アドヴォケイト176号)

最新スペクテーター97点!(2014〜、2008年度TOP100 第2位!)

最新インターナショナルワインセラー92点

最新デカンター誌5つ星!(2013〜)

デカンター誌4つ星18.5/20点!(2010〜2030年)

Wine Enthusiast 96点!

ワイン&スピリッツ誌 96点!


ジャシス・ロビンソン17.5/20点

ゴーミヨ誌 18/20点!

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2008年度版17/20点

MVF(旧クラスマン)2009年度版17.5/20グラス

’05は、CS54.5%、M39%、PV5%、CF1.5%

新樽18ヶ月熟成、無濾過

’98以降、急激に品質を高めました!樽香も非常に洗練されています


2018/3/22(木)アップ〜蔵出し特価ラフォン・ロシェ’15

ここも大きく変化・向上したシャトーのひとつ!

2016/12/22(木)アップ〜蔵出し超特価ポンテカネ’07

2015/6/6(土)アップ〜<※10本限定!>ポンテカネ’11

2015/4/12(日)アップ〜<※6本限定!>蔵出しプリムールのポンテカネ’12

2014/5/2(金)アップ〜<※8本限定!>蔵出し特価ポンテカネ’05

※再入荷すると大幅に値上がりしてしまいます!








2007年からBasile Tesseron(バジル・テスロン)氏が関わり始め

2010年ごろからビオディナミを少しずつ導入開始

2013年には基本的にすべての畑で有機栽培・一部ビオディナミ

なんせ早くからビオディナミを導入したポンテカネのテスロン・ファミリーですから!



ラベルの色はシャトーの壁の色と同じということ?




Chateau Lafon Rochet '15

ラフォン・ロシェ’15

(サンテステーフ・辛口赤)


特価・税別¥6000

<あと48本>絶対おすすめ!

※しばらく再入荷不可能!そしてもし見つかっても値上がり致します!

Wine Enthusiast 95点!!!(2025〜、Cellar Selection!)

最新VINOUS 95点!!!(Antonio Galloni、
2020〜2035年、2018年2月試飲)

VINOUS 92〜95点!(Antonio Galloni、2016年4月試飲)

最新パーカー91+?点(2018〜2032年、
Lisa Perrotti-Brown、2018年2月試飲)

パーカー90〜92点(2025〜2050年、
ニール・マーティン、ワイン・アドヴォケイト224号)

スペクテーター・オンライン89点(NOW〜2030年)

デカンター・オンライン92点(2025〜2040年)

ファルスタッフ 90〜92点


ゴーミヨ誌16.5/20点

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2017年度版17/20点

MVF(旧クラスマン)2018年度版17.5/20グラス

「2018.3月下旬に飲みました。縁が強く紫がかった非常に濃いガーネット。抜栓直後のトップノーズはヴァニラとココナッツが強く、黒い実の果実、チョコレート、スパイス、胡桃、ミントなどの香り。さすがにまだ固さがありタンニンも溶け込みきっていないが味の部分での樽がきつくなく、若いのにすでにエグみがなく、タンニンの質が非常によく、しなやかな全体像ですでに何とか飲めてしまうくらいだ。飲み頃は2021〜くらいだろうか?他の多くのボルドー’15ほどトップノーズがグルナッシュ的ではなく、まったくジャミーではなく、香りに甘さはあるが、味わいは骨格と清涼感を残す正統派の本格派で甘くない。抜栓の次の日は、ほとんどやわらかくならなかった。抜栓の2日後にギリギリ飲み頃NOW〜といってもよいくらいおいしくなり、ヴァニラ香が弱くなって、その分ヒマラヤ杉と鉛筆の芯の香りが出てきた。。今までラフォン・ロシェで感動したことはないが、この’15は長く寝かせたら感動できるかもしれない。そして特筆すべきはアフターの最後に少し塩味と縦伸びがあり、ブドウの質良いなと。今後の伸びしろがかなりすごそうです!!!抜栓の3日後もまったく少しも落ちない。抜栓の7日後もほとんど落ちていない!」

アルコール13.5%

今までラフォン・ロシェによいイメージがない方ほどぜひ飲んでみるべき!!!

2009年から現在に至るまでの現醸造長のルカ氏は、
なんとDRCで働いていた時期があるそうです!

粘土質の多い北東向き斜面

最新で清潔な醸造設備・セラーを完備

グラン クリュ第4級。1960年に現オーナー(シャトー ポンテ・カネと同じ)テスロン・ファミリーが買収、一時やや低迷後、再び優れた品質で上昇中です。
ポイヤックとサン・テステフ村の境界にあり
「CH.ラフィット・ロートシルト」と「CH.コスデストゥルネル」に隣接しているブドウ園。カベルネ・ソーヴィニヨン種の比率が高く、タンニンと力強さが魅力。 (輸入元資料より)





ビオディナミに移行後のポンテカネを何度かプチ試飲する機会に恵まれたのですが、昔と質感が明らかに違いました。大きく分けてしまえばステファン・デュノンクールが関わっているビオディナミのシャトーのようなアフターの複雑でナチュラルな感じがあり、ものすごくおいしくなっています!!!若いものを飲んでも固くて渋くてエグみのある醤油のような感じはまったくありません。今の品質だけを考えると5級という格付けはおかしいですね




ポンテカネ’12

(ポーイヤック・辛口赤)

税別¥14400

<あと5本>

ファインズ輸入の蔵出しプリムール限定品!

※再入荷すると値上がりしてしまいます!

VINOUS 93+点(2018〜2032年、2016年1月試飲)

パーカー・オンライン94〜96点(2018〜2045年、ニール・マーティン、2013年4月試飲)

最新パーカー93点(2017〜2035年、ワイン・アドヴォケイト218号)

パーカー91〜94点(2018〜2038年、ワイン・アドヴォケイト206号)

インターナショナルワインセラー89〜92点

ジャシス・ロビンソン17.5/20点(2018〜2030年)

Wine Enthusiast 92点

ファルスタッフ 92〜94点

ジェームス・サックリング94〜95点!


最新デカンター・オンライン92点(2018〜2032年、2015年11月試飲)

Le Point 17.5〜18/20点

LVF誌 18〜18.5/20点


GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)17〜17.5/20点

MVF(旧クラスマン)2015年度版18/20グラス

’12は、CS65%、M30%、CF4%、プティヴェルド1%




ポンテカネ’11

(ポーイヤック・辛口赤)

特価・税別¥13500

<あと4本>

この’11だけ他のインポーター輸入ものです!

※再入荷すると値上がりしてしまいます!

パーカー・オンライン94〜96点(ニール・マーティン、2012年4月試飲)

最新パーカー93+点(2017〜2035年、ロバート・パーカー、ワイン・アドヴォケイト212号)

パーカー93〜95点(2012〜2037年、ワイン・アドヴォケイト200号)

インターナショナルワインセラー89+点

スぺクテーター92点(2016〜2026年)

ジェームス・サックリング92〜93点(バレル・サンプル)

ゴーミヨ誌18/20点

デカャンター・オンライン18/20点(2016〜2035年)


ジャシス・ロビンソン17/20点(2018〜2031年)

Wine Enthusiast 96点!(2020〜)

Le Point 17/20点

TAST(ベタンヌ&ドゥソーヴ)18〜18.5/20点

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2015年度版17.5/20点

MVF(旧クラスマン)2016年度版18/20グラス

MVF(旧クラスマン)2015年度版18/20グラス

’11は、CS60%、M35%、CF4%、プティヴェルド1%





ポンテカネ’07

(ポーイヤック・辛口赤)

超特価・税別¥11500

<あと2本>

ファインズ輸入の蔵出し限定品!

最新パーカー91点(2017〜2030年、
ニール・マーティン、ワイン・アドヴォケイト231号)






ポンテカネ’05

(ポーイヤック・辛口赤)

特価・税別¥17000

<売り切れ>

ファインズ輸入の蔵出し限定品!

※再入荷すると大幅に値上がりしてしまいます!

最新パーカー97+点!!!(2020〜2065年!、ワイン・アドヴォケイト219号)

パーカー96+点!(2017〜2040年、ワイン・アドヴォケイト176号)


ワイナート47号 93点

最新パーカー・オンライン95点(2018〜2045年、ニール・マーティン、2015年2月試飲)

パーカー・オンライン96点(ニール・マーティン、2011年11月試飲)

パーカー・オンライン96点(ニール・マーティン、2011年2月試飲)

パーカー・オンライン97点!(ニール・マーティン)

最新スペクテーター96点(2014〜、2008年度TOP100 第7位!)

スペクテーター95〜100点!

インターナショナルワインセラー94〜95点!

ゴーミヨー誌 19/20点!

ジャシス・ロビンソン18/20点

最新デカンター・オンライン95点!(2018〜2035年、2015年11月試飲)

デカンター誌5つ星!(2015〜)

デカンター誌4つ星18/20点!(2015/2040)

Wine Enthusiast 94点!

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2010年度版19/20点

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2008年度版19/20点

MVF(旧クラスマン)2009年度版18/20グラス

MVF(旧クラスマン)2010年度版にて2つ星→3つ星シャトーに昇格!

ベタンヌ&ドゥソーヴが選ぶワインアワード2007年度最終候補に残る!

「2005年の潜在アルコール濃度はもはや逸話になり、糖分の凝縮はボルドーワイン史上に歴史を残すほどの数値となった。しかし、果汁は非常によい酸に恵まれた。タンニン、アルコール濃度、きれいな酸の結び付きが、ヴィンテージ2005年の特徴となった。最終的なアッサンブラージュはCS70%、M25%、CF3%、PV2%で、凝縮した色合いに、サクランボや桑の実、グロゼイユのアロマ、非常に柔らかなタンニンにより、エレガントさが際立っている。(ヴィノテーク2008年11月号より、オーナーのアルフレッド・テスロン氏によるコメント)」

2005年から完全にビオディナミ

その10年前から除草剤と科学合成肥料を廃止

2010年にエコセールとビオディヴァン認証取得!

亜硫酸だけは、輸出の際にリスクとならない程度に入れているようです

近年では、畑の一部で馬による耕作もはじめている

近年の高い評価にはこれらの影響もあったようです

全部で80haにもなる畑ですから、すごいことですね!

MVF(旧クラスマン)2010年度版にて2つ星→3つ星シャトーに昇格!

 


2014/12/3(水)アップ〜ソシアンド・マレ’95



※画像は’04です。

他の¥2500以下ボルドーはこちら




格付け第3〜4級に匹敵する高い品質と言われるシャトー!




ソシアンド・マレ’95

(オーメドック・辛口赤)


税別¥9000

<売り切れ>

最新パーカー90点(2006〜2025年、ワイン・アドヴォケイト115号

パーカー・オンライン90〜92点(ニール・マーティン)

スペクテーター91点(2002〜)


数年前に2ケース以上売ったのですが、その時も大好評でした!


蔵出しボルドー2004年

’04はお買い得価格!

 

他のサンテミリオンはこちら

他のポムロールはこちら

 

ラ・フルール・ド・ゲ’04

(ポムロール・辛口赤)

超特価・税別¥10100

<売り切れ>

最新パーカー91点(15年間くらい)

パーカー91〜94点(2009〜2017年)

スペクテーター89点(2009〜)

インターナショナルワインセラー89〜91点

ワイナート37号 89点

MVF(旧クラスマン)2009年度版16.5/20グラス

ペトリュース、ラ・フルール・ペトリュースの隣の畑!

クロワ・ド・ゲから更に優れたワインを選抜した逸品

 

カノン’04

(サンテミリオン・辛口赤)

超特別価格・税別¥7000

<売り切れ>

最新パーカー88点(12年間くらい)

ワイナート43号 91点

ワイナート37号 89点

パーカー89〜90?点(2009〜2019年)

インターナショナルワインセラー87〜89点

デカンター誌4つ星!(2015〜2019年)

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2008年度版16.5/20点

クラスマン16/20グラス

リアルワインガイド19号にて高評価される!

’97からオーナーが代わり評価を高めている


2017/6/8(木)アップ〜特価コスデストゥルネル’10





※画像は’03です。

 

 





GOULEE '08 Medoc

グレ’08(メドック・辛口赤)

税別¥4200

<売り切れ>

格付け第2級、コス・デストゥールネルがメドックの北部グレという地名に所有するブドウ畑から造るワイン。ジロンド河に面する絶好の立地条件で、所有する28haの畑は小石混じりの砂礫質土壌に広がり、カベルネ・ソーヴィニョン80%、メルロ20%が栽培されている。醸造は低温発酵を行い、新樽比率50%で14ヶ月間の熟成を施す。




LES PAGODES DE COS '12

レ・パゴ・ド・コス’12

(サンテステーフ・辛口赤)


税別¥6500

<売り切れ>

※ラベルにわずかな擦れキズがあります。
ファインズ輸入の蔵出し!




LES PAGODES DE COS '11

レ・パゴ・ド・コス’11

(サンテステーフ・辛口赤)

特価・税別¥6400

<売り切れ>

グラン クリュ2級シャトー コス デス トゥールネルのセカンドワイン・「パゴド」はシャトーのシンボルとなっている東洋風の塔(パゴダ)に由来。サンテステーフの重い粘土質の土壌に由来する力強いボディと華やかな果実味、スパイシーな風味がバランスの取れた心地よいワイン。





CHATEAU COS D'ESTOURNEL '10 (Saint-Estephe)

コスデルトゥルネル’10

(サンテステーフ・辛口赤・750ml)


超特価・税別¥30000

<あと4本>

※再入荷するとかなり値上がりすると思われます。

最新パーカー97+点!(2018〜2048年、Robert Parker、
〜This beauty will take longer to round into shape than the dramatic and compelling 2009.
ワイン・アドヴォケイト205号)

パーカー95〜97点(Robert Parker、ワイン・アドヴォケイト194号)

スペクテーター・オンライン97点!(2025〜2045年)

インターナショナルワインセラー94+点

Wine Enthusiast 95点!

ファルスタッフ 98点!!!

デカンター誌5/5点!

ゴーミヨ誌19/20点

ジャンシス・ロビンソン18.5/20点


MVF(旧クラスマン)2014年度版19.5/20グラス!

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2014年度版18/20点

’10は、CS78%、M19%、CF2%、PV1%


2000年からミッシェル・レビエール氏による経営となり、さらなる設備投資を行った!

カベルネソーヴィニヨンの樹齢が上がってきている。低収量

2002年からビオロジーを実践


「“フランス・ワインの明日を担う若いリーダー達”と題して、今最も注目を集める10人の生産者に選ばれる!(ワインスペクテーター2003.9月号より)」

古いボルドーをいろいろ飲む機会があるといつも、コスははっきりした個性を持って目立つ存在なんですよね。他のシャトーと熟成した後の香りの質がなんか違うような気がします

『1971年設立。樹齢は20年から70年と様々だが平均で35年程、それを機械は使わず手摘みで収穫する。醸造場に運ばれたぶどうはベルト・コンベヤー式の選果台上で人手によって良いものだけが選別され、ワインづくりに入る。温度管理の出来るステンレスのタンクでおよそ3週間という長めの発酵、その後、新樽100パーセント――基本的には100パーセントだが、ヴィンテージ毎のぶどうの出来具合によって比率は変化する――を用いて15〜18カ月間の熟成に入る。出来上がるワインは各要素が凝縮した、色合いの濃い深みのあるものながら、コスの名の由来の通り、粘土質が少なく砂利の多い土壌でつくられるため、他のサン=テステフのワインに較べ、しなやかさとフィネスを合せ持つ素晴らしいものとなる。そして格付けは2級ながら、マルゴー、ラトゥール等の1級格付けにせまる酒質を反映して、スーパー・セカンドと称される一群のシャトーのひとつとして絶大な信頼を集めている。(輸入元資料より)』


2017/12/20(水)アップ〜蔵出し特価クロ・デュ・マルキ’05

10年寝かせて大化けしたすごい複雑性!

2017/6/15(木)アップ〜特別価格レオヴィル・ラスカーズ’88’05’10’11’12


5/31(水)アップ〜蔵出しプリムール入荷のレオヴィル・ラスカーズ’03





 





CLOS DU MARQUIS DE CHATEAU LEOVILLE-LAS-CASES '05

クロ・デュ・マルキ’05

(サンジュリアン・辛口赤)


特価・税別¥12000



輸入元定価・税別¥16,500

<売り切れ>絶対おすすめ!

ファインズ輸入の蔵出し正規品!

スぺクテーター93点!(2012〜)

最新パーカー91点(2011〜2028年、
ワイン・アドヴォケイト176号、2008年4月試飲)


インターナショナルワインセラー90点(2008年5月試飲)

ファルスタッフ 92〜94点!

ゴーミヨ誌18.5/20点!!!


「2017.8月下旬に試飲しました。10年経ってかなりおいしくなっているだろうなとハードルを上げて試飲しても、その予想を超えるくらいものすごくおいしく大化けしておりびっくり!久しぶりにボルドーで感激しちゃったなという。当たり前のことですがリリース直後と同じワインと思えない。かなりも味わいも相当に複雑。トリュフっぽい深みも出ていた気がする反則レベルの深み。5大シャトーのセカンド買うより安く高い満足度を得られる鉄板銘柄」

アルコール13%

’05は、2017年時点でワイナリー推奨1時間前くらいデキャンタ




CLOS DU MARQUIS DE CHATEAU LEOVILLE-LAS-CASES '11

クロ・デュ・マルキ’11

(サンジュリアン・辛口赤)


超特価・税別¥6090

<売り切れ>

スぺクテーター・オンライン91点(2017〜2027年)

最新パーカー89+点(2014〜2029年、
ロバート・パーカー、ワイン・アドヴォケイト212号)


インターナショナルワインセラー88+点(2014.7月試飲)
※あくまで3年半前時点での評価です。

最新Wine Enthusiast 93点!

ファルスタッフ 90点

MVF(旧クラスマン)2016年度版16/20点

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2015年度版17/20点




CLOS DU MARQUIS DE CHATEAU LEOVILLE-LAS-CASES '10

クロ・デュ・マルキ’10

(サンジュリアン・辛口赤)


超特価・税別¥6800

<売り切れ>

ラック・コーポレーション輸入の蔵出し!

最新スぺクテーター・オンライン93点(2015〜2030年)

最新パーカー90点(ワイン・アドヴォケイト205号)

パーカー91〜93点(2013〜2026年、ワイン・アドヴォケイト194号)

最新パーカー・オンライン94点!(ニール・マーティン、2012.11月試飲)

パーカー・オンライン92〜94点(ニール・マーティン)

最新インターナショナルワインセラー90点

インターナショナルワインセラー86〜89点

最新Wine Enthusiast 95点!

Wine Enthusiast 94点!

ゴーミヨ誌17/20点

ジャシス・ロビンソン17/20点


MVF(旧クラスマン)2015年度版18/20点

MVF(旧クラスマン)2013年度版18/20グラス

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2014年度版17.5/20点




CLOS DU MARQUIS DE CHATEAU LEOVILLE-LAS-CASES '00

クロ・デュ・マルキ’00

(サンジュリアン・辛口赤)


特価・税別¥11000

<売り切れ>




CLOS DU MARQUIS DE CHATEAU LEOVILLE-LAS-CASES '83

クロ・デュ・マルキ’83

(サンジュリアン・辛口赤)


税別¥11800

<あと1本>

メドック格付け第2級レオヴィル・ラス・カーズが所有している専用の区画のブドウから作られる。力強さと魅惑的な果実味のバランスが良く、安定した質の良さを感じます。

徹底してブドウを選別しており、かなり完成度が高い。

(同ヴィンテージのものを)若いうちに飲めば

レオヴィル・ラスカーズを上回るように感じられることも多いほど!










LE PETIT LION DU MARQUIS DE LAS CASES '12

レ・プティ・リオン・デュ・マルキ・ド・ラスカーズ’12

(サンジュリアン・辛口赤)


税別¥5400

<売り切れ>

ファインズ輸入の蔵出し!

メドック格付け第2級レオヴィル・ラス・カーズのセカンドラベル。以前はクロ・デュ・マルキがセカンドとして認知されていましたが、元来ラス・カーズとはブドウの区画が完全に分かれているため、クロ・デュ・マルキを単一ブランドとして位置づけ、07年からはラス・カーズの区画の若木からこのセカンドラベルを造り始めました。




CHATEAU LEOVILLE-LAS-CASES '05

レオヴィル・ラスカーズ’05

(サンジュリアン・辛口赤)


特価・税別¥46000

<あと1本>

ラック・コーポレーション輸入の蔵出し!

※再入荷するとかなり値上がりすると思われます。

最新パーカー97+点!(2023〜2050年、
Robert Parker、ワイン・アドヴォケイト219号)

パーカー98点!(Robert Parker、ワイン・アドヴォケイト176号)

最新スペクテーター・オンライン98点!
(2025〜2050年!、2017年12月試飲

スペクテーター100点!!!(2017〜Collectibles)

インターナショナルワインセラー95+点!

VINOUS 98点(2020〜2045年)

Wine Enthusiast 96点!

ワイン&スピリッツ誌 98点!

ギィ・ド・アシェット誌3つ星

最新デカンター・オンライン97点!!!(2015〜2020年)
Jane Anson’s top 10 fine wines of 2015

デカンター誌5/5点!

ファルスタッフ 98〜100点!!!

ゴーミヨ誌18.5/20点


MVF(旧クラスマン)2010年度版19/20グラス

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)18.5/20点




CHATEAU LEOVILLE-LAS-CASES '10

レオヴィル・ラスカーズ’10

(サンジュリアン・辛口赤)


超特価・税別¥32000

<売り切れ>

※再入荷すると間違いなく大幅に値上がり致します。

最新パーカー96+点!(2020〜2050年、
The 2010 is a quintessentially elegant, classic wine of Bordeaux - firm, rigid, perhaps slightly lighter than most of the other St.-Juliens, but stylish, potentially complex, and reminiscent of the style of the 1986, but more concentrated and powerful.〜
Robert Parker、ワイン・アドヴォケイト205号)

パーカー95〜98点!(Robert Parker、ワイン・アドヴォケイト194号)

スペクテーター99点!!!(2020〜2040年、Collectibles)

インターナショナルワインセラー95+点!

Wine Enthusiast 100点!(Cellar Selection!、
A hugely powerful wine, full of dark, brooding tannins. It's a wine for seriously long-term aging, a sculptural vision of classic Bordeaux structure with with classy, ripe blackberry fruits. It has fresh acidity and an immense full-bodied character, cut through with mineral acidity. A great wine, with great potential.

ファルスタッフ 96点!

ゴーミヨ誌18.5/20点


MVF(旧クラスマン)2014年度版20/20グラス!!!

最新GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2017年度版19.5/20点!!!
(↑数年後の再評価でもすごい評価となりました〜!)

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)19.5/20点!





CHATEAU LEOVILLE-LAS-CASES '11

レオヴィル・ラスカーズ’11

(サンジュリアン・辛口赤)


特価・税別¥19200

<あと2本>

※再入荷すると値上がりすると思われます。

最新パーカー93+点(2019〜2039年、
Robert Parker、ワイン・アドヴォケイト212号)

スペクテーター95点!!!(2018〜2030年、Collectibles、
2014年度 TOP10/100位!)

インターナショナルワインセラー92+点

Wine Enthusiast 96点!(Cellar Selection!2022〜)

ジェームス・サックリング 93〜94点

ファルスタッフ 92点

ゴーミヨ誌16.5/20点


ジャンシス・ロビンソン18/20点

MVF(旧クラスマン)17.5/20グラス

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)18.5/20点




CHATEAU LEOVILLE-LAS-CASES '12

レオヴィル・ラスカーズ’12

(サンジュリアン・辛口赤)


税別¥21000

<あと5本>

ファインズ輸入の蔵出しプリムール品!

最新パーカー93+点(2023〜2043年、
Robert Parker、ワイン・アドヴォケイト218号)

スペクテーター94点(2017〜2030年)

インターナショナルワインセラー92〜94点

VINOUS 93点

Wine Enthusiast 96点!Cellar Selection!、2025〜)

ファルスタッフ 93点

ゴーミヨ誌17.5/20点


ジャンシス・ロビンソン17/20点

MVF(旧クラスマン)17.5/20グラス

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)18.5/20点





CHATEAU LEOVILLE-LAS-CASES '88

レオヴィル・ラスカーズ’88

(サンジュリアン・辛口赤)


特価・税別¥29800

<あと1本>

※再入荷すると値上がりすると思われます。

パーカー92点(NOW〜2020年、Robert Parker)

最新スペクテーター・オンライン95点!(2010〜、2009年試飲)

ジャンシス・ロビンソン17.5/20点






CHATEAU LEOVILLE-LAS-CASES '03

レオヴィル・ラスカーズ’03

(サンジュリアン・辛口赤)

特別価格・税別¥29000

<あと3本>

ファインズ輸入の蔵出し!

最新パーカー96点!(2014〜2034年、
An incredibly fresh, lively 2003 (the pH is only 3.6 and the alcohol is 13.1%), this wine offers a dense ruby/purple color along with full body and a remarkable nose of black currants, kirsch, lead pencil shavings and vanilla. Opulent, full-bodied and close to full maturity, it is a seamless classic that will age for 15-20 more years. Kudos to the Delon family for such a brilliant achievement in a tricky vintage.
Robert Parker、ワイン・アドヴォケイト214号)

パーカー93+点(2012〜2023年、Robert Parker、ワイン・アドヴォケイト164号)

最新パーカー・オンライン94点(ニール・マーティン、2013.3月試飲)

パーカー・オンライン94点(2015〜2030年、ニール・マーティン)

最新スペクテーター・オンライン96点!
(2020〜2040年、2017年12月試飲

最新スペクテーター97点!(2011〜)

最新インターナショナルワインセラー93点

ワイナート34号 94点(2012〜2017年)

ヴィノテーク2004年10月号プリムール試飲19/20点!

デカンター誌5つ星!

Wine Enthusiast 94点!

ギィ・ド・アシェット3つ星!

ジャシス・ロビンソン17.5/20点

GGVF(ベタンヌ&ドゥソーヴ)2008年度版17.5/20点

クラスマン9/10グラス

リアルワインガイド第15号にて絶賛される!

収量20ha/hl

CS70.2%、M17.2%、CF12.6%

’03は全体の54%のブドウがファーストに使用された

「ブーケは複雑さにおいて全てのサンジュリアンを凌ぎ、メドックのカベルネソーヴィニヨンの中で最高に繊細なアロマを放つニュアンスのある高貴な味わいで、少なくともラトゥールと同じくらいはボディに骨格がある。(クラスマンより)」


メドック格付け2級。100ha、作付けはCS65%M19%CF13%PV3%。ジロンド河を望む砂利質の土壌にあり、シャトー ラトゥールに接している。2級の中でも非常に人気が高いワイン。混じり気がなく高貴で重厚な香り、熟したタンニンが豊かで骨格がしっかりしています。


富永氏の著書『きいろの香り』にも書いてありましたが、比較的若いヴィンテージのクロデュマルキとレオヴィルラスカーズをブラインドで飲み比べるとその力強さからクロデュマルキを1級だと思う人が多いようです。セカンドとはいえ、かなり選別されたよいワイン


 Copyright (C) 2000 wine shop ito All Rights Reserved.
wine-ito@green.ocn.ne.jp