ニューワールド
トップ ページ新入荷ワイン過去の入荷ワイン赤ワイン白ワインスパークリング¥1000以下おすすめ¥2000以下おすすめリンク店の紹介オンライン注文

1HPに載せているワインアは当店のワインの一部です。

載っていないワインはメールか掲示板でお問い合わせください。  

 

 


2018/3/1(木)アップ〜蔵出しクロ・アパルタ’14

無灌漑でビオディナミ!’14は、100点獲得!!!


 


ファインズ輸入の蔵出し正規品!




LAPOSTOLLE, CLOS APALTA '14

ラポストール、クロ・アパルタ’14

(チリ・コルチャグアヴァレー・辛口赤)


特価・税別¥14000

<あと5本>限定品!

ジェームス・サックリング100点!!!

デカンター・オンライン94点!(2018〜2027年)


アルコール15%

まだ評価が出揃っておりません
セカンド’14は、すでに各メディアで絶賛されています!

カルメネール48%、カベルネソーヴィニヨン31%、メルロ21%


紫がかった深紅色。カシス、ブラックベリーやイチジクのニュアンスにナッツ、シナモン、リコリスの印象。 黒系果実の風味のある凝縮されてクリーミーな口当たり。長い余韻のある滑らかなタンニン。濃厚でエレガントなフィニッシュ。鴨のオレンジソース、マッシュポテトを添えたラム肉のロースト、カカオ成分が多く含まれたチョコレートと一緒に食事の最後に。
(輸入元さんコメント)

’97が、初ヴィンテージ

コルチャグア ヴァレーの3方を山に囲まれた馬蹄型の土地の斜面に広がるアパルタ ヴィンヤード。アンデス山脈と太平洋からの冷涼な風により昼夜の寒暖差が大きく、目の前を流れる川により急激な天候の変化を受けにくい恵まれた環境です。

醸造においては、手間隙かけて育てたブドウに負荷をかけず、自然な状態でワインに表現するため、光学式の選果台を導入し、徹底した選定を行い、自然酵母を使用しています。また、二酸化炭素排出を抑える枠組みの設定や搾りかすの堆肥利用など、自然環境に配慮し、サステイナブルな造りを実施しています。

ブドウは丁寧に手摘みで収穫し、一房一房を手で除梗、4〜5週間のマセラシオンを行います。フレンチオーク新樽(100%)で26ヶ月熟成します。養分の少ない傾斜面に密植させることで適度な負荷がかかりブドウに凝縮味を増加させています。
アパルタの畑は、ビオディナミ認証を受けており、畑は灌漑の必要もなく、自然なブドウが出来上がります。


2017/5/18(木)アップ〜<※値下がり!>蔵出しスピアー・ワインズ’15

夏に楽しみたい南アフリカ辛口白!


 



ワイナリー側からの提案の一つとして、この白ワイン(飲み残しでも可)を使ってライム、ミント、キウイなどとサングリアにしてもおいしいよとのことです。真夏は炭酸水+ポッカレモンを加えるパターンもありですね。




スピアー・ワインズ、スピアー・ソーヴィニヨンブラン’15

(南アフリカ・WOウエスタンケープ・辛口白)


税別¥1100

↑輸入元値下げ!

税別¥1200

<売り切れ>おすすめ!

SAKURA Japan Women's Wine Award 2016 ダブル・ゴールド&Diamond Trophy ダイアモンド・トロフィー 受賞!!!
(ゴールドの上のダブルゴールドに選ばれたワインの中から、特に優れたワインのみに与えられた賞です。)

カタール航空ビジネスクラスと南アフリカ航空エコノミークラスでオンリストされている!


スクリューキャップ

48本完売。ありがとうございました

「2016.7月に飲みました。まず当店が考えるこのワインのポイントは、南アフリカ=熟して酸が低くアフターに甘みとわずかな雑味が残るという昔のイメージとは全然違い、熟度は高いままでかつ、キレイな酸を残すために早めに収穫したような印象のまったく低くない酸としっかりドライであること。果実味と果実香は豊かで、バランスよく、香りは甘さあるが味わいには(特にアフターは)余分な甘さゼロの極辛口。しっかり冷やすと青りんご、シトラス、ハーブ、草原、青いメロンなどの香り。温度が上がってくるとキウイ、パッションフルーツ、グレープフルーツなどの香りも出てきて甘く強く良い香り!フレッシュで苦みが予想よりとても控えめで、合わせる食事にもよりますが食事と合わせると、ワインの味がややスパイシーに変化する傾向がありそう。抜栓の次の日もおいしい。抜栓の2日後もおいしい。グーズベリー、麝香、スパイスの香りが強くなる。」

アルコール13.5%

Spier Wines, Spier Sauvignon Blanc '15

樹齢16〜21年

ソーヴィニヨンブラン90%、セミヨン10%

ステンレスタンク醗酵

『 南アフリカの高級ワイン産地ステレンボッシュで1692年からワイン造りを行う名門。新鮮な柑橘果実のアロマを持ち、ハーブや若芝を想わせるスパイシーな味わいが特徴の上質な白ワイン。 (輸入元さんコメント) 』

この銘柄に関しては、サステーナブル農法

’14 パーカー86点(ニール・マーティン)

’13 Wine Enthusiast 86点(ベスト・バイ!)

’12 スペクテーター87点

As Nelson Mandela says, ‘The past is a rich resource from which we can draw for the future’. At Spier, we cherish our history and the memories of all the people who lived and worked this land, which is why we have conserved this part of the farm, and see it as a means for future generations to stay in touch with the past.


1692年ドイツ人移民によって設立された歴史ある醸造所。現在560haの自社畑や契約農家の畑でサステーナブル、有機農法、バイオダイナミック等自然派農法を取り入れテロワールにこだわりブドウを栽培。手摘み収穫・手作業での選別を実施。収穫されたブドウの約10%を排除するなど高い品質意識を持ち、伝統的な醸造と最新の技術を融合させステレンボッシュの魅力を最大限に表現したワインを産み出しています。2009年には過去最高となる数の賞を受賞、日々進化を続ける南アフリカを代表する造り手です。





畑の持つ本来の力に敬意を払いテロワールに忠実に、丁寧にをモットーとしたブドウ栽培を行っています。それぞれのブロックでは大地の特性を考慮し最適な品種を研究、栽培しています。収穫されたブドウは各ワインのスタイルに合わせ更に厳しく厳選し、畑の特徴を見事に表現したワインを産み出しています。

熟練のヴィンヤード責任者ヨハン・スミット氏指揮の下、手作業をモットーに丁寧な栽培が行われ、サステーナブル農法、有機栽培、バイオダイナミックを実施。

ブドウとブドウの木の成長との関係に好ましいバランスを築くため、9年かけてその厳粛な手順を作り上げてきました。また、長期契約農家と密接な関係を築くことにより生産量が増えた今日も非常に高い品種のブドウ生産を可能にしています。
(輸入元資料より)


2016/2/3(水)アップ〜蔵出しオルミガス’13

お買い得なベーシック・ライン!

2016/1/18(月)アップ〜蔵出し超特価オルミガス’12


特別な区画でビオディナミを実践!






 




※左奥:アルベルト・アントニーニ氏(トスカーナのテスタマッタ)、
中央奥:アントニオ・モレスカルキ氏(副社長)、
右奥:カルロス・バスケ氏(栽培家)、
左前:ペドロ・パッラ氏(チリのクロ・デ・フ)、
右前:アッテリオ・パーリー氏(ブルネッロのサルヴィオーニ)







’14もティム・アトキン91点!


オルミガス、メンドーサ・マルベック・クラシコ’13

(アルゼンチン・辛口赤)


特価・税別¥1400

<売り切れ>

※再入荷すると’14に移行&¥162値上がり致します。

パーカー87点
(Superb value!飲み頃NOW、Luis Gutierrez、ワイン・アドヴォケイト212号)

スペクテーター87点(NOW)

インターナショナルワインセラー88点(2015〜2019年)

ティム・アトキン 91点!

デカンター誌 91点!

ジャシス・ロビンソン16.5/20点!

ギィ・ア・ペニン2014年度版 90点!

ニューヨーク・インターナショナル・ワイン・コンペティション2014年
金賞&アルゼンチン・ワイナリー・オブ・ザ・イヤー ダブル受賞!!!


アルコール14%

マルベック100%

天然酵母でステンレスタンク醗酵

コンクリートタンクでオークスティーブ10ヶ月熟成

砂を含むローム質土壌

’13は暖かい成熟期、収穫前の熱波、そして急激な気温の降下により凝縮度が上がり非常に酸が高い年となりました。また、アルコール度も控えめな理想的なヴィンテージ。

『 イタリアワイン界のスター達が手がけるブランド。ブルーベリーのような果実とスパイシーな香り。しなやかで肉厚な果実味と酸による構成のしっかりしたワインです。 (輸入元さんコメント) 』

’12 デカンター・ワールド・ワイン・アワード 金賞&最優秀賞ダブル受賞!!!




オルミガス、ヴィスタ・フローレス・マルベック’12

(アルゼンチン・ウコヴァレー・辛口赤)


超特価・税別¥3700

↑なんと35%OFF!!!

輸入元定価・税別¥5,700

<売り切れ>

※すべての値引き対象外となります。

パーカー92〜94点!(2015〜2020年、ワイン・アドヴォケイト212号)

インターナショナルワインセラー90+点(2018〜2024年)

Wine Enthusiast 91点

デカンター・ワイン・アワード2015年 金賞受賞!

ティム・アトキン 96点!!!

ジャシス・ロビンソン16.5/20点

ジェームス・サックリング 93点!


お客様から絶賛の声をいただいているワインです!
『 価格を考えると信じられないほど! 』など

アルコール%

Altos Las Hormigas, Vista Flores Malbec '12

海抜1150m!!!

特にこのヴィスタ・フローレス地区からは素晴らしいミネラル感を持ち、エレガントで香水のようなアロマが生まれるもっとも華やかなワインができます!

樹齢25年

醗酵:コンクリートタンク (天然酵母100%)
熟成:オーク樽熟成18ヶ月(3500L、新樽比率50%)

生産量:わずか6,000本のみ

ビオディナミを実践

スミレの花やスパイス感、ハーブ系の美しいアロマを持つ非常に華やかなマルベック。細やかなタンニンも特徴。僅か1.17haの特別な区画が類稀なるマルベックを生みました。

下位ラインナップが何度もヴィノテークにて田崎真也氏に絶賛されています!


<最強マルベックを生み出すために集まった玄人集団>
オルミガスではアルゼンチンにおけるマルベック品種の高いポテンシャルにいち早く目をつけ、究極のマルベックを求め試行錯誤を繰り返し、2008年に土壌のスペシャリストを迎え新たなプロジェクト『テロワール・プロジェクト』に着手しました。
そして、新生マルベックとして2009年ヴィンテージより更に品質の上がった究極のテロワールワインを世に送り出し、世界中で高い評価と注目を集めています。

パッラ氏が提言する、テロワールが表現された高品質なワインには、必ず畑の中に「ロック“岩”」の存在が不可欠です。品種や気候風土、岩や土壌の構成によっても、向き不向きはありますが「石灰岩」「花崗岩」「礫」「シスト」が大きなカギとなります。パッラ氏はマルベックに適した良質の石灰岩とそれを形成する土壌システムを、メンドーサ県のウコ・ヴァレーにある、特別な地区で発見し、『テロワール・プロジェクト』を推し進めました。こうして2012年、これまで誰も飲んだことのないようなテロワールが見事に現れた極上のマルベックを世に送り出し、評価誌や評論家から多くの賛美を受け、世界で最もセクシーなマルベックを誕生させました。

アンデス山脈標高800mから広がる砂漠のオアシス、メンドーサ県。ヴァレ・デ・ウコ(ウコ・ヴァレー)は中心地から約130キロ程離れたところに位置し、ここ十年でメンドーサのワイン産業の心臓部にまで成長した銘醸地です。地球温暖化の影響により、ブドウ栽培農家たちはより冷涼な産地を求め、標高の高い地区に栽培地区を移動させてきましたが、このウコ・ヴァレーは山由来の気候の影響を受ける事の出来る地区で、よりバランスのとれた、そして天然の高い酸を育む産地として知られます。


2015/11/10(火)アップ〜蔵出しセーニャ’11

チリワインの畑の優位性とポテンシャルはやはり凄いものがあります!


 


ファインズ輸入の蔵出し正規品!

’12が、デカンター・オンライン
『 See below for the Decanter star buys of 2015 from North and South America, picked by experts from the best scoring wines of the year. 』
に選ばれる!




セーニャ’11

(チリ・アコンカグアヴァレー・辛口赤)


超特価・税別¥10000

↑なんと40%OFF!

輸入元定価・税別¥16,700

<あと4本>

※すべての値引き対象外となります。

パーカー93点(2015〜2027年、ワイン・アドヴォケイト213号)

スぺクテーター92点(NOW〜2017年)

ジェームス・サックリング95点!


お客様から絶賛の声をいただいているワインです!

昔は完全にカリフォルニアのカベルネを意識した濃厚スタイルでしたが、特に’07以降はフレッシュで整ったバランスにスタイル変化しており、カルメネール比率も増やしています

実際に2015.10月に別インポーター輸入の’12を試飲しましたが、樽のニュアンスもキツくなくアタックにインパクトはあるが、エレガントで重心こそ低すぎないがエキス感や凝縮感に不足はない複雑な味わい。長い余韻でした。本当にチリの畑の優位性、ポテンシャルはあなどれない!

’11は、カベルネ・ソーヴィニヨン58% / カルメネール15% / メルロ15% / プティ・ヴェルド7% / カベルネ・フラン5%

’11は、新樽比率75%にて22ヶ月熟成

最初からサステーナブル農法を実践

2005年からビオディナミを実践

’12 インターナショナルワインセラー93点

チリのエドゥアルド チャドウィックとカリフォルニアのロバート モンダヴィが1995年に共同で造り始めたワイン。ビオディナミで栽培されたブドウから生産。スパイス、革、熟した黒い果実などの複雑な香り。シルキーな口当たりで、オーク樽での熟成を感じさせます。「セーニャ」とはスペイン語でシグナル、シグネチャーを意味します。


2015/11/1(日)アップ〜蔵出しモンテス’06’11

2種類とも明らかに価格以上の高い品質!

チリワインのポテンシャルはやはり凄いものがあります!






 



モンテス、アルファ・カベルネソーヴィニヨン・ヴィンテージ・セレクション’06

(チリ・コルチャグアヴァレー・辛口赤)


在庫限りの超特価・税別¥2800



輸入元定価・税別¥5,000

<売り切れ>絶対おすすめ!

※再入荷すると’07に移行&値上がり致します。

お客様から絶賛の声をかなり数多くいただいているワインです!

87本完売!!!ありがとうございました

「2015.10月中旬に試飲しました。定価ならなかなかの出来という感じですが、今回の超特価なら驚異的に価格を超えたワイン!(ごく最近から急に値上がりの激しいナパ・カベルネを買っている場合ではない!)となります。飲み頃のピーク入り口にはまだ達していないくらい色気となめらかさが出つつもまだ豊かな果実味で、ちゃんと中域もうまみエキス感等で充実しており、複雑で甘すぎず余韻も長い。香りも結構複雑!ちゃんと選んで買えば本当の意味でチリワインのポテンシャルはかなり高く、もはや酸が低いというのは全体のごく一部だけをとらえた理解度の低い意見となってしまいそうです」

アルコール14.5%

MONTES ALPHA VINTAGE SELECTION CABERNET SAUVIGNON '06

ヴィンテージ・セレクションはブドウの作柄がとても良かった年にのみリリースされます。
中身は通常のモンテス・アルファ・カベルネ・ソーヴィニヨンと同一ですが、
<輸入元倉庫ではなく、モンテス社の熟成セラーで長期瓶熟成後蔵出しされる>ところが大きく異なる点です!

フレンチオーク(アリエ産)の樽で12ヶ月間熟成。
(1/3新樽、1/3一回使用の樽、1/3二回使用の樽)

カベルネソーヴィニヨン主体、メルロ

『 グラスに注ぐとガーネット色の色調。若い時はベリー類のアロマが圧倒的ですが、熟成によって熟したベリー類をはじめとしたプルーン、カシス、カカオ、バニラのアロマが表情豊かに混じり、もとからのコクと相まってとても芳醇な味わいになっています。酸やタンニンもきれいに溶けあっており口当たりがとてもエレガント。あの凝縮感やフルーティーさが、年月を経てこんなに洗練され、多彩な要素が引き出されていくとは・・・想像を超えた出来栄えです。飲み頃を見極めジャストなタイミングで蔵出しされていますが、まだ熟成のポテンシャルを感じさせます。モンテスファンの皆さんだけではなく、素晴らしいワインと出会いたいすべての方におすすめいたします! (輸入元さんコメント) 』


過去のただのモンテス・アルファ・カベルネ評価

’06 パーカー90点(2009〜2016年、ワイン・アドヴォケイト179号)

’06 Wine Enthusiast 91点!

’06 スぺクテーター88点(NOW〜2009年)

’06 ワイン王国48号ブラインドテイスティング「3000円以下のカベルネソーヴィニヨン(75%以上使用)」にて超特選ベストバイワイン5つ星!に選ばれる!

’11 SAKURA Japan Women's Wine Award 2015 シルバー受賞!

’10 NIKKEIプラス1何でもランキング食卓を彩る3,000円以下のコスパワイン赤ワイン部門第2位!


アルファ・シリーズの中でも最も人気の高いワインがこのアルファ・カベルネ・ソーヴィニヨン。

このワインは「欧州へ逆輸出されたワイン」として一躍有名になりました。
1987年のファーストリリース後、あまりの品質の高さに、ヨーロッパ諸国も注目。
ワイン生産大国(フランスやイタリア)がこのプレミアムワインの実力を認め、輸入したのです。
昔はチリワインがヨーロッパに輸出されるなど想像もつきませんでした。
しかし何とモンテスは夢を現実にしてしまったのです!
現在ではNYやLAのシェフたちが好んでリストに載せるワインでもあります。

そんなアルファ・カベルネ・ソーヴィニヨンですが、ロバート・パーカー氏曰く、
リリースから8〜10年の熟成が飲み頃と言います。
ただし、2,000円台のワインを飲まずにエイジングさせて待つことは困難。
しかし若いヴィンテージですら素晴らしい品質のアルファ・カベルネ・ソーヴィニヨンの熟成した味わいも知りたい!
そうした希望を叶えてくれたのが、このヴィンテージセレクションです。




モンテス、アルファ・М’11

(チリ・コルチャグアヴァレー・辛口赤)


税別¥10000

<売り切れ>絶対おすすめ!

パーカー94点(2015〜2027年、ワイン・アドヴォケイト213号)

スぺクテーター93点(NOW〜2020年)


限定品!

「2015.10月中旬に試飲しました。近年では酸を残した収穫、抽出と新樽比率を少し抑えたと聞いていますが、この銘柄に関してはそれでもかなりの凝縮感と存在感と深みがあり、本当に優れた畑のブドウを使用した長熟可能なすごいワインだとわかる。分厚い果実の力が凄くて樽は全然目立たない。タンニンは多いがすでに滑らかさもあり、ボルドーの最新ヴィンテージを飲み時よりも大分はやくから本当のおいしさがわかる。それほど低すぎない酸で、エキス感などの他の要素でまったく気にならない。深さと余韻の長さがありつつ重すぎないのはさすが。シナモンとヴァニラの香りは控えめ、甘過ぎない凝縮した黒い実の果実とコーヒーやビターチョコレート、スパイスの香り主体」

アルコール14.5%

’10 6本完売。

カベルネ・ソーヴィニヨン80%、カベルネ・フラン10%、メルロ5%、プティ・ヴェルド5%

JAL(日本航空)ファースト・クラスの機内ワインに選ばれたことがあるそうです



チリのクオリティワインの生産者として確固たる地位を築いている
モンテスのプレミアムワイン!
「究極のボルドーブレンド」にこだわった最高キュヴェ「モンテス・アルファ エム」。

「アルファシリーズ」は2,000円台で楽しむことができるリーズナブルなラインですが、
シリーズの最高位に位置付けられ、モンテス自体のクオリティを象徴するワインが、
この「モンテス・アルファ エム」です。

完全なボルドースタイルに仕上げられ、
チリワインにありがちな果実味過多の甘さとは全くの無縁です。
ブラックカラント、ブラックチェリー、ブラックベリーといった
黒果実がたっぷり感じられ、品よく香るショコラやローストオークの
ニュアンス。継ぎ目のない、まるで高級シルクのような滑らかな舌触り。
ゴージャスでありながらエレガント。凝縮感と厚み、複雑さがありながら
全体はすっきりとスマートにまとまっています。

選び抜かれたブドウのみを使用し、近代的な設備と最新テクノロジーによって最高品質を追及しています。
広大な畑(129ha)の収穫もすべて手摘み作業という労力。
フランスやイタリアから最新式の設備・技術を取り入れ、
風水の導入や熟成中ワインに音楽を聴かせるなど、「クオリティ」のためならすべて行う。
その姿勢がこの「美味しさ」を生み出しているのです。

ワイン評論家がワインを品評するワインアドヴォケイトなどのワイン情報誌で、
毎年高得点を連発しているアルファ「M」ですが、驚くべきは、そのアベレージの高さ。

なんとリリース以来、ワインアドヴォケイトとワインスペクテーターの両誌で、
90点を下回ったことが一度もないのです。
ボルドーの格付シャトーでもそうそう真似のできることではありません。

"クオリティ"のためなら、なんでも行うというモンテスの飽くなき姿勢がこの美味しさと
素晴しい結果を生み出しているのでしょうね。

フレンチ・オークの新樽で1年半エイジングし、
モンテスの可能性を究極まで突き詰めたボルドー・ブレンド。

圧倒的なブドウの凝縮度を誇るアウレリオ・モンテス氏渾身の1本。
アルマヴィーヴァに並ぶ、チリ最高峰のプレミアムワインです。


モンテスのワインには、すべてのボトルに天使が登場しています。モンテスと天使のつながり、それは創業者のひとり、ダグラス・ムライ氏が交通事故から奇跡的に助かった際、天使の存在を感じたことがきっかけなのだとか。以来、天使はモンテスのシンボルとして扱われています。この天使が、モンテスのワインを飲むあなたにもハッピーをもたらしてくれるかもしれません。


2018/4/14(土)アップ〜蔵出しリントン・パーク’17

はっきりしたコーヒーのトップノーズ〜アフターのほろ苦さもコーヒー系!




※微妙にラベルデザイン変更




 


輸入元さんで人気炸裂!
やっと再入荷可能となりました〜!




リントン・パーク、カフェ・カベルネソーヴィニヨン’17

(南アフリカ・パール・辛口赤)


税別¥1200

<あと1本>

35本完売。

アルコール14.5%



リントン・パーク、カフェ・カベルネソーヴィニヨン’16

(南アフリカ・パール・辛口赤)


税別¥1200

<売り切れ>

お客様から絶賛の声をかなり数多くいただいているワインです!

84本完売!!!ありがとうございました

アルコール14%



リントン・パーク、カフェ・カベルネソーヴィニヨン’15

(南アフリカ・パール・辛口赤)


税別¥1200

<売り切れ>

リアルワインガイド56号 旨安大賞に選ばれる!!!

SAKURA Japan Women's Wine Award 2016 シルバー受賞!

お客様から絶賛の声をかなり数多くいただいているワインです!

『 これを飲んでから¥2000台のボルドーを飲めなくなった 』などなど

アルコール14.5%

’15もカベルネソーヴィニヨン100%

240本完売!!!ありがとうございました



リントン・パーク、カフェ・カベルネソーヴィニヨン’14

(南アフリカ・パール・辛口赤)


税別¥1200

<売り切れ>絶対おすすめ!

輸入元さんで人気炸裂の銘柄!

お客様から絶賛の声をかなり数多く数多くいただいているワインです!

87本完売!!!ありがとうございました

「2015.6月に試飲しました。明らかに樽香強めなのですが、総合的に悪くないのが不思議。予想以上に凝縮したコーヒーとブラックベリーとスパイスの混ざり合った香り。よく凝縮してほのかな甘さと少しエキス感のある果実味、酸は低めで、多いが丸いタンニン、アフターには樽からだと思われるほろ苦さと甘苦さが残るが、エグみは予想より少なく、やりすぎ系かと思いきや悪くないという意外なおいしさ。ナパヴァレーの濃いカベルネが好きな方にもおすすめできそう」

アルコール14%

カベルネソーヴィニヨン100%

『 コーヒー、チョコレートの風味豊かな香り。カシスやブラックベリー、プラムのニュアンスもある。カシスやブラックベリー、プラムなどの果実味、豊かなタンニンが感じられ、コーヒーを思わせる余韻が長く続く。 (輸入元さんコメント) 』

25℃のステンレスタンクで10〜14日間、一日おきに滓を撹拌しつつアルコール発酵した後、2〜6週間マロラクティック発酵を行う。

強めにトーストしたフレンチオークとアメリカンオークで6ヶ月熟成。残糖度2.8g/L。


リントン・パークは、フェアトレード認定とBiodiversity and Wine Integrated認定(BWI;生物多様性を守っているワイナリー)を受けています。また、絶滅が懸念されているサイの保護を支援したり、環境に優しい、炭素が少なくて軽いボトルを用いる等、南アフリカの環境に配慮したワイン造りを行っています。

『 リントン・パークはそのルーツが1699年にまで遡る歴史あるワイナリーです(南アフリカで最初にワインが造られたのが1659年)。リントン・パークのあるスラングリヴァー(ヘビ川)と呼ばれる場所は、グローエンベルグ山の高傾斜に寄り添ってある84haの土地で、ウェリントン、パールの眺めがテーブルマウンテンの方角に広がっています。葡萄畑は南アフリカでも有数の高地(標高500m付近)にあり、冷涼な風の吹くミクロクリマを有し、他の畑よりも6℃低い温度が葡萄を緩やかに熟成させ、きれいな酸を持ったエレガントなスタイルのワイン造りを可能にしています。土壌はミネラルを多く含んだ花崗岩のオークリーフ土壌で、グレンローザとトゥクル土壌から成っており、区画は凝縮感のある香りを出すために慎重に管理され、収穫量をほどほどに抑えています。計画的に灌漑を行っており、可動式のワイヤーを用いたセブン・ストランド・システムを使用。高い位置に仕立てのワイヤーを設置するため、収穫に適した位置に葡萄が実るようになっています。 (輸入元資料より) 』


2016/9/8(木)アップ〜蔵出しエル・エステコ’12シクロス

2015/10/21(水)アップ〜蔵出しミッシェル・トリノ’13マルベック・レゼルヴァ


アルゼンチンといえばマルベック!







 



※ワイン自体(中身)には変更はないですが、ミッシェル・トリノ上級ラインナップのブランド名が「エル・エステコ」に変わっております。

他のラインナップが軒並みSAKURA Japan Women's Wine Award 2016にて受賞です!




エル・エステコ(ミッシェル・トリノ)、シクロス・イコノ・マルベック/メルロ’12

(アルゼンチン・カルチャキヴァレー・辛口赤)


税別¥1700

<売り切れ>

パーカー91点(2015〜2018年、ワイン・アドヴォケイト220号)

デカンター・オンライン(Argentinian Malbec blends: panel tasting) 90点
(Highly Recommended!、2016〜2020年)


インターナショナル・ワイン・チャレンジ2016年 銀賞受賞!

お客様から絶賛の声を数多くいただいているワインです!

アルコール14.5%

48本完売。ありがとうございました




エル・エステコ(ミッシェル・トリノ)、シクロス・イコノ・マルベック/メルロ’11

(アルゼンチン・カルチャキヴァレー・辛口赤)


税別¥1700

<売り切れ>絶対おすすめ!

パーカー91点(2015〜2020年、ワイン・アドヴォケイト212号)

Wine Enthusiast 89点


24本完売。ありがとうございました

「2015.6月に試飲しました。マルベックが100%だとスパイシー過ぎたり野暮ったくて好みが分かれる場合があるが、冷涼な畑であることもあり、よく凝縮しているがスパイスが穏やかでわかりやすく重すぎずわりと洗練されてバランスもよい。樽の効かせ方にもセンスを感じる明らかに価格以上のよい出来!タンニンもすでにほぼ溶け込み、飲み頃NOW〜」

アルコール14.5%

『 ベリーのアロマ、ヴァニラの甘い香りと、樽によるチョコレートの香り。柔らかく滑らかな口当たりで、丸みのあるバランスの取れたタンニン。プラムとミントの印象から甘いタバコの印象を伴う後味へと続く。シュラスコ(肉の塊を串刺しにして炭火で焼く中南米の料理)、ビーフストロガノフ、ローストチキンなどと合いそう。 (輸入元さんコメント) 』

マルベック50%、メルロー50%

80%をオーク樽で15ヶ月熟成(アメリカンオーク、フレンチオークの両者を使用)。


’09 リアルワインガイド40号 | 【2012年度「旨安大賞」ベスト3】 90点 / 100点満点

’09 パーカーポイント | 92点 / 100点満点

’08 Wine Spectator (ワインスペクテーター) | 87点 / 100点満点

’08 Wine Enthusiast (ワインエンスージアスト) | 89点 / 100点満点

『 良質の葡萄を育む月と太陽をモチーフとした上級シリーズ。シクロスには「周期、サイクル」という意味があり、カルチャキ・ヴァレーの朝晩の冷涼な気温、それに反して十分過ぎるほどの日照と気温の高い日中という二つの気象環境を表現しています。二つの気象条件は葡萄の生育にとって最高に恵まれた環境であり、二つが揃って最良のワインが生まれるカルチャキ・ヴァレーの特殊なミクロクリマに敬意を表する気持ちからつくられた、言わばこのワイナリーの「到達点」ともいうべきシリーズです。二つの気象条件を示す「太陽と月」のレリーフをラベル上部に配した豪華なボトルデザインです。 (輸入元資料より) 』





ミッシェル・トリノ、ドンダビ・マルベック・レゼルヴァ’13

(アルゼンチン・カルチャキヴァレー・辛口赤)


税別¥1200

<売り切れ>おすすめ!

インターナショナル・ワイン・チャレンジ2015年 金賞&トロフィー受賞!

インターナショナルワインセラー89点


お客様から絶賛の声を数多くいただいているワインです!

96本完売!!!ありがとうございました

「2015.6月下旬に飲みました。スパイシー過ぎることとアルコールが浮いた感だけが懸念事項でしたが、どちらもまったく問題ありませんでした。温度は上げ過ぎない方がよりバランスよく楽しめます。トップノーズに昔のスペインによくあったクドいヴァニラ香はなく、ナッツやビスケットの樽香に凝縮したブラックベリーと数種類のスパイスが混ざり合った香り。果実味豊かで、程よく酸とミネラルがあるおかげで重すぎず、決してジャミーではなく丸いタンニンで適度にスパイシーな飲み頃NOW〜。ブルーチーズ(風味と塩分の強過ぎないあまり高価過ぎないもの)との相性が予想以上によく、特にうまみの部分で相乗効果がありました。抜栓の次の日も非常においしい。抜栓の2日後もまったく落ちない」

アルコール14%

『 プラムジャムやレーズンの香り。樽熟成によるヴァニラやトーストのニュアンス。甘みとタンニンのバランスが非常に良く調和が取れている。アタックはプラムやチョコレートの甘く柔らかいタンニンを持ったフルーティーな味わい、最後にはアーモンドやナッツなどのドライフルーツの豊かな味わいを楽しめる。バーベキュー、Tボーンステーキ、シェーブルタイプのチーズ(山羊のチーズ)などと合いそう。 (輸入元さんコメント) 』

’10 36本完売。お客様から絶賛いただきました!

過去のヴィンテージを何度か飲んでいますが、酸が低すぎず、凝縮してこの価格帯にしては少しだけ高級感もありよいワインでした

製法・栽培方法

栽培方法について

平均樹齢20年以上の葡萄を使用し、手摘みで収穫。

製法について

マセラシオンは5℃で3日間。アメリカンオーク40%、フレンチオーク60%の小さな樽で12ヶ月熟成する。

’12 ティム・アトキン91点

’12 ムンダス・ヴィニ 金賞受賞!

’11 SAKURA Japan Women's Wine Award 2014 シルバー受賞!

’11 Wine Enthusiast 91点

’10 パーカー90点

’07 ワイナート51号 アルゼンチンワイン試飲10本中第1位!

’05 ヴィノテーク2008年1月号17/20点!


2017/1/18(水)アップ〜蔵出しスターク・コンデ’14シラーとプティ・シラー

2016/9/26(月)アップ〜蔵出しポストカード・カベルネソーヴィニヨン’14

2016/6/15(水)アップ〜蔵出しピノノワール上級品’14

2016/5/19(木)アップ〜蔵出しカベルネソーヴィニヨン’14

2016/1/18(月)アップ〜蔵出しカベルネソーヴィニヨン’13とピノノワール上級品’13


おいしいワインが増えている南アフリカから話題の銘柄!!!

※2017.1月下旬蔵出しついにシラーとプティ・シラー入荷決定!!!










 




オーナーで醸造家のホセさんと奥さまのマリさん

’13からオーガニック栽培主体となっているようです!
そもそも2009年くらいにほとんどの畑をオーガニックに移行予定だったところに山火事で一部のカベルネのオーガニック区画などが被害を受けてしまった為、遅れたようですね





スターク・コンデ、カベルネソーヴィニヨン’14

(南アフリカ・W.O.ステレンボッシュ・辛口赤)


税別¥2500

<あと19本>超限定品!

パーカー89点(2018〜2028年、
ニール・マーティン、ワイン・アドヴォケイト230号)


※再入荷不可能!

アルコール14.5%

’14は、カベルネ・ソーヴィニヨン 85%、マルベック 4%、メルロー 4%、プティ・ヴェルド 5%、カベルネ・フラン 2% 

発酵:ステンレスタンク

醸造:フレンチオーク樽 22ヶ月(300L、新樽比率30%)




スターク・コンデ、カベルネソーヴィニヨン’13

(南アフリカ・W.O.ステレンボッシュ・辛口赤)


税別¥2700

<売り切れ>超限定品!

パーカー90点(ニール・マーティン、2016〜2023年)

スぺクテーター90点(NOW〜2017年)

インターナショナルワインセラー88+点(2019〜2025年)

ティム・アトキン 94点!!!&ベスト・カベルネに選ばれる!


ファルスタッフ 92点!

’13は、カベルネ・ソーヴィニヨン 85%、 メルロー 6%、 プティ・ヴェルド 5%、 カベルネ・フラン 2%、 マルベック 2%

発酵:ステンレスタンク

醸造:フレンチオーク樽 22ヶ月(300L、新樽比率30%)




スターク・コンデ、ポストカード・ラウンド・マウンテン・オーヴァーバーグ・ピノノワール’14

(南アフリカ・W.O.オーヴァーバーグ・辛口赤)


税別¥2700

<あと1本>超限定品!

※再入荷不可能!

コルク

アルコール13.5%




スターク・コンデ、ポストカード・ラウンド・マウンテン・オーヴァーバーグ・ピノノワール’13

(南アフリカ・W.O.オーヴァーバーグ・辛口赤)


税別¥2750

<あと2本>超限定品!

※再入荷不可能!

プラッターズ・ガイド4.5つ星!

コルク

ピノノワール100%(mix of Dijon clones)

醗酵:小さな開閉式バットで醗酵

熟成:300Lのフレンチオーク樽にて10-11か月(新樽比率33%)

平均年間生産量:わずか1,550本のみ!!!

『 イチゴやチェリーなどの赤果実の香りに仄かにオーク樽由来のスパイシーなニュアンスが感じられます。酸と軽やかなタンニンのバランスが素晴らしいピノノワール。 (輸入元さんコメント) 』





スターク・コンデ、プティ・シラー’14

(南アフリカ・W.O.ステレンボッシュ・辛口赤)


税別¥2400

<あと4本>超限定品!

プティ・シラー85%、シラー8%、メルロ7%

フレンチオーク90%、アメリカンオーク19%、新樽約25%で熟成

生産量:わずか3369本のみ!

カリフォルニアではシラーよりもプティ・シラーの方が濃い味わいの場合が多かったりします

『 様々な赤果実やスミレの花などの複雑な香りに、エレガントな口当たり。優しくソフトなワイン造りが大切なプティ・シラーは、若いうちは酸素と触れ合わせることがより大切になります。 (輸入元さんコメント) 』




スターク・コンデ、シラー’14

(南アフリカ・W.O.ステレンボッシュ・辛口赤)


税別¥2400

<あと5本>超限定品!

パーカー91点(2019〜2027年、
〜This is a strong follow-up to the superb 2014.
ニール・マーティン、ワイン・アドヴォケイト230号)


スペクテーター91点(NOW〜2021年)

※’13までシラー100%でしたが、
’14は、シラー97%、ヴィオニエとルーサンヌ合わせて2%、プティ・シラー1%

今では天然酵母

フレンチオーク90%、アメリカンオーク19%、新樽約25%で熟成

『 完熟したプラムや赤果実、白コショウのニュアンスを持ちます。スパイシーな香りもあり、芳醇でボリューム感のある口当たりと繊細なテクスチャーを持つ極上のシラーズです。 (輸入元さんコメント) 』




スターク・コンデ、シラー’13

(南アフリカ・W.O.ステレンボッシュ・辛口赤)


税別¥2550

<売り切れ>超限定品!

※すべての値引き対象外となります。再入荷不可能!

パーカー92点(2016〜2028年、ニール・マーティン、This is excellent and outstanding value-for-money to boot.)

スぺクテーター90点(NOW〜2017年)


ファルスタッフ 92点

今ではかなり入手難!

’08 Wine Enthusiast 91点!




スターク・コンデ、ペピンコンデ・エルギン・ピノノワール’12

(南アフリカ・W.O.エルギン・辛口赤)


税別¥1500

<売り切れ>超限定品!

※’13から名前がポストカードに変わっただけで同じ銘柄です。

リリースから約2年経っておいしくなっているはず!

’11 パーカー87点

スクリューキャップ

ピノノワール100%



スターク・コンデ、ポストカード・エルギン・ピノノワール’13

(南アフリカ・W.O.エルギン・辛口赤)


税別¥1600

<売り切れ>

限定品!

スクリューキャップ

ピノノワール100%

エルギンは冷涼でピノノワールに適した畑

花崗岩土壌

100%手摘み

発酵:5%のみ全房醗酵。ステンレスタンク

醸造: フレンチオーク樽 10ヶ月(300L、新樽10%)

『 ストロベリーやチェリーのアロマとアクセントにアジアのスパイスを想わせるような風味が広がる。心地よい酸と柔らかなタンニンを持つ軽やかでエレガントな一本です。〜ホセさんとマリさんは、このワインにポルチーニをニンニク、オリーヴオイルとパセリでソテーしたものなどと合わせているそうです。 (輸入元さんコメント) 』




スターク・コンデ、ポストカード・カベルネソーヴィニヨン’14

(南アフリカ・W.O.コースタルリージョン・辛口赤)


税別¥1600

<売り切れ>おすすめ!

「2016.8月下旬に試飲しました。’13同様決してジャミーではなく、酸が低すぎず果実味とコクはあり非常によい出来の飲み頃NOW〜」

アルコール14%



スターク・コンデ、ポストカード・カベルネソーヴィニヨン’13

(南アフリカ・W.O.コースタルリージョン・辛口赤)


税別¥1500

<売り切れ>おすすめ!

限定品!

お客様から絶賛の声をかなり数多くいただいているワインです!

「2015.8月に飲みました。紫色のほとんどない濃いルビー色。ヴァニラ、チョコレート、コーヒー、丁子等のスパイス、カシス、わずかにメントール系を含む熟しているがジャミーではないよい香り。果実味豊かで、うまみとほのかな甘み(ヴィノジアのプリミティーヴォほどは甘くない)があり、酸は低すぎず、タンニンは丸いが少なすぎずに程よいコク。アフターが程良くスパイシーな味わいで飲み頃NOW〜。家庭でのハンバーグなどにも合いそうな感じで、特定のチーズと相乗効果がありそうな予感なので明日試してみます。抜栓の次の日も非常においしい。少しうまみエキス増して弱くないなめらかさ。札幌チーズマーケットさんのサンタギュール(クセは少ないが、やはり塩味はやや強いブルーチーズ)と合わせると相性はまぁまぁ。お互いのうまみで相乗効果が出過ぎてうまみが強く前に出過ぎてある意味バランスがちぐはぐに感じられたので合うと思った自分のひらめきがはずれた(笑)。逆に青いカビ部分が少ない場所との方が相性が良かった。合わないだろうなぁと思いながらちょうど食べかけのオッソイラティー・オーガニック(ナッツ風味もある羊乳ハード・チーズ)とも一応合わせてみましたが悪くはないのですが、今度は相乗効果があまりない。ということはゴルゴンゾーラ・ドルチェとか沢庵臭の強くないしっかりめの白カビとかのほうがより合うのか?しかし飲んでいて飽きないカベルネだ。抜栓の2日後もおいしい。 ※なお、チーズや生ハムがわずかにワインとの相性が微妙なときは薄くオリーブオイル(当店の場合は常にサンテ・ベルトーニ)をかけると相性がよくなります」

アルコール14%

108本完売!!!ありがとうございました〜※再入荷不可能!

昔はペピン・シリーズという名前だったワインがラベルも変更して今ではポストカード・シリーズとしてリリースされています

ただのカベルネソーヴィニヨンよりも早熟でやわらかい。この生産者は常にジャミーで緩いということがない意外に端正なよいバランスです

ステレンボッシュ&アガタ・パール地区

カベルネソーヴィニヨン100%

平均樹齢16年
(一番人気のスターク・コンデ、カベルネソーヴィニヨンで平均樹齢15年)

ステンレスタンク醗酵

アメリカン&フレンチオーク樽12ヶ月熟成

『 カシスとベリーのアロマに微かなバニラ香。舌の上にリッチで豊満な感触を残し、黒果実の大胆な果実味とオークのスパイス香が印象的。円熟且つ、しっかりとしたタンニンが特徴。〜ホセさんとマリさんは、このワインに天気の良い日のバーベキューでサーロイン・ステーキやサルサ・ヴェルデ(ハーブソース)、もしくはカカオ70%のカリボーを使用したガトー・ショコラ(甘みを抑えた上品な味)などと合わせているそうです。 (輸入元さんコメント) 』




Stark-Conde Wines

2013年度オールド・ミューチュアル・トロフィー・ワイン・ショー(南アフリカ)にてモスト・サクセスフル・プロデューサー受賞!

テレビ(2015年5月19日 MBS 『 世界の日本人妻は見た! 』)で取り上げられた後、輸入元在庫が一瞬で消えました、、、デヴィ夫人に絶賛されたから?

当店は放送前に普通に買っていた為、在庫がありますがすぐに無くなってしまうかも。過去に’09と’10を試飲しましたがやはり価格以上の品質でジャミーで緩くない普通の完熟のバランスでタンニンが丸くおいしかったですね

酸が低いワインはダメという意見を昔ほど聞かなくなってきました、酸がキレ過ぎていないほうが食事にも合うし飲み飽きないという意見の方が増えてきております。’07ブルゴーニュ白が、(酸とミネラルは上質だけどさすがに果実が少し弱いワインが多かった)一つの分岐点だったかもしれませんね。

次回の入荷は未定、おそらく’14となりそうです。




スターク・コンデ、カベルネソーヴィニヨン’12

(南アフリカ・W.O.ステレンボッシュ・辛口赤)


税別¥2600

<売り切れ>限定品!

スぺクテーター91点(NOW〜2018年)

ティム・アトキン 94点!!!&ベスト・カベルネに選ばれる!


カベルネ・ソーヴィニヨン 85%/ プティ・ヴェルドー 9%/ カベルネ・フラン 3%/ マルベック 2%/ メルロー 1%/

発酵:ステンレスタンク

醸造:フレンチオーク樽 22ヶ月(300L、新樽比率35%)




スターク・コンデ、カベルネソーヴィニヨン’11

(南アフリカ・W.O.ステレンボッシュ・辛口赤)


税別¥2300

<売り切れ>限定品!

スぺクテーター92点(NOW〜2018年)

ティム・アトキン 93点!

Wine Enthusiast 92点!

プラッターズ・ガイド4つ星!


カベルネ・ソーヴィニヨン 85%/ プティ・ヴェルドー 7%/ メルロー 6%/ カベルネ・フラン 2%

発酵:ステンレスタンク

醸造:フレンチオーク樽 22ヶ月(300L、新樽比率35%)



風化した花崗岩土、砂利を含む粘土質土壌

樹齢約15年

サステーナブル農法

リッチで柔らかく贅沢なワイン。赤スグリの果実味が特徴で落ち着きのあるクラシックなスタイル。ダークチェリー等のフレーバーも広がり噛み応えのあるタンニンを持つしっかりとした赤。 (輸入元さんコメント)


『 このスターク・コンデは銘醸地ステレンボッシュの山間に畑があるのです。その為、日照量は他の産地より少し長く、ブドウは良く熟し、昼夜の寒暖差がある為、香り高く、ストラクチャーもしっかりしております。
〜1998年にカベルネの聖地ヨンカースフックに設立したプテイックワイナリー。醸造家ホセ・コンデ氏は独学でワイン造りを学び、初ヴィンテージで高い評価を得た鬼才。ヨンカースフックにある自社畑でエレガントなタンニンと繊細な酸が魅力のワインを産み出しています。ホセ氏はまた、コスト・パフォーマンスを追及したブランド「オーカ」を手がけるマン・ヴィントナーズのオーナーの一人としてもその才能を発揮しています。 (輸入元資料より) 』

’10 オールド・ミューチュアル・トロフィー・ワイン・ショー(南アフリカ)トロフィ!&ベストカベルネに選ばれる!

’09 インターナショナルワインセラー89点

’09 インターナショナルワインセラー89+点

ニューヨークタイムズにて南アフリカのトップ・カベルネに選ばれる!


2014/11/1(土)アップ〜蔵出しニュートン・ジョンソン’12

驚きのピノノワール!



 


南アのピノというと皆さん嫌がるのはわかっていますが(笑)これは騙されたと思ってぜひ1度お試しください

輸入元さん曰く、北京ダックに合うとのことです




ニュートン・ジョンソン、ファミリー・ヴィンヤーズ・ピノノワール’12

(南アフリカ・W.O.アッパー・ヘンメル・エン・アーデ・ヴァレー・辛口赤)


税別¥4000

<売り切れ>絶対おすすめ!

パーカー88点(2014〜2019年、ワイン・アドヴォケイト215号)

プラッターズ・ガイド5つ星!(5年連続5つ星獲得の唯一のワイン!!!)

輸入元さん社内での人気がもっとも高い銘柄の一つだそうです!

24本完売。ありがとうございました

「2014.10月に再度試飲しました。3人で試飲して全員大絶賛でした!南アフリカとしては非常にしっかりした酸で、ピュアさとエレガンス、フィネスがあり、なめらかでうまみもすでによく表現され、樽とタンニンがとけ溶け込んだ飲み頃NOW〜。熟れているが、クドさや雑味はなく、アフターにミネラルも感じられ、非常によいバランス。赤い実主体の果実香。(ブドウの供給先の一つが同じようなので)シャノンが好きだった方には当然間違いないワイン」



「2014.4月に試飲しました。南アフリカ最高のピノノワールの一つで、シャノンの在庫がなければ絶対買っていた。この価格ですら、まだお買い得感があるというすごい内容。あえてブルゴーニュで言うならヴィラージュ・クラス以上の満足度があります」

’11 パーカー87点

’10 パーカー91点

ケープ・サウス・コート地方オーヴァーバーグ地区

ピノノワール100%

自社畑100%、100%手摘み

海抜250〜350mの冷涼な畑

1985年から南アフリカにおけるピノノワールの先駆者として実験栽培、研究を重ね続け最適な区画、仕立て方、クローンなどを見つけ究極のワインにたどり着いた

頁岩、水晶の混じった風化した花崗岩質土壌や赤い粘土質土壌が幾層にも重なりあう

3つの区画に分け別々に醸造〜最高のブレンド比率によって産まれる

天然酵母醗酵、新樽比率約30%のフレンチオーク樽11ヶ月

『 スミレを想わせる華やかなアロマ、赤や黒系のベリーの果実味を持ち、フレッシュでスパイシーな味わいが広がる。タンニンはソフトで柔らかく、深い果実味と複雑なフレーバーを持つ。 (輸入元さんコメント) 』


2014/12/3(水)アップ〜蔵出しミゲル・トーレス’10最後の再入荷!

かなりの凝縮感と高級感と深み!



 


樹齢100年のカベルネによる凝縮した深い味わい!

※大分重い瓶なので、発送の際は<クール便の場合のみ重量制限>2本分換算となりそうです。


2014年英国ドリンクスインターナショナル誌にて
「世界で最も称賛されるワインブランド」に輝きました!




ミゲル・トーレス、マンソ・デ・ヴェラスコ’10

(チリ・DOクリコヴァレー・辛口赤)


税別¥4800

<売り切れ>絶対おすすめ!

ワイナート77号 91点(NOW〜2024年)

Catador W Chile 2014 金賞受賞!

ワイン王国82号にて高評価される!

24本完売。ありがとうございました〜※’10は再入荷不可能!

「2014.8月下旬に試飲しました。相当な凝縮感と高級感があり、複雑。これは値上がりし過ぎたアルマヴィーヴァを買っている場合じゃないですね。この’10に関しては、ドムス・アウレアやさらに高価なドン・メルチョーなどよりもさらに上質!試飲後どうせ¥10,000くらいのワインだろうと思ったらこの価格だったのでびっくりしました。驚異的なまでに価格を超えた品質!!!」

クリコバレー モリナ サン・フランシスコ ノルテ ヴィンヤード

カベルネソーヴィニヨン100%

ミゲル・トーレス社保有の最古のぶどう畑で収穫した平均樹齢100年のぶどうより作られた限定生産のワイン。力強さとエレガントさを合わせて感じられる、コストパフォーマンスが素晴らしいワインです。

フレンチオーク(Nevers Oak) 50%新樽使用にて約18ヶ月熟成

鹿肉などスパイスの効いた赤肉等と合いそう


『 スペイン 地中海沿岸、歴史と文化が香る古都バルセロナの近郊、ペネデスにある、個人所有としては生産量世界一を誇るワイナリー、名門トーレス家。高級スペインワインのリーダーとして、世界120ヶ国という広い国際舞台で活躍する世界的なトップワイナリーです。「ミゲル・トーレス チリ」は、トーレス社の社長 ミゲル・A・トーレス氏により1979年、チリに設立されたトーレス本家のポリシー「量より質重視」を受け継いだ、プレステージワイナリーです。

新世界ワインブームの立役者となったチリですが、現在のような世界品質のワインとして認められるようになった背景には、トーレス家のチリ進出が重要な役割を果たしています。トーレスのチリへの進出は、「チリワインの歴史における重要な3日間」のひとつに数えられます。

〜米国のワイン専門誌「ワインスペクテーター」の25周年記念誌において、トーレス家は「Hole of Fame」(有名人殿堂)に殿堂入りしています。
また、英国の専門誌「Decanter」では、ミゲル・A・トーレス氏が「2002 Man of the Year」(今年の人)に選ばれています。

ミゲル・トーレスの挑戦は、単に「チリにおけるワインメーキング」というだけではなく、そこに「エコ・フレンドリー」が加えられていました。殺虫剤、除草剤などの化学薬品は一切使用せず、そのぶどう畑の土壌や周辺環境の研究、ぶどうの生育状況を毎日のように分析し、妥協を許さない姿勢が徹底されました。自社の目指すワイン造りにかなうぶどう造りに邁進しています。

「質の良いワインのための、質の良いぶどう造り」、ぶどうの持つ個性を最大限に引き出すための、温度管理された醸造機器、名門トーレス家が培った醸造、熟成技術...すべてに、ミゲル・トーレスの「量より質」へのこだわりが現われています。 妥協を許さない姿勢、常に高い品質のワインを追求する姿勢が徹底されています。 (輸入元資料より) 』

’09 ギィ・ア・ペニン2013年度版 92点

’09’06 インターナショナルワインセラー90点

’06 パーカー89+点

International Wine Challenge 2013 - Medalla de Oro(2009)

ワインエンスージアスト誌 93ポイント(2008)

Gold Medal Mundus Vini Int Weinakademie 2010 Germany(2007)

ワインズオブチリ コンペティション 金賞(2006)

Gold Medal Southern Hemisphere Wine Challenge, Chicago USA(2001)

92 Points Wine Spectator USA Sep 2002, Apr 2003(1999)

Gold Medal Challenge International du Vin 2001(1998)

Gold Medal Mundus Vini Int Weinakademie 2001 Germany(1998)

Gold Medal Japan International Wine Challenge 2001(1998)

Gold Medal Vietnam International Wine Challenge 2002(1998)


2018/6/18(月)アップ〜蔵出しクロ・デ・フ’15スブソルムと’16’15シャルドネ

明らかに冷涼で強い塩ミネラル!驚きのシャルドネ!

6/9(土)アップ〜蔵出しペドロ・パッラさんによる古い常識を覆すカオール!

イタタ・ヴァレー産辛口リースリングも!

5/18(金)アップ〜蔵出しクロ・デ・フ’14アレナリアとペドロ・パッラ’16イマヒナドール

2018/5/10(木)アップ〜蔵出しクロ・デ・フ’15ラトゥーファとペドロ・パッラ’16ペンコポリターノ

最高のカベルネを使用したグールム’13最後の再入荷も!

ペドロ・パッラ自身のドメーヌ!

やはり最新評価が凄いことになりました〜!


赤い実の果実主体のエレガントな無灌漑ピノノワール!






















 



2018.4月下旬にご来店いただきました〜!!!
その後、白石区のおいしくフランスのビストロのような雰囲気も良い
『 BISTROT PETITE REGION (ビストロ・プティット・レジョン) 』さまで一緒に食事するチャンスに恵まれまして、さらに理解が深まりました。ペドロ・パッラさん人間的にもいい人で楽しかったです。
話がすごくて写真撮っておりません。最後は時間もおしていた(笑)

コント・リジェ・べレールで働いたのち、あらゆる国で大活躍!
ムルソーのドメーヌ・ルーロのコンサルタントも!地質学の権威でもあり、繊細な味わいとミネラルを理解できる日本を大切なマーケットと考えてくれております。
ご本人が新樽と強い抽出が嫌いで、黒い実の果実よりも赤い実の果実の方を好む。その上、冷涼な畑でビオロジックによる
英語でのテイスティング・コメント上の『 テンション 』を重要視している。

ミッシェル・ラファルジュとミュニュレ・ジブール、エンビナーテ(スペイン)が大好きで
おいしいと思ったら女性生産者(醸造家)だったということも増えているようで、そこも当店と好みが似ているかも

地味に凄い情報:ペドロ・パッラさん曰く、
DIAM コルク採用ボトルは、横に寝かせて保存する必要がないそうです。
’17ヴィンテージくらいから採用決定。
現在流通しているワインにはごく一部のみ採用中。

無灌漑で自根であることよりも、畑の地質と場所の方がより重要と言っておられました。

どうりで昔のチリのイメージを完全に覆すバランス感なわけですね。その上、全ワインが大幅に価格を超える繊細・高貴系。逆にチリのまだ無名な畑主体であるために実現できているだけの実は価格と全然合っていない高品質。お安くおいしいワインを飲みたければ本当にもう先入観は捨てるべき。

今ではもう注目されてしまっているイタタ・ヴァレーに最初に目を付けたのは
ペドロ・パッラさんとレジェンド故マルセル・ラピエール氏!!!
さすが才能ある方は違う!



スターレーン、グラハム・ベック、セレシン・エステイトなどを発掘して大ブレイクさせた凄腕ニューワールド・バイヤー(女性)による超おすすめ品です!

特に新着のアレナリアに関しては『 背筋が、ゾクゾクっとするくらい素晴らしい品質で、酸もまったく低くない!熟成も可能 』とのことです。

デカンター誌絶賛のテロワリストが造るスーパープレミアム・チリ産ピノノワール!

TOCAO’13が、ジェームス・サックリング 2016年度TOP100入り、
リアルワインガイドの表紙のワインとなるなど評価も上がってきております!





デカンター誌パワーリスト50に2009、2011、2013年と3回も選ばれた!
クロ・デ・フのペドロ・パッラ自身のドメーヌ
無農薬・無灌漑・ほぼすべて自根

USの人気ワイン・コラム the guardian でも高評価される!


より詳しく知りたい方は、輸入元HPこちらをクリック


http://mot-wine.mottox.co.jp/winery/publish/html/1607.html




Pedro Parra y Familia, Imaginador '16

ペドロ・パッラ・イ・ファミリア、イマヒナドール’16

(チリ・辛口赤)


税別¥2100

<売り切れ>絶対おすすめ!

最新デカンター・オンライン91点!(2018〜2023年)

ジェームス・サックリン90点

SAKURA Japan Women's Wine Award 2018 シルバー 受賞!

37本完売。ありがとうございました

「2018.4月下旬に飲みました。各メディアで大絶賛され、実際に素晴らしかった’15と同レベルの素晴らしさ。抜栓直後のクセがまったくなくなり、口に含むとやはり圧倒的に素晴らしい!¥4000以上のブルゴーニュを連想させる冷涼な畑でフィネスのある味わいなので温度は上げ過ぎない方がおいしい。ピノノワールのような酸とうまみとミネラル、アフターの伸び方。うまみの広がり方が特にブルゴーニュ的。アルコールの浮きは当然ゼロで、アルコール低めに感じる」

‘16(基本的に毎年少しブレンド比率変わります)
サンソー 90%、パイス8%、カリニャン 2%
イタタ・ヴァレー




Pedro Parra y Familia, Imaginador '15

ペドロ・パッラ・イ・ファミリア、イマヒナドール’15

(チリ・辛口赤)


税別¥2000

<売り切れ>絶対おすすめ!

※再入荷すると’16に移行致します。

パーカー92点!(2017〜2021年、ワイン・アドヴォケイト230号)

2016PUNCH Hot 25に選ばれる!
 ↑
ワイン・ライターのジョン・ボネ氏
同様に先日ドメーヌ・ベルトー’14、シャントレーヴなども絶賛されました!

ジャンシス・ロビンソン高評価!

WINE WHAT!?誌 にて高評価される!

「2017.7月上旬に再度試飲しました。」



「2017.4月上旬に再度試飲しました。やはり抜栓直後の香りだけ少しクセがあるものの、口に含むと圧倒的に素晴らしい!¥4000以上のブルゴーニュを連想させる冷涼な畑でフィネスのある味わいなので温度は上げ過ぎない方がおいしい。ピノノワールのような酸とうまみとミネラル、アフターの伸び方。すごいぞ!」



「2017.1月下旬に飲みました。予想通り明らかに冷涼な畑で有機栽培のブドウという香りと味わい。そして優れた造り手がこの条件でサンソーを造るとわりとピノノワールっぽい雰囲気になることがあるがやっぱりそうでした。抜栓直後のみトップノーズのスパイス香にごくわずかなクセがありますが、時間とともにエキスとミネラルたっぷりのイチゴ香が主体となってゆく。無駄な重さはなく、うまみエキスが多く、ほのかな甘みと旨みの相乗効果があり、低くない酸が甘酸っぱく飲み飽きないバランスを表現、タンニンは丸く、しっかりした縦ラインでアフターに酸とミネラルが伸びまくり!アフターに残るミネラル量は昔のチリのイメージからすれば信じられないほど!抜栓の2日後まで少しずつ向上してゆく。まったく飲み飽きないし、洋食系なら幅広く合いそう。デイリーワインのレベルを明らかに超えている」

アルコール14%

ブルーベリーや新鮮なチェリー系のアロマ。軽やかなスパイス感やアーシーな要素も現れ、引き締まった酸と共に長く余韻に残ります。ミネラル感やタンニンのテクスチャーが印象的。
(輸入元さんコメント)

サンソー 77%、カリニャン 23%

ビオディナミ / ビオロジック

醗酵:ステンレスタンク
熟成:ステンレスタンク&コンクリートタンク1年

年間生産量:
7800本

栽培面積:
2ha

樹齢65年!!!

土壌:
赤い酸化した花崗岩質土壌

品質分類・原産地呼称:
赤ワイン イタタ・ヴァレーD.O.




Pedro Parra y Familia, Pencopolitano '16

ペドロ・パッラ、ペンコポリターノ‘16

税別¥2400

<売り切れ>絶対おすすめ!

ティム・アトキン 93点!!!

「2018.4月下旬に試飲しました。スタイルも品質も素晴らしいが、イマヒナドール’16よりも少し固くすでにおいしく飲めるものの真の飲み頃は1〜2年後なのかもしれない。イマヒナドールが、ナチュラルなピノノワールだとすれば、こちらはクラシックなピノノワールという感じだろうか?ミネラルはもちろん多めだが、うまみの広がり方や冷涼感はブルゴーニュ的。毎年ブドウ品種構成が変わったり、追う面白さもある銘柄」

サンソー 65%、カリニャン 27%、パイス8%
(毎年ブドウ品種構成違います)

’15 SAKURA Japan Women's Wine Award 2018 ゴールド 受賞!


Pedro Parra y Familia, Pencopolitano '14

ペドロ・パッラ・イ・ファミリア、ペンコポリターノ’14

(チリ・辛口赤)


税別¥2450

<売り切れ>限定品!

パーカー92点
(〜The palate is medium-bodied with incredible precision, laser cut, focused with great minerality, almost salty and terribly tasty.
2016〜2019年、ワイン・アドヴォケイト222号)


デカンター・オンライン91点

ブルベーリーのアロマやリコリス、タバコの香り。透明感のある果実味で凝縮感もあり、繊細且つジューシーな味わいが特徴。印象的なタンニンと酸を持つ余韻の長い味わい。

マルベック 30%、シラー 25%、カルメネール 19%、カリニャン 12%、サンソー 10%、パイス 4%

ビオディナミ / ビオロジック

醗酵:ステンレスタンク/天然酵母100%
熟成:55%ステンレス&45%フレンチオーク樽 14カ月間(旧樽のみ使用)

年間生産量:
10000本

栽培面積:
2ha

樹齢20〜100年!

土壌:
古生代の花崗岩質土壌

ビオビオ、イタタ、カウケネスの古樹から造られる深さと鮮やかさを持つブレンド


15年間のコンサルティング業を経験する中で、フランスのように“息子や娘と一緒に育てていく”そんなワインを造ることを大きな目標としてきました。そして2015年待望の自身のドメーヌを設立。世界各国の土壌を見てきたパッラ氏が、最後に選んだのが生まれ育ったチリ南部、冷涼なコンセプション近隣の沿岸部、無灌漑・無農薬で育てられてきた古木が残るビオ・ビオ、イタタ、カウケネスの沿岸部でした。3億2千年前の石英が多くまれた花崗岩質土壌と冷涼な気候、古木の存在。パッラ氏が理想とするテロワールがそこにはありました。チリ南部の田舎町、長年に亘る大手資本の搾取やパルプ産業による植林から、200年もの間、大切に畑を守り続けた勇敢なヴィニェロン達の功績を称え、また彼らを守る事をライフワークとしワイン造りを行います。

2001年 パリ国立農業研究所(2001-2004)で博士号を取得

2004年 チリへ帰国

2008年 テロワールプロジェクトを始動

2015年 ペドロ・パッラ・イ・ファミリア設立





Clos des Fous, Wurm '13

クロ・デ・フ、グールム’13

(チリ・カチャポアルヴァレー・辛口赤)


税別¥4200

<あと6本>絶対おすすめ!

パーカー93点!(2017〜2022年、ワイン・アドヴォケイト230号)

ジェームス・サックリング 93点!


ジャパン・ワイン・チャレンジ2017年 銀賞受賞!

お客様から絶賛の声をかなり数多くいただいているワインです!
『 1万円の味だった!すごい!!! 』
『 言われた通り絶対に外さないワインだった! 』などなど

41本以上完売!!!

「2018.4月下旬に再度試飲しました。」



「2017.8月下旬に試飲しました。ジャミーではなく冷涼感があるのはもはや当然として、非常によく凝縮しつつも上質な酸とミネラルにより固さと重さがそれほどなく、バランスよくうまみを伴うほのかな甘さとすでに滑らかさも感じられる飲み頃NOW〜。余韻が長く、説得力があり、スタッグスリープ・ディストリクトが好きな方にもおすすめ出来てしまうかも?ブルーベリー、魅惑的な甘い白桃、スパイス、溶け込みつつある樽などの深い香り。試飲後価格を見てイメージよりも大分お安く感じられた!」

アルコール%

ペドロ・パッラ氏が最高のカベルネを造るために選んだ畑!

標高640m!

地質:カチャポアル川の堆積物によって形成された沖積土

小石、礫主体で多くの砂質石灰岩を含む土壌でチリ・カベルネの名産地であるアパルタやアルト・マイポよりもフレッシュかつ、強く上質なミネラル感を表現できる

カベルネソーヴィニヨン 78%、マルベック 22%

樹齢22〜102年!

醗酵:ステンレスタンク(天然酵母)
熟成:フレンチオーク樽 24カ月新樽比率(40%)

平均年間生産量:3,000本

エレガンスさ、力強さとの両面を持つカベルネで、口当たりは大変バランス感に優れ、丸みのある、それであって強固で甘いタンニンの官能的なミッドパレットを持ちます。 (輸入元さんコメント)





クロ・デ・フ、ピノノワール・アレナリア’14

(チリ・アコンカグア・コスタD.O.・辛口赤)


税別¥4000

<あと9本>絶対おすすめ!

パーカー94点!!!
(2018〜2024年、Luis Gutierrez、
ワイン・アドヴォケイト230号
〜It has a musky nose with some sour cherries and a hint of earth, a very nice interpretation of Pinot Noir. The palate is seamless, with very fine tannins and delicate flavors that linger on your tongue. The texture is velvety and the tannins ultra-fine. Simply superb. I'm dying to see how these wines age, because I think we're still missing the best from them... In any case, I'd wait a little more before pulling the cork. )

ジェームス・サックリン95点!!!

バーガウンド・コム 88点

(一見、評価低いように見えますがアラン・メドーさんのポイントは
2万円以上するカレラ・ジェンセンでやっと90点前後ですから)

お客様から絶賛の声をいただいているワインです!

15本完売。

「2018.4月下旬に飲みました。’13とバランスが似ており、果実香も完全に赤い実。今思えば’12は重すぎた部分もあったのかとやっとわかる。ピノノワールとサンソーに関しては30%程度年によって全房発酵をすると言っていました。現時点でこれほど素晴らしい品質なのにペドロ・パッラさん『 今後もっとおいしく出来る自信がある 』と言っています!!!無駄な重さなしでかなり複雑。ピュアでナチュラルでエレガント。豊かだがやさしい果実、口中に広がるうまみ成分、酸の量と質はもはや言うまでもなく、ラトゥーファよりも石灰質が多いためさらに縦に伸びる長いアフターがあり、同じ価格帯のブルゴーニュは太刀打ちできない高品質。さすがミュニュレ・ジブール大好きな地質学者というミネラルと質感で、オレゴンやサンタバーバラよりもミネラルが強いイメージ。。アルコールの浮きは当然ゼロで、アルコール低めに感じるこういう繊細なワインは上部開放小型ステンレスタンクでやさしくルモンタージュを行うという味わいとピッタリくる説明でした。これを飲んでびっくりしてください!」

アルコール%




クロ・デ・フ、ピノノワール・アレナリア’13

(チリ・アコンカグア・コスタD.O.・辛口赤)


税別¥4000

<売り切れ>絶対おすすめ!
超限定品!

※少しラベル不良。

パーカー94点!!!(2016〜2021年、Luis Gutierrez、ワイン・アドヴォケイト222号)

ジェームス・サックリング96点!!!(チリTOP10入り!)

最新インターナショナルワインセラー92点!!!(2018〜2023年)

「2017.8月下旬と7月上旬に試飲しました。重心の低い重さは’12の方があったと思う。’13の方がバランス的には優れており、深みやポテンシャルは同程度のやはり非常に素晴らしい品質だと感じた!」




クロ・デ・フ、ピノノワール・アレナリア’12

(チリ・アコンカグア・コスタD.O.・辛口赤)


税別¥4200

<売り切れ>絶対おすすめ!

超限定品!〜※再入荷不可能!

パーカー93点!!!(2016〜2019年、Luis Gutierrez、ワイン・アドヴォケイト222号)

ジェームス・サックリング96点!!!

ジャシス・ロビンソン17.5/20点!

インターナショナルワインセラー91点


「2015.10月に飲みました。縁があと少しでオレンジがかってきそうな中程度のルビー色。トップノーズのエネルギー感とポテンシャルが凄い!凝縮した完熟野イチゴ、はっきりとオレンジの皮、少しヴァニラ、スパイスなどの香りで、果実の力がとても強く、樽はまったく目立たない。酸とミネラルが低くなく、深みのある豊かな果実味で粘性と複雑性があり、タンニンはとても多いが驚くほどキメ細かい為、重心は低めながらも重すぎることはない。充分おいしいけどまだ少し固い。今はほろ苦コクのある長いアフター。うまみがまだ表現されきっていない。この香りに熟成感が加わるととんでもないことになるでしょう!さすがスゴ腕バイヤー大澤さんのコメントは信用できるなぁ。抜栓の次の日も非常においしい。抜栓の2日後もまったく落ちないどころか、タンニンと苦みが少し溶け込んで、うまみが増して向上。甘旨コクたっぷり。抜栓の3日後もとてもおいしい」

アルコール14.5%

古生代の海洋性由来の石灰質砂岩

アコンカグワの沿岸部でフレンチクローンから1万本の密植
828などディジョン・クローンでマサル・セレクション

4haから13の土壌別にベースワインを造り、アレナリア用樽厳選

醗酵:ステンレスタンク

熟成:フレンチオーク樽熟成 18ヶ月間(新樽比率40%)
※新樽比率と全房発酵比率は、年によって変わります。

生産量:わずか3,600本

『 ジャンシス・ロビンソンに「ブラボー!」と言わせた、最高評価のチリ産ピノ・ノワール(2015.4)石灰質砂岩由来の細やかなタンニンがチェリーやラズベリーのアロマと共に残ります。 (輸入元資料より) 』




クロ・デ・フ、ピノノワール・スブソルム’15

(チリ・辛口赤)


税別¥2000

<あと15本>おすすめ!

SAKURA Japan Women's Wine Award 2018 ゴールド 受賞!

「2018.4月下旬に試飲しました。この価格でこれよりおいしいピノノワール(ジャミーではないタイプで)を探すのは困難。冷涼で飲み飽きないバランスと質のよい酸とミネラルがあり、果実味も弱くなく、少し艶がある飲み頃NOW〜。赤い実の果実とほのかに甘い桃の香りがあり、樽はかなり控えめ。すでによく溶け込んだタンニン。この銘柄はそれほど長く熟成しないが、エグみと雑味なくチャーミングで単調ではなく、この価格と今のおいしさがすごい!」

’14 ジェームス・サックリング91点!




クロ・デ・フ、ピノノワール・スブソルム’13

(チリ・辛口赤)


税別¥2000

<売り切れ>絶対おすすめ!

パーカー91点!(2016〜2019年、Luis Gutierrez、ワイン・アドヴォケイト222号)

インターナショナルワインセラー90点!

ジェームス・サックリング91点!

お客様から絶賛の声をかなり数多くいただいているワインです!

「2015.9月末に試飲しました。’12よりもアフターに残るタンニンが丸い印象でその分、今すぐ空けてのおいしさが上に感じられまったく問題なく飲み頃NOW〜。チャーミングだが決して単調ではなく、酸が低すぎず、エグみなく、ほのかに甘くとてもおいしい。かなりお買い得なピノノワールと言える!」




クロ・デ・フ、ピノノワール・スブソルム’12

(チリ・辛口赤)


税別¥1900

<売り切れ>おすすめ!

パーカー91点!(2014〜2017年、ワイン・アドヴォケイト213号)

インターナショナルワインセラー89点!

※再入荷不可能!

「2014.9月に飲みました。縁がうっすら紫がかった中程度のルビー色。全体像はチリのイメージよりも涼しげなブルゴーニュ・スタイル。チェリー、アセロラ、胡椒、ミネラルなどの香り。ややしっかりした酸でアフターにもミネラルが残りよい出来だが、上級品のラトゥーファよりも果実味がやや細い分バランス的にタンニンが少し多く感じられるので飲み頃は2015〜だろうか?抜栓の次の日には、タンニンが少し丸くなり、うまみが増して少し向上。抜栓の2日後もわずかに落ちたがまだ十分楽しめる」

アルコール13.5%

初入荷!2つの畑から生まれるお買い得品!

この畑でも灌漑を行っていない

石の多い石灰石土壌と火山性土壌の二つの土壌

樹齢20年、低収量

この畑では、健康で品質の高いピノノワール クローン「ディジョン・クローン」777、115、828、そしてジュヴレシャンベルタンのマスセレクションとヴォ―ヌロマネのマスセレクションを栽培しています。

醗酵:ステンレスタンクとコンクリートタンクにて醗酵

熟成:フレンチオーク樽熟成 18ヶ月(新樽比率30%)

『 艶やかでかつ透明感のある明るい赤果実のアロマを持つピノ。イキイキとした酸、洗練されたミネラル感を持つクリーンで軽快なスタイルのピノ・ノワールです。 (輸入元さんコメント) 』




クロ・デ・フ、シャルドネ・ロクラ・ウノ‘16

(チリ・カチャポアルヴァレーDO・辛口白)


税別¥2100

<あと1本>絶対おすすめ!

SAKURA Japan Women's Wine Award 2018 ダブル・ゴールド 受賞!!!

「2018.4月下旬に試飲しました。冷やし過ぎるとよさが全然でないワイン。明らかに冷涼でハイテンション。温度が上がってくると程よい厚みにうまみとミネラルがのって、キレイな酸とほのかな塩ミネラルが引き締めるアフターが、予想より上質で凛とした高級感も感じさせる。この銘柄は石灰質ではなくて炭化した砂利のミネラル感らしいです」

アルコール13.5%

標高950m!

炭化した砂利と火山性土壌

シャブリジェンヌのディレクター絶賛!

樹齢23年

超低収量

ステンレスタンク醗酵&熟成



クロ・デ・フ、シャルドネ・ロクラ・ウノ‘15

(チリ・カチャポアルヴァレーDO・辛口白)


税別¥2050

<あと6本>

パーカー92+点!(2017〜2020年、
Luis Gutierrez、ワイン・アドヴォケイト230号)


ジェームス・サックリン92点!

アルコール14%

‘14’13 パーカー91点

‘12 デカンター93点、ジャンシス・ロビンソン(ワイン・オブ・ウィーク!)




Traiguen Monje畑 (産地:マジェコ・ヴァレー)の畑

クロ・デ・フににとって、土地のミネラルを表現することこそがワインづくりにおける重要な指針となっています。また、このミネラルを引き出すには、土壌が脱塩されており、気候面でも温度の上昇や太陽がその品質に悪影響を及ぼさない事が基本条件になります。




クロ・デ・フ、ピノノワール・ラトゥーファ’15

(チリ・マジェコヴァレー・辛口赤)


税別¥2800

<売り切れ>絶対おすすめ!

お客様から絶賛の声を数多くいただいているワインです!

「2018.4月下旬に飲みました。同銘柄’14より少し果実味が落ち着いていおり、上級品アレナリア’14よりミネラル量と縦伸びは弱いものの、香りや質感はやはり素晴らしい。当然酸不足はなく、まったくジャミーではなく、この価格帯のピノノワールとして文句なしの出来で飲み頃NOW〜」




クロ・デ・フ、ピノノワール・ラトゥーファ’14

(チリ・マジェコヴァレー・辛口赤)


税別¥2700

<売り切れ>絶対おすすめ!

パーカー94点!!!(2017〜2021年、
〜floral and earthy/organic, quite distinct. As in most of the Clos des Fous wines, the oak is imperceptible and completely integrated into the wine. It has a silky texture and a soft mouthfeel, with very fine tannins. It's balanced and with moderate alcohol. I really love the character of this Pinot.
ワイン・アドヴォケイト230号)



なんと最上級ピノノワールである『 アレナリア’14 』と同じポイントでした!

ジェームス・サックリング93点!!!

バーガウンド・コム 87点

リニエ・ミシュロのモレ・リュ・ド・ヴェルジィ・ルージュ’10のような、うまみのグランクリュ系!!!かなりのおいしさです!

お客様から絶賛の声を数多くいただいているワインです!

42本完売。ありがとうございました〜※再入荷すると’15に移行致します。

<ラトゥーファ’14ヴィンテージ情報>
気候的に非常に恵まれた年で珍しく乾燥した年、収穫高も低かった
ブドウの質がよく健全だったので新樽比率を例年より下げ
’14だけは新樽比率40%だった。 ← これがとてもよい気がします!
樹齢も上がってきて現時点で19年

「2016.10月上旬に飲みました。『 ラトゥーファ 』銘柄の過去最高の出来!!!当店でブルゴーニュ通のお客様達から大人気のスブソルム’13を超える素晴らしさで、結構ピュアな赤い実の果実香主体で、例年の熟れたニュアンスが穏やかになり、酸とミネラルの量と質に優れ冷涼感がありつつも、ほのかな甘みとうまみの相乗効果と凝縮しているがあくまで上品さのあるフルーツ感、溶け込んだタンニンと樽、長いアフターで、飲んだ後アルコール表示をみてびっくり。バランスが良すぎてアルコールの浮きがなく杯が進むためまさか15%もあるとはまったく気が付かなかった、、、抜栓の3日後まで全く落ちない。抜栓の4日後でも香り味わいともにほとんど落ちないで非常においしい。温度は低めがベスト。やや冷えでもおいしいくらいですので。スブソルム’13同様、ブルゴーニュ通の皆さまだまされたと思ってぜひ1度お試しください! ※つい最近気が付いたのですが、カベルネソーヴィニヨン主体でもピノノワールでもチリの赤ワインによくある独自のほのかに甘い香りの正体は、桃の香りでしたね。一般的に桃系の香りは白ワインに多いですが、チリの赤ワインには高確率で桃の甘い香りが混じっているように思います。 なお、その後試飲したスブソルム’14との間には予想以上にかなり大きな差がありました!!!」

アルコール15%




クロ・デ・フ、ピノノワール・ラトゥーファ’12

(チリ・マジェコヴァレー・辛口赤)


税別¥2700

<売り切れ>

パーカー93点!!!(〜This represents very good value. 2016〜2021年、Luis Gutierrez、ワイン・アドヴォケイト222号)

ジェームス・サックリング92点!

最新インターナショナルワインセラー92点!!!(2018〜2023年)

’12もわずか3600本のみの生産!

’11が当店ですごい人気でした〜!




クロ・デ・フ、ピノノワール・ラトゥーファ’11

(チリ・マジェコヴァレー・辛口赤)


税別¥2400

<売り切れ>絶対おすすめ!

リアルワインガイド48号旨安賞に選ばれる!

リアルワインガイド46号にて絶賛される!!!

パーカー93点!!!(2014〜2018年、ワイン・アドヴォケイト213号)

お客様から絶賛の声を数多くいただいているワインです!

78本完売!!!ありがとうございました〜※再入荷不可能!

「2014.6月に飲みました。同時に飲み比べたブーントニング・ピノノワール’11(カリフォルニア)よりも明らかにエレガント&ミネラリーでナチュラルな味わい。色も味わいも濃すぎず、熟れているがまったくジャミーではなく、酸とミネラルは低くない。樽もタンニンもすでに溶け込んだ飲み頃NOW〜。抜栓直後よりも約1時間後の方がうまみが増してバランスも向上しておいしくなった。わりときれいな赤い実の果実香主体でスパイス控えめ。抜栓の次の日も非常においしい。抜栓の2日後もおいしい。トマト煮込み+スパイスの風味が主体となった」

アルコール13.5%

’10 インターナショナルワインセラー91点!

チリ最南端の岩が多い斜面にある冷涼なブドウ畑

マジェコ・ヴァレー内の4つのミクロ・テロワールをブレンド
古い火山性の沖積土壌、石灰華、火砕性の片岩、花崗岩土壌

灌漑を行わない → それが可能で適切な場合は、よりブドウの根が深く下にのびることでミネラルなどを吸い上げるということのようです

ビオロジック栽培を実践

ピノノワール100%

低収量30hl/ha!

フレンチバリックで熟成 24ヶ月(新樽比率 60%)

年間生産量約3,300本のみ

『 スミレや苺、ローズヒップを想わせるアロマにバニラや香ばしいナッツ香。洗練されたタンニンと引き締まった酸。ミネラリーな要素が柔らかなボディに溶け込む極上の味わい。 (輸入元資料より) 』

デカンター誌が選ぶ世界で最もワイン業界に影響を与えた人物50人に3度も選ばれており、ワインスペクテーターでも現代のインディ―ジョーンズまたはテロワールハンターと呼ばれているペドロ・パッラ氏(地質学専門の土壌コンサルタント)自身のブランド




クロ・デ・フ、カウケニーナ’13

(チリ・マウレヴァレーD.O.・辛口赤)


税別¥2000

<あと22本>絶対おすすめ!

パーカー93点!!!(〜This would be a great everyday wine. 2016〜2019年、Luis Gutierrez、ワイン・アドヴォケイト222号)

ジェームズ・サックリング 94点!!!


最新インターナショナルワインセラー92点!!!(2018〜2023年)

お客様から絶賛の声をかなり数多くいただいているワインです!

93本完売!!!

「2017.7月上旬に再度試飲しました。やはり文句なしにおいしく凝縮しつつ冷涼で深くミネラルも感じられる。少し熟成も可能。この価格で買えるということがすごすぎる!」



「2016.8月末に飲みました。かなりおいしかった’12よりもさらに上質!もしかして全アイテム毎年少しずつ進化してる?明らかに大幅に価格を超えております。畑の力が特にすごいという印象。よく凝縮しつつも冷涼感があり酸とミネラルがまったく低くないところは予想通り。その上で艶のある果実が複雑で、余韻の長さが予想以上。うまみが多く、タンニンの質がとても良い。まったく緩くない骨格。クセの少ないスパイス香、ブルーベリー、控えめな樽、ミネラルなどのニュアンス。抜栓の2日後まで非常においしい。意外と温度が少し低めが一番おいしいバランスだと思われる。やはり桃や梅、アンズの少しジャムのような例の甘い香りが含まれていますね。チリ・カベという言葉はもう死語か?」

アルコール13.5%

マウレヴァレー沿岸部の冷涼な地帯

樹齢60年!!!
無灌漑
で育った古樹!

カリニャン 46%、シラー 18%、マルベック 16%、パイス 9%、ポルトゥゲ・ブルー 6%、カルメネール 5%
(※’12とはブレンド内容・比率が結構違います。)

Clos des Fous ,Cauquenina '13




クロ・デ・フ、カウケニーナ’12

(チリ・マウレヴァレーD.O.・辛口赤)


税別¥1900

<売り切れ>絶対おすすめ!

初入荷!〜※再入荷すると’13に移行&¥108値上がり致します。

パーカー91点!(〜This would be a great everyday wine. 2015〜2019年、Luis Gutierrez、ワイン・アドヴォケイト213号)

インターナショナルワインセラー91点(2019〜2023年)

Wine Enthusiast 90点(NOW〜2020年)


「2016.1月上旬に飲みました。凝縮してエキス感もあるが、みずみずしさと低くない酸とミネラルが期待以上でした。フレッシュさもあるブルーベリーの果実香主体+少しフローラルな花系のニュアンスが混じり、タンニンはそこそこあるものの香りも味わいも重くなく、野暮ったくないよいバランス。飲み頃NOW〜。飲み始めて30分程度ですぐに全体的に少し向上する。抜栓の次の日も非常においしい。抜栓の2日後は、明らかに向上。洗練と高級感も多少感じられ、明らかに価格を超えた品質となった。そもそもカリニャンとパイスは個人的にどちらも苦手な傾向があるのにすごくおいしい!抜栓の3日後もおいしい」

アルコール13.5%


カリニャン 36%、マルベック 18%、シラー 15%、パイス 15%、サンソー 9%、カルメネール 7%

古い花崗岩質土壌の斜面

マウレヴァレー沿岸部の冷涼な地帯

無灌漑で育った古樹!

Clos des Fous ,Cauquenina '12

ステンレスタンク醗酵
ステンレスタンク熟成
(カルメネールのみフレンチ・オーク樽熟成 18ヶ月(新樽比率50%)

『 レッドベリーやブラックチェリー、ブルーベリーなどの果実香が立ち上がり黒胡椒やお茶の葉、アクセントにスミレの花も香る。新鮮なベリーの果実味。シルキーで伸びやかな口当たり。 (輸入元さんコメント) 』




クロ・デ・フ、プール・マ・ギュール’15

(チリ・イタタヴァレーD.O.辛口赤)


税別¥1350

<売り切れ>絶対おすすめ!

リアルワインガイド60号 87+・88点!

SAKURA Japan Women's Wine Award 2018 ゴールド受賞!

SAKURA Japan Women's Wine Award 2017 シルバー 受賞!

パーカー90点!
(A red you want to buy by the case, one of those thirst wines is the 2015 Pour Ma Gueule. It is a complex blend from Cauquenes (Maule) and Itata, with some 50% Cinsault and one-third Carinena, plus small amounts of Syrah, Pais and Malbec from old, dry-farmed vineyards. The grapes were separately harvested, fermented and aged in stainless steel and concrete vats and then were blended. It's juicy, ripe and balanced, terribly tasty, not terribly complex but greatly satisfying. All the varieties are nicely assembled, easy but not banal, with the granite minerality in the palate, which is so difficult to find in wines and even more so at this price level. A bargain!
2017〜2019年、Luis Gutierrez、ワイン・アドヴォケイト230号)


お客様から絶賛の声をかなり数多くいただいているワインです!

60本完売。ありがとうございました

「2018.4月下旬に再度試飲しました。」



「2017.8月下旬に試飲しました。トップノーズだけごくわずかに癖のあるスパイス香が含まれるが、味わいがあまりにも価格を超えた上質で冷涼で滑らかでうまみとミネラルの多い素晴らしい内容。明らかに質感・バランスがデイリーワインのレベルにない。決して濃厚ではないが、シンプルではないというセンスの良さ」

アルコール%

サンソー52%、カリニャン33%、シラー8%、パイス4%、マルベック3%



クロ・デ・フ、プール・マ・ギュール’14

(チリ・イタタヴァレーD.O.辛口赤)


超特価・税別¥1200

↑17%OFF!
当店通常価格・税別¥1450

輸入元定価・税別¥1,650

<売り切れ>

パーカー89点(〜It's quite fruit-driven, fresh, juicy and tender, really accessible. A Chilean quality Beaujolais to buy by the case (or serve by the glass).
2016〜2018年、Luis Gutierrez、ワイン・アドヴォケイト222号)


デカンター・オンライン89点(グレイト・ワイン・アンダー20ポンド特集)

最新インターナショナルワインセラー91点!!!(2017〜2020年)

Clos des Fous, Pour Ma Gueule '14

樹齢50年!!!
(スペインから最初にワイン用ブドウが持ち込まれ栽培が行われた歴史的な産地なので樹齢が高く、農薬や灌漑も使わず栽培されている!しかも冷涼な畑!)

細かな水晶を多く含む古生代の花崗岩土壌

マルベック 37%、シラー 18%、サンソー 15%、パイス 14%、カルメネール 10%、カリニャン 5%、ポルトゥゲ・ブルー 1%

醗酵:ステンレスタンク
熟成:88%ステンレスタンク、12%フレンチオーク樽熟成 12ヶ月間(新樽比率50%)

プール・マ・ギュールとはブルゴーニュで使用される表現で、醸造家がプライベート用に造る特別なワイン。自家消費したくなるようなとっておきのイタタブレンドをお楽しみ下さい。




クロ・デ・フ、プール・マ・ギュール・リースリング’16

(チリ・イタタヴァレーD.O.辛口白)


税別¥1350

<あと11本>おすすめ!

ジェームス・サックリン91点!

13本完売。

「2018.4月下旬に試飲しました。輸入直後でリリース直後の2018年7月頃は還元香強く、香りが全然ダメでしたが、、、今やっとかなりおいしくなりました。全く違うワインかのようです。もう本当に還元は気になりません。オレンジ、ハーブ、ミネラル、温度が上がってくるとうっすら蜜などの香り。ペトロール香もあり、冷涼感あるキレイな酸、アフター塩ミネラル残る。コノスルのシングルヴィンヤード・リースリング(ビオビオ・ヴァレー)よりもミネラルが強く、より酸の質がよいので、適度に引き締まり、全く飲み飽きずにとてもよい食中酒。温度が上がってもダレない。イタタ・ヴァレー産のワインは赤も白も素晴らしい。さすがエミール・ペイノー教授やレジェンド・マルセル・ラピエールさんが絶賛する畑ですね」

リースリング100%

花崗岩土壌主体

樹齢17年

ステンレスタンク醗酵&熟成

年間生産量:9,600本

無灌漑、天然酵母





クロ・デ・フのペドロ・パッラ氏が2013年にカオールを訪問した時から始まりました。
パッラ氏はこのカオールのテロワールを目の当たりにし「こんなにすごいテロワールには滅多にお目にかかれない!」とすぐさまカオールに恋をし、同じくオルミガスで醸造を行う世界最高峰のエノロジストの一人、イタリア人醸造家アッテリオ・パーリ氏は「石灰岩を母岩に持つ最も興味深いテロワール」と惚れ込みました。更にオルミガスからはもう一人、常任の醸造家で地質学のプロでもあるレオナルド・エラッツオ氏が加わり、彼らがアルゼンチンで培った経験と英知を結集させ、同じパッションを持つ地元3社の造り手とタッグを組んだカオールプロジェクトです。

畑の川からの距離など特に優れた区画で、昔の濃くてタニックで癖のあるスパイシスのカオールのイメージを根本から覆す!
冷涼でエレガントでフィネスがあり、熟成可能なワインです。



Causse du Theron, Cahors En Pente Malbec '14

コース・デュ・セロン、カオール・アン・パント・マルベック‘14

(フランス・南西地方・辛口赤)


税別¥3600

<あと10本>絶対おすすめ!

ヴィノテーク17/20点

ティム・アトキンMV絶賛!


「2018.4月下旬に飲みました。ブルゴーニュ・グラスでやや低めの温度でもよいくらいの冷涼でエレガントな質感。タンニンよりも、酸・うまみ・ミネラルで緩くない骨格を形成しているようなイメージはまさにペドロ・パッラさんのワインらしい一貫性。ブラインドでカオールとは誰も当てられないのでは(笑)抜栓直後は少し固さが残るが、30分くらいでどんどんおいしくなってゆく。『 BISTROT PETITE REGION (ビストロ・プティット・レジョン) 』さんで食べたフォアグラにも合っていた。日本ではまだ全然注目されていませんが、価格以上の価値と個性がある。10年前のマダム・ルフレーヴ・セレクション<CLAC>で当店で人気だったドメーヌ・コス・メゾヌーヴがお好みだった方もぜひお試しください。数年寝かせてどう化けるかも非常に楽しみ!」

アルコール13%

(ドメーヌ・メタリ・グラン・デュ・セホン)

AOPカオールなのでマルベック100%

リュット・レゾネ

樹齢25年

天然酵母、コンクリートタンク

多孔性のある風化した石灰岩が多く存在する斜面の貴重な区画




 

2016/12/17(土)アップ〜蔵出しタマヤ’11Tシャルドネ

蔵出しタマヤ’11シラー・グラン・レゼルバ


チリ産シャルドネ最高峰のひとつ!






 



タマヤ、ワインメーカーズ・グラン・レゼルバ・シラー’11

(チリ・コキンボ地方・リマリヴァレーD.O.・辛口赤)


税別¥1850

<売り切れ>

ワイナート78号 88点(NOW〜2018年)

SAKURA Japan Women's Wine Award 2014 ダブル・ゴールド受賞!

ジャパン・ワイン・チャレンジ2014年 金賞受賞!

ワイン・マガジン“ゴールデン・ボトル・アワード2013年 金賞受賞! 97.45点!!!

デカンター・オンライン92点!(Chilean Syrah: panel tasting results、2014〜2020年)

ギィ・ア・ペニン 90点!


『 ラベンダーやスミレの花のアロマや焼いたお肉の香が漂います。ラズベリーの果実味やスパイス香も特徴的でタバコや黒オリーブを想わせる香が続きます。凝縮且つ。滑らかな質感のシラー。 (輸入元さんコメント) 』

シラー95%、ヴィオニエ5%

標高が高い自社畑100%

岩を含む粘土質土壌と砂の多い砂質土壌

熟成:400Lのフレンチバリック 10-12ヶ月 (25%新樽) 




タマヤ、T・リミテッド・リリース・シャルドネ’11

(チリ・リマリヴァレー・辛口白)


税別¥2500

<売り切れ>絶対おすすめ!

パーカー91点(2014〜2019年、ワイン・アドヴォケイト213号)

ジャパン・ワイン・チャレンジ 2013 トロフィー受賞(ベスト・ニューワールド・ホワイト&ベスト・チリ ワイン)&金賞受賞!

(※↑世界23カ国、約1370本の中から選ばれた)

コリア・ワイン・チャレンジ2014年 金賞受賞!

デカンター18/20(93点!)

ギア・ディスコルチャドス 2014 94点!

ギア・メサ・イ・カタ 2014 91点!


お客様から絶賛の声をかなり数多くいただいているワインです!

スクリューキャップではなくコルク

69本完売!!!ありがとうございました

「2014.4月に試飲しました。今までに飲んだチリのシャルドネの中でもっとも上質。完熟でインパクトとトロみがありつつも、キレのあるタイプではないが、酸とミネラルが感じられ、ある程度の熟成も可能。温度を上げてもダレないので、冷やしすぎないほうがおいしい。樽は感じるがエグみがなく、余韻も長め。優れた造り手のプイィフュイッセあたりと比べてもなんら遜色のない内容で非常によく出来ているし、この価格でもまったく高いと感じない。温度を上げると黄桃や洋ナシの香りが強めに出る」

自社畑100%

サステーナブル農法

ワイナリーでは認証こそ取っていませんが自然派ワイン造りを行いテロワールを表現する事で高い評価を得てきました。

岩を含む粘土質土壌と砂の多い砂質土壌

ブドウ栽培にとって最高の条件が揃うリマリ・バレーの中でも銘醸地として知られる「ケブラダ・セッカ」。この地はチリ最高のシャルドネを産み出す産地として知られています。

醗酵:フレンチバリック(MFL無)

熟成:主に400リットルのフレンチバリック9ヶ月(15%新樽)。ステンレスタンク2ヵ月

生産量:8200本

『 エレガントなライムのアロマ。洋ナシやリンゴ、オレンジの皮、グリーンオリーブ、アクセントにバニラのニュアンス。程よいボリューム感と見事なミネラルと新鮮な骨格。長い余韻を持つ芳醇でリッチなシャルドネ。 (輸入元さんコメント) 』

下位ラインナップのシャルドネ・グラン・レゼルヴァ’11が、スぺクテーター90点


2018/6/6(水)アップ〜蔵出しコンチャ・イ・トロ’15ドン・メルチョー

’16凄まじい単一畑のカルメネール!

2017/9/1(金)アップ〜蔵出しコンチャ・イ・トロ’11ドン・メルチョー


アルマヴィーヴァがあまりにも値上がりし過ぎなので、こちらをおすすめ致します!











↑※ラベル・デザイン変更


 



2018.5月に
コンチャ・イ・トロのファイン・ワイン・アンバサダーである『 パブロ・プレサック 』さんにお会いしていろいろお話を聞くことができました〜!




’12もスぺクテーター2016年度TOP33/100位に選出されました〜!

’10が、スぺクテーター2014年度TOP9/100位に選出されました〜!!!

醸造責任者エンリケ・ティラド氏




Concha y Toro, Terrunyo Carmenere Block27 '16

コンチャ・イ・トロ、テルーニョ・カルメネール・ブロック27 ’16

税別¥3800

<あと14本>絶対おすすめ!

まだ評価が出ていません

お客様から絶賛の声をいただいているワインです!

12本完売。

「2018.5月下旬に試飲しました。凝縮感と深みのあるタイプのチリの中で、近年で最高品質だと感じた傑出銘柄!なんせ深みと余韻が同時に試飲したドン・メルチョー’15よりさらに上に感じられたくらいです!この銘柄値付け間違ってるんじゃないかと本気で思いました。こちらはそれほど冷涼に感じないがとにかく深い強烈エネルギーを感じて説得力抜群。おそらくこのブロック27畑の力がすごいのでしょう。昼は暑く、夜にとても涼しくなる畑だそうです。生産者の自信作!昔のカッシェル・デル・ディアブロのイメージが悪いという消費者の方も多いと思いますが、上級品がここまでやってくれるとは!価格の倍の満足度があります。遥か昔のイメージでチリワインを馬鹿にするのは逆にもう恥ずかしいというくらいの時代なんでしょうかね」

アルコール13.5%

パブロ・プレサック氏もこの銘柄に思い入れが強く、大好きだそうです!

’14 パーカー90点

’14 ワイン&スピリッツ誌 95点!
(チリのベスト・カルメネールに選ばれる!
さらに2016年度TOP100入り!!!)


’13 インターナショナルワインセラー91点

ラペル・ヴァレー/カチャポアル・ヴァレー
Rapel Valley/Cachapoal Valley

D.O. ペウモ/D.O. Peumo

「テルーニョ」とは「テロワール」の意味。その名の通り、コンチャ・イ・トロ社の所有する7,600haの広大な畑の中から、ペウモの畑の第27区画のみで栽培されたブドウを厳選して使用しています。カルメネール品種特有の熟した赤い果実やスパイスの香り。口中は、甘いタンニンが一杯に広がります。

樹齢26年

『 紫がかった濃く深い赤色。カルメネール特有の熟した赤い果実やスパイスとともに、タバコの香りもある、エレガントで複雑なアロマを持つワインです。口中は、チョコレートの香り、甘いタンニンが一杯に広がり、濃縮感があって力強く、大きな骨格を感じられます。さまざまなフルーツの余韻が長く続きます。スパイスやハーブを使った料理、チーズ、鴨料理などと合いそう。 (輸入元さんコメント) 』

カルメネール100%
(’14の時は、CS2%、CF4%ブレンドしていた)

ペウモ・ヴィンヤード第27区画のみのブドウを厳選、深い沖積粘土ローム層

手摘み

27〜20度に温度管理されたステンレスタンクにて15〜23日間発酵
オーク樽に7カ月間熟成

’13 ソムリエ・ワイン・アワード2016年度 銀賞受賞!

’13 パーカー91点

’13 スペクテイター92点

’13 ジェームス・サックリン92点




コンチャ・イ・トロ、ドン・メルチョー’15

特価・税別¥9000

<あと10本>絶対おすすめ!

※在庫限りで、’09’10’11よりも¥1,080お安くしております!

ジェームス・サックリン98点!!!

スペクテーター96点!(NOW〜2024年、Highly Recommended!)

Wine Enthusiast94点!(Editors'Choice!、NOW〜2025年)

Descorchados 2018年度版 95点!

ティム・アトキン96点!!!

ジャンシス・ロビンソン18+/20点!


「2018.5月下旬に試飲しました。ジャミーではなく、完熟で艶のある複雑滑らかな、すでにかなりバランスの整った飲み頃NOW〜。文句なしに上質で、タンニンの質が非常によく、樽のエグみも感じない長い余韻。パブロ・プレサック氏に何故?カルメネールをブレンドしていないのか?と聞いたら、カルメネールはプエンテ・アルトの涼しい畑では熟度が足りない為最適ではなく、それで別の畑ペウモで凄まじい品質のシングルヴィンヤードのテルーニョを別に造っているということ。隣の畑のアルマヴィーヴァでさえ、もっとカベルネソーヴィニヨン比率が低く、カルメネールを結構ブレンドしていますのでドン・メルチョーの方がよりプエンテ・アルトらしいカベルネという言い方も出来るかもしれません。値上がりしすぎのアルマヴィーヴァにあまり固執しないほうが良いと個人的には思います(笑)」

アルコール14.5%

’15は、カベルネソーヴィニヨン92%、 カベルネフラン7%、プティヴェルド1%

マイポヴァレーの中でもっとも優れたカベルネソーヴィニヨンが出来る畑!
プエンテ・アルト/D.O. Puente Alto

砂れき沖積層

手摘み

26〜28度に温度管理されたステンレスタンクにて19日間発酵

新樽比率69%、1年使用樽31%の
フレンチオーク樽にて最低15カ月間熟成、最低1年ビン熟成。

海抜650m
アルト・マイポの中で特に涼しい畑

’14 パーカー94点




コンチャ・イ・トロ、ドン・メルチョー’11

(チリ・マイポヴァレー・辛口赤)


税別¥10000

<売り切れ>

ワイナート85号 93点!(NOW〜2030年)

デカンター・オンライン95点!(2015〜2025年、
30 great-value Chilean Cabernet Sauvignonsに選ばれる!)

スペクテーター94点!(NOW〜2022年)

パーカー94点!(2017〜2023年、ワイン・アドヴォケイト222号)

ワイン&スピリッツ誌 94点!

Wine Enthusiast 93点!

Descorchados 2015年度版 95点!&Best Wines from Slto Maipoに選ばれる!!!

ジェームス・サックリング95点!(チリTOP10入り!)

ジャンシス・ロビンソン16.5/20点


’11は、カベルネ・ソーヴィニョン99%、カベルネ・フラン1%




コンチャ・イ・トロ、ドン・メルチョー’10

(チリ・マイポヴァレー・辛口赤)


税別¥10000

<売り切れ>絶対おすすめ!

ワイナート85号 92点(NOW〜2028年)

ワイナート82号 91点(NOW〜2020年)

スペクテーター95点!(NOW〜2020年、2014年度TOP9/100位!!!)

パーカー93点(2015〜2025年、ワイン・アドヴォケイト213号)

ワイン&スピリッツ誌 94点!

Wine Enthusiast 93点!

ファルスタッフ 96点!

ジェームス・サックリング96点!


お客様から絶賛の声をいただいているワインです!

24本完売!〜※再入荷すると’11に移行致します。

「2016.4月下旬に再度試飲しました。やはり相当おいしいワインです。同じ価格のボルドーでは勝負にならない可能性が高い。スパイスや樽が強すぎたりせず、洗練された良い香りで、決して濃いだけではなく、エキスと調和があり、タンニンの質がとてもよく、コクがあり、余韻が長い。濃すぎるとは絶対に思わない」



「2015.4月に試飲しました。’09もおいしかったですがさらに上質で複雑な印象。かなりの凝縮感がありつつも親和性が同時にあり洗練されている、決して緩くはないし過熟でもない。余韻が長い」

Concha y Toro, Don Melchor Cabernet Sauvignon 2010

CS97%、CF3%




コンチャ・イ・トロ、ドン・メルチョー’09

(チリ・マイポヴァレー・辛口赤)


税別¥10000

<売り切れ>絶対おすすめ!

※この商品2本以上のお買い上げにて計12本まで日本全国ドライ便無料!

パーカー91点(2014〜2018年、ワイン・アドヴォケイト213号)

スペクテーター94点(2014〜2020年)

ワイン&スピリッツ誌 92点

Wine Enthusiast 92点


ワイノット7号 田中克幸氏が選ぶ今飲むべきワインこの10本に選ばれる!

お客様から絶賛の声をいただいているワインです!

36本完売!ありがとうございました

「2014.2月に試飲しました。自分の中ではすごく懐かしい銘柄。熟して凝縮しつつもドムス・アウレアなどよりもさらに骨格があり、余韻も長い。ナパ・カベルネが好きなお客様にも受け入れられそうな果実味とコクがあり、甘さはあるがクドいほどの甘さではなくよい出来。タンニンの質がよく、樽も程よく溶け込んでいる。飲み頃NOW〜で熟成も可能。アルマヴィーヴァの常軌を逸した値上がりを考えるとこちらの方が断然お買い得!」

アルコール14.5%


『 チェリーレッドの深い色合い。ブラックベリー、ブルーベリー、ブラックカラントを思わせる、熟した果実のアロマがチョコレートの繊細なアロマに溶け込んだ、複雑味のあるエレガントな香り。滑らかなタンニンとしっかりとした骨格をもった、バランスの良いフレッシュな味わいです。熟成したチーズ、テリーヌやパテ、良質な脂の肉料理、マッシュルームやローズマリー、トマトのソースを使ったローストまたは煮込んだ肉料理などと合いそう。 (輸入元さんコメント) 』

D.O.プエンテ・アルト

砂れき沖積層

手摘み

ステンレスタンク発酵〜フレンチオーク樽にて15カ月間熟成

カベルネ・ソーヴィニヨン96%、カベルネ・フラン4%


『 1833年、スペインのコンチャ伯爵家ドン・メルチョー氏がボルドーのブドウの苗をチリへ持ち込み、マイポ・ヴァレーに畑を開拓したことに始まります。〜ドン・メルチョーとは、コンチャ・イ・トロ社の創始者。その名前のついたこのワインは、チリNo.1ワイナリー(10年対日輸出実績)コンチャ・イ・トロ社における、最高峰の赤ワインです。広大な自社畑の中から、最良の畑であるプエンテ・アルトのブドウを使い、力強いボディと深みのある味わいを産み出しています。(輸入元資料より) 』

’08 パーカー92点

’06 パーカー95点

’06’07 インターナショナルワインセラー92点




コンチャ・イ・トロ、マルケス・デ・カーサ・コンチャ・カベルネソーヴィニヨン・リミテッド・エディション’15

税別¥1900

<売り切れ>おすすめ!

パーカー88点(2017〜2019年、ワイン・アドヴォケイト230号)

スペクテーター89点(NOW〜2020年)

ファルスタッフ 89点

インターナショナル・ワイン・チャレンジ2017年 銅賞受賞!

ジャパン・ワイン・チャレンジ2017年 銅賞受賞!

Wine Enthusiast 89点

20本完売。ありがとうございました

「2018.5月下旬に再度試飲しました。熟してフルーティーで滑らか。熟した桃、カシス、スパイスなどの香り。低めの酸、タンニンの質が極めてよく、単調ではなくなかなか楽しめる。パブロ・プレサック氏曰く、ドン・メルチョー’15にならなかったプエンテ・アルト産カベルネソーヴィニヨンが使用されている超お買い得品とのことです!」



「2017.7月中旬に試飲しました。ジャミーまでいかない熟して豊かな果実味、低めの酸、よく溶け込んだタンニンの飲み頃NOW〜。重いというよりはフルーティーなよいバランス」

アルコール14%

表記上は マイポ・ヴァレー / D.O. Maipo Valley ですが、

ドン・メルチョーにならなかった格上畑プエンテ・アルト(D.O. Puente Alto )のブドウが含まれており、上質。

’15は、カベルネソーヴィニヨン95%、カベルネフラン4%、シラー1%




コンチャ・イ・トロ、マルケス・デ・カーサ・コンチャ・カベルネソーヴィニヨン・リミテッド・エディション’12

税別¥1900

<売り切れ>おすすめ!

スぺクテーター91点(スマートバイ!NOW〜2020年)

デカンター・ワールド・ワイン・アワード2014銀賞受賞!


お客様から絶賛の声をいただいているワインです!

18本完売。ありがとうございました

「2015.4月に試飲しました。この生産者も先入観なしで飲めばおいしいワイン多いのかな?という感じで、非常に出来が良く、数年前に飲んだ時よりもお買い得感が増している上に飲み頃NOW〜。2千円台後半つまり+¥1000くらいの印象でした」

Marques de Casa Concha Cabernet Sauvignon Limited Edition 2012

プエンテ・アルト・ヴィンヤード/やせて水はけの良い、石混じりの沖積土

’12は、カベルネソーヴィニヨン98%、シラー2%

手摘み、ステンレスタンク醗酵

フレンチオーク樽(一部新樽)にて18カ月間熟成

「マルケス(侯爵)・デ・カーサ・コンチャ」の称号は、1718年、スペイン国王よりコンチャ家に与えられたものです。コンチャ・イ・トロ社はこの爵位を称えるべく、「マルケス」と言う名のワインをリリースしました。リミテット・エディションはマルケス発売40周年を記念して造られた数量限定品です。

『 深い赤色の外観。熟したサクランボ、カシス、ブラックベリーなどの果実のアロマに、杉、スモークしたタールなど、非常に複雑な香りを持ちます。しっかりとしたタンニンとシルクのような舌触り。力強さとエレガンスを兼ね備えたワインです。ソースのしっかりした肉料理、チーズなどと合いそう。 (輸入元さんコメント) 』

’11 パーカー88点

’11 インターナショナルワインセラー90点

’11 ジェームス・サックリング91点

’11 ワイン&スピリッツ誌90点


2016/9/1(木)アップ〜蔵出しヴィーニャ・コボス’14

天才醸造家ポール・ホブズによるアルゼンチン!

最高のコンディションによる、驚きの香りとアフター!



激うまのクロスバーンはこちら

 




画像は左から
Luis Barraud, Andrea Marchiori, Paul Hobbs

香りとアフターにクリア感がある、もっともコンディションのよいアルゼンチン赤の一つ!




ヴィーニャ・コボス、フェリーノ・マルベック’14

(アルゼンチン・メンドーサ地区・辛口赤)


税別¥2550

<売り切れ>絶対おすすめ!

インターナショナル・ワイン・チャレンジ2016年 銀賞受賞!

インターナショナルワインセラー87点(2016〜2018年)

スペクテーター87点(NOW)


お客様から絶賛の声を数多くいただいているワインです!

40本完売。ありがとうございました

「2016.7月中旬に飲みました。縁が紫がかった濃いルビー色。明らかに標高が高い畑で才能のある人が造っているという印象の素晴らしい出来!コンディション抜群である為、南米産としては珍しく、香りに透明感があり、酸とミネラルが低くなく、無駄な重さとアルコールの浮きが全然ない。ジューシーさもあり、うまみが多くとても良いバランス。タンニンの質と余韻も優れている。マルベック=重くスパイシー時代も終焉か?かなり杯が進むマルベック。低くない酸と戻り香にわずかにメントール系のニュアンスがあることで心地よい清涼感が残る。温度を下げるとピュアさが際立ち、温度を上げるとコクとスパイシーが出てくる。個人的には断然温度を上げない方が断然おいしいと感じた。黒い実主体の果実香、わずかにエスプレッソ系の控えめな樽、肉、スパイス、少しガリグ的な香りも含むまったくジャミーではないよい香り。抜栓の次の日も非常においしい。抜栓の3日後でも全く落ちない。87点は明らかに低すぎると思う」

アルコール%

マルベック100%

標高703〜1197m




ヴィーニャ・コボス、フェリーノ・マルベック’12

(アルゼンチン・メンドーサ地区・辛口赤)


税別¥2500

<売り切れ>絶対おすすめ!

最新パーカー88点(2014〜2018年、Luis Gutierrez、ワイン・アドヴォケイト212号)

インターナショナルワインセラー89点

Wine Enthusiast 89点

お客様から絶賛の声を数多くいただいているワインです!

47本完売。ありがとうございました

「2013.9月に飲みました。今までに飲んだアルゼンチン赤の中でもっともコンディションが良く透明感がある1本で、非常に驚かされました!縁が強く紫がかって中心は黒っぽいガーネット。スミレ、カシスジュース、スパイス、杉、クドさのないヴァニラ、砂糖漬けのブラックチェリーなどのよい香り。果実味豊かで甘くスパイシーでジューシーだがジャミーではなく、色のイメージほど重くないよいバランス。酸が低過ぎず、タンニンは丸く、全体的にはやや濃いのですがアルゼンチン赤として珍しく、香りとアフターにクリア感があり、長めの余韻。抜栓後時間とともにさらに向上する。抜栓の3日後までまったく落ちない。まだクリア感がキープされている。国とか価格では括れない上質感があります ※なおフェリーノ・カベルネソーヴィニヨンも輸入されています(試飲済み)が、当店的には断然マルベックの方が好みでした!」

アルコール14.3%

手摘みのマルベック100%
(マルベック93%、カベルネソーヴィニヨン4%、メルロ3%)

フレンチオークとアメリカンオークで8ヶ月熟成(新樽20%)

標高の高いアルゼンチンの土地の個性を紹介するのに最も相応しいワインです。ヴァラエタルの個性とテロワールが表現されたワインは、純粋なアルゼンチンの果実・酸・タンニンのバランスのとれた凝縮したワインです。ユニークなラベルも楽しい、リーズナブルな価格帯のプレミアム・ワインです。


『 天才醸造家と称されるポール・ホブズがアルゼンチンのアンデス山脈の麓で造ったワイナリーです。彼自身のカリフォルニアワインをリリースする3年前に偶然にアルゼンチンを訪問し、その直後からシャルドネ造りのコンサルタントを始めました。それ以来400年以上のブドウ栽培の歴史のあるユニークなテロワールとマルベックに魅了され、アルゼンチンを代表するプレミアム・ワインを生産しています。 (輸入元資料より) 』


’11の評価

パーカー87点

スペクテーター89点

インターナショナルワインセラー89点


’10の評価

パーカー91点

インターナショナルワインセラー89点


’09の評価

ジェームズ・サックリング92点!

Wine Enthusiast 91点

パーカー91点


ポール・ホブズは、1978年ロバート・モンダヴィで最初に醸造に携わった人物で天才醸造家と言われています!
翌年にはオーパスワンのファースト・ヴィンテージを仕込み、
1981年には醸造チームリーダーとなり4年間を過ごします。その後ソノマのシミ・ワイナリーの副社長兼醸造責任者を経て、醸造コンサルタントとして独立。
その後1991年に自身でワイナリーを設立

ポール・ホブズ・ワイナリーやクロスバーン(ともにカリフォルニア)を経営


2017/12/22(金)アップ〜蔵出しヴァルディビエソ’15シングルヴィンヤード・シャルドネ

2016/12/27(火)アップ〜蔵出しヴァルディビエソ’13シングルヴィンヤード・シャルドネ

リッチなシャルドネだが、意外と低くない酸!




※またラベル変更がありました。




 




輸入元さん曰く、『 このシングルヴィンヤード・シリーズは、
定価¥5,000クラスの他の銘柄に負けない圧倒的なお買い得感がある! 』
とのことです

デカンター誌などで高評価されています!




Valdivieso, Single Vineyard Chardonnay Leyda Valley San Antonio '15 Chile

バルディビエソ、シングルヴィンヤード・レイダヴァレー・シャルドネ’15

税別¥1850

<売り切れ>おすすめ!

ジャパン・ワイン・チャレンジ2017年 金賞受賞!

デカンター・オンライン95点!!!
(Award: Platinum - Best in Show: Best Value Chardonnay!)


’15は、スクリューキャップ

24本完売。ありがとうございました

「2018.1月下旬に飲みました。抜栓直後は意外にも香りが閉じ気味。涼しげな柑橘類と少しビスケットの香りで、全く低くない酸。過去飲んだヴィンテージから本領発揮していないと思ったので放置して、抜栓の次の日明らかに向上して香りも開いた。うっすら高級感漂うニュアンスがアタック〜アフターの最後まですべてではないもののたしかにあり、上質。蜜リンゴ、パイナップル、キウイ、グレープフルーツ、ミネラルなどの香りも。果実味と酸がしっかり、うまみとミネラルも感じられ、アルコールのヴォリューム感の出方が、ブルゴーニュと特に違う印象。抜栓の2日後もおいしい」

アルコール14%

花崗岩ベースの砂の多いローム質土壌

10本完売。



バルディビエソ、シングルヴィンヤード・レイダヴァレー・シャルドネ・レゼルバ’13

税別¥1900

<あと1本>おすすめ!

インターナショナルワインセラー89点!

※9月から輸入元値下げで¥162値下がり!

この銘柄はコルク

「2016.8月下旬に試飲しました。値上がりして扱いを止めておりましたが、値下がりして前の価格に戻りましたので復活。リッチでありながら、樽は強すぎず、もともとチリの中では冷涼な畑+マロラクティック醗酵をしないことで酸を残しており、温度帯でいろいろな楽しみ方ができそうです。なかなかお買い得」

アルコール13.5%



バルディビエソ、シングルヴィンヤード・レイダヴァレー・シャルドネ・レゼルバ’12

税別¥1900

<売り切れ>

シャルドネ・デュ・モンド・フランス 銅賞受賞!



バルディビエソ、シングルヴィンヤード・レイダヴァレー・シャルドネ・レゼルバ’11

税別¥1900

<売り切れ>

お客様から絶賛の声を数多くいただいているワインです!

輸入元によるシャルドネのブラインド試飲でダントツ人気だった銘柄だそうです!

輸入元主催の全国各地での試飲会でもいつも大好評だそうです!

前に2〜3度試飲しましたが、樽香とインパクトのある果実がありやや芳醇。冷やしすぎない温度でトロみも出て低くない酸でなかなか上質した。ミネラルの量はロアリー等と比べてしまうと少ない

天然酵母を使用

マロラクティック醗酵をしないことでしっかりした酸を表現

500リットルの新樽23%のフレンチバリックにて6ヶ月熟成




※’05は再入荷不可能です!

酸があるので意外に長く熟成します



バルディビエソ、シングルヴィンヤード・レイダヴァレー・シャルドネ・レゼルバ’05(辛口白)

税別¥2300

<売り切れ>限定品!

ワイナリーでのセミナーや来賓用、研究用として熟成させていたバック・ヴィンテージ!もちろん再入荷不可能!

(※現行2012年です。)

冷涼な産地ならではの酸が骨格をもたらすため、まだ飲み頃ピーク頂上には達しておりませんが熟成感が出ております

天然酵母にて醗酵、新樽比率25%フレンチオーク10ヶ月熟成

生産量:9,000本のみ

『 アーモンドやアプリコット等のリッチなアロマが口の中に生き生きと広がります。また、例年よりも冷涼だったことから、特に柑橘系果実のアロマが引き立って感じられます。しっかりとしたボディを兼ね備えたこのワインは、シーフードだけでなく、鶏やウズラ等の肉料理にもよく合うでしょう。 (輸入元さんコメント) 』






バルディビエソ、シングルヴィンヤード・カウケネス・ピノノワール・レゼルバ’13

(チリ・DOカウケネスヴァレー・辛口赤)


税別¥1900

<売り切れ>おすすめ!

※9月から輸入元値下げで¥162値下がり!
再入荷すると’14に移行致します。

ジャパン・ワインチャレンジ2016年度 プラチナ・ゴールド受賞!!!

SAKURA Japan Women's Wine Award 2016 シルバー受賞!


スクリューキャップ

「2016.8月下旬に試飲しました。ジャミーではないが、クロ・デ・フのスブソルムよりは冷涼感はないかなというくらいのわかりやすさのあるバランス。熟したブラックチェリー、程よい樽、きのこ類やブラックティー系の香りも。低すぎない酸と溶け込んだタンニンでうまみと多少ミネラルもある飲み頃NOW〜。価格を考えるとやはりよく出来ている」

アルコール13%

’12 UKインターナショナル・ワイン・チャレンジ2012年度 ピノノワール部門トロフィー受賞!!!

樹齢12年
醗酵:天然酵母発酵 ステンレスタンク(天然酵母のみ使用)
熟成:フレンチオーク樽 12ヶ月(新樽 33%)

沿岸部の畑で海からの風の影響で涼しい

年間生産量:わずか1,700本程度!

セントラル・ヴァレー
地 区 マウレ・ヴァレー
村 トゥトゥヴェン・ヴァレー

Vina Valdivieso, Single Vineyard Cauquenes Pinot Noir Reserva '13

『 凝縮したブラックベリーにエレガントで甘いスパイス香。程良いオーク香も持ち、キノコのようなフレーヴァーも広がる。引き締まった酸と深い果実味の見事な競演。 (輸入元さんコメント) 』





バルディビエソ、シングルヴィンヤード・カベルネソーヴィニヨン・レゼルバ’11

(チリ・マイポヴァレー・辛口赤)


税別¥1800

<売り切れ>絶対おすすめ!

※再入荷すると’12に移行致します。

「2015.正月に試飲しました。熟してよく凝縮しつつもタンニンが丸く重すぎない飲み頃NOW〜。コノスル・シングルヴィンヤード・カベルネよりも少し熟度が高い印象だが、酸が低すぎると言うことはなくバランスも悪くなく、予想より価格を超えた品質。実はここの少し熟成したものを飲んだことがあるのですが、意外に熟成能力も高く、先入観を捨てて飲めばこれもなかなかのワインです」

カベルネソーヴィニヨン100%

発酵:50%天然酵母発酵 ステンレスタンク

熟成:フレンチオーク樽12ヶ月(新樽比率 25%)

『 リッチなブラックベリーやチェリーの完熟アロマにスパイス香。ベルベットのように解けるタンニン。ドライフルーツや大地のを想わせる香りに繊細なミント香。満足の一本です。 (輸入元資料より) 』



『 100年以上の月日をかけて培った歴史と伝統は、スパークリング ワインの枠に留まらず1980年代からチリの偉大なテロワールを反映させた上質なプレミアムワインの生産するようになりました。醸造所では「全ては畑から」と、ブドウ栽培に拘こだわり、こだわりの自社畑以外にも自社が提唱する栽培方法を実践した農家と長期契約を結び、高品質のブドウのみを使います。そして、この上質なブドウから造られる果実の旨み、テロワールが見事に表現されたワインで数々の賞を受賞してきました。 (輸入元資料より) 』


2012/11/1(木)アップ〜蔵出し特価カテナ・サパータ’07’08

入手難のカテナ最上級品!

 




カテナ・サパータ、ニコラス・カテナ・サパータ’08

(アルザンチン・辛口赤)


特別価格・税別¥7900

<売り切れ>超限定品!

※再入荷不可能!

パーカー98点!(ワイン・アドヴォケイト198号、2011〜2028年)

インターナショナルワインセラー92+?点

スぺクテーター93点(NOW〜2018年)



’08は、カベルネソーヴィニヨン65%、マルベック35%のブレンド

標高の高い4つの区画

フレンチオーク新樽100%にて24ヶ月熟成

無濾過&無清澄



カテナ・サパータ、マルベック・アルヘンティーノ’07

(アルザンチン・辛口赤)


超特別価格・税別¥7000

<売り切れ>絶対おすすめ!

超限定品!

ワイナート66号 93点!

パーカー97点!(ワイン・アドヴォケイト192号)

インターナショナルワインセラー95点!

スぺクテーター94点(NOW〜2014年)


ワイン&スピリッツ誌 92点

Wine Enthusiast 92点

「2012.3月にプチ試飲しました。ニューワールドの濃い赤をすぐ『泥臭い』と表現する(笑)うちの母ですら、ブルゴーニュ以外あまり興味がない当店社長ですら、このワインはすごいおいしいと言っていました。洗練されタンニンは意外にもすでに溶け込んでおり、滑らかで深い」

『 カテナ家の、長年におけるマルベック探求の集大成と言えるワイン。所有畑のうち、優良なマルベックが育つアドリアーナ畑と、アルタミラ畑の中でも、更に最良の区画を定義づけ、そこで収穫されるぶどうのみを使う。印象的な黒いズベリー香に、官能的なオークのニュアンス。フルボディで、確固とした酸味、豊かに口中に広がり、ビッグで甘やかなタンニンと、長く続くミネラルやなめし皮、ビターチョコレートのヒントを持つ余韻。 (輸入元資料より) 』


デカンター誌2009年度マン・オブ・ザ・イヤー!

カテナは歴史の古い家族経営の有名ワイナリーですが、
2001年に最新鋭の設備を持つ高級ワイン専用ワイナリー「ボデガス カテナ サパータ」を設立


『 <世界に認められる最高のワインをアルゼンチンで造る>というカテナ氏の夢は、カテナ社のフラッグシップワイン「ニコラス カテナ サパータ」で結実しました。その2001年の新発売時に世界の主要6都市で行われた、世界のトップワインとのブラインド・テイスティングで常に1位か2位に入選を果たし、カテナ社の品質が世界的に認められました。また、2000年に、世界最高峰シャトー ラフィット・ロートシルトのエリック・ロスチャイルド男爵とのジョイント・ベンチャーとして「カロ」ワインを手がけて成功を収め、「ロバート・パーカー ワインバイヤースガイド」において、アルゼンチンワイン生産者としては初めて、最高評価の<5つ星>を獲得し、世界中で高い評価を得ています。(輸入元資料より) 』


2014/4/5(土)アップ〜蔵出しアンデルーナ’11

甘く凝縮したインパクトのある果実味!


 





アンデルーナ、メルロー・レゼルヴ’11

(アルゼンチン・メンドーサ・辛口赤)


税別¥2150

<売り切れ>

’10 165本完売!!!

『 メルロー・アルティトゥ 』とラベル表示とデザインが変わりましたが、熟成期間や畑を含めて中身は以前のメルロー・レゼルヴとまったく同じです





アンデルーナ、メルロー・レゼルヴ’06

(アルゼンチン・メンドーサ・辛口赤)


税別¥2100

<売り切れ>絶対おすすめ!

輸入元さんが2009年秋頃に全国で行っているプロ向けの試飲会でもっとも人気の高いワインのひとつだそうです!

お客様から絶賛の声をかなり数多くいただいているワインです!

360本完売!!!ありがとうございました

試飲時から3年以上経過してさらに色気が出てなめらかに変化していると思われます!



「2009.9月に試飲しました。カーサ・ラポストールのキュヴェ・アレクサンドル・メルロー(市場価格・税別¥3200前後)に似ており、満足度も同程度の相当インパクトの強いトップノーズとアタック!完熟ベリー、ビターチョコレート、ヴァニラ、スパイスなどの甘く凝縮して芳醇なよい香り。味わいも甘く凝縮して滑らかな早熟タイプ。豊満で官能的&享楽的!資料にあるようにタンニンの質が非常によい。ヴォリューム感もあるが、低すぎない酸のおかげでバランスも良好。アルマヴィーヴァやムートン・ロートシルト’01が好きな方にもおすすめできる。最強の一般受け濃い系赤ワインのひとつ。¥4000でもまったく驚かない超お買い得品!」

メルロー100%

タンニンやアントシアニンなどのポリフェノール類が成熟しているかどうか、ブドウを食べて厳しくチェックされる!

手摘み、畑とセラーで2度選果を行う

ステンレスタンク醗酵〜

フレンチオークとアメリカンオークで12ヶ月熟成〜最低8カ月瓶熟成

’07 パーカー88点

アルゼンチンでもっとも高い標高1300mに位置する畑!

コンサルタント:ミッシェル・ロラン

2003年に設立されたばかりのワイナリー

2017/12/7(木)アップ〜<※大幅値下がり!>蔵出しシャノン’16エルギン

さらに特価’14ソーヴィニヨンブランも!

2015/9/2(水)アップ〜蔵出しシャノン’12ロックヴュー・リッジ最後の再入荷!

南アフリカ最上のピノノワールのひとつ!

滑らかで複雑、凝縮しつつも意外に上品なメルロー






 







上記画像のような朝の霧もシャノンの個性を生む大切な要素のひとつ







Shannon, Sanctuary Peak Sauvignon Blanc '14

シャノン、サンクチュアリーピーク・ソーヴィニヨン・ブラン’14

(南アフリカ・辛口白)

特価・税別¥1350



輸入元定価・税別¥1,800

<あと9本>おすすめ!

SAKURA Japan Women's Wine Award 2018 ゴールド受賞!

「2018.7月上旬に再度試飲しました。さわやかな酸味があり、飲み頃もまだ全く問題ありませんでした。普通にお買い得でキレイなソーヴィニヨンのイメージでバランスよく飲めます」



「2017.9月にプチ試飲しました。酸が低くなく、さわやかなだけで単調でもなく、香りもバランスも良い飲み頃NOW〜で当店通常価格・税別¥1,600であっても充分においしいワインではあったのですが、ここのピノノワールが良すぎて比べてしまうと少し差があるかなということで買っていませんでしたが、今回特価に設定いたしましたのでこの機会にぜひ!」

スクリューキャップ

ソーヴィニヨンブラン89%、セミヨン11%

W.O. エルギン

『 緑色がかった淡いレモンイエロー。シトラス、パッションフルーツ、ハーブなどの爽やかな香りが感じられ、樽発酵させたセミヨンの甘い香りがほんのりと薫り複雑さを増している。キリッとした酸とセミヨンのボリューム感とのバランスがとても良く取れている。サーモンのムニエル、クラムチャウダー ニューイングランド風、牡蠣のグラタン、空芯菜炒め、ペンネアラビアータ(唐辛子とトマトソースのパスタ)などと合いそう。 (輸入元さんコメント) 』

2016年 ティム・アトキン 92点!(Tim Atkin)
2013年 SAKURAワインアワード・ゴールド受賞!
2010年 Platter's Guide (プラッターズガイド) 4.5つ星!
2009年 ワインスペクテーター89点

栽培方法について
自社畑産葡萄100%使用。クローンは6種類(11,159,161,242,316,317)。柑橘系の香りや爽やかな酸を与えてくれるフレンチ・クローンを主に使用。またトロピカルフルーツのニュアンスをもつ南アフリカ・クローンをブレンドすることでふくよかさを与えている。畑は冷涼なエルギン地区の標高260m〜300mに位置する。土壌は表面が石英の結晶を豊富に含む砂岩質で、その下は粘土質。土壌は7区画に分類され、それぞれの土壌とクローンの個性を見極めて植え分けている。2月下旬〜3月上旬に手摘みで収穫。収量は40.5〜54hl/ha。

製法について
収穫された葡萄は、手作業で良い房のみを選別し仕込みに回す。スキンコンタクトにより香味を十分に引き出す。ソーヴィニヨン・ブランはステンレスタンク発酵。11%ブレンドされているセミヨンは、100%新樽発酵後、そのまま滓と共に3ヶ月熟成。爽やかな酸味を保つため、マロラクティック発酵は行わない。





Shannon, Elgin Pinot Noir '16

シャノン、エルギン・ピノノワール’16

(南アフリカ・辛口赤)


税別¥2200

<あと19本>おすすめ!

リアルワインガイド62号にて高評価される!87・87+点(今〜2030年)

「2018.7月上旬に再度試飲しました。今はまだ若すぎて去年飲んだ’12より樽が溶け込んでいないが、酸が低すぎず、若干艶のある果実と、今後キレイでやや華やかな赤い実の果実香に発展してゆきそうな印象で、なかなか良い出来。タンニンはすでに溶け込んでいる。うまみはあと少し増えそうな気がする」

アルコール13.5%




Shannon, Elgin Pinot Noir '12

シャノン、エルギン・ピノノワール’12

(南アフリカ・辛口赤)


税別¥2200

<売り切れ>絶対おすすめ!

※輸入元大幅値下げでなんと¥594値下がり!!!
輸入元さんで人気炸裂!〜しばらく再入荷不可能!

SAKURA Japan Women's Wine Award 2017 ゴールド 受賞!

「2017.7月中旬に試飲しました。10年前のACブルゴーニュの価格で、それ以上の味わい。エルギンですので酸が低すぎず少し艶のあるなめらかバランス。キレイな単調ではない赤い実の果実香でうまみがあり、ミネラルも低くない。値下がり後は世界でもっともお買い得なピノノワールのひとつとなったかもしれません」

アルコール13%

格付W.O. エルギン

228Lのフレンチオーク樽でマロラクティック発酵。そのまま9〜10ヶ月熟成。新樽は使用しない。2012年ヴィンテージは新たな試みとして、4.2haのピノ・ノワール畑のうち、区画No.18の樹齢7年の若木の葡萄のみを使用して造られている(シングル・ヴィンヤード)。赤い果実の凝縮された味わいと程よい酸が楽しめるバランスの良いワイン。

『 明るい色調のルビーレッド。鮮やかなグラデーションプラムやラズベリー、チェリーなどの繊細な果実香、スパイス、紅茶、枯葉などのニュアンス、樽熟成に由来するスモーキーな香りが感じられる。果実の凝縮感、豊かなコクと程よい酸とのバランスが取れていて、キメ細やかなタンニンが口の中に広がるエレガントなスタイル。 (輸入元さんコメント) 』

栽培方法について
自社畑産葡萄100%使用。粘土、頁岩、テーブルマウンテン由来の砂質土壌など多様な土壌をもつ12の区画のそれぞれの特性にあわせて4つのフレンチクローンを植えている。オールド・ディジョン・クローン(113,115)はブルゴーニュスタイル。色が淡く、酸度が高く、アルコール度数は低く、チェリーの香りが強く、女性的ニュアンス。ニュー・ディジョン・クローン(667,777)は逆のスタイルで、カリフォルニアやチリなどNWで好まれるクローン。2月下旬〜3月上旬に手摘みで収穫。収量は19〜26hl/ha。

製法について
収穫された葡萄は、手作業で良い房のみを選別し仕込みに回す。自然酵母と培養酵母による発酵後、228Lのフレンチオークバリックでマロラクティック発酵。そのまま9〜10ヶ月熟成。新樽は使用しない。2012年ヴィンテージは新たな試みとして、樹齢7年の若木の区画No.18の葡萄のみを使用して造られている(シングル・ヴィンヤード)





シャノン・ヴィンヤーズ&ワイン、ピノノワール・ロックヴューリッジ’12

(南アフリカ・エルギン地区・辛口赤)


税別¥3600

<売り切れ>絶対おすすめ!

SAKURA Japan Women's Wine Award 2014 Diamond Trophy ダイアモンド トロフィー 受賞!!!

(↑ダブルゴールドに選ばれたワインを再審査し、特に優れたワインに与えられる賞。)


お客様から絶賛の声をかなり数多くいただいているワインです!

72本完売!!!ありがとうございました〜※’12は再入荷不可能!

「2015.6月下旬に試飲しました。1年半くらい前にこの’12試飲した時は、還元的な樽香が支配的で味わいはよいものの香りが、、、で買わなかったのですが、今飲むと圧倒的だった’11以上にうまいです!変化するスピードが早くて自分でもびっくり!まったくジャミーではない艶のある複雑な果実香、すでに驚くほど樽が溶け込んで混ざり合っている。誰が飲んでも大幅に価格を超えたワイン!繊細でなめらかな複雑性で、うまみとミネラルに溢れ、決して酸は低くない。余韻が長い。昔よりも樽熟成の部分を改善した上に、天然酵母での醸造に慣れてきたということのようです。同価格帯のニュートン・ジョンソンなど他のピノノワールよりも明らかに複雑」

アルコール13%

自社畑産葡萄100%使用。粘土、頁岩、テーブルマウンテン由来の砂質土壌など多様な土壌をもつ12の区画のそれぞれの特性にあわせて5つのフレンチクローンを植えている。

2月下旬〜3月上旬に手摘みで収穫。

低収量19〜26hl/ha!




シャノン・ヴィンヤーズ&ワイン、ピノノワール・ロックヴューリッジ’11

(南アフリカ・エルギン地区・辛口赤)

税別¥3600

<売り切れ>絶対おすすめ!

’07からなんと驚きの40%値下がり!!!

お客様から絶賛の声を数多くいただいているワインです!

『 予想以上のおいしさにびっくりした! 』

『 ブルゴーニュで同レベルのピノノワールを買うと1万円くらいになる! 』
などなど

52本完売!ありがとうございました〜※’11は再入荷不可能!

’08’12も試飲済みですが、当店的には樽香がうまく溶け込んだ’11の方が明らかに上質だと感じられました!

2年以上経過して、さらにおいしくなっているはず!



「2013.3月に飲みました。’07から40%値下がりの上、はっきりと品質の向上も見られるので間違いなくお勧めです!まずスモ―キー過ぎた樽香が4年前よりも明らかに改善しており、冷涼な畑らしくまったくジャミーではなくエレガントで、うまみと複雑性がある飲み頃NOW〜。ちょうどよい厚みの果実味、熟成のポテンシャルもある程度感じられる。クリーミーでミルキー、酸が低くなく説得力のある味わい。抜栓の次の日もうまみが増して向上」

アルコール13.5%

エルギンヴァレー・ロックヴューリッジ



シャノン・ヴィンヤーズ&ワイン、ピノノワール’07

(南アフリカ・エルギン地区・辛口赤)

税別¥6000

<売り切れ>おすすめ!

ワイナート56号P109にて高評価される!

プラッターズ・ガイド4つ星!

「2011.7月に再度試飲しました。やはり良いワインだが、時間のかかるワインで、3年後にもう1度開けたい。どうも一般受けしないトップノーズなのですが、味わいは非常にハイレベルでハイポテンシャル!」



「2011.1月に飲みました。濃いルビー色。薫製、松脂などのスモーキーな樽香にチェリー系の果実香が混ざり合った個性的な香り。味わいは果実味、厚み、うまみがあり凝縮しつつも酸とミネラルはややしっかりしており、バランスが取れている。すでにほぼ溶け込んだタンニンで時間とともにうまみが増す。今でも充分おいしいが、香りの樽香が落ち着いて、色気が加わったら化ける可能性が高い。それにはあと3年くらいかかってしまうかもしれない。現時点では香りだけ好みが分かれると思う。抜栓の2日後までほとんど落ちない」

「2010.7月に試飲しました。抜栓直後は、今時信じられないくらい強い樽のロースト香で、ローストしたコーヒーとかナッツというより、まさに薫製の香り。『最悪!なんてセンスのないワイナリーなんだ!』と思ってしまいましたが、1時間半後くらいに念のためもう1度飲んでみると、樽香が大分溶け込んで、驚くほどバランスよくおいしく変化していました!樽香に完全にマスキングされていたブルゴーニュよりのエレガントな個性が表現され、これなら冷涼な地区というのも納得できる内容、うまみがあり酸も低くなくかなりハイレベル。1時間前くらいの(ピノなのでグルグル回さない)デキャンタがよいかもしれない。危うくこのワインのよさを見逃すところでした。ブラインドで南アフリカだとわかりにくいタイプ、もっと冷涼な地域のイメージ」

ピノノワール100%

アルコール13.5%

100%自社畑

低収量19〜26hl/ha

手摘みで収穫された葡萄は、手作業で良い房のみを選別し仕込みに回す

自然酵母と培養酵母による発酵後、228リットルのフレンチオークバリックでマロラクティック発酵。

そのまま9〜10ヶ月熟成(100%樽熟成、新樽40%)

『 プラムやチェリーなどの繊細な果実香、スパイス、樽熟成に由来するスモーキーな香りが感じられる。 ほど良い酸、ブドウのポテンシャルの高さが感じられる凝縮感、キメ細やかなタンニンが口の中に広がるエレガントなスタイル。 (輸入元さんコメント) 』




シャノン・ヴィンヤーズ&ワイン、マウント・バレット’11

(南アフリカ・WOエルギン・辛口赤)


特別価格・税別¥4700

<売り切れ>

※円安なのに税別¥500値下がり!

SAKURA Japan Women's Wine Award 2014 ゴールド受賞!

メルロー100%

’10 インターナショナルワインセラー89+?点

’10 プラッターズ・ガイド4.5つ星!

’08 スぺクテーター89点

’08 パーカー89点

’08  Wine Enthusiast 92点



シャノン・ヴィンヤーズ&ワイン、マウント・バレット’07

(南アフリカ・WOエルギン・辛口赤)


税別¥5200

<売り切れ>絶対おすすめ!

プラッターズ・ガイド4.5つ星!

「2011.9月に試飲しました。下記のピノノワール’07よりも万人受けの分かりやすさと深みがある。抜栓直後〜抜栓初日くらいは固いが、数時間前デキャンタOR抜栓の次の日であれば、おいしく楽しめそうな印象。2〜3年後にはセクシーで官能的、滑らかな飲み頃のポムロール的なメルローになりそうな予感があり、過熟ではなく完熟で、酸と骨格もあり緩くない。当店が今まで飲んだ中では南アフリカ最高のメルロー。アンウィルカと同じで、南アフリカのワインとしては高価だが、それだけの価値があると思います。樹齢が上がってきたらさらにすごいワインとなりそう!」

メルロー100%

収穫された葡萄は、手作業で良い房のみを選別し仕込みに回す
自然酵母による発酵後、225リトッルのフレンチオークバリックでマロラクティック発酵
そのまま20ヶ月熟成(100%樽熟成、新樽50%)

『 やや紫色がかった深いルビーレッド。ブラックチェリーやプルーンなどの凝縮された果実香、ほんのりと青い香りが感じられ、黒コショウなどのスパイス香とあわさって、複雑さを与えている。よく熟したタンニン、凝縮感とボリュームのある果実味、長い余韻が楽しめる。トゥルヌド・ロッシーニ、仔羊すね肉の煮込み、ウォッシュタイプのチーズなどと合いそう。(輸入元さんコメント) 』


 

『 シャノン・ヴィンヤーズがあるエルギンは、海に近く、最高級のピノや白ワインが生まれるウォーカーベイ近くのエリアで、近年注目度があがってきている産地です。 シャノンの栽培家、ジェームス・ダウンズ氏は、ニュートン・ジョンソンなど、ウォーカーベイの名手に葡萄を供給している葡萄栽培家で、高品質葡萄の作り手として高い評判を得ていました。最初の畑が植えられたのは、2000年のこと。その後、品種、クローン、テロワールの相性、成熟のタイミング他をつぶさに観察し、数年先に自分のワインをつくるための下準備を着々と進めてきました。勤勉なジェームスは、南アフリカ国内の他の生産者の下で学ぶのみならず、ブルゴーニュやナパ、チリ、などの生産者を訪れ、多くのものを吸収してきました。そのジェームスが、2008年9月のケープワインフェアにて、満を持して自分のワインをリリース。発売から一年も経たないうちに国内で非常に高い評価を獲得し、現地の有名ソムリエ、ミゲール・チャン氏のブログで絶賛され、また、サファリの高級リゾート”シンギータ”のワインにも採用されています。生産量はわずかで、それぞれ約3000本ほどの限定生産品。 (輸入元資料より) 』


2018/4/19(木)アップ〜蔵出しコノスル20バレル・ピノノワール’15

ピノノワールは、『 オシオ 』のセカンド銘柄なので、同様に’13以降より高品質!

2018/3/1(木)アップ〜蔵出しコノスル・シングルヴィンヤード・シリーズ・リースリング’17

2017/11/2(木)アップ〜蔵出しコノスル’16ソーヴィニヨン・ブラン20バレル

2017/6/8(木)アップ〜蔵出しコノスル’13センティネラ

待望の初リリース!瓶内二次発酵辛口スパークリング!

’15は、過去最高の評価を得ました〜!

予想通り全銘柄が遥かに価格以上の味わい!

特徴は全体的に涼しげなよい酸があり、ミネラルも多め。樽控えめでバランスがよいこと



















 



初リリース&初入荷!

待望のコノスル初瓶内二次発酵スパークリング!!!
(前からある緑ラベルの1000円台前半スパークリングは、シャルマ方式でシャルドネ主体ブレンド)
2009年頃からずっと瓶内発酵二次発酵の試験を続けてようやく納得できるものが出来たというもの!




Cono Sur, Centinela Brut Blanc de Blanc '13
(D.O. Casablanca Valley)

コノスル、<センティネラ>ブリュット・ブラン・ド・ブラン’13

(チリ・カサブランカヴァレー・辛口白泡)


税別¥2400

<売り切れ>おすすめ!

限定品!

ティム・アトキン92点!

パーカー90点(2017〜2019年、
〜A pleasant surprise. There is no reason why Chile cannot produce good sparkling wines from the cool climate valleys. This is a good example.
ワイン・アドヴォケイト230号)


インターナショナルワイン&スピリッツ・コンペティション2017年 銀賞受賞!

お客様から絶賛の声をいただいているワインです!

「2017.4月中旬に飲みました。自分の予想以上に女性のお客様から特に大好評!アーモンドなどナッツ類、ビスケット、わずかにスモーク、黄桃、メロンの果肉、ブリオッシュなどの香り。泡の質だけ(※シャンパーニュのマルゲなどと比べてしまえばというお話です。)まだ向上の余地があるが、果実味と厚み、ある程度コクがあり、酸とミネラルが低すぎず、程よいうまみで、なにより下位シャルマ方式のスパークリングと違って温度が上がってもダレないし飲み飽きしないという意味でも完成度が高い。抜栓の次の日も非常においしい」

48本完売。ありがとうございました

コルク

アルコール12.5%

生産本数わずか6,000本

初リリースで、かつ次のヴィンテージ(2014年)が生産されなかったため、希少性に拍車が掛かっております

20バレル・シャルドネと同じ葡萄園、「エル・センティネラ」産のシャルドネを100%使用

寒流のフンボルト海流が流れる太平洋から9qの場所にあり、チリの葡萄栽培地域の中でも最も冷涼な葡萄畑のひとつ。冷たい海風の影響で毎朝霧が発生し、気温は早朝で1℃、朝が4℃と大変涼しいですが、昼になると20℃ぐらいまで上昇するので、昼夜の寒暖差は約20℃にもなります。この寒暖差が質の高い葡萄を生み出し、滑らかで香り豊かなワインが出来上がります。

土壌は三層の構造になっていて、一番下がミネラルを豊富に含むごつごつした石の層、真ん中が粘土質、表面が葡萄畑にある様々なものが積み重なった層。崩れやすい性質を持った土壌のため、根が地中まで伸びていきやすくなっています。真ん中の粘土質土壌は粘土を多く含んでおり、高い保水性を有しています。

カサブランカで一番問題になるのは「水」。この地域は雨がほとんど降らない為、栽培用の水の確保が大変重要なポイントになります。水は地下水を利用し(地中90m程度まで掘って水を吸い上げている)、冬にわずかに降る雨と、この地下水を利用した灌漑で得た水を、保水性に優れた粘土質土壌がしっかりと蓄え、葡萄は収穫までしっかりと育ちます。

残糖度は6g/lの辛口


『 透明感があり、輝きのある緑色がかった黄色。非常にアロマティックな複雑性とフィネスがあり、爽やかな柑橘類や白い花と、洗練されたイースト香、クリーム、パン、トーストの香りが結びついています。ミネラル豊富でバランスが良く、良質な泡立ちは長くエレガントな余韻の中で長く続きます。 (輸入元さんコメント) 』


栽培方法について

3月上旬に手摘みで収穫され、細心の注意を払って選別されています。生産量を抑えることで、豊かなフレッシュさとミネラル感や、良質な産地の特徴を備えた、最高の品質を引き出しています。

製法について

一次発酵は2013年3月。95%をステンレススチールタンク、5%を樽で発酵。期間は20日間。温度を13.5℃に保ち、アロマとフレーヴァーを最大限引き出します。二次発酵は2013年8月。リクール・ド・ティラージュを加えて瓶詰めし、二次発酵を開始。この段階で繊細で魅惑的な泡が生み出されます。シュール・リーにより、複雑で上品なテクスチャーを生み出しています。瓶口に澱を集めるため、瓶は24ヶ月間逆さまの状態にされます。2016年2月に澱引き(デゴルジュマン)。pHは3,07、総酸度は8,41。
(輸入元資料より)





Cono Sur, Pinot Noir 20 Barrels Limited Edition '15

コノスル、ピノノワール20バレル・リミテッド・エディション’15

(チリ・辛口赤)


税別¥2300

<あと13本>

インターナショナル・ワイン・チャレンジ2018 ゴールド受賞!

SAKURA Japan Women's Wine Award 2018 ダブル・ゴールド&Diamond Trophy ダイアモンド・トロフィー 受賞!!!
(ゴールドの上のダブルゴールドに選ばれたワインの中から、特に優れたワインのみに与えられた賞です。)

ティム・アトキン 94点!!!

Descorchados 94点!!!

デカンター・オンライン89点(2017〜2021年)

スペクテーター・オンライン88点(NOW〜2019年)


リアルワインガイド62号にて絶賛される!89・89+点!(今〜2035年)

11本完売。

アルコール14%

オシオ’13が、これほどおいしく進化しているということはこのセカンド’15も当然おいしくなっているはず!

D.O. カサブランカヴァレー

『 輝きのあるルビーレッド。フレッシュなチェリー、イチゴ、プラムなどの果実香の中に、タバコやなめし皮のニュアンスが感じられ、全体を引き締めている。エレガントな口当たりで、豊富なタンニンとこなれた酸味が絶妙なバランスを保つ。果実の凝縮感が印象的。ローストビーフ、地鶏むね肉のロースト、ヒレカツなどと合いそう。 (輸入元さんコメント) 』

チリNo.1ピノ・ノワールを目指し、ブルゴーニュの銘醸「ドメーヌ・ジャック・プリュール」のマルタン・プリュール氏の協力を得て造られたプレミアムワイン「オシオ」ピノ・ノワールのセカンドワイン的存在のワイン。エレガントな口当たりで、豊富なタンニンとこなれた酸味が絶妙なバランスを保つ。果実の凝縮感が印象的。

栽培方法について
冷涼なカサブランカ・ヴァレーの中でも、朝霧が良く発生しゆっくりとした葡萄の成熟を促す「エル・トリアングロ」という畑の葡萄を使用。この畑は、1999年に発足した「ピノ・ノワール プロジェクト」の開始にあたり、チリ全土を巡って見つけ出したピノ・ノワールに最適な区画のひとつで、粘土の混じった砂質土壌。葡萄は丁寧に手摘みされ、収穫後、冷蔵コンテナでワイナリーまで輸送、速やかに手作業で選別して最良の房のみを仕込みに回す。

製法について
ステンレス製のオープントップタンクにて発酵後、70%をミディアムトーストのフレンチオーク新樽、15%を大樽、15%をコンクリート製のエッグタンクにて12ヶ月熟成。

’14 パーカー 92点
’14 Wine&Spirits MAGAZINE 92点
’10 Wines of Chile Awards ベスト・イン・カテゴリー(ピノ・ノワール)




Cono Sur, Sauvignon Blanc 20 Barrels Limited Edition '16

コノスル、20バレル・ソーヴィニヨンブラン’16

(チリ・辛口白)


税別¥2300

<あと14本>

Descorchados 2017年度版 97点!!!

パーカー93点!!!(2017〜2021年、
〜This is more in the mineral, fine and austere, elegant style of a Sancerre than in the exuberant and aromatic profile of the wines from New Zealand. That's the aim here, for the Sauvignon Blanc and for the rest of the varieties, and this wine is a good example of it. The wine is better perceived in the palate, very tasty, serious, mineral and austere, ending with an almost salty finish.This, even if austere, seems to be the most expressive of the three Sauvignon Blancs I tasted.

ティム・アトキン 93点!!!


アルコール12.5%

10本完売。

スクリューキャップ

D.O. カサブランカヴァレー

『 やや緑色がかった輝きのある黄金色。シトラス、レモン、グレープフルーツなどの柑橘系の果実香、ミネラル香、柔らかでフレッシュなハーブの香り。凝縮感のある果実味、洗練度の高いクリーンな酸味があり、爽やかで上品な味わい。スズキの香草焼き、スモークサーモンキングサーモンのステーキ、鯛のワイン蒸し、帆立貝のソテー・バターソース、バーニャカウダなどと合いそう。 (輸入元資料より) 』

栽培方法について
冷涼なカサブランカヴァレーの中でも最も海寄り(約7km)にあるエル・センティネラの区画の葡萄を使用。フレンチクローンのみ。赤粘土土壌。日当たりの良い斜面でたっぷりの太陽を浴びる一方、冷たい海風が吹き付けるため葡萄はゆっくりと成熟していく。手摘みで収穫。

製法について
低温でスキンコンタクトを行うことにより豊かなアロマを引き出す。発酵は13℃で25日間行う。爽やかな酸を活かすため、マロラクティック発酵と樽熟成はしない。ステンレスタンクで5ヶ月熟成させる。

2014 SAKURAワインアワード ゴールド受賞!
2007 Guia de Vinos de Chile (グイア・デ・ヴィノス・デ・チリ)
2006 Decanter (デキャンター) 2006、2007インターナショナル・トロフィー・ウィナー獲得!



コノスル、20バレル・ソーヴィニヨン・ブラン’13

(カサブランカヴァレー・辛口白)


税別¥2150

<売り切れ>

※再入荷すると’14に移行致します。

最新デカンター・オンライン90点(17.25/20)

パーカー90点(2014〜2017年、ワイン・アドヴォケイト213号)

Japan Wine Challenge 金賞受賞!

Korea Wine Challenge 金賞受賞!

Descorchados 92点


スクリューキャップ

20バレルという名前ですが、この銘柄は樽熟成していません。酸とみずみずしさを生かすための最良の選択なのでしょう!




コノスル、20バレル・カベルネソーヴィニヨン’11

(マイポヴァレー・辛口赤)


税別¥2150

<売り切れ>

※再入荷すると’12に移行致します。

SAKURA Japan Women's Wine Award 2015 ゴールド受賞!

Descorchados 94点!!!

Japan Wine Challenge 銀賞受賞!

Korea Wine Challenge 金賞受賞!

Citadelles du Vin 金賞受賞!


カべルネソーヴィニヨン88%、シラー8%、カルメネール4%

最高の葡萄のみを手摘みで収穫。

ミディアムトーストのフレンチオーク樽で17ヶ月熟成。

『 深みのある赤黒い色。カラントやベリーのアロマ、微かにカシスや黒コショウの香りに、土やタバコの香りが感じられる。エレガントでしっかりとしたタンニンがあり、長く深い余韻がある。極上ヒレステーキ(シャトーブリアンなど)、仔羊のロースト、ウォッシュタイプのチーズなどと合いそう。 (輸入元さんコメント) 』

’09 Wines of Chile Awards (ワインズ・オブ・チリ・アワード) 金賞受賞!





日本未輸入、他国で発売されていたヴィジョン・シリーズよりもさらに畑の個性を表現したシリーズで、今回のピノノワールにジャック・プリュールは関わっていないそうです。

Carbon Neutral
全体の70%が有機栽培、残りも有機に移行中。

当然ながら徐々に高評価されだしております!

そもそも昔からワイン会等にコノスルを持って行くのは反則とか、同じ価格帯のフランスと比べたらフランスがかわいそうとか昔からプロの間でずっと言われているのがコノスルなのです




コノスル、ソーヴィニヨンブラン・シングルヴィンヤード・ブロックNo.10 ロマ・ロハ’13

(カサブランカヴァレー・辛口白)


税別¥1600

<売り切れ>

SAKURA Japan Women's Wine Award 2014 ゴールド受賞!

Descorchados 92点!

区画♯10/「ロマ・ロハ」=赤い丘という意味で、この区画の土壌が赤粘土土壌の斜面に位置することに由来。冷涼なエル・センティネラ農園の中でも最も海の影響を受けやすい区画のひとつ。クローンはDavis Clone1のみ。4月中旬に手摘みで収穫。

軽く破砕した後に低温で4〜5時間スキンコンタクトを行いアロマを引き出す。発酵は13〜14℃の低温で約4週間かけてゆっくりと行う。マロラクティック発酵無し。樽熟成無し。

『 輝きのあるレモンイエロー。柑橘系果実のフレッシュな香りとハーヴ、白い花やトロピカルフルーツ、ミネラル、濡れた石のようなニュアンスが感じられる。フルーティな辛口。爽やかな酸味と厚みのある果実味とのバランスが取れていて、若干の塩味が複雑味を与えている。魚介のグリル、シーフードのマリネ、焼き鳥(塩)、キスの天ぷら(塩・レモンで)、海老の天ぷらなどと合いそう。 (輸入元さんコメント) 』

’12 インターナショナルワインセラー89点

’12 ワイナート73号 88点(NOW〜2016年)




コノスル、カルメネール・シングルヴィンヤード・ブロックNo.28 ラ・リンコナーダ’11

(カチャポアルヴァレー・辛口赤)


税別¥1600

<売り切れ>絶対おすすめ!

インターナショナルワインセラー89点!

ワイナート73号 87点

48本完売。ありがとうございました

「2014.3月中旬に再度試飲しました。小さいグラスでの試飲だとヴァニラとチョコレートの香りが強めで、スパイス控えめに感じられました。ほのかに甘くコクがあり、やはり遥かに価格を超えた高い品質!他の国のワインが値上がり傾向なのでお買い得感がひときわ強く感じられる!!!」



「2013.11月に試飲しました。縁が紫がかったガーネット。ヴァニラ、ココナッツ、チョコレート、完熟ベリーとブラックチェリーと丁子等のスパイスが混ざり合った香り、わずかにメントール系の香りも複雑性を高めている。果実味とコクあるが、甘すぎず、程よく酸があり、丸いタンニンでよいバランス、この価格帯としては長めのアフターで非常に完成度が高い。抜栓の次の日エキス感が少し増して向上。抜栓の2日後もまったく落ちずにとてもおいしい!」

アルコール14%

カルメネール100%

コーナーという意味で、ラス・ロマス農園の端に区画が位置することに由来。カチャポアルヴァレーの温暖な気候とこの区画の黒粘土土壌がカルメネールの栽培に適していて、しっかりと完熟することができる。5月上旬に手摘みで収穫。

ステンレスタンク発酵。フレンチオーク樽100%で12か月熟成。

『 鮮やかな濃いルビーレッド。中心部はやや黒みがかっている。ブラックベリーやブルーベリーのような熟れた黒い果実の香りとスパイシーな香りがあり、かすかにコーヒーや干し肉のようなニュアンスがある。凝縮味のあるフルボディ。熟れた果実の凝縮された味わいとまろやかな口当たりが感じられ、豊かな果実の余韻が楽しめる。アスパラの牛肉巻き、バーベキュー、牛肉のカルパッチョなどと合いそう。 (輸入元さんコメント) 』




コノスル、メルロー・シングルヴィンヤード・ブロックNo.14 スエロ・ブランコ’11

(コルチャグア・辛口赤)


税別¥1600

<売り切れ>絶対おすすめ!

ワイナート73号 87点

Descorchados 90点!

48本完売。ありがとうございました

「2013.9月に試飲しました。第2弾分のメルロとシラーは、本当に輸入直後ですので、落ち着かせるとさらに向上しそうです。縁が強く紫がかったグラスの底が見えないくらいの濃いガーネット。カベルネよりも少し熟して肉厚な印象。タンニンは丸く滑らかで色からの印象ほど多くはない。果実味はややジューシー。低すぎない酸、エキス感やうまみは多め。ニューワールドのメルロによくある過熟ダレゆる系ではなく完成度高い!モカコーヒー、ビターチョコレート、黒い実の果実、スパイス、少しメントール、わずかに青い香りも複雑性を高めている。抜栓の次の日も非常においしい。わずかに向上した。抜栓の2日後も非常においしい」

メルロー100%

白い土壌という名の通り、火山起源のカルシウム豊富な白粘土土壌で、有機物が少ないため葉が茂りすぎることもなく、自然と葡萄の粒も小さくなり、凝縮された味わいとなる。適度な水分を根に供給する一方、白い土に太陽光が反射して房に当たるため、葡萄がしっかりと熟すことができ、ジューシーなスタイルに仕上がる。

ステンレスタンク発酵。フレンチオーク樽100%で14か月熟成。

アルコール14%

『 鮮やかな濃いルビーレッド。中心部はやや黒みがかっている。熟れた果実やモカコーヒー、チョコレート、赤い花のような香り。かすかに感じられる青みが複雑さを与える。凝縮味のあるフルボディ。赤い果実、黒い果実の凝縮されたジューシーな味わいと程よい酸味とのバランスがとれていて、まろやかなタンニンとエレガントな余韻が楽しめる。ローストビーフ、鴨のコンフィ、すき焼きなどと合いそう。 (輸入元さんコメント) 』




コノスル、シラー・シングルヴィンヤード・ブロックNo.25 ラ・パルマ’12

(サンアントニオヴァレー・辛口赤)


税別¥1600

<売り切れ>絶対おすすめ!

ヴィノテーク2013年12月号 16/20点!

ワイナート73号 87点

Descorchados 91点

48本完売。ありがとうございました

「2013.9月に試飲しました。第2弾分のメルロとシラーは、本当に輸入直後ですので、落ち着かせるとさらに向上しそうです。縁が紫がかった濃いルビー色。スミレなどの花、甘いブラックチェリー、ベリー類、黒胡椒やナツメグなどの数種類のスパイス、少しヴァニラ等の香りでガリグ香は控えめ。コクは充分にあるがタンニンは予想より丸く、香りは甘いが味わいは辛口。ヴォリューム感強め。抜栓の次の日も非常においしい。やはり価格以上の満足度。アルコールが1%低くてミネラルがより強ければさらに完璧だったかもしれない。抜栓の2日後もおいしいが昨日までのバランスがベストだったかもしれない」

シラー100%

シラー最高の産地である北ローヌと同じ花崗岩の多い土壌

ヤシの木という意味で、この地域に冷涼な産地で育つチリ土着のヤシの木があったことに由来。冷涼なカンポリンド農園の中で最も奥まったところに位置する区画。日当たりの良い北向きの斜面にひろがる。4月末収穫。

選果・除梗後、コールドマセレーションを行い、オープントップタンクにて発酵。定期的にピジャージュを行うことで香味成分や色素を優しく抽出する。フレンチオーク樽100%で14カ月熟成。

アルコール14.5%

『 鮮やかな濃いルビーレッド。中心部はやや黒みがかっている。プラムやラズベリー、ブラックベリーのような凝縮された果実のアロマ、スパイスのニュアンスが感じられる。果実の凝縮味が楽しめるフルボディ。果実の凝縮感と程よい酸味、まろやかなタンニンが感じられるエレガントなスタイル。心地よい果実の余韻が残る。骨付き豚肉の炭火焼き、合鴨のロースト、仔羊の香草パン粉焼きなどと合いそう。 (輸入元さんコメント) 』





コノスル、ピノノワール・シングルヴィンヤード・ブロックNo.21 ヴィエント・マル’15

(サンアントニオ・辛口赤)


税別¥1700

<売り切れ>

パーカー89点(2017〜2020年、
〜The palate is juicy and with the granite freshness quite marked. Approachable and pleasant. ワイン・アドヴォケイト230号)


アルコール14%

24本完売。ありがとうございました



コノスル、ピノノワール・シングルヴィンヤード・ブロックNo.21 ヴィエント・マル’14

(サンアントニオ・辛口赤)


税別¥1700

<売り切れ>

インターナショナル・ワイン・チャレンジ2016年 銀賞受賞!

アルコール%




コノスル、ピノノワール・シングルヴィンヤード・ブロックNo.21 ヴィエント・マル’13

(サンアントニオ・辛口赤)


税別¥1700

<売り切れ>絶対おすすめ!

※再入荷すると’14に移行致します。

パーカー89点(2016〜2018年、Luis Gutierrez、ワイン・アドヴォケイト222号)

スぺクテーター90点(NOW〜2018年)

Wine&Sprits誌 89点

「2015.8月上旬に飲みました。紫色の弱い中程度のルビー色。ややミルキーな甘いイチゴ、わずかにヴァニラとタバコ、南国系の花、スパイス、ミネラルなどの甘くよい香り。ほのかに甘いがジャミーではない熟した果実味、それほど低くない酸(’11よりは低く、大体’12と同程度〜’12より少しだけしっかりしているくらい)ミネラルも感じられ、うまみは多く、タンニンはすでによく溶け込んでいる。熟れてやわらかな飲み頃NOW〜。明らかに価格以上の品質で、リッポンの若木を使ったジュネス・ピノノワール(基本的にシスト土壌と石灰質土壌だから全然違う土壌、’13で輸入元定価・税別¥4,600)と冷涼感やヴォリューム感と満足度は近いかもしれない。抜栓の次の日も非常においしい。温度だけは絶対に上げ過ぎない方がおいしいと思う。むしろやや冷えがベストかもしれない。抜栓の2日後にはさらに甘くなったので常温だと甘ゆる過ぎる。やや冷えでもはっきり甘みを感じるくらい’11とは相性のよい食事も変わってくるでしょう」

アルコール14%

※ご参考までにコノスルが公表している公式データでは下記のようになっております。実際に飲むとあらゆる状況の違い(寝かせた時間、グラス、温度、季節など)を含め総合的に感じるものなので、必ずしも数値と同じように感じられるとは限りません。例えば古樹よりも若木の方がデータ上の数値だけは上だったりすることもあるらしいです。


’15
アルコール:14%
残糖:2.5g/l
ph:3.37
酸度:6.25g/l


’14
アルコール:13.5%
残糖:3.5g/l
ph:3.33
酸度:6.54g/l


’13
アルコール:14.1%
残糖:3.8g/l
ph:3.53
酸度:5.44g/l

’12
アルコール:13.9%
残糖:2.8g/l
ph:3.51
酸度:6.02g/l

’11
アルコール:13.9%
残糖:2.4g/l
ph:3.67
酸度:6.05g/l





コノスル、ピノノワール・シングルヴィンヤード・ブロックNo.21 ヴィエント・マル’12

(サンアントニオ・辛口赤)


税別¥1600

<売り切れ>絶対おすすめ!

※再入荷すると’13に移行&値上がり致します。

英国ソムリエ・ワイン・アワード2014年 ゴールドリスト&さらにパーフェクト・パプ・カルテットに選ばれる!

パーカー88点(2014〜2017年、ワイン・アドヴォケイト213号)

Descorchados 90点!

Wines of Chile Awards ベスト・ピノノワールに選ばれる!

The Wine Merchant Top 50 に選ばれる!


131本完売!!!ありがとうございました〜あまりの人気で輸入元在庫一時欠品してしまいました、、、

「2014.12月下旬に飲みました。’11よりもわずかに酸とミネラルが低く、熟した果実味なので香りもイチゴジャム、少しヴァニラの香りが主体。タンニンは丸くバランスもよく飲み頃NOW〜で、やはり明らかに価格以上の品質。値上がりしていないことも素晴らしい!抜栓の次の日は、完全にブルーベリー&ブラック・チェリーのジャムのニュアンスとなり、果実味は非常に豊かだが、やはり’11よりも酸が低いため、一般的なニューワールドのややジャミーなピノノワール税別¥3,000くらいという印象。極めてお買い得であることは変わらないが’11とは熟度とスタイルが違うように感じられる。温度を上げ過ぎない方がバランスよく楽しめる」

アルコール14%




コノスル、ピノノワール・シングルヴィンヤード・ブロックNo.21 ヴィエント・マル’11

(サンアントニオ・辛口赤)


税別¥1600

<売り切れ>絶対おすすめ!

リアルワインガイド最新46号にて絶賛される!!!

インターナショナルワインセラー89点!

ワイナート73号 88点

SAKURA Japan Women's Wine Award 2014 シルバー受賞!

これが一番驚かされると思います!

お客様から絶賛の声をかなり数多くいただいているワインです!

216本完売!!!ありがとうございました〜※再入荷すると’12に移行致します。

「2014.3月中旬に再度試飲しました。誰が何と言おうとキレイな酸でよいバランス。クドさやぼんやり感がなく、うまみもありまったく飲み飽きない。やはり遥かに価格を超えた高い品質!他の国のワインが値上がり傾向なのでお買い得感がひときわ強く感じられる!!!」



「2013.9月初旬に試飲しました。紫色が弱く赤色が強い中程度のルビー色。甘酸っぱいイメージのイチゴ、赤い実果実のフレーバーティー、うめしそ、ごくごくわずかにタバコ、胡椒、ミネラルなどの香り。樽はかなり控えめ。20バレルやオシオよりも明らかに酸がしっかりしており清涼感がある。過去の経験からチリのピノノワールとしては驚きの酸味です。香りのたち方も上品。時間とともにオレンジやグレープフルーツなどの柑橘類の皮的なスイーティーな香りが出てきて、味わいにもわずかに甘味が増す。タンニンはすでに溶け込んでおり飲み頃NOW〜。極めて心地よい甘酸っぱさで、毎日飲んでも飽きない系でしかも食事と幅広く合いそう。抜栓の次の日も最高においしい。この価格でここまで上質なピノノワールを造られてしまうとこの価格帯のブルゴーニュの立場が、、、(笑)」

アルコール14%

花崗岩質土壌と赤粘土質土壌。海まで15kmと近い距離にあるため、とても冷涼な気候となる。3月末に手摘みで収穫。

選果・除梗後、コールドマセレーションを行い、オープントップタンクにて発酵。定期的にピジャージュを行うことで香味成分や色素を優しく抽出する。フレンチオーク樽100%で11カ月熟成(内20%新樽、80%が1年使用樽)

『 やや濃いめのルビーレッド。縁に向かってきれいなグラデーションになっている。チェリーやイチゴ、ラズベリーなどの赤い果実の凝縮された果実香とカカオや紅茶の葉のようなニュアンスが感じられる。ミディアム〜フルボディ。香りにあるようなチェリーやイチゴ、ラズベリーなど赤い果実の甘酸っぱい果実味とふくよかなボディ、細やかなタンニンが楽しめて、エレガントな余韻が心地よく残る。やや冷やすと果実味の鮮やかさが際立つ。地鶏むね肉のロースト、キングサーモンのステーキ、すき焼き、焼き鳥(タレ)などと合いそう。 (輸入元さんコメント) 』




コノスル、カベルネソーヴィニヨン・シングルヴィンヤード・ブロックNo.18 エル・レクルソ’11

(マイポヴァレー・辛口赤)


税別¥1700

<売り切れ>絶対おすすめ!

インターナショナルワインセラー89点!

ワイナート73号 89点

リアルワインガイド44号 にて高評価される!

Descorchados 92点!

Global Cabernet Sauvignon Masters 金賞受賞!

96本完売!ありがとうございました〜※再入荷すると’13に移行します。

「2014.3月中旬に再度試飲しました。リリース直後よりも香りもバランスも向上した印象で、この涼しげな骨格は、ブラインドでボルドーと間違えてしまう質感です。やはり遥かに価格を超えた高い品質!他の国のワインが値上がり傾向なのでお買い得感がひときわ強く感じられる!!!」



「2013.9月初旬に試飲しました。縁が紫がかったガーネット。カシス、ミント、丁子等のスパイス、わずかにメントールなどの香りでわずかな青い香りが複雑性を増している。意外にも甘いインパクト系ではなく、ジャミーではないボルドー的な涼しげで緩みのない骨格。ほぼ溶け込んだタンニン、飲み頃NOW〜だが、これに関しては1年後の方がおいしいと思われます。抜栓の2日後までおいしい」

アルコール13.5%

カベルネソーヴィニヨン100%

(↑実は100%は意外に少ないんですよね)

砂利が多く痩せた沖積土壌。4月中旬に手摘みで収穫。

ステンレスタンクで発酵後、フレンチオーク樽100%で12か月樽熟成(内40%新樽、60%が1年使用樽)

『 紫がかったとても濃いルビーレッド色。芯は黒みがかっていて凝縮度が高いことをうかがわせるカシスやブラックチェリーなど黒い果実の凝縮された果実の香りが感じられ、リコリス、バルサミコなど甘いスパイスと黒コショウやピーマンのニュアンスが複雑さを与えている。樽熟成由来のコーヒーなどの香りも楽しめる。凝縮味が楽しめるフルボディ。豊かで丸みのあるタンニンと黒い果実の凝縮された味わいとのバランスがきれいにとれていて、程よい酸とミネラル感が輪郭を整えている。ポリフェノールの甘みが心地よく余韻に残る。ローストビーフ、ヒレステーキ、骨付き豚肉の炭火焼き、鴨のコンフィなどと合いそう。 (輸入元さんコメント) 』




コノスル、シャルドネ・シングルヴィンヤード・ブロックNo.5 ゲブラダ・アルタ’14

(カサブランカヴァレー・辛口白)


税別¥1700

<売り切れ>



コノスル、シャルドネ・シングルヴィンヤード・ブロックNo.5 ゲブラダ・アルタ’13

(カサブランカヴァレー・辛口白)


税別¥1700

<売り切れ>

Descorchados 93点!!!



コノスル、シャルドネ・シングルヴィンヤード・ブロックNo.5 ゲブラダ・アルタ’12

(カサブランカヴァレー・辛口白)


税別¥1600

<売り切れ>絶対おすすめ!

インターナショナルワインセラー88点

ワイナート73号 87点

スクリューキャップ

48本完売。ありがとうございました〜※再入荷すると’13に移行します。

「2014.3月中旬に再度試飲しました。果実味豊かながら多くの¥3000以下アメリカのシャルドネよりも上質な酸がありバランスがよい。やはり遥かに価格を超えた高い品質!他の国のワインが値上がり傾向なのでお買い得感がひときわ強く感じられる!!!」



「2013.9月初旬に試飲しました。うっすら緑がかった中程度のイエロー。バナナ、洋ナシ、スパイス、ミネラル、オレンジ、シトラス、ハーブ、グーズベリー等のよい香り。一昔前までの樽が強くこってりバタートースト系では全然なく、さすが空気読めてるコノスルさんは樽が控えめで涼しげなフルーツ感でミネラルも感じられる味わい。程よい厚みとエキス感はあるが、クドさがない。温度が上がってくるとほのかな甘みが出る。抜栓の2日後まで非常においしい」

アルコール13.5%

赤粘土土壌。カサブランカヴァレーの中でも最も海寄りにある畑で、冷たい海風の影響を強く受け、同ヴァレーの他の畑よりも3℃程低いため、ゆっくりと葡萄が成熟し1〜2週間収穫が遅くなっている。4月上旬に手摘みで収穫。

全房仕込み。60%をフレンチオークの新樽で樽発酵・樽熟成、40%をステンレスタンクで発酵・熟成。熟成終了後にブレンド。

『 輝きのあるレモンイエロー。新鮮な柑橘系果実やリンゴのような果実香とトロピカルフルーツのようなアロマ、オレンジの花ような柔らかな香りが感じられ、樽熟成由来のヴァニラのニュアンスが程よく楽しめる。ふくよかな辛口。豊かな酸とボリューム感のあるボディ、凝縮された果実味とのバランスがとれていて、ミネラル感やクリーミーな余韻が楽しめる。白カビタイプのチーズ(カマンベールなど)、しゃぶしゃぶ(豚肉)、鯛の塩焼きなどと合いそう。 (輸入元さんコメント) 』





特にリースリング!(シャルドネ、ピノノワールも)に向いている
灌漑の必要がない世界最南端ワイン産地の一つであるビオビオ・ヴァレー画像




コノスル、リースリング・シングルヴィンヤード・ブロックNo.23 ルーロス・デル・アルト’17

(ビオビオヴァレー・辛口白)


税別¥1700

<あと3本>

インターナショナルワイン&スピリッツ・コンペティション2017年 銀賞受賞!




あまりに高すぎる評価に何かの間違い?と思ってしまいそうになりますが、本当です!!!過去最高の評価を得ました!


コノスル、リースリング・シングルヴィンヤード・ブロックNo.23 ルーロス・デル・アルト’15

(ビオビオヴァレー・辛口白)


税別¥1700

<売り切れ>

デカンター・オンライン95点!!!
(デカンター・ワールド・ワイン・アワード 2016年度 value wines: 10 Platinum wines under 10ポンド)

Tasting Notes: Exceptional, dense wine, evocative of a Rheingau Riesling. Nose is attractive with gorgeous baked apple and spicy lime aromas. Fantastic vibrancy and energy on the palate with a proeminent minerality and massive concentration of tangerine and white stone fruit. Fresh, exquisite, with a huge potential for ageing, at least 10 years.

SAKURA Japan Women's Wine Award 2017 ゴールド受賞!

SAKURA Japan Women's Wine Award 2016 ゴールド受賞!

アルコール13.5%

Cono Sur, Single Vineyard Block 23 Rulos del Alto Riesling 2015

106本以上完売!!!ありがとうございました
’15は再入荷不可能!





コノスル、リースリング・シングルヴィンヤード・ブロックNo.23 ルーロス・デル・アルト’14

(ビオビオヴァレー・辛口白)


税別¥1700

<売り切れ>

パーカー89点(2016〜2018年、Luis Gutierrez、ワイン・アドヴォケイト222号)

Wine Enthusiast 89点

インターナショナル・ワイン・チャレンジ2016年 銀賞受賞!

Six Nations Wine Challenge Gold 受賞!

Descorchados 92点(Among best other white wines and wines of the south)!

お客様から絶賛の声をかなり数多くいただいているワインです!

ビオビオのキトラルマンの第23区画。20%をスキンコンタクト、80%を全房仕込み。ブレンド後、48時間低温で置いてからステンレスタンクで発酵。白い花、柑橘系果実、カリンなどの香りなど。とても豊かな香りが楽しめる。果実味がフレッシュで鮮やか。




コノスル、リースリング・シングルヴィンヤード・ブロックNo.23 ルーロス・デル・アルト’13

(ビオビオヴァレー・辛口白)


税別¥1700

<売り切れ>絶対おすすめ!

第5回日本で飲もう最高のワイン2015年度『 中辛口白・ワイン専門家部門 』プラチナ受賞!& 『 中辛口白・ワイン愛好家部門 』 ゴールド&ベストワイン賞 トリプル受賞!!!

the Global Riesling Masters 2014 Awarded Gold 受賞!

Wines of Chile Awards 金賞受賞!


Descorchados 91点

48本完売。〜※再入荷すると’14に移行致します。

「2015.6月に試飲しました。’12同様、本当にチリ?というキレイな酸とミネラルがあり、みずみずしくクリーンでよいバランス。凝縮も余韻も充分で’13も当然のように価格を超えた高い品質!辛さや香りなど’12と大差ないです。千歳ワイナリーさんの北ワイン・ケルナー辛口と同じで、これほど高い品質のものをある程度安定した数量造り続けることが出来るというすごさ!継続した努力!必ずしも生産量が多いからダメということではないのであります」

アルコール13.5%



コノスル、リースリング・シングルヴィンヤード・ブロックNo.23 ルーロス・デル・アルト’12

(ビオビオヴァレー・辛口白)


税別¥1600

<売り切れ>絶対おすすめ!

インターナショナルワインセラー89点!

リアルワインガイド44号 旨安大賞に選ばれる!

ワイナート73号 88点

SAKURA Japan Women's Wine Award 2014 シルバー受賞!

Descorchados 91点

スクリューキャップ

48本完売。ありがとうございました

「2014.3月中旬に再度試飲しました。リリース直後よりも少し酸が伸びて輪郭がよりはっきりした気がする。やはり遥かに価格を超えた高い品質!他の国のワインが値上がり傾向なのでお買い得感がひときわ強く感じられる!!!」



「2013.9月初旬に試飲しました。うっすら緑がかった中程度のイエロー。トップノーズは少しペトロール香があり、ライム、シトラス、グレープフルーツ、白桃、ミネラル、白い花などのややオイリーなニュアンスのある香り。ミネラルが豊富で、ややキレのある酸、温度が上がってもダレない。ごくほのかな甘みはあるが、アフターは酸とミネラルのおかげでしっかり辛口に感じられる。抜栓の2日後までおいしい」

アルコール13.5%

赤粘土土壌。1100mmと降雨量は多めだが、ほとんどが冬の間に降る。1986年にビオビオヴァレーで最初に植樹されたリースリング。灌漑は行っていない。

ステンレスタンクで低温発酵。マロラクティック発酵無し。樽熟成無し。残糖6.8g/l

『 輝きのあるやや濃いめのレモンイエロー。柑橘系果実や熟れたカリン、桃などの果実香と白い花のような豊かな香りが楽しめる。微かに感じられるぺトロール香やハチミツの香りが複雑さを増している。フルーティな辛口。活き活きとした酸味と凝縮された果実味とのバランスがきれいにとれていて、ミネラルや花のようなニュアンスが余韻に心地よく残る。白身魚の天ぷら、シーフードのマリネ、焼き鳥(塩)、春巻きなどと合いそう。 (輸入元さんコメント) 』



『 チリ主要産地に2000ha近く(長期契約畑含む)もの畑をもつコノスルが、5年以上の歳月をかけて各地のテロワールの研究を重ね、それぞれの品種の個性を最も引き出す区画を選び抜き、誕生したシングルヴィンヤードシリーズ。最高峰のカベルネを生み出すマイポヴァレー、海沿いの冷涼なサンアントニオヴァレー、赤粘土土壌のビオビオヴァレー他、チリ銘醸産地の選びぬいた単一畑産葡萄のみを使用し、ラベルにはその畑の区画番号と愛称が示されています。今回新発売第1弾として、カベルネソーヴィニヨン、ピノノワール、シャルドネ、リースリングの4品種が入荷致しました! (輸入元資料より) 』


2018/4/14(土)アップ〜蔵出しコノスル’13オシオ最後の再入荷!

’13から明らかにエレガントかつ複雑な味わいにはっきりと変化!!!

2015/1/10(土)アップ〜<※3本限定!>蔵出しコノスル’10シレンシオ

新商品!最上のカベルネ







 




インターナショナル・ワイン&スピリッツ・コンペティション2017年
「チリワイン・プロデューサー・オブ・ザ・イヤー」受賞!

Drinks International featured Cono Sur in its 2018 ranking of The Most Admired Wine Brands of The World.

Carbon Neutral
太陽光パネル設置でエネルギー消費削減&CO2排出量削減など
環境への配慮が高品質なワイン造りと両立しているとの考えを持つワイナリー!




Cono Sur Ocio Pinot Noir '13

コノスル、オシオ・ピノノワール’13

(チリ・カサブランカヴァレー・辛口赤)


税別¥6500



輸入元定価・税別¥8,000

<あと6本>おすすめ!
限定品!

パーカー95点!(2016〜2021年、ワイン・アドヴォケイト222号
The top of the range for Pinot Noir is the 2013 Pinot Noir Ocio.〜
“味わいは濃厚ながら、明るさを持ったエレガントなパワーがあり、これら二つの複雑性が上手く合わさっている。深くシャープなピノ・ノワールで、良い酸と長い余韻が感じられる。グランクリュ級の品質をお得な価格で買える素晴らしいワインだ。” -Luis Gutierrez-)

ティム・アトキン96点!!!

スペクテーター91点(NOW〜2020年)

Wine Enthusiast 90点(NOW〜2020年)

イギリスの酒類業界専門誌、drinks business(ドリンクス・ビジネス)誌主催の『2016 グローバル・ピノ・ノワール・マスターズ』金賞受賞!


(↑ ※グローバル・ピノ・ノワール・マスターズは今年2月にイギリスで開催され、18ヶ国から集められた200を超えるピノ・ノワールが、マスター・オブ・ワインとマスター・ソムリエによって審査されました。)

お客様から絶賛の声を数多くいただいているワインです!

18本完売。〜※再入荷すると’14に移行致します。

「2017.7月中旬に試飲しました。世界のワイン・ジャーナリスト達の間では’12くらいから急激に品質が上がったと言われているそうです。念のため聞いてみましたが、最初の頃のヴィンテージだけではなく今でもジャック・プリュールのマルタン・プリュールさんがコンサルタントではなく(上から目線ではなく笑)実質一緒に仲良く信頼しあって造っている状態だそうです。やはり昔より明らかにジャミーではない果実で、’12よりもさらに樽が香りにも味わいにも溶け込んで馴染んでいる。力強さやエキス感、余韻があり、酸とミネラルが低くはない」

アルコール%




コノスル、オシオ・ピノノワール’12

(チリ・カサブランカヴァレー・辛口赤)


税別¥6000

<売り切れ>おすすめ!

ワイナート82号 90点(NOW〜2020年)

パーカー92点(〜The palate is medium-bodied with high intensity of flavors, delineated acidity, great length and poise and has an overall Burgundian character. Elegant and powerful, a great combination. Drink 2015-2020.
、ワイン・アドヴォケイト213号)

SAKURA Japan Women's Wine Award 2015 ゴールド 受賞!


Descorchados 93点!

Wines of Chile Awards 金賞受賞!

「2015.6月に試飲しました。トップノーズにははっきりと洗練されたフレンチオークの香りがあり、エキス感と艶を感じるジャムまではいかないがよく熟したブラックチェリー、スパイス等の複雑な香り。果実味、厚み、うまみ、コクがあり、タンニンは丸く、酸は低過ぎないし多少ミネラルも感じられ、余韻長めの飲み頃NOW〜。味わい部分の樽はすでにわりと溶け込んでおり、みずみずしさも残っている、熟成した後に緩さが前面に出なければ(おそらく大丈夫でしょう!)かなりおいしく変化しそうですね。大半のブルゴーニュが値上がりして、品質を考えてもこれがもう高いと感じない」

アルコール14.5%

コノスルの最上級ワイン。ブルゴーニュのドメーヌ・ジャック・プリュールの協力を得て造られたチリ最高のプレミアムピノノワール。

『 輝きのある深いルビー色。リムには、少し紫色が残っている。ブラックチェリー、カシス、ラズベリーの凝縮された果実の香りにスミレの花、紅茶、トリュフのニュアンス。またクローブやチョコレートのような甘いノートと檜などの香りが複雑に絡み合っている。香りが開くまで時間がかかるため、早めの抜栓(1時間以上前)がおすすめ。口に含むとキメの細かいタンニン、滑らかなボディが感じられ、豊かな香りを放ちながら喉を滑り降りていき、とても長い余韻を残していく。エレガントで、ストラクチャーのしっかりとしたワイン。マグロのステーキ、極上ヒレステーキ(シャトーブリアンなど)、鴨のロースト、ヒレカツなどと合いそう。 (輸入元さんコメント) 』


栽培方法について

冷涼なカサブランカ・ヴァレーの中でも、朝霧が良く発生しゆっくりとした葡萄の成熟を促す「エル・トリアングロ」という区画の畑のものを85%使用。この畑は、ピノノワール・プロジェクトを始めるに当たってチリ全土を巡って最適な土地を追い求め見つけた区画のひとつで、粘土の混じった砂質土壌。葡萄は丁寧に手摘みされ、収穫後、冷蔵コンテナでワイナリーまで輸送し、速やかに手作業で選別して最良の房のみを仕込みにまわす。

製法について

ピノノワール専用施設内で発酵、熟成。発酵槽はブルゴーニュで伝統的に使用されているオープントップタンクを使用。足踏みで破砕して発酵。ミディアムトーストのフレンチオーク100%新樽で12ヶ月熟成。




コノスル、シレンシオ・カベルネソーヴィニヨン’10

(オリジナル木箱入り・チリ・マイポヴァレー・辛口赤)


税別¥16000

<あと2本>超限定品!

※すべての値引き対象外となります。

ワイナート82号 94点!(NOW〜2025年)

パーカー93点(ワイン・アドヴォケイト)

Descorchados 96点!(The Best Cabernet Sauvignon from Chile)

↑チリのワインガイドです。

ワイン&スピリッツ誌 95点!&チリ・ベスト・カベルネに選ばれる!!!

アルコール13.5%

※再入荷不可能!初入荷の新商品!

シレンシオ’11を2017.7月中旬に試飲しましたが、大きな骨格で固く閉じた印象で、まったくジャミーではなく少しも緩さがない。将来化ける可能性がかなり高く、リリースから5年は開けないほうがよさそうな印象でした



『 やや赤紫がかった、輝きのある、とても深い色調のルビーレッド。プラムやカシス、赤いベリー系果実の香りと黒コショウなどのスパイスのニュアンス、樽熟成由来の複雑でエレガントな香りが楽しめる。凝縮された果実味と滑らかなタンニン、全体の輪郭をひきしめてくれるきれいな酸が感じられ、複雑味と果実の余韻が長く続く。 (輸入元さんコメント) 』

砂利や石の多い痩せた沖積土壌。手摘みで収穫。

『 人は素晴らしいワインに出会った時、しばしば言葉を失い、そのワインが語ろうとしていることに静かに耳を傾けたくなることがあります。そんなインスピレーションから、この新たなプレミアムワインに「シレンシオ=静寂」という名がつけられました。

 銘醸地マイポヴァレーの中でも、チリ最高峰のカベルネソーヴィニヨンを生み出す葡萄畑「マイポ・アルト」のカベルネを使用し、22ヶ月フレンチオーク新樽で熟成。その後、30か月もの瓶内熟成を経てリリースされました。




カベルネソーヴィニヨン、カルメネールなどに向いている
深みのある赤ワインができる、樹齢が高いブドウの多いマイポ・ヴァレー畑画像


 「マイポ・アルト」の区画に植えられているカベルネ・ソーヴィニヨンは最も古いもので1960年植樹と樹齢50年を超えます。最低でも樹齢35年以上となるため、ヘクタールあたりの収量は自然に下がり、僅か3.5トンに限られます。そのため、毎年3000本前後の限定生産となります。

ファーストリリースの2010年ヴィンテージは、『Wine Advocate』誌で、チリワインとしては最高クラスの得点である93点を獲得しました。 (輸入元資料より) 』


2017/6/28(水)アップ〜蔵出しコノスル’15ソーヴィニヨン・レゼルバ

またまた大絶賛された’15!!!

2017/5/1(月)アップ〜蔵出しコノスル・ゲヴルツトラミネール・レゼルバ’15

圧倒的なお買い得度のゲヴルツ!

蔵出しコノスル’15オーガニック・シリーズ

シラーをブレンドしたことでさらに品質アップ!







※画像はゲヴルツ・レゼルバ’12です。








コノスル、ソーヴィニヨンブラン・レゼルバ’15

(チリ・辛口白)


税別¥1200

<売り切れ>

Japan Wine Challenge 2016 Gold & Regional Tropy for Best White Wine for Chile 受賞!!!

パーカー88点(Very Good Value!、2016〜2018年、ワイン・アドヴォケイト222号)


Wine Enthusiast 88点!

お客様から絶賛の声を数多くいただいているワインです!

72本完売。ありがとうございました

アルコール13%

スクリューキャップ

『 ライムやグレープフルーツなど柑橘系の果実香に、白い花のニュアンスとミネラルのヒントが感じられる。ミネラル分豊富で、フレッシュでエレガント。デリケートで瑞々しく、バランスの良い味わい。ミラノ風カツレツ、バーニャカウダ、地鶏の炭火焼き、ジェノベーゼ(バジルと松の実のパスタ)などと合いそう。 (輸入元さんコメント) 』

Cono Sur, Sauvignon Blanc Reserva Especial '15

100%手摘みで収穫

ステンレスタンクで5ヶ月熟成

’14 デカンター・オンライン88点(なんとTOP50入り!!!





コノスル、オーガニック・カベルネソーヴィニヨン / カルメネール / シラー’15

(チリ・DOヴァレ・セントラル・辛口赤)


税別¥1000

<売り切れ>絶対おすすめ!

Wine Enthusiast 89点!(Best Buy!)

お客様から絶賛の声をいただいているワインです!

60本完売。ありがとうございました

「2016.9月上旬に短時間で試飲しました。’14と同等の圧倒的に価格を超えた内容。スパイスなどのクセも少なく、少し複雑性すらあり、ややコクがあり、タンニンは丸い。すごい!」

アルコール14%

カべルネソーヴィニヨン40%、カルメネール35%、シラー25%



コノスル、オーガニック・カベルネソーヴィニヨン / カルメネール / シラー’14

(チリ・DOヴァレ・セントラル・辛口赤)


税別¥1000

<売り切れ>絶対おすすめ!

SAKURA Japan Women's Wine Award 2016 シルバー受賞!

パーカー88点(〜This wine is pleasant, easy to drink and a very good value. 2016〜2017年、Luis Gutierrez、ワイン・アドヴォケイト222号)

お客様から絶賛の声を数多くいただいているワインです!

※’13までほとんどカベルネとカルメネールだけのブレンドだったものが、すごくよいシラーが出来たので加えてみると明らかにワインの質が上がったということで、ワイン名を変えてまでリリースすることになったものです。

108本完売!ありがとうございました

「2015.6月に試飲しました。下記ゲヴルツ・レゼルバ同様この価格で買えることがちょっと信じられないという高い品質でした。凝縮したベリー、スパイス、溶け込んだ樽などのピュアさのあるよい香りで、果実味にやや凝縮感はあるが、香りも味わいもジャミーではなく、酸とミネラルが低くなく、甘すぎず、タンニンが丸く滑らかさもあり、バランスがよく余韻まであるというこの価格帯ではほとんど完璧なワイン。同価格帯のフランスが可哀想になってしまう反則ワイン」

アルコール14%

カべルネソーヴィニヨン40%、カルメネール35%、シラー25%

『 チェリー、ラズベリー、イチゴなどの果実香のほか、フレンチオーク樽に由来するタバコやヴァニラのニュアンスがある。滑らかで豊かなタンニンがあり、土壌に由来するミネラルの滋味が感じられる。ヒレステーキ、合鴨のロースト、すき焼きなどと合いそう。 (輸入元さんコメント) 』

オーガニック農法。すべて手摘みで収穫。

BCSエコ認定の有機栽培葡萄を100%使用。

ステンレスタンク。選果後圧搾、果汁の50%を8℃で4日間マセレーション。その後29℃で7日間発酵。パンピングオーバーは1日8時間。マロラクティック発酵も行う。SO2はごく微量ながら必要最小限な量のみ使用。セカンドユースのフレンチオーク樽(ミディアムロースト)で6ヶ月。ステンレスタンクで2ヶ月。

’13 スぺクテーター89点

’11 スぺクテーター91点!

’10 インターナショナルワインセラー88点




コノスル、ゲヴルツトラミネール・レゼルバ’15

(カサブランカヴァレー・辛口白)


税別¥1200

<売り切れ>

Lithuanian Wine Championship 金賞受賞!

Descorchados2016年度版 90点!

72本完売。ありがとうございました



コノスル、ゲヴルツトラミネール・レゼルバ’14

(カサブランカヴァレー・辛口白)


税別¥1200

<売り切れ>絶対おすすめ!

Descorchados 90点!
↑チリのワインガイドです。

96本以上完売!ありがとうございました

「2015.6月に試飲しました。これは圧倒的に価格を超えた品質。倍の価格でもおかしくないレベルです。何故こんなにすごいのか秘密の一部を教えてもらったのですが、朝日を多く浴びる向きにあるブドウをこの銘柄に優先的によく選別して使う(他のブドウはヴァラエタルに混ぜるなど)ことでこのヴィレクレッセのような完熟でトロみとインパクトのある果実味と果実香が出るようです。蜜、黄桃、ライチ、バラ、花、スパイスなどの強くよい香り。酸が低くないのはもちろん、ミネラルも昔より感じられる気がする。果実味豊かで、エキス感と厚みがあり、余韻も長めですごい!同価格帯のフランスが可哀想になってしまう反則ワイン」

アルコール%



コノスル、ゲヴルツトラミネール・レゼルバ’13

(カサブランカヴァレー・辛口白)


税別¥1100

<売り切れ>



コノスル、ゲヴルツトラミネール・レゼルバ’12

(カサブランカヴァレー・辛口白)


税別¥1100

<売り切れ>

第3回日本で飲もう最高のワイン2013年度『 辛口白・ワイン愛好家部門 』 プラチナ&『 辛口白・専門家部門 』 プラチナ&さらにコストパフォーマンス賞のトリプル受賞!

(6月2日(日)に東京・目白、ホテル椿山荘東京において開催された審査会)

プラチナはゴールドの上の賞になります

お客様から絶賛の声をかなり数多くいただいているワインです!

108本完売!ありがとうございました

スクリューキャップ

数年前に飲んだ時は、軽く甘いタイプではなく、スパイシーでコクのあるタイプでした

『 金色がかった黄色。ライチやマスカットの果実香と、アロマティックな薔薇の花とミネラルのニュアンスがエキゾチックなブーケを作り出している。ライチを思わせるエレガントで複雑性のあるフレーバー。クリーミーでソフト、ミネラルを感じさせる余韻。空芯菜炒め、海老のココナッツカレー、生春巻き、チーズフォンデュなどと合いそう。 (輸入元さんコメント) 』

手摘みで収穫。砂混じりの粘土質土壌。

ステンレスタンクで5ヶ月熟成

’11 ワインズ・オブ・チリ・アワード 銅賞受賞!

’06 雑誌『 一個人 』白ワインベスト1頂上ワインに選ばれる!




コノスル、コセチャ・ノーブレ・レイト・リースリング’11

(ハーフ・375ml・ビオビオヴァレー・甘口白)


税別¥900

<売り切れ>絶対おすすめ!

インターナショナルワインセラー89点

SAKURA Japan Women's Wine Award 2014ダブル・ゴールド 受賞!

(↑金賞の上の賞です。)


お客様から絶賛の声を数多くいただいているワインです!

「2014.3月に試飲しました。冗談抜きで価格の2.5倍以上の品質。この価格でこの品質は反則すぎる、、、凝縮しつつもキレイな酸のある理想的な甘口。皆さんもこれを飲んで驚いてください!」

アルコール12%

スクリューキャップ

’10 ワインズ・オブ・チリ・アワード・ベスト・イン・カテゴリー(レイト・ハーベスト部門)

’10 Les Citadelles du vin2012 Prix Special受賞!

『 輝きのある黄金色。蜜のたっぷりつまったリンゴ、レモンリキュールのような豊かな甘い香りと、蜂蜜や白い花、かすかにハーブのような複雑なニュアンスが感じられる。ミネラル感たっぷりでジューシーな甘みとリースリングの爽やかな酸のバランスがとれたエレガントな味わい。食後酒として飲む他にも青カビタイプのチーズ(ロックフォールなど)、フルーツの盛合わせなどと合いそう。 (輸入元さんコメント) 』

チリ南部、冷涼なビオビオ・ヴァレー産葡萄を使用。天然の糖分が凝縮された遅摘み葡萄と貴腐葡萄から作られる。ミネラル感たっぷりでジューシーな甘みとリースリングの爽やかな酸のバランスがとれたエレガントな味わい。

残糖度78グラム/リットル

手摘み、ステンレスタンク醗酵〜13ヶ月熟成

『 キトラルマン・エステートの葡萄を使用。ビオビオヴァレーは、緯度が高く冷涼で気温が29℃以上になることは殆どないため、葡萄がゆっくりと成熟することができる。ミネラルを豊富に含む赤粘土からはミネラル感と豊かな果実味を持った葡萄が生まれる。 (輸入元資料より) 』



100%手摘み

コノスルでは、ワインの海上輸送時の二酸化炭素(CO2)排出量を、環境配慮事業(植林・森林保護・クリーンエネルギー事業など)の推進によって相殺し、実質ゼロにする取り組みを実践しています


お買い得の代名詞的チリワイン!

平日の夜に気軽に空けれる価格で、納得できる味わい

醸造責任者アドルフォ・フルタード氏が、デンマークのワイン雑誌「Vinbladet」の2007年のワインメーカー・オブ・ザ・イヤーに選出される!

ジャパン・ワイン・チャレンジ2008年ベスト白ワインメーカー受賞!

 

 




 

 

毎年必ず数種類ずつ飲んでいるのですが、全体的に果実味豊かで酸が低め、非常にフルーティー。いつもメルローとシャルドネが特においしいと感じる

低価格帯のワインであるにもかかわらず、ワイン王国・一流ソムリエによるブラインドテイスティング、ワインスペクテーター、ヒュージョンソンなどから、よく高評価されているお買い得ワインです

このワインは、お買い得なことが当たり前すぎてリアルワインガイド旨安おすすめには取り上げられていませんが本当にお買い得です!

オーストラリア赤白はこちら


 Copyright (C) 2000 wine shop ito All Rights Reserved.
wine-ito@green.ocn.ne.jp